あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

あんなもん討論会ではない

2012-11-30 00:09:48 | 政治(野田政権)
ニコ動の討論会、楽しみにして帰宅したんだが…。

 まず、各党党首10人参加の討論会と聞いて、ひっくり返りそうになった。
 そんなもん、マトモな討論会になると思えなかったからなんだが…。

 意外や意外。ちゃんと聞けるものだった。

 動画、TPPだけは一応全部視聴してみたのだけど。



 各党持ち時間1分で、まず各党が自己主張を行い、で、次いで野田の発表に対し、各人が質問し、野田が回答する形式だった。菅みたいに人の発言に被せてくるようなルール無視の迷惑な奴は福島瑞穂と鈴木宗男ぐらいで、実に各自の主張が分かりやすかった。

 うん。
 こう言うとわかると思うんだけどさ。「討論会」じゃないんだよこれ。発表会だった。

 みんな、思うところを次々と主張するだけ。丁々発止しない。ちゃちゃも入れない。
 そういう意味で、ルール無用で容赦なくツッコミを入れてたムネオは今回評価が高かろうが…。誰も敗者がいない討論会だった。実につまらない。

 それに、野田発表→野党質問→野田回答でフェーズ終了、次のフェーズへ…となってしまう為、すげー野田有利。
 実は野田回答の中身はスカスカなんだけど、その野田回答に対しツッコミを入れる機会が実に少ない。野田はすごいドヤ顔で解答しているしな。

 それ故に、各人の主張が分かりやすい「発表会」と揶揄するわけだ。
 それでも、「TPPについてのその討論」を全体通して政治に疎い人が見ると、

「なんかTPPってデメリット多そう…。よくわからんし、なんで野田さん、進めようとしてるのかな…。やめといた方がよさそうだけど」

 的な印象になるような気がする。そういう意味で、野田はサンドバックの如く、周囲からフルボッコだったわけだが、逆に言えばその程度の悪印象で済んでいるのである。野田有利なルールだったとはいえ、かなり理論武装できていた。

 あーあ。つまらん討論会だったよ。
 とりあえず、「安倍空気」とか「安倍の負け」とかがスレが立った瞬間から嵐のような安倍サゲ発言が連投されまくり、2chは酷い有様だった。

「実際には、メインで喋ってる野田と、ルール無視でアグレッシブに反論しまくるムネオ以外は全員空気」が正解だと思う。「安倍無双」とかも見かけたものの、「安倍空気」とか定期的に安倍サゲ発言する妙な奴への対抗手段みたいな感じだった。

 どこが不公平な媒体やねん民主党よ。ニコ動のどこが不公平やねん。
 俺は思ったのであった。

人気ブログランキングへ

日本経済・今度こそオオカミはやってくる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は野田vs安倍のニコニコ討論会

2012-11-28 22:31:55 | 政治(野田政権)
【ニコニコ討論】野田佳彦首相、「ニコニコ動画」での29日の討論会に応じる意向を表明 福岡市内で記者団に
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354088876/

 おっと。討論会に応じるのか。へぇ。てっきり応じないと思っていたよ。

【ニコニコ討論】安倍総裁「野田首相は『いつでも、どこでも』と言った」「彼らは事業仕分けをニコニコ動画で生中継させていた」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354083911/

 こっちの記事を読めばわかるように、民主党側は「ニコニコ動画」でやる事を渋っていた。表向きの理由は極端に右派が多い視聴者層で、偏向に満ちた編集がなされるという思いと、コメントが弾幕のように流れて視聴しにくいからだ。

 陰謀論くさくてホントはあまり言いたくないのだけど。ネットにはガチで「工作員」が存在する。
 この手の「ネットの討論会」というものは、「工作員」のコメント工作に邪魔されがちだ。そういう意味で、「視聴しにくい」という主張は頷ける。
 また、野田の発言に合わせて、野田にとって都合の悪い「コメント」が表示された場合、野田の発する政治宣伝効果は霧散してしまう事も考えられる。一方、支持者が多い安倍氏の方は、視聴者コメント側でフォローが入れられる事が想定され、野田が著しく不利なのは確かだろう。
 それ故、「工作員」は視聴者に他のコメントが読めないよう、邪魔をするわけだけどな。

 でも、俺はそれでも、ニコニコ動画の討論会が日本で最も「公平」であろうと思う。
 なぜならば、ニコニコ動画のライブはガチでノーカットで、かつ音声を編集して安倍総裁だけ気持ち悪い音声に編集したりはしないからだ。

 野田、民主党側は、「編集に助けてもらえないこと」に懸念を覚えているのだ。

 昨日エントリした通りだ。他のテレビ局はどこも信用できない。
 どこもかしこも「反安倍」なのである。そしてテレビ局の編集能力は本当に侮れない。連続した映像に見けかけた音声カットとか、ものすごい職人芸っぷりなのだ。

 野田は、編集に助けてもらえ、かつ閲覧者もネットと比べ物にならない巨大な影響力のテレビで討論会がやりたいのだ。

 実にあさましく、醜く酷い連中だと思う。民主党。


 コメント弾幕が工作員や熱狂的な安倍支持者に邪魔されるのなら、つべにコメントなしの動画を誰かが後でアップすればいい。
 それほど、俺は日本のメディアの「ノーカットの生データ不足」は深刻だと思う。
 日本のテレビが、公平を謳いつつ公平性を欠くようになって久しい。それに比べれば、ネットのライブ中継は、実に公平だと思う。なんならコメントなしでやったっていいと思う。つーかその方が今回に限ってはいい。

 だからネットの、ニコニコの討論会に野田が参加してくれるのは実に有難い。

 民主党のメンツは、どいつもこいつも、論調に整合性がとれておらず、破綻している。野田だって例外ではない。
 保留に保留を重ね続けた野田は、今きっと生涯で初めて、保留できない状態に追い込まれている。そんな精神的にも論理的にも不利な状態で、優位にたっている上に支援者に囲まれた安倍総裁に何を言うのか、実に楽しみだ。明日の20時からだっけか。つべ待ちか、実況スレチェックかなぁ。

 とりあえず、安倍総裁には以下の事に言及してほしいな。

【竹島問題】独島めぐる日本政府のICJ提訴、次期政権に判断委ねる[11/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1353946141/l50

 あそこまでコケにされて何もしないとか、国家の沽券にかかわるのだが、民主党は結局提訴しない方針のようだ。
 次期政権の安倍新総理は、これをどうしてくれるんだろう。きっぱりと言い切って欲しいと思う。

 ああ。そういや安倍氏、自身のフェイスブックに聞きたいこと書いてたっけか。「殺しにかかってるなぁ」と思ったものなんだが、こんなもの、本当にライブで回答できんのか野田。墓穴ほったとしか思えないぞ。

 まあ、だから冒頭の「へぇ。てっきり応じないと思っていたよ。」に繋がるんだけどな。


 最後に、追記的提案をしたい。

 今回のネット討論で、ちょっとひらめいた事があった。
 テレビの信頼性を完璧に回復させる方法である。

 例えば、テレビでインタビューをしたり、トークバラエティを収録したりしたら、固定カメラ映像や音声のみでもいいので、ノーカット版を自社サイトにでもアップロードすればいいのだ。
 編集権はメディアの特権だけど、そこに著しい公平性の欠如が見られ、それをいつも叩かれるわけだから、さらけ出して検証可能にしてしまえばいいと思うのだ。
 これならば、テレビにころっと騙される連中はそのまま騙され続けてくれるし、偏向報道をわめきちらす俺みたいなウォッチャーにはガス抜きになる。

 いい案だと思わないっすか。テレビ局の人。

人気ブログランキングへ

日本経済・今度こそオオカミはやってくる

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

面白くなってきやがった

2012-11-27 22:54:54 | 政治(野田政権)
【ニコニコ動画】テレビ局から求められる 安倍金融政策否定発言


 と、言う訳で、モーニングバードのコメンテーター、飯田泰之さんが、体張って

「テレビ局は安倍の政策を否定するようにお願いしてくる」

「『なんとか!財政破綻とハイパーインフレでお願いします』と言ってくる」


 と暴露している。
 飯田泰之氏は、所謂リフレ派で景気を回復させて税収をあげたい人だし、経済政策では安倍氏と噛み合っているのだろう。多分ホントの事だ。こんな事でウソなんて言っちゃうと、テレビ局に真っ向から否定されて人生詰んじゃうしな。いやあ。男を上げたなぁと思った。
 というか、多分安倍氏の政策が当たるという確信があるから、テレビ局の方針に反してでも勝ち馬に乗る気になったのであろう。正解だ。

 氏は、モーニングバード、情報LIVE ただイマ!、ニュースの深層、日曜討論、新報道2001、プライムニュース、がっちりアカデミー!!等々と、討論番組の常連の若手経済学者だ。
 テレ朝、BSフジ、NHK総合、TBSと、地上波を席巻している人の、ナマの台詞だ。実に重みがある。
 テレ朝だけじゃないんだなぁ。安倍を叩くのが「社是」ではない人々。

 と、言うか今、安倍氏の政策がハイパーインフレになるとか、財政破綻になるとか言っているのだれよ。

【ZAKZAK】日銀擁護のネガキャン始動 “安倍緩和”に反論する人たちの自己弁護
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121127/plt1211270710002-n1.htm

野田佳彦首相が「独立性に反する」「ハイパーインフレになる」「財政規律を守らない日銀引き受けは禁じ手」などと反論し、メディアでも懸念する論調が見受けられる。そして白川方明日銀総裁も野田首相と同じ反論をしている。


 言うまでもなく。日銀と野田首相である。
 で、民主党の重要閣僚というか、民主党に組するアホ共全部も、だいたい同じ論調なんだよね。

【朝日】「安倍総理当時のやり方もう通用しない」岡田副総理
http://www.asahi.com/politics/update/1126/TKY201211260492.html


【産経】「経済をあまりご存じないのでは。財政規律を守るのが国家の要諦だ」田中真紀子文科相
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121127/elc12112712350042-n1.htm

 結局この3年間、テレビ局はあの醜態を見せられてなお、民主党の味方だったわけだ。恐ろしい。誰が見ても、民主党が日本を徐々に破壊していたのは火を見るより明らかだった。それなのに、まだ味方すんのか。真の友情を感じる。

 気がついてはいたものの…。ほぼ確定のソースがつくとな。改めて恐ろしい。

 と、言う訳でこの冒頭の動画はオススメだ。
 ニコニコは、麻生元総理の息のかかったメディアと言える。まず消えることはなかろう。一度、閲覧してみる事を勧める。ぜひ、衆院選の前に!絶対見とくべき。

 今回の選挙ほど、わかりやすい選挙はないだろう。
 当然、俺は安倍自民党に1票投じるつもりだ。

人気ブログランキングへ

日本経済・今度こそオオカミはやってくる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の右翼は左翼的で維新は極右

2012-11-26 23:06:48 | 政治(野田政権)
【朝日】公共工事公約「いつの時代の政治ですか」 維新・橋下氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121125-00000037-asahi-pol

 いやあ。
 実に正しい事を言っているな橋下氏。

 コテコテの新自由主義だ。流石にブレーンが竹中平蔵なだけあるわ。

 新自由主義ってのの定義は何かと言うと。まあ主観がだいぶ入っている気がしないではないが、俺的に解説すると。

 究極的には完全なる市場開放を目指す考え方で、公共投資や福祉政策は全体主義として非難する思想のことだ。

(注:ハイエクとかアダム・スミスとか「原典」まで辿れば意味は違うのだが、少なくとも現在使われている語彙としてはこんな感じ。コレをネタにするとテキメンに「極左の三橋氏は嘘を吹聴している!」とかしつこくつっこむ輩がいるので予防線。現在デフレなので、マルクス(経済左翼)的主張になるのは当然と俺は思っている。アメリカだってニューディール政策とか左翼政策やってんじゃん)

 課題としては、格差拡大と雇用確保だ。

 新自由主義ではこれらの課題を、

「格差拡大は、金持ちが落とすお金で下流も潤うのでOK」と。
「雇用確保は、効率の悪い儲からない仕事は自然に淘汰されるものの、他方で得意分野が無限大に拡大するので全然OK」と。

 とまあ、そんな風に説明している。極端だがそんな思想だと思いねぇ。

 実に単純明快だと思わない?橋下は、その通りに演説をぶっているのだ。

・自民党の公共工事を批判「公共投資を増やしても日本製品の競争力は上がらない」
・景気が悪くてもiPhone、充電式扇風機、自動掃除機はバカ売れ
・商店街はシャッター街でも、ネット販売は大盛況
・ヤル気のある民間の邪魔をしないのが正しい


 とりあえず言わせてもらえば。
 景気悪い時は公共投資増やさないと、結局カネが回らない(トリクルダウン理論否定されてるし)ので内需は生まれないし、日本製品の競争力って、質の高い国内の市場で熟成されている(マンガとかゲームがいい例だよね)ので、めぐりめぐって公共投資は必要だと思うし、「商店街閉まった後の商人達も、新しいことやりゃーいいじゃん」という、不景気時には実に無責任な「ダンピング推奨」だしで…。

 デフレ中という現在において、実に醜悪なビジネスモデルをとっている事がわかる。これは「自己責任」という名の責任転嫁であろう。

 少なくとも、俺にはこいつがデフレ下で実権を握ってしまったら、日本の景気が回復するとはとても思えないのだ。
 やっている事は小泉政権の延長線上でしかない。ま、そりゃブレーンが竹中平蔵だしな。さらなる格差拡大と失業率の高止まり、減給を招くとしか思えない。

 民主党が政権をとる直前、鳩山は、「一度やらせてみてください!」と言っていたが。
 結果が、小泉政権の時の壮大なる社会実験(小さな政府・グローバリズム化)によってほぼ見えている「維新の会(竹中平蔵)」の方針よりも、安倍総理の言う経済左翼的政策の方が、近代日本にとって未知数なだけに。それこそ

「一度やってみてほしい」

 と思うんだよね。
 これでダメなら俺は納得できるんだけどさ。維新や民主党のような、デフレ下での新自由主義的政策は、自滅以外の何者でもないように思うので、納得できないんだよ。


 きっと、安倍総理誕生後、行われる公共工事によって、巨大なマネーが発生する故にまた小泉政権のように功罪はあるだろうと思う。新たな利権は山のように生まれるだろう。
 が、それがどうしたよ。実際その通りになったとして、日本人になんの不満があるのかね。
 そんときゃ、不正な蓄財に走った連中を逮捕してまわればいい話なんじゃないの。

人気ブログランキングへ

日本経済・今度こそオオカミはやってくる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の記事が一番悪質

2012-11-26 23:02:50 | 特定亜細亜
【アメーバ】中国ネットユーザーの87.5%が日中友好を希望
http://yukan-news.ameba.jp/20121126-354/

 という記事を本日見つけて、脊髄反射した。
 というのは、昨日、恐らく同じネタ元と思われる記事をサーチナで読んだからだ。

【中国BBS】8割を超えるネットユーザーが日中友好を望むも…「日本がわれわれに服することを希望する」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1353562861/

アンケートの結果は、意外にも日中友好を望むという回答が8割を超えたが、寄せられたコメント自体は反日的な内容が多かった。
・「日本がわれわれに服することを希望する。これが友好と呼べるかどうかは知らないけど」
・「日本がわが祖国の懐に戻ってくることを期待する」
・「大中華共栄圏を強烈に支持する」
などといったコメントが目立つ。


 昨日のサーチナの記事は、中国の記事らしく、要するに「日本を支配するべし」という内容なんだな。
 なので、スレタイを読んで、記事のミスリードを疑った俺は、とりあえず最初の全文を通して読む事にする。

 …。

 うーむ。一応、ウソにならない程度には、本当の事が散りばめられているんだけど。このアメーバニュースを見て、みんなどう思う?

 サーチナは、中共の提灯記事についてはもはや様式美だし、わかりやすい。
 そういう意味で、日本のこーゆー宗主国様向けプロパガンダ記事は実にイヤミがなく、スマートなんだが。実に悪質だと思わないか。

人気ブログランキングへ

プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の安倍晋三叩き7

2012-11-23 00:25:21 | 政治(国内・その他)
「安倍が叩かれている」

 というよりは、

「(安倍を叩く人達が)自分達の存在意義が否定されようとしているから必死」

 というのが正解のような、そんな気がする。
 最近の安倍氏のインフレターゲット政策論にヒステリックに反応する人々。

 正直、「よくもまあ、こんな事平気で言えるよなあ」と思うような、酷い事を素で言ってしまう記事とかも見かけたりする。
 まごう事なく本音…というより、自分が酷い事を言っている事に気がついていないのだろうなぁ。やはり。

 この記事とか、その典型。

【BLOGOS】強い円は日本の国益である【藤沢数希】
http://blogos.com/article/50803/?axis=g:0

 端的に言い切ってしまえば、この記事は、

『安倍がインタゲ論をブチ上げてハッスルしすぎてブレている。間違えた事に気がつき始めたのだ。俺ら勝ち組から見れば、強い円はどれだけ素晴らしいか。海外旅行とか行けばすぐわかるやん。何?単純労働の口がなくなると?そんなんいらんやろ。日本人は知的で勝ち組な仕事しかしないのだ。バカは死ね』

 と言っているのだ。
 嘘だと思うのなら全文読んでみればいい。本当にそう書いてある。
 最後の一文だけ引用してみよう。

仮に円高だとしたら、高く評価されている自国の通貨を使って、海外の資産に投資する絶好のチャンスであろう。また、工場労働など、短調な作業が必要な仕事は、途上国などの賃金の安い国に移転させ、日本人は、よりクリエイティブでエキサイティングな、本当の意味での高付加価値の仕事に集中できるのだ。このように円が高いことにより、いいことはいくらでも上げられるが、筆者は悪いことは何ひとつ思い浮かばない。


 大阪の西成あたりでこの弁舌をぶってみろってんだ。
 彼らは、本当に「社会的弱者」がみえていない。新自由主義ってのは、三橋先生も言っていたが、「失業したら即座に次の仕事を見つけることができる」前提の理論なのである。んなわきゃーないのよ。つまり、景気のいい時しか通用しない思想なのだ。
 お前らの言ってる事は間違ってないのかもしれないが、今の問題(デフレ)にマッチしないのである。

 ま、それは置いといて。
 目下、安倍総裁のインタゲ論を最も恐れている人の一人が、日銀総裁である白川だろう。

【変態】日銀総裁:安倍氏に反論 物価目標「3%は非現実的」
http://mainichi.jp/select/news/20121121k0000m020048000c.html

白川総裁は物価目標について、80年代後半のバブル期でも消費者物価の上昇率が3%に達したことがないことを踏まえ、「3%は現実的でない…


 この一言が、ものすごくそれを端的に表していた。

【厚生年金・国民年金情報通】
http://www.office-onoduka.com/nenkinblog/2008/04/post_138.html

 このサイトの情報を元に物価をグラフ化してみたが。



 丁度、白川が指摘する1985~1989年だけが、バブル期で唯一の物価3%未満なんだなw
 それ以前は物価3%なんぞ当たり前!1990年以降ですら、1990~1991年と、物価は3%をキープする。

 このサイトによれば、1953~2002年の平均インフレ率は、3.8%。平均で4%近いのである。1986~1991年のバブル期のインフレ率を0にしても、平均2.2%もあるのだ。これのどこが、非現実的なのだろう。

 この変態の記事では、最後に安倍氏がブレている様子を端的に表現している。

『安倍氏は20日夜、フェイスブック上で、建設国債の日銀引き受けについて「直接買い取るとは言っていない」とし、市場を通じた国債の買い取りが発言の真意だったと指摘。』

 しかし、実際、この白川氏や藤沢数希氏の言うように、安倍氏がぶれた発言をしたとされる元ネタの動画を見てみると、安倍氏は普通に「市場を通じて買いオペ」と発言している。



 いやこの動画も酷い印象操作だな…。
 で、こんなふうに歪めた報道をやった上で、安倍氏が「そんなつもりの発言じゃなかった」というあたりを確信犯的に「発言がトーンダウン!」と報道するわけだ。

 所謂、マッチポンプという手法である。
 自分のマッチで火をつけて、自分のポンプで消し止める。自作自演とも言う。

 民主党の口だけ番長・前原は、自身が日銀に「もっと国債を買い取るべきだ」と言っておきながら

【ロイター】自民総裁の日銀関連発言は政治介入=前原経財相
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE8AJ01P20121120

 なんて言ってたりしている。
 ちょっと調べたらすぐにボロが出る、嘘のオンパレード。
 なんでこんなに必死なんだろうね。

 インタゲなんて、現在、日本以外のほとんどの国が、韓国や中国は無論、アメリカだってやってんじゃん。なんで日本だけ、「強い円」とやらに固執せにゃならんのよ。

人気ブログランキングへ

図説 心理戦で絶対負けない交渉術

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さかもと未明のアレは正論だったりして

2012-11-21 23:52:49 | 日常ネタ
【J-CAST】飛行機内で泣く乳児にクレーム さかもと未明コラムが議論に
http://www.j-cast.com/2012/11/20154730.html

 という記事が、最近そこかしこで話題になっている。
 まあ、俺もネタにしちゃうわけなんだが、なんでネタにすんのかというと、どっちかと言えば、俺はさかもと氏の方に一票入れる気持ちだからである。

 いや、びっくりされてるような気がするんだが。読んでる人に。

 俺は自他共に認める子供好きだし、父兄同伴の保育園遠足の帰りの電車の中で、一般人女性に、まるっきりこんな感じ(↓記事)のクレームを食らった事もあるし、

【もえたす】日本では子供は「迷惑物」なのか 保育園に「子どもたちの声がうるさい」というクレームが殺到
http://www.moe2p.com/archives/54271369.html

出社する時の地下鉄で「子供がうるさいので降りてくれませんか。みんなこれから働くんですよ」と親子連れに意見したOLに遭遇。泣きそうな顔で子供を連れて降りたお母さんに勝ち誇った顔をしたOLに嫌悪感。スーツ姿でパリッと決めたキャリア志向さんなんだなぁ


 心情的には完全にさかもと未明は敵なんだが。
 それでも、俺は

「親であるならば子供が周囲に迷惑をかけている事を理解し、卑屈に生きるべきであろう」

 と思う。何故ならば。いるんだよこんな感じのクソババ…いや女性。もうほとんど女性限定だけど。つーか女性でしか見たことがないけど。すげー数。一定層確実にいる。

 俺の経験上、この一定層の女性達の心理を分析するとな、要するに「子供が嫌い」な層で、「それを放置する親」に憎しみを転嫁している人々なのだ。
 彼女たちは、自分の正直な心情を吐露することが反社会的行為である事を自覚している。そして子供に対して結構なストレスを持っているのだ。故に「私は子供が嫌いなわけではない。それを律しきれない親が嫌いなのだ」と思い込もうとしている。

 これがヤケに厄介でな…。たいてい、「子供が嫌い」の1点を除き、実に魅力的な方々だったりするし。
 俺は、結婚する2年前までは「子供なんて必要ない。俺は一生独身で、ナンパスキルを磨ききってやる」ってな人だったので、そういう「子供がめんどくさい」と公言する女性といっぱい付き合いがあったわけだ。

 で、俺が結婚して、子供できて可愛がってたりするとな。ショックを受けるのよ。その女性の友人達が。なんか俺自身の人格を全否定してくる。ブルータスおまえもか的なノリで。

 で、悟ったんだけど。
 子供好きかそうでないかで、人種が違うんだよ。

 うん。それぐらい、深すぎる溝があるんだ。ものすごくいい人でも、子ども嫌いな人は、子供関連だけは絶対に譲らない。

 で、俺はいろいろ経験した後、すごく気を使うようになったんだ。そーゆー女性とのお付き合いとか、おしゃべりとか。電車に子供と乗る時は、周辺に未婚らしき女性がいないかどうか調べたりとか。

 これが実に、効果テキメンでなぁ。
 正直、ものすげー理不尽なんで、すんごい腹は立つのだけど。さかもと氏の言うような「マナー」としては、一考の価値があるのかなと思うのである。



 結婚して、子供産まれて思ったのだけどな。
 俺は、まず社会人になって一皮剥けたような気がして。
 次に、結婚してまた一皮剥けたような気がして。
 今、子供が産まれて子育て体験して、また一皮剥けたような気がしている。

 人間、こうやって成長していくのかなと実感しているわけなのだが、未婚の女性ってのは、要するに俺に比べて二皮剥けてないのである。

 さかもと未明みたいな奴や、上記キャリア志向のお嬢さんみたいなのを見かけたら、「俺らは平気や。お前が降りろ」ぐらいの事を、周辺の男性が言うべきだろうとは思うのだが。
 未熟だった頃の自分を思い出して、「しゃあない言う事聞いといたろう」と鷹揚に従っておけばいいのではないかと思う。

 はっきり言ってな、そうやって他人にきつく当たって損をするのは巡り巡って自分なんだよ。少数派の愚かな人々なのである。

 かと言って増長させるのは絶対よくないんだけどなぁ。あー。なんか難しいなこの話。海外から見りゃ、日本の電車の「女性専用車両」なんて明らかに男性差別だしなぁ。子持ち隔離車両とか絶対無理だろ。
 やっぱ、子持ちは飛行機とか長距離列車とか、乗っちゃいけないような気がするよ。俺も随分長いこと、「子供がいるから」という理由でいろんな事ひかえてるもんなぁ。

人気ブログランキングへ

右寄りですが、何か。―明快!ニッポンの論点

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪人は維新野合が信じられない?

2012-11-20 23:29:57 | 政治(国内・その他)
 うちの会社は、俺がワリと話題を誘導している面もあり、「ネトウヨ」な話題をやっても誰も引かない、実に良い空気なんだけど…。

 いかんせん大阪。維新はとても人気があったりするのだ。
 なんか、アレが烏合の衆である事が実はよくわかってねぇ人が大変多いのではないかと。先週土日のテレビを見てて、つーか昨日のエントリをアップしていて思った次第。

 ちなみに。俺は大阪府の吹田出身で、選挙区的には官房長官である民主党の藤村修を輩出した区である。ごめんなさい…(俺は長年自民党に投票しているものの、思わず謝ってしまうわな)

 そんな民主鉄板の地域で、維新はOLを対抗馬にあててきた。

【報知】橋下代行、藤村官房長官への刺客に29歳元OLを抜てき!
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20121119-OHT1T00304.htm



政治経験ゼロの女性候補だが、橋下氏は「こういう(フレッシュな)感覚の人も国政に送り出し、あとは僕に任せて」


 もう国政をナメているとしか思えないんだけど。
 「あの政党は第2の民主党だよ」と言っても、「船中八策があるやん一枚岩ちゃうの」とか言われるのだよ。
 俺は長年の経験で学習している。政治は熱く語ってはいけないのだ。相手が引くだけ。で、昼休みにプレゼン資料みたいなのを作ってみんなに見せたら、

「ああ…。これはあかんわ」

 という話になった。
 それが、これ。


 野合なんだよアレは。野合以外の何者でもないのよ。

人気ブログランキングへ

図説 心理戦で絶対負けない交渉術

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本日の安倍晋三叩き6

2012-11-19 22:37:02 | 政治(国内・その他)

【拙】本日の安倍晋三叩き5
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/5199f3c4f0ab3f245850947c4d176b80

 思ったより、安倍氏に対するネガキャンが大したことない。

 無論、ない事はない。
 TBSはまた、例によってサブリミナル効果を期待した、安倍痴漢逮捕映像を流しているし



(前回の安倍テロリスト編で懲りたんじゃないのかよTBS)、


野田初の解散発言の時のびっくりした安倍の様子から「安倍党首討論惨敗」、小倉智昭の「お腹痛い」発言から謝罪、及び野田総理へのエール、安倍氏スピーチの時の悪意の音声加工等、それはもう、凄まじいまでのネガキャンの嵐ではあるものの、本当に大したことがない。歴代のネガキャンからすれば、「龍(マスコミ)も老いたものよのう…」と言ったところだ。

【togetter】党首討論、野田を絶賛し、安倍叩きをする人々
http://togetter.com/li/407500

【フジテレビ】小倉智昭が今度は…「犯罪容認」で野田佳彦にエール
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/303.html

【ニコニコ】小倉智昭が“腹痛”発言を謝罪、安倍晋三総裁の持病揶揄で批判噴出。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw386663

【2ch】すぎやまこういち 「安倍のスピーチはマスコミが悪意の音声加工までしてる。余程都合が悪いようだ!」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353314617/

 むしろ、どっちかと言えば第3局の持ち上げっぷりが凄い。いや酷い。

 報道2001と報ステSUNDAYで、橋下氏、細野豪志、菅義偉氏の論戦があったのだけど、見ててその端々の偏向っぷりが…ガチで酷い。
 例えばテロップで、源平合戦をモチーフに、平家を民主党、源家を維新として、自民党蚊帳の外…みたいな形式にしたり、主に橋下・細野の論戦ばかり中心に展開させ、菅義偉氏にほとんど喋らせなかったり。

 圧巻は本日の毎日新聞の記事だった。
 この、なんだかいや~な空気の確証が見れた気がした。

【毎日】 衆院比例先 自民17% 維新13% 民主12%と三つ巴 首相は安倍氏22% 野田首相20% どちらもふさわしくない53%
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-5988.html

 いやマジで。
 「どこの異次元のアンケート結果よ」と思った。
 思ったのは、

維新の票数=太陽の党(5%)+維新の会(8%)

 で、自民党は自民党+公明党にしていない…という感じかなぁといったところだったんだが、それにしてもこの僅差はない。
 つーかまだ民主党を支持している層が一定層存在している事に驚きを禁じ得ない。あの無能政権っぷりは、支持していたであろう外国勢力すらもさじを投げただろうに。
 別に、毎日に限ったことではなく、産経系列のFNNの世論調査でも同じ結果になっている。

 マスコミは…。常に「反自民」なんだろうな。
 今回の自民党の対抗は、明確に「第3局(維新)」なのであろう。あの野合のどこに、支援に値する価値が見いだせると言うのか。

 何度もいうが、小泉政権に投票し、民主党に投票し、今回維新に投票するような奴は本当にアホである。

 小泉政権はまだいい。あれに功罪があるのは確実ではあるものの、「功」も大きかった。民主党や維新(ただし国政)に投票する価値はほとんどない。

 悲惨すぎるのは平沼赳夫氏率いる元「たちあがれ日本」の面々であろう。
 票には繋がっていなかったが、アレはいい味を出していた党だった。小泉政権で自民党を追われた人々が、小泉政権のブレーンであった竹中平蔵がまたブレーンをやっている維新の会に下るのだ。
 「立ち上がれ」と「維新」は決して相容れない、コインの裏表のような存在だ。

【政治】 石原と橋下の間で "板挟み! "平沼赳夫氏 「爆発寸前3秒前」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353282623/

 俺の周辺で、民主党への怨嗟は絶え間なく。「全員落とすべき」という台詞を何度聞いただろう。
 街頭演説に立つ菅への「売国奴」コール等、かなり「普通の人」でも今回は民主党に票を入れそうにない。



 しかし、その受け皿は「自民党」ではないのだ。「ふさわしい人がいない」「民主党も自民党も最悪」と言う人が、実はかなり多い。

 政治とは、ベストではなくベターを選択するものだ。
 「ふさわしい人がいない」と言うのであれば、自分が出る。それが政治であろう。

 10年以上前から、日本の政治には選択肢がない。
 自民党か、鼻をつまんで公明党。これだけだ。

 「ふさわしい人がいない」だと?

 声を大にして言ってやろう。「アフォか!!」と。

 お前らみたいな奴らのせいで、社会党や民主党は勝利を掴んだのだ。何故故に、マスコミがあれだけ「自民党だけを」いじめ抜くと思うか。

 自民党を潰せば日本を潰したも同然だからだ。

 海外の報道では、日本の報道を疑問視する論調も現れていたりする。何故故、日本のマスコミはネガティブな報道ばかりするのか。日本を破壊したいのかと。

 安倍総裁の口先介入だけで、日本は景気回復線に戻り始めた。
 ヘッジファンドは「ポジション調整だ。続くわけない」とか言っているが、頑なに景気対策を拒んできた民主党に対する、これが答えなのだ。安倍氏が今の信念を貫くのであれば、間違いなく景気は回復に向かい、日本は本格的な内需の回復期に入ると思われる。

【名無し】ヘッジファンド「円安続くわけねーだろ」安倍「建設国債を日銀引き受け」ヘッジファンド「死ぬwww」
http://page404.blog8.fc2.com/blog-entry-757.html

 「円暴落」と、書き方がやはり、マスコミはネガティブだが、暴落上等やんけ。正直110円ぐらいが正常な日本円の価値だと思う。今までが高すぎるのだ。

 このビッグウェーブに乗せるには、今となっては安倍総理を誕生させる以外にない。既に賽は投げられている。
 ドイツの不動産バブル、アメリカのシェールガス革命、日本のインフレターゲット。世界経済に良い材料が揃い始めた。
 景気の回復はこれからなのだ。(中国とドイツのバブル崩壊は控えているが)

 反日本勢力は、ここに自民党を乗せたくない。
 だもんで、マスコミは最大限のバンドワゴン効果をもって維新をもり立てている。

 どこまで日本人の敵なんだろうな。マスコミとは。

 やはり絶大だわテレビ。その力。老いてなお、この破壊力か。ズタボロの維新をここまで、たった1回の土日で復活させるとは思いもよらなかった。

 自民党は、マスコミ対策が急務だと思うね。ネット対策より余程重要だと思うわ。

人気ブログランキングへ

約束の日 安倍晋三試論

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「ざまあないわ民主党」な名演説

2012-11-17 14:55:58 | 政治(野田政権)
 素晴らしい名演説だった。これは報道できない。

 まさに言いたい放題。これまで溜まった鬱憤を一気に晴らす、凄まじい言葉の暴力だった。全長10分程度の演説なので、ぜひノーカットで聞いて欲しい。特に最後の8分からの怒涛の展開が必見。これまでの全ての民主党の失態をマシンガンのように叩きつける。

 要するにコレだよ。

966 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/04(土) 22:27:37 ID:oG6F6P+W
民主党「中小企業を支援すると言ったな。あれは嘘だ」
民主党「ガソリン価格下げると言ったな、あれは嘘だ」
民主党「高速無料と言ったな、あれは嘘だ」
民主党「歳費削減すると言ったな、あれは嘘だ」
民主党「消費税議論はしないと公約したな。あれは嘘だ」
民主党「昨年、政治主導と言ったな。あれは嘘だ」
民主党「子ども手当て、月26,000円と言ったな、あれは嘘だ」
民主党「子ども手当て、所得制限しないと言ったな、あれも嘘だ」
民主党「お年寄りの負担を軽減すると言ったな、あれは嘘だ。」
民主党「議員定数の削減をするといったな、あれは嘘だ」
民主党「公共事業削減すると言ったな、あれは嘘だ」
民主党「中国に修理費請求すると言ったな、あれも嘘だ」
民主党「ノーベル平和賞、大使を出席させると言ったな、あれは嘘だ」
民主党「農地法改正する言ったな、あれも嘘だ」
民主党「教員免許更新制を廃止すると言ったな、あれは嘘だ」
民主党「TPPへの協議参加はあくまでも『情報収集のみ』と言ったな、あれも嘘だ」
民主党「国民新党悲願の郵政改革法案、臨時国会で必ず通すといったな。あれは嘘だ」
民主党「休日分散化で観光業界を活性化させるといったな。あれは嘘だ」
民主党「補正通してくれたら小沢を国会招致するといったな。あれは嘘だ」

鳩山「オレは総理辞めたら議員を引退するといったな。あれは嘘だ」
菅「オレは第176回臨時国会を『熟議の国会』にすると言ったな。あれは嘘だ」
小沢「オレは一兵卒として大人しくすると言ったな。あれは嘘だ」


 口蹄疫の話等、含まれていないものは多数!あれど。
 この「あれは嘘だ」シリーズほぼ全てを、ご本人達の見ている前で叩きつけたわけだ。いやー爽快だね。これは一度はみんな見ておくべき。



 さあ。後は拳で語る時だ。

人気ブログランキングへ

反対尋問の手法に学ぶ 嘘を見破る質問力


コメント
この記事をはてなブックマークに追加