あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

産経の姿勢は嫌いではない

2018-01-21 01:21:24 | 政治(安倍政権)
 タイトル見て、ほぼ無視してる記事だったので、ちょっと時流に乗り遅れたネタかもしれないが…。
 IZA(産経の記事まとめサイト)で見かけたので、たまたま読んでみると、とても好印象な記事であった。

【iza】ウーマンラッシュアワー村本さん 狙い通り〝炎上〟?「オホーツクはロシアのもの」
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/180118/plt18011819190022-n1.html

 ま、それでも記事を読む価値はない。なぜならタイトルが全てだからだ。
 ここまでくれば、確かに産経記事の言うとおり、村本のこの態度は「狙い通り炎上」であろう。彼はもう、パヨクにちやほやされるか、炎上ネタの提供で生きていくしか道がなくなってしまったのだ。

 ここで、ウチのブログのスタンスとして、村本に対して推奨したい態度とは何か?と問われれば。徹底的に無視である。
 しかし、俺はこうして村本をエントリであえて取り上げてしまっている。これは俺の本意ではないのだ。
 そしてそれは、産経のキモチでもあると思う。奇しくも、産経のこの記事を書いた記者と俺は、おそらくかなりのシンクロ率である。

 つまりこれは、産経記者の「注意喚起」なのである。村本はわざと煽っているのだと。こいつは相手にしたらダメな奴なんだと。逆に喜ばせるだけだと。

 正直、俺には「人に罵られる事を仕事にする」という人々の特殊なパーソナリティを理解できない。俺は自分の人生が一番大切で、豊かなキモチで生きていきたい。こんな生活、ストレスがハンパではないだろう。無論、なんにでも慣れはあるわけで。こーゆー生き方も慣れれば大してストレスにもならないのかもしれないが、そんな自分を俺は好きになれそうにないし、人に、特に嫁や子供に誇ることもできそうにない。

 炎上芸は、ツイッターで犯罪自慢をする連中に通じるものがあるけど。これとすら、一線を画している。

 だってな。ツイッターでの犯罪自慢ってのは、アホだから気がついてないんだよ。そーゆー連中には、「世界配信する前に、『あ。これはヤバイな』と気がつけよ。アップする事で発生してしまう事を、ちょっとは想像しろよ」と。説教すれば済む話じゃない。

 炎上芸人は、アホのふりをして開き直っているのである。いや、アホなんだよ?でも、アホでも経験上、何が発生するか、わかりきっている。
 でね。村本の場合、炎上して自分が嫌な目にあう事の見返りに、「特定なんちゃら人」関連の人々から極端に持ち上げられる。ぶっちゃけそっち方面の人々が、村本のスポンサーをやってくれるのである。シールズの奥田とまったく同じ構造。

 つまり、特定アジア人やら特定日本人辺りが、「ようこそ暗黒面に。仲間が増えてうれしいです。大歓迎ですよ」って喜ぶのである。
 村本の炎上芸を叩くってのは、そういう事なのだ。俺は連中が喜ぶ顔を見たくない。

 でも、矛盾するんだけど。こーゆーネタを放置するのはよくない。

 だから、発生源に大して執拗に批判するのはいいと思うんだよね。でも、そこから派生して、村本をチェックするようなマネは駄目だと思う。
 アレは、汚いものを見るような目つきで、誰にも相手にされないような状態にならないといけないのだ。「ママー。あの人何してんの?」「シッ。目を合わせちゃいけません」とか母親に言わせて、足早にさられるぐらいの感じが理想。

 産経のこの記事タイトルは、「あ。こいつわざとやってんのか。無視しよう」と思わせたい旨がひしひしと伝わってくるんだよね。

 いいね産経。俺は好きだよ。そーゆー仕事。俺も同意見だ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

すばらしい日韓外相会談

2018-01-18 00:15:24 | 政治(安倍政権)
 言いたい放題だなこりゃ。

【産経】河野太郎外相、慰安婦日韓合意の韓国新方針を拒否、康外相との会談で強く抗議
http://www.sankei.com/politics/news/180117/plt1801170016-n1.html

日韓外相会談は韓国政府が9日に新方針を発表して以降初めて。

 と、いうわけで今回の外相会談は上記の通り、例の韓国の「日韓慰安婦合意やめたいねん」発言以降、初の会談であった。

 はっきり言って、とてつもなく重要な会談であると言える。

 ここで、ガッツリ主張できないと、後でリカバリーするのは大変な苦労を擁する。そんな会談である。

 そこで、河野外相は何を主張したのか。昨今ゴネまくってた韓国の慰安婦合意の見直しさえきっちり批判してくれりゃ、普通に及第点だったんだけど…。

 すげぇと思ったよ。マジで。

河野氏は慰安婦問題に加え、日韓間の火種となっている徴用工問題にも言及した。韓国の民間団体が釜山の日本総領事館前に徴用工像を設置する計画を進めていることを問題視し、計画が実施されないよう韓国政府に対応を求めた。

 ぜんぜん俎上に載せられてたと思えない、徴用工問題にも言及し。

河野氏は韓国が不法占拠している竹島(島根県隠岐の島町)に関し「竹島は日本固有の領土」とする日本の立場を改めて申し入れた。

 さらに、竹島問題にもガッツリ申し入れ。
 はっきり言ってこれ以上ないレベルの外相会談であった。花丸をあげたい。
 今度から外相会談で毎回ちゃんと、繰り返し繰り返し日韓の懸念事項をしつこく挙げようぜ。マジで。

【産経】「安倍晋三首相は隣国の開会式に出席したほうが良い」自民・公明両党幹事長、国会日程を調整
http://www.sankei.com/politics/news/180117/plt1801170015-n1.html

 それで、この外相会談を受け、勝手に動く自公与党の幹事長。一方の自民党の幹事長は、言うまでもなく、日本の売国政治家の中では最有力者、二階である。

 外相会談の記事のこの引用部分を受けての愚行だ。

一方、康氏は2月9日に開幕する平昌五輪に合わせた安倍晋三首相の訪韓を改めて求めた。河野氏は「国会日程などを踏まえ検討する」と述べるにとどめた。

 で、これが直近の紹介記事からの引用。二階らの愚行の具体的な内容。

 自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は17日、東京都内で会談し、安倍晋三首相が2月9日に行われる平昌冬季五輪の開会式に出席できるよう、通常国会(22日召集)の審議日程について野党側と調整を進める方針を確認した。

 つまり、最近の河野外相の決まり文句である「国会日程を理由にしたお断り」を潰しにきたのだ。わざわざ、野党の売国奴と手を組んで。

 これで、ちゃんと国会日程を調整したのに、安倍総理が訪韓しないとなると、なんだかバツの悪い話になってしまう…というわけだ。

 正直、それでもきっと、安倍総理は行かないんだろうなぁと思う。

 ちょっと前だったらワリと不安だった。訪韓しちゃうんじゃないかなと。だって、訪韓する事にあまりデメリットがないように感じちゃうんじゃないかなと思うのだ。恩も売れるしいいんじゃない?と。
 実際にはデメリットは沢山あるのだが。例えば、慰安婦合意に韓国が応じなくとも、基本的な部分では、日本は韓国をきちんと立ててくれると、韓国が誤解するとか。ああ。嫌だ嫌だ。

 それでいて、「恩を売れる」とかなんのメリットもない。つーか握手したその反対の手でガッツポーズをし、日本の死角で舌を出す、恩なんて感じるわけないだろってのが、韓国なのである。むしろ、「恩を売れると思わせたら勝ち」とすら思っているのだ。

 それで、なんで安倍総理が訪韓しないと俺が思っているのかというと。
 だって、河野外相のアレ、間違いなく河野外相は全権大使だよ。好きに喋ってかまわないと言われているのか、あるいは安倍総理が「少なくともこれくらいは主張してきてくれ」って、意向が働いている。

 さもなくば、あれだけズケズケと河野外相は喋れまい。
 いずれにせよ、色濃く韓国排除の心情が、安倍総理…安倍政権に漂っているのである。二階のアレは、そんな安倍政権におけるスタンドプレーである。

 そんな政権で、韓国に実にわかりやすい付け入るスキを与えるかね?

 ちなみに、河野外相は「国会日程などをふまえ、検討する」と言って、別に国会日程さえ合えば出席するとは言っていないし、検討するとしか言ってない。何も言質がとれていないのである。

 俺はむしろ、二階とかが国会日程を調整してさえも、安倍総理が訪韓しないのであれば、大ダメージだと思うんだけどな。

 何が?って、むろん、二階俊博自民党幹事長がだ。ヤッタネ!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

パヨクを見習うな

2018-01-16 23:59:55 | 国内の事件
 俺は以前より、在特会に一定の理解を示すエントリを投下している。
 何故かと言えば、当時はまだ、韓国の酷さを日本のマスコミがひた隠しにしていて、日本国民の大半が知らなかったからだ。
 在特会の在り様は、酷く下品な韓国の日本バッシングをそのまま鏡のように韓国に返すものだったから、在特会をちゃんと批判する為には、韓国の下品な日本バッシングの存在を、読者や視聴者に知らしめる手順が必要だったのだ。

 しかし、今となっては一部正論も認めつつ、俺は在特会の「やりすぎ」も気に食わない。もう彼らの役割は終わった。日本国内では十分に韓国のゲスさが知れ渡ったと思っている。

 そんな在特会を批判する勢力として、パヨクが誕生し、サヨクは昔言われてたようなインテリヤクザではなく、ただのアホだという認識をも、正しく広まりつつある。
 そんなアホな政治活動家を、さらに批判する立場にある人々が、同じ位置まで堕ちて喧嘩をするべきではない。

【産経】10代の妻殴打で逮捕の三橋貴明氏が釈放 ブログで“騒動”を謝罪 マスコミ批判も
http://www.sankei.com/affairs/news/180108/afr1801080022-n1.html

 釈放された三つ子の赤字神の記事を見た時、俺は…。

さらに高輪署の出て報道陣に囲まれた際に、「『マスコミの連中にこれだけ言ってやる! くそくらえ!』と、中指を立てて追い払いました。こう言っては何ですか、そんなに目くじら立てて追っかけるようなネタかよ!(でも、マスコミのテレビカメラの前で『くそくらえ』と、できたのは、少し気持ちよかった)」と綴った。

 ウーマン村本と変わらんやんけと。もちろん、三橋氏の主張と村本の主張とでは天と地ほどの差があるのだけど。やってる事のバカさ加減は同じである。
 2ch出身やんけ三橋…。炎上の怖さを、比較的よく知ってるだろうに。村本やら香山リカと同じように、わざわざマスコミの前で中指を建てるのかよ…。

【産経】百田尚樹さんの「売国新聞を支える読者も日本の敵」ツイートに朝日新聞広報「差別的な発言に強く抗議します」
http://www.sankei.com/politics/news/180116/plt1801160015-n1.html

「これは首を賭けてもいい。もし、中国と日本が軍事衝突をすれば、朝日新聞は100パーセント、中国の肩を持つ。朝日新聞は日本の敵だが、そんな売国新聞を支えている朝日の読者も日本の敵だ」とも。

 これはまあ、中指は流石に立ててないけど。直接的すぎるんだよ。確かに朝日は、英語版とかで日本人に知れないように、こっそりと中国の肩を持つかもしれないが。少なくとも日本語の朝日新聞でそれをやる事はできないであろう。百田氏のコレは、いくら確度が高かろうと現時点では妄言以外の何物でもない。朝日はいっぱい売国ネタを抱えているのだから、連中のクソな実績を叩くべきだ。

 それに、もしそのようなゲスい事を朝日死ねがやるならば、その時に、「実績化」した時にだ。読売なり産経なり、各種週刊誌なりが、ゲス朝日死ね的な記事を書けばいいのである。

 ここで「差別」とか言い返す朝日死ねも大概クソではあるものの、現状はどっこいどっこいだ。

 政治的発言をする識者のうち、長年発言をしてきた人に特に顕著だと思うのだけど。
 最近、下品ではないか。

 中指立て立てな、パヨクに毒されてない?
 アレを、公共の電波やらネットによる世界配信で流す事ができる連中の気持ちを、俺は理解できない。

 下品だと、親から学ばなかったか?お里が知れるぞ。

 ちなみに。中指を立てて挑発する行為の意味は、「ファッキュー」である。「お前犯すぞ」だ。
 地頭が悪いヤツしかやらない脅迫行為である。少なくとも、俺はそこまで堕ちれない。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

野党集結は夢のごとく

2018-01-15 23:46:37 | 政治(安倍政権)
 個人的には、意外といい流れなのかなと。この記事を見て感じる。

【産経】民進・希望 統一会派結成へ 合意文書かわす 安保関連法は「違憲部分を削除」
http://www.sankei.com/politics/news/180115/plt1801150014-n1.html

 ここに、立民が含まれていない事を歓迎したい。

 前回の選挙で、野党では立民が躍進したわけだが、躍進した立民に民進や希望からの合流がほとんどないところを見ると、躍進したとは言え、立民が「汚物」扱いとなっている可能性があるのではないかと思う。

 要するに、旧民進内部で、現行の立民所属議員達を邪魔に感じる空気が根強くあるのではないかと思うのだ。

 まあ、いちいちツッコミを入れるのはウチの流儀とするべきか?という観点から考えてツッコミを入れるならば。さんざん古巣を叩いていた旧民進党出身者達(立民、希望)がターゲットにしていた小池百合子の「排除」の理論を、立民は現在進行系で実施しており、それで、旧民進党時代に支持率凋落を招いたとされる山尾や蓮舫を「排除」しているのは、どうかと思うのだけど。
 いや、排除自身はまあ、当たり前なんだよね。小池百合子の排除だけをクローズアップし、立民の山尾や蓮舫の排除はクローズアップしない、マスコミの有り様をどうかと思うだけなんだ。

 ま、俺としても蛇足なので、それは置いとくとして。
 マスコミは、立民を唯一、現在自民党を打倒しうるスターという位置付けにしているように思うのだよ。

 それで、俺は選挙終了後、立民の躍進をうけて、民進党連合が立民に合流する可能性を最も危惧していた。それが発生しないでよかったよねという話なのだ。

 それは、立民代表、枝野の判断もあっただろう。
 元の民進党は、世界からガチで嫌われていた。それはもう、携帯のGALAXY並嫌われていたのである。

 それで、立民のイメージとしては、その嫌われていた民進党から、優秀な奴らを選抜して脱却したというものがあって、なおかつ保守が排除されたリベラルに特化したイメージもあって、特定日本人や団塊の世代からの支持がとれたという背景があった。

「うまく消臭できた」というミラクルの上に成り立った政党なのである。

 元の「嫌われ民進」のイメージを引きずりたくない。

 こんな意識があったはずである。ゆえに、目立つ蓮舫や山尾の合流を拒むのはある意味当然だ。

 一方、民進や希望側から見れば、人気が急騰した立民にあやかりたいという意識はあっただろうが…。立民が拒否したという事情もありそうだし、前述したように、実際立民メンバーは「史上最悪の宰相」菅内閣メンバーなので、言ってみりゃ「人権・平和」で常に政党の進路を邪魔してきたメンバーが自主的にはずれてくれて、渡りに船だったという面もあり、立民抜きでの統一会派結成は、これまた当然の流れだったようにも見える。

 その辺りの推測が、どこまで的を射ているかは不明だが。

 「ごった煮の烏合の衆であった敵」が、「より純度の高い敵」「バカ」に分かれて、とってもわかりやすくなったように思うのだ。

 これで、おそらく立民は共産党と連携をとりやすくなり…。
 そして、民進・希望連合は立民・共産党とは極めて連携を取りにくくなるのではないか…と考える。

 前回の選挙、実は元民進勢力は合計で増えてたじゃないか。
 俺個人的観点では、あんなクソな野党の状況で、躍進を許した自民党は無能だと思うのだけど。一番イヤだった展開としては、立民躍進を原動力としての、民進党の再結集だと思うのだ。

 無論、民進党の再結集とか、確率的にはほぼありえない話である。
 しかし、前述の記事に、民進、希望の他、立民までもが含まれていれば、その危惧の可能性はわずかに上昇したし、その芽を摘む事はできなかっただろう。

 今回の民進・希望の統一会派指向は、その危惧の可能性をほぼなくせる良い流れなのではないかと思う。

 俺は常々、「国民の、世論の空気」というものが重要だと主張するが。
 立民はその世論の空気を読み、少ないリベラルのパイを薄めずに自分達の生き残りに最大限利用しようとしている姿が、よりカルト化、少数化しようとする戦略のように見えてならないのだ。

 生き残る為の集約が、言ってみりゃ少子高齢化やデフレスパイラルと同じ作用でもってますます小さくなっていく方向性なのではないかと思うのである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ウーマン村本は社会的に死んでしまうべき2

2018-01-12 00:38:17 | 政治(国内・その他)
バカッターで人生が狂った高校生の現在…マジかこれ…
http://www.akb48matomemory.com/archives/1069268267.html?p=2

 今日はコレをネタにしようと思ってたのだけど…。
 元記事見当たらないわ。フェイクニュースか!

 記事の内容としては、一時期流行った、如何にもありそうな炎上事件で。
 俺としては、今絶賛叩かれまくり中、炎上中のウーマンラッシュアワーの村本の話を絡めて記事にしようと思っていた。

 具体的な内容としては…。

 人生狂ったバカッター共の事例は、結構昔の、バカッター全盛期の話で、最近ではこの程度のネタではマンネリ化してて、なかなかすっごい大炎上にはならない事。
 さらに、最近はみんなネットの怖さを認識してて、そう簡単に炎上ネタをネットにあげなくなっている事を語って…。

 んで、ウーマン村本のような芸能人や政治家、アスリート、実名で活動されているユーチューバーやブロガーなどの著名人は、言わば公人のような立場の人で、一般人より炎上しやすく、また炎上しても仕方がない有名税適用の立場だから…って話をして、それなのに、わざわざ自身の不利となるようなカキコやら写真をネットにアップし続ける、村本のようなパヨクちっくなヤツはアホだなぁ…とか、そんな感じのエントリになる予定だったのだけどな。

 え?ネットで暴れまわってるアホウをパヨク呼ばわりするのは、単なるレッテル貼りだって?
 いやあ、村本氏はパヨクでしょ。

【エクサワロス】ウーマン村本「叩きたいだけのガイジはくたばれブタ野郎」
http://exawarosu.net/archives/9743280.html

 ホラ。中指立ててるし。



 鳩山由紀夫と、石破茂氏とのウーマン村本の番組共演も、アップされてるよね。

 

沖縄は中国だったっていう無知の発言をまだネチネチ言ってきてるやついる、それにいちいち、返すのも面倒なので、これで総じて言わせてくれ。反省はしてるし、より勉強しようと思った、失敗からたくさん学んだ。しかしただ叩きだけのマスターベーションのおまえらに関しては…
くたばれブタ野郎

 そりゃね、沖縄の無知についてはホント最悪なんだけどな。それで自分の無知を反省し、「今後はもーちょっと考えてから発言するわ」とでも言っときゃ、まだ挽回はできたんだよね。
 でもね…。

【ニコニコニュース】ウーマン村本「朝生」で無知をさらけ出した後の“見苦しい言い訳”
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3200164

学者に囲まれて学者もどきの番組で、知ったかぶりせず無知をさらけ出して国民の前で怒られることにどれだけ勇気がいるか。それでも大声でわからないと言って怒鳴られて、みてるおれみたいな人が、おれが言われてるんだ、おれが怒られてるんだって一人でも思ってくれたらおれは嬉しい

 無知を誇っちゃいけねぇよ。無知は恥じるものなんだ。
 まして、君は公人なんだよ。一般人よりも影響力があるのよ。中国政府も注目する、利用価値のあるバカなんだよ。

【産経】ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏の発言を中国・環球時報が報道 「中国に尖閣を侵略されたら白旗を挙げて投降する」の見出しで
http://www.sankei.com/world/news/180103/wor1801030026-n1.html


 ホラ。も、コイツやってる事も主張の内容も、完全にパヨクでしょ。中国様大絶賛だしさ。
 こーゆーヤツを、公人のままのさばらせちゃいけないと思うのだ。だからこそ、「ヤツは社会的に死ぬべき」というエントリを、俺は以前アップしたのである。

【拙】ウーマン村本は社会的に死んでしまうべき
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/56d8535c763f6960bd1eb04f27202d76

 ネットは怖いんよ。アホな事をやると、制裁をうけるのよ。世の中の人々に、きちんと「常識」を知らしめなければならない。

 この話をする為に、冒頭のフェイクニュースかと思われる、「ネット民はちょっと叩きすぎ。叩かれてるやつって、そんな悪いヤツなん?」という記事を利用しようとしてたんだけど…。

 考えてみりゃ、冒頭の記事、ネットで悪い奴らを叩きまくる連中への牽制みたいなエントリだよな…。元記事なさそうだし、それに、やたらタイミングがいい。
 しかも、なんか作り話っぽい。

「写真には僕と友人、友人の彼女が写っていました。僕は真っ赤な顔で缶チューハイを持っていて、友人はタバコを持っていた……そして彼女も缶ビールを……」

 ネタは、未成年の飲酒喫煙なんだけど。

就職を控えていた山脇さんだったが、この件が響いて、大手自動車メーカーへの学校推薦枠から外された。友人も、スポーツ推薦で行くはずだった大学の進学を諦めざるを得ず、彼女とも別れてしまった。

 その被害が、学校推薦の取り消しとか、スポーツ推薦の消滅。
 妙にスター街道走ってたヤツっぽくない?俺も、結構炎上ネタとかはチェックしてたけど、飲酒喫煙写真程度でここまで炎上したモノに、ちょっと記憶がない。あったかな…。

 まあ、よーするに何が今回言いたかったのかと言えば。
 今の世の中、常識としてネットリテラシーは必須だと言うことである。

【サイゾー】ネット大炎上のウーマン・村本大輔が各局ブラックリスト入り! コンビ解散も!?
https://www.cyzo.com/2018/01/post_147497_entry.html

ウーマン村本の「問題発言」でオールナイトニッポン突然の打ち切りに反響
https://matome.naver.jp/odai/2145624840647280201

 それで、ネットリテラシーを甘く見たツケで…。
 ちゃんと消滅してくれそうで、何よりだ。とか思うのである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ピーターパンな韓国

2018-01-11 01:03:40 | 特定亜細亜
 奇しくも、昨日のエントリで紹介した百田氏の著書で、確か同じ事が書かれていると思うのだけど。(大将の著書自体は、実は未読)。

 今こそ、韓国に謝ろう

 

 日本が本当に韓国に謝罪しなければならない事ってのは、こーゆー事だと思うの。

【産経】「男が言い寄るのは性犯罪ではない」セクハラ告発運動の行き過ぎに警鐘 女優カトリーヌ・ドヌーブらフランス人女性100人が連名寄稿
http://www.sankei.com/world/news/180110/wor1801100014-n1.html

セクハラ告発の行き過ぎは「女性を保護が必要な子供におとしめること」と評した。

 まさにその通り。
 日本の真の罪は、韓国を子供扱いし、さらに過保護に過ぎた事である。
 そこから、韓国はいわゆる「ピーターパン症候群」に陥ったのだ。
 いつまでたっても大人になれないという「パーソナリティ障害」の事である。ちなみに、正式な病気ではない。

 ここで、1つピーターパン症候群の「症例」を紹介してみよう。
 わりと、驚く人も多いと思う。

甘やかしはNG!? 大人になれない「ピーターパン症候群」な夫への接し方
https://papimami.jp/49113/

【女性からのご相談】(前略)結婚前の夫は地域経済を活性化させたいという理想に燃え、無邪気で情熱的で魅力的な男性に見えました。ところが、結婚生活を始めてみると、何でも私にやってもらうのが当たり前と思っているところがあることに気づきました。また、家庭より仲間を大事にし、現実を無視した夢物語のようなことを言います。大人の男性としては言動が軽く、不安定です。その結果として失敗も多く、反省する様子すらありません。いろいろと調べて、夫は『ピーターパン症候群』というパーソナリティ障害だと確信しました。愛すべきところはある人ですが、どう向き合っていったらいいのでしょうか。

 どうよ。読んでみればすっごくよくわかると思うけど。思い当たるフシの多さに驚愕を禁じ得ないのではないか。

『ピーターパン症候群とは、アメリカの心理学者ダン・カイリー博士が提唱した男性特有のパーソナリティ障害です。“男性であれば誰もが多かれ少なかれ持っている問題”であるため、医学上の正式な病名ではありません。ピーターパン症候群の男性は、両親や祖父母に甘やかされて育ち、成人してからも恋人や妻に世話を焼いてもらうのを“当然のこと”として考えます。一見すると、少年のような無邪気さと情熱を持っているように見えますが、本音では、「大人になりたくない」と考えています。カイリーは、この特徴から“ピーターパン症候群”と名付けたのです』(50代女性/都内メンタルクリニック院長・精神科医)

 これが、この記事における、ピーターパン症候群の定義だ。
 で、この記事では、ピーターパンに対する殉教者、ウェンディにならないように、注意しろと、対等なパートナーである、ティンカーベルになれとある。
 まあ、これまでの日本ってのは、言うまでもなくウェンディなんだけど…。

男性の面倒を見るのが上手な“ウェンディ”タイプの女性には、知らず知らずのうちに“ピーターパン”タイプの男性と一緒になってしまう傾向があります。けれど、今からでも間に合います。旦那様のことをこれ以上は甘やかさずに、旦那様が自営業・自由業的な分野で立派な業績を残せるようにパートナーとして応援していただきたいと思うのです。

 あくまで「応援してあげてください」なんだよね。
 それで、この記事は、最後にこのようにまとめられている。

このような趣旨のことはカイリー博士自身も、世の女性に向けて勧めています。やるだけやっても旦那様が一向に大人になれず、見込みがないということであれば、そのときは仕方がないではありませんか。

 仕方がないとは。
 まあ、別れるしかないって事なんだろうけどさ。

 ピーターパン症候群な人に対し、どのように接したらいいのか。医者や専門家の見解は、恐らく一般的に、こんな感じなのよ。

 で、これを読んで、韓国に未だ、おもねろうとするパヨクな人々はどう思う?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

フェイクニュース賞が楽しみ

2018-01-10 00:07:08 | 政治(安倍政権)
【ハフポ】トランプ大統領が「フェイクニュース賞」を発表へ 1月17日
http://www.huffingtonpost.jp/2018/01/08/fake-news-award_a_23326946/

 俺、これ結構楽しみなんだけどな。でも…多分、結局トランプ氏に対するフェイクニュースの賞になるんだろうなぁ。
 こーゆーのは、あえて自分とは関係のない、ホンモノの捏造記事をもってきてほしいものだけど…。

 きっと、たいしたフェイクニュースではないんだろうなぁ…と思う。

【PRTIMES】「最近のテレビは偏向報道が増えている」が 67.8%
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000030912.html

 先日、「放送法厳守を求める視聴者の会(代表 百田尚樹)」という団体が、こんな調査結果を発表している。アンケートなんてものは、設問でずいぶんと結果をコントロールできてしまう。真っ正直に信じれるものではないのだけど…。

 俺は、逆に偏向報道はずいぶんと減ったと思う。

 朝日死ねのKYサンゴ事件や、変態のWAIWAI事件…。先日紹介させてもらった、英語版朝日死ねの「慰安婦=性奴隷なんだけど、日本政府の圧力で使えません報道」は結構最近(2015年前後)だが。

 こんなインパクトのあるフェイクニュースは、少なくとも日本では日本語ではもう出せない。
 俺はいつも主張しているが、「世の中を覆う空気」というものが、非常に重要だと思っているのである。
 こんな空気だからこそ、河野太郎は頑として韓国の要求を無視しつづける事ができるし、SEALDsやしばき隊は肩身が狭いわけだよ。

 以前なら、「韓国に日本の要求を飲ませようと思うならば、日本は何か妥協しなければ、あの国が要求を飲むことはない」なーんてアホな事を識者が言ったりしていたが、少なくとも日本にとっては、あの国と関わってメリットなんてほとんどないのである。無視し続ける事、対話せず、批判を続ける事こそ一番の付き合い方なわけで…。

 昔から、ネットユーザ間では、韓国には教えない、助けない、関わらないっていう、「非韓三原則」なんて言葉まであるのだ。
 今、安倍政権はコレを実践しているわけで。これについてのマスコミからの批判がほとんどないってのが、「今現在の日本の空気」なのである。

 偏向報道なんて、そう簡単にできる空気ではない。
 これは、どこの国でもある程度似たり寄ったりなんじゃないかなぁ。と思う。

 だから、俺は楽しみなんだよ。フェイクニュース賞。「こいつぁ…酷いなこりゃ」的なニュースを、俺は知りたい。英語記事とか確かに日本の記事よりチェックしきれないし。「こんな酷い捏造やってたのか…流石CNN!アメリカの朝日死ねやな!」って言ってみたいんだよね。知識欲が唸る。

 日本では、今年のフェイクニュース賞って言えば、うーん。思い当たるとすれば、やっぱモリカケ問題か、都議選の時の小池百合子都知事との悪手拒否映像ぐらいなんだけど…。ネタとしてはやはりしょぼい。

 2003年の石原都知事の「私は日韓合併の歴史を100%正当化するつもりだ」捏造テロップ事件レベルの芳しいネタには、もうなかなか出会えないのではなかろうか…。

 

 そんな中、朝日死ね英語版の慰安婦報道は凄いレベルだったんだけどな。あれは日本語でやらずに、姑息にこっそり英語版でやってたわけだしな。

 なんにせよ。期待しているよ。トランプ大統領!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウーマン村本は社会的に死んでしまうべき

2018-01-07 17:55:37 | 国内の事件
 わざわざ短命で終わりたいとしか思えない、戦略的炎上商法ならばアホだとしか言いようがない、ウーマン村本のツイートを、保守速が拾っていた。
 以下のエントリの事だ。

【保守速】ウーマン村本「俺が間違えたことを言えば、専門家が訂正して教えればいい。それが仕事だ。」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48808809.html

 正直、このスタンスが本当に愚かなので、絶対にやめてもらいたい旨のエントリを投下しておきたいと思う。8.6秒バズーカーのようにさっさと消えてもらいたい。まあ消えると思うのだけど、そっち方面の炎上ネタ芸人で生きていこうとしているようにも見えて、長くのさばるような気がしないでもなかったりする。

 

 で、ウチはどう「絶対やめてもらいたい旨」エントリするのかというと…。

 公共の電波で、堂々と間違えた事を恥ずかしげもなく流すなカス。間違える事を前提にしている段階で最悪である。

 最も顕著な例で例えるならば、やはりアイリス・チャンの「ザ・レイプ・オブ・南京」である。あれはもう、ありとあらゆる意味で偽書であり、中共のプロパガンダを、中国系米国人ジャーナリストの名前で発表しただけのものだ。
 どんなに否定されようとも、嘘が証明されようとも、著名な人が一度発信してしまえば、それは悪意ある第三者によって拡散され続ける。

【産経】ユネスコ、「世界の記憶」を包括的見直し 「南京」登録後に紛糾…政治利用回避へ今春「行動計画」
http://www.sankei.com/world/news/180103/wor1801030003-n1.html

 昨年、ユネスコの「世界の記憶」に、南京大●殺が登録されてしまい、アイリス・チャンの悪意のプロパガンダが亡霊のように生き残ってしまっているが…。

 ユネスコは今更、

新たな行動計画は、世界の記憶の登録審査プロセスをより透明化し、加盟国間の対立を防ぐ仕組みへの道筋を示すもの。世界の記憶として登録された資料のアクセス促進も課題になる。

 みたいな事をやろうとしているが、これはむしろ悪手であって、南京大●殺がこのような厳しい審査をも通じて登録されたと、後世まで残ってしまうであろう。誤解されたままな。

 最悪である。コレは、きっかけは結局、一番最初のアイリス・チャンたった1名による、プロパガンダが起因なのだ。

 南京大●殺は、こっから、たしかにCNNやらが大々的にとりあげたりと、マスコミが極大化していったとか、そーゆー「マスコミの責任」はあるにはあるのだけど。

 ウーマン村本みたいなプロパガンダを野放しにしてはならんのである。
 叩きまくって、こーゆー明確な嘘の発言をすれば、痛い目をみると、それを一般化していかねばならないのだ。

 そう。ウーマン村本のアレはプロパガンダだ。少なくともそう取られても仕方がない。無知でやってるなら本当に相当なアホだと思う。

 公共の電波なりを使って、何かを発信するのであれば、それについては相応の責任が伴う事を、発信者は自覚しなければならない。

 少なくとも、マスコミはその責任を負っていると思う。だからこそ、叩かれる事を恐れて、今現在の「消極的な」反日姿勢があるのである。

 ウーマン村本のような物言いがまかり通るようであるならば、それは著名人を使ったプロパガンダが日本ではマスコミよりも有用であると吹聴するようなものだ。

 だからマジで思うのだ。ウーマン村本よ。お前は社会的に死ぬべきである。
 通名を捨てて別の通名で生き直す事ができる、一部在日の外国人のように、芸名を捨てて、一般人としてひっそりと生きてゆくがいい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

親米・反米のバランサー的展開

2018-01-06 00:18:37 | 政治(安倍政権)
 ある種の深読みとして、面白いと思ったので紹介しておきたい記事だった。

【CNN】「焼き場に立つ少年」の写真、ローマ法王が配布を指示
http://news.livedoor.com/article/detail/14105496/

 この写真については別に多くを語る必要はない、有名な写真である。
 少しだけ、この写真について紹介するのであれば、これは長崎の原爆投下の犠牲者の写真であるということだ。

 

 古くから、広島に比べ、長崎は「被爆地」としてはマイナーだと言われていたが…、それは何故かというと、犠牲者の数ではなくて、ローマ・カトリックの日本における聖地、カトリック浦上教会を直接爆撃した事によるものだという説がある。
 よーするに、アメリカは日本におけるカトリックの聖地に原爆を投下した事を隠したかったという話である。ほぼ爆心地だった為、建物は原型を留めておらず、当時在留した信者は当然の如く、全員即死であった。

 それで、その浦上教会の「原爆遺構の保存」について、1955年当時の、天主堂保存に前向きだった田川務長崎市長は、米国側に取り込まれてしまい…。

 天主堂の原爆跡というものは、撤去されてしまう事となる。

 この、「焼き場に立つ少年」の写真についても、国連の原爆についての常設展示を却下されてしまったという経緯があったりする。

 ちなみに。米国のキリスト教徒の比率で言えば、カトリックは3割未満であり、プロテスタントが過半数で、しかもカトリックは有色人種系である。

 よーするにローマ法王は、米国がひた隠しにしたい長崎の原爆ネタを今回、大々的に知らしめたいと考えているかのように見えるんだよな。

CNNのバチカン専門家、ジョン・アレン氏は自身のウェブサイトで、「新年を前にこの写真を公開したことで法王の立場に何か実質的なものが付け加わるわけではないが、フランシスコが年末年始の休暇期間中に特定の画像を配布するよう依頼したのは今回が初めてだ。これは法王が、写真のメッセージが今特に重要だと考えていることを示唆している」と述べた。

 さらにもう1つ。
 イギリスが、TPP参加を検討しているとのニュースが飛び込んできた。

【時事】英、TPP参加検討=EU離脱後-新聞報道
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018010300206&g=int

 これも、意外と面白い話のように感じた。
 崩壊しつつあるユーロ経済圏から離脱した英国が、米国抜きのTPP経済圏に足を突っ込む事を検討し始めたという事は、米国、中国、ロシア、韓国が締め出された、ユーロ経済圏並の経済圏が生まれるかもしれないという事なのではなかろうか。

 この2つの事から見えてくる事として。世界的に微妙に反米にシフトしているような感じがするのである。これも、一種のトランプ大統領効果なのかもしれないが。

 それで、日本の現在の立場は実に面白い。
 TPPについても、ローマ・カトリックの動きにしても、日本は歓迎できる立場であるにもかかわらず、米国とは親密な関係を築けているのである。一方、米国は、日本以外の国から、微妙に距離を置かれつつあるように見える。

 だからどうだと言うの?と、言うのは野暮な話であろう。
 だから、最初に言っているのである。「ある種の深読みとして、面白い」と。

 この微妙な国際社会の動きは、今後の国際政治動向をウォッチする上で、ベースとなりうる、今後の動きの根拠になりうる情報だと、俺は勝手に思っているのである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もう何もかも手遅れだ2

2018-01-04 23:33:23 | 政治(安倍政権)
 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 さて。今年1発めのエントリは、共産党の話である。

【読売】「赤旗」電子化、共産ソフト路線…衆院選惨敗で
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180104-OYT1T50010.html

 共産党のソフト化路線は、正しい方向性と言える。
 なんせ俺は、民主党の台頭に脅威を覚えていた頃(第1次安倍内閣の時代)自民党7割と共産党3割が、最も政治的に安定した、現時点における最高の状態と評していた事があるからだ。(10年以上前の話だが)

 その勢力比率を望んだ理由は、当時から俺は日本のマスコミ不信で、流石のマスコミもマトモに共産党の応援はできず、比較的公平性が保たれるであろうと想像できた事と、自民党に対するブレーキが必要で、「確かな野党」を公言していた共産党のあり方は、まさに自民党のブレーキにふさわしい働きっぷりであったからなのだけど。

 しかし、時代は変わるものだ…。もはや、俺は共産党を信用できない。
 信用できないと言えば、あの、7-3で自民、共産の比率を理想と考えていた時代から、共産党は同じように信用できなかったはずなのである。

 なんせ、共産党は北朝鮮の朝鮮労働党と友好関係にあり、日本人拉致疑惑に対しても、その当時に進められていた日朝国交正常化交渉からも、拉致問題を外す事を要求していたのだ。
 現在、しばき隊などとのかかわり合いがネットによってハッキリ見えるようになり、アレが信用できないとわかってはいるのだけど、当時からその方針はブレずに変わっていないのである。

 言ってみれば、共産党のソフト路線提唱者である志位委員長の方針は、以前の「確かな野党」宣言によって一度は成功してしまっているのだ。少なくとも、俺は騙されていたと言われても仕方がないように思う。

 無論、俺は共産党の危険度について、当時もちゃんと認識しているつもりではあったが…。なんせ、当時韓国と北朝鮮を比較すると、嫌悪感が韓国側が段違いで上であった。共産党は在日韓国人とも共闘しており、その嫌悪感のあった韓国とも十分な繋がりがあったと思われるが…。今考えれば、共産党はかなりの「消臭」に成功していたように思う。

 当時、俺は公明、民主を廃した上、共産の力が強まるべきだと思っていたが…。
 今ならば、激しく韓国寄りではあるものの、リアリストな公明党の力が強まるべきだと思う。野党として、自民党の対抗勢力としては維新の会もありなのかもしれないが、アレの方針はほとんど自民党と変わらないので、今の国政に風を入れるに相応しくないように思う。
 例えば、共産党が衰退し、公明党の勢力が拡大して、憲法改正を機に連立解消し、かわりに維新の会が自民党と連立を組むのならば、バランスがとれるのではないかと思う。

 しかし、そうすると共産党や民進党、立憲民主党の支持者が公明党へと殺到し、恐らくは現在の公明党の特長であったリアル志向が失われてしまうと思うのである。
 結局、有田ゴキフのような、アレを支持するような連中が、支持できる政治家を全部消滅させなければ、日本の政治は今以上の正常化は望めないように思う。

 裏返せば。日本の政治は既にそこまで正常化してしまったのである。
 …長々と述べておきながら。最初の共産党についての読売の記事に戻るが…。

共産党がソフト路線に活路を見いだそうとしている。
 先の衆院選で惨敗し、若者の支持が必須とみているためだ。

 もう、やっぱり何もかも手遅れだ。
 この手法で、確かに1度は共産党を躍進させた。そして、SEALDsのようなアホウな若者集団の形成にも、一時的に成功もして、成功体験を積んでしまったが故、目が曇っているのだと思うが…。
 SEALDsの末路は多くの人が知るところにあるし、今の正常化してきた日本の政治環境を考えれば、共産党に支持が集まる可能性は低い。立民との少ないパイの取り合いになるであろう。新たな支持層の取り込みは絶望的…だと思うんだけどなぁ。

 ここんとこお騒がせ中のウーマンラッシュアワーの村本氏の騒動とかを見てるとな…。洗脳しやすそうなアホがまだまだいるんだろう。

【琉球新報】ウーマン村本「無知であるからこそいろいろ知ることができる」と反論 こぶしを突き上げる
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1515069583/-100

 琉球新報がベタ褒めするようなアホが公共の電波で語れる限り、騙される若者はいるのかもしれないなぁ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加