goo

羽村康弘

JPCLカップ・小平先生チームで大変お世話になりました。鋭い突っ込みでその場を大変明るくして下さる、ムードメーカー『ニシハラコウキダンスアカデミー』の西原光煕先生からバトンを受けました、羽村ダンススクールの羽村康弘です。

今日は僕達のカラダのケアーについて書きたいと思います。
題して「羽村流・美容と健康①」(^^)。

僕は、○○年ほど前に、特に怪我をしたと云うわけでもないのに膝が痛くなり、毎朝 、寝室のある2階から階段で降りるのも、手すりを持って一段づつカニ歩きでないと降りれない状況になりました。
『とうとう自分も引退かなぁ~』と思っていた時に、コンビニで何気に見ていた雑誌に「ひざ痛の患者さんが3ヶ月間 飲んでいたら、ひざ痛が治って、飲むのをやめたら、ひざ痛が再発した」と云うお医者さんのレポートが出ていました。

その飲んでいたものは『スクワレン』と云う名の「鮫の肝油」でした。
直ぐに薬局に行きました。当時は珍しい物で2万円ぐらいしましたが、藁をもすがる思いで購入し就寝前に飲んでいるうちに3カ月もしないうちに、朝、階段を普通に降りれるようになりました。高額だったので治ったら飲まなくなりましたけど。

ところが、5年程前にひざ痛が再発しました。その時、直ぐ思い浮かんだのは『スクワレン』です。ネットで検索したら『美白』『小ジワが抑えられる』と云う効果もあるらしく化粧品にも利用されていました。有名モデルや女優さんの間で流行っていると云う事で認知度が上がっていて、ある化粧品はほとんど「品切れ」でした。

サプリメントの『鮫の肝油』は、3,000円ぐらいのお手頃価格になっていたので直ぐに購入。パートナーも一緒に飲み始めて、飲まないと膝に違和感が有るので、今では飲まずにはいられない感じです。

膝にトラブルのある教室の生徒さんにもオススメしています。せっかくダンスが大好きで上手になった頃に踊れなくなるなんて辛いですもんね。

医学的には、その効用について賛否、諸説あるようですが僕達の印象では『コンドロイチン』『グルコサミン』より効果があるようです。

パートナーは偏頭痛持ちで『頭痛薬』を常用しているのです。以前は、その為か、暗くくすんでいた肌が、『スクワレン』を飲むようになって普通の肌色に成りました。
今、色黒なのは、日焼けサロンに行ったからです(^^)

治る保証はできませんが、興味のある方は、3カ月程おためしあれ。

次回は、ダンス界の「永遠の王子」。甘いマスクのイケメンダンサー。
『イシカワヒロユキ ダンススタジオ』の石川浩之先生です。

【真・管理人から皆様へ】

(↑クリックしてね)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 西原光熙 石川浩之 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。