あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

文字通りの恥の上塗り

2012-05-30 23:43:45 | 特定亜細亜
 俺は、IT系の技術屋である。
 その昔、某鉄道会社の改札機関連のプロジェクトに噛んでいた事がある。

 で、結構業界の事を知っているのだが。改札機ってのは開発が最も難しいものの1つだと、俺は思う。

 例えば、俺は他にも、カーナビの開発にも携わった事がある。このへんの技術は、改札機とか駅務機器とか券売機の開発難易度を軽く上回っている。が…。それでも、やっぱり改札機の開発は難しいと思うのだ。

 何故か。それは、失敗ができないからである。改札機のプログラムが本番運用に乗ったのち、何らかの障害が発生したとしよう。すると、例えばJRとかなら、その損失額は数十億円にのぼってしまうのである。
 これは、裏をかえせばテストにて、発見が困難なバグを1つ発見すると、億単位の儲けがでるという事なのだ。
 すると、開発はどんな状況になるのかと言うとだ。

 テストフェーズだけで数十億円単位のプロジェクトが立ち上がってしまうのである。

 できる部分は自動化プログラムを生成して自動的にテストを行い、できない部分は人力でひたすら何万回も、様々なパターンで改札機を通過する。
 テストケースのパターンも、万の単位ですら利かない、ちょっと想像もできないようなパターンのテストが行われる。人格が崩壊しそうな程の、地味な繰り返しを経験するわけだな。

 昔、ウチの親父が某ヤマ○キパン工場でバイトした事があるそうなんだが。1日中、ひたすらアンパンの上にゴマをふりかける作業をやらされたそうで、発狂しそうになった事があるのだとか。感覚としては、アレに近いだろうか。

 要するに、自動改札っつーのは実に開発が大変なのである。クソめんどくさい。めんどくさいという言葉では足りない程に、究極的に面倒なのだ。

 ま、そんな俺の背景がある事を説明しておいて。

 今日こんな韓国アゲアゲ記事を見つけて、ひっくりかえりそうになった。

【新連載】改札を機械化する日本、改札をなくす韓国――情報化の本質とは何か
http://diamond.jp/articles/-/19218

筆者「予約をとらずに駅に来た人は、そのまま不正乗車できてしまうのでは?」
車掌「確かに不正乗車はゼロではないが、取り締まることはできるし、ある「かも」しれない不正を防ぐために、すべての駅に改札を設け、高額な改札装置を設置し人員を置くのはコストのムダだ」

 私は、なるほど、「駅務の自動化」を突き詰めるとこういうことになるのかと思いました。高度に機械化された改札装置を各駅に設置するのではなく、車掌に使いやすい端末を持たせて、全駅の改札を廃止してしまう。非常に合理的です。


 繰り返し言うが。
 俺は改札機についてはシロウトではないし、結構詳しいのだ。当然、過去韓国でこの改札機について何があったのかを知っている。ブロガーらしく、ネタにもしてた。

【CBS(韓国語)】60億ウォン投入したKTX自動改札機、切符が詰まって無用の長物に転落(2008/04/08)
http://www.cbs.co.kr/nocut/show.asp?idx=795771

 要するに、韓国でははるか昔、自動改札の導入に失敗したのである。
 この手の障害をなくそうと考えた場合、先に紹介したように、気の遠くなるような果てしなきテスト工程を繰り返すしか道はない。正直韓国人にできるとは思えなかったが、案の定だったのだ。

 この後、韓国は自動改札を撤去する事になり…。

【釜山日報(韓国語)】自動改札機廃止で無賃乗車・盗難が増加(2008/09/20)
http://www.busanilbo.com/news2000/html/2008/0920/030020080920.1005093436.html

 そして想像通り、日本人とは違う民族性が発揮されてムチャクチャに。

【京郷新聞(韓国語)】 韓国鉄道公社(コレイル)、KTX自動改札機をすべて撤去~不正乗車多くないため(2009/08/03)
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1249387145/l50

 で、ムチャクチャになっとるのにやせ我慢っつーか。
 とまあ、こんな経緯の後、あのダイヤモンドの記事である。

 アホですか?つか、よくこんな記事許したなダイヤモンド。
 誰やろ。この連載の執筆者は。ああ…。韓国人か。なるほど。

 結構有名な、韓国人に対する形容詞として「息を吐く様に嘘をつく」ってのがあるけどさ。よくもまあ、このネタで韓国をアゲる事ができるなぁと。

 正直信じられない。「バレたら恥ずかしい」とかいう感覚はないのかなぁ。
 つーかソース元がハングルだったら読めないとでも思ってるのなら、浅はか以外の何者でもないな。

人気ブログランキングへ

韓国人につけるクスリ ―韓国・自覚症状なしのウリナライズムの病理

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

サーチナは日韓離間工作の場

2012-05-29 22:48:55 | 特定亜細亜
【為替】 "民主党政権が全力で韓国を助ける政策ばかり実現しているのに" 韓国ウォン過去最安値に接近中★2 [05/28]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1338220736/l50

 と、いうスレタイ記事を見つけて、思わず2度見。
 絶対また煽りスレタイだと思ったんだけど。まさか本当に記事にこんな文言が書いてあるとは思わなかった…。

民主党政権は昨年の通貨スワップ5兆円に続いて、今年は韓国国債購入を表明するなど、全力で韓国を助ける政策ばかり実現しています。本来ならもっと暴落して悲惨な状態になっているはずの韓国ウォンも、日本の信用をバックにして、比較的マイルドな下落で収まっているという見方もできるでしょう。


 ちなみに。元記事はサーチナ。執筆者は「為替王」。ってブロガーやんっ…執筆者。

 ちょっとがっかりしたよ。「ついにこんな文章が大手振ってどっかのメディアソースに載ったのか」と思ったら、ネットオンリーソースかよ。

 サーチナはなぁ…。反日政策を続ける中国への反発を和らげる「装置」として、日本向けの、日本を褒める論調がむちゃくちゃ多い。
 だがしかし、日本を褒めているソースは100%ネットの弱小ブロガー記事なのである。あくまで、基本論調というか大局では日本を貶めるわけだ。そして、ごくごく少数意見として、「日本がほめられる事もある」というニッチを装う形をとるわけだな。実に姑息。そういう意味で、まったく信用はできないメディアである。ワリと好きなメディアなんだけどな。

 そんなサーチナなので、掲載されるネタは実にどうでもいいネタか、政治的になんらかの意図がある中国の国益に沿うネタに限られている。

 その、「政治的なネタ」の1つに、日韓離間工作記事がある。
 この為替王さんのブログ記事も、その日韓離間工作の一環であると思われる。※為替王さんにその意図はないだろうけどね。

 サーチナは今回、日本政府が韓国に必死に擦り寄る様子を日本国民に知らしめ、韓国寄りの政府に対するヘイトを煽っているわけだな。

 日韓離間工作は、日本の国益にもなっていると俺は思うので、その点があるゆえに、俺はサーチナが嫌いではない。
 ええぞもっとやったれ。日韓離間工作のネタは、背景にきちんとソースがあるガチネタが大半だ。
 サーチナとは言え、ソース価値としては日刊ゲンダイとならタメをはることができる。
 いずれ、本当に、こんな記事が普通に日本のメディアに書かれる日がくれば…と、願わずにはおれないのであった。

 こっち方面、需要はあるんだよ日本のメディアのみなさん。

 あんたらが遠慮して書かない事が、今のメディアの衰退を呼んでいるんだよ?あんたら情報のプロなんだから、気が付かないわけないやん。

 この洋々たる需要を取らないなんて「身内を破滅に導くようなネタは報道できない」ととられても仕方ないと思う。

人気ブログランキングへ

Excelで学ぶ経営科学入門シリーズ〈1〉需要予測

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民主党による恫喝祭り

2012-05-29 00:13:46 | 政治(野田政権)
【枕詞】
 現在、ブログエントリネタは山盛りである。
 中でも一番盛り上がりを見せているのが、芸能界からの超執拗な片山さつき嬢バッシングと河本準一擁護ネタ。
 あと、マイナーネタだけど、ネタにしたいといえば、韓国で日帝系企業から戦後賠償を掠め取ってもOKという最高裁判決が出た話だろうか。
 それでも俺は、それらネタを振りきって、民主党の恫喝ネタをやるのであった。
 結果的にこれら2つのエントリは断念するんだけど。面白いネタなので、チェックしてみる事をオススメする。


 さて。本題の「民主党の恫喝ネタ」をやろう。


 …民主党がアホなのはわかっているが。これはないよな。

【読売】知事が政権批判したら、民主は長崎県の陳情拒否
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120523-OYT1T00285.htm

県連代表の山田正彦・前農相は読売新聞の取材に
「謝罪や訂正などをすれば、党本部に陳情を受けるよう求める用意はある」
と語った。

 で、恥を忍んで長崎県知事は謝罪するわけだ。

【読売】民主の陳情拒否問題で長崎知事が陳謝
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120523-OYT1T00579.htm

中村知事「心からおわび申し上げます」と陳謝
渡辺民主党県連幹事長「発言をきちんと訂正しなければ陳情受け入れは難しい」


 正直、意味がわからんよね。
 批判されたから長崎の陳情は受けねぇとか、どこの独裁者やねんと。そして、「謝ったら陳情聞くだけ聞いたるわ」と言っておきながら、謝った後で「謝ったぐらいで済むか!」って。そこまで中村知事は酷い事をしたのだろうか。
 …中村知事は自民党県連に出席し、「民主党に政権担当能力があるとは思えない」と、ほぼ全国民が思っている事を代弁したに過ぎない。
 しかも、民主党に敵対している自民党県連の席でである。言わば身内の中での発言すら許さないつもりなのか。民主党は。

 冗談抜きで、様々なメディアが大阪の橋下市長をヒトラー扱いするが、民主党全部をヒトラー扱いする人を、俺は少なくともマスコミで見たことがない。

 あ、ちなみに。俺も橋下市長はヒトラーだと思うよ。ヒトラーは天才政治家で、扇動が上手かった。むしろ橋下をヒトラーとは誉めすぎだと思うがな。
 メディアはヒトラー=ヒトデナシという扱いだから。そういう意味では、橋下市長は少なくとも「ヒトデナシ」ではなかろう。

 しかし。長崎県は現在禊中かぁ。あらあらって感じ。
 確か、長崎県の国会議員は全員民主党だ。ふん。自業自得だ。次の選挙まで、自戒を抱きつつ、反省するがいいさ。
 そして、民主党のエグさ、酷さを全国民の共通認識とできるよう、今後もしっかりアピールして欲しいと思う。

 うちの過去エントリでも、長崎は取り扱ったが。

【拙】おごれる人久しからず(2010/02/25)
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/fb487378069dcf709b397ba9357795d9

「民主・石井氏、民主党政権の力で長崎に不利益与えてやると『恫喝』…民主主義を否定する暴言、許せない」…長崎新聞

【拙】恫喝恐怖政治(2010-02-22)
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/cfc703d5ad6dfd8a65a81280c0e93863

石井一「長崎県民が知事選でそういう選択するなら…民主党政権は長崎にそれなりの姿勢取る」


 民主党の姿勢は徹頭徹尾、2年前の恫喝事件から一貫しとるの。
 政治家っつーのは人気商売じゃないのか。
 小澤は、一応アメとムチで走っていたのだが。まあ石井に比べりゃナンボかマシというだけで、小澤のやってる事でも十分に酷い。

【民主党】幹部「今後は予算で農協を干し上げていく」 長崎県知事選で小沢一郎幹事長が進めてきた自民党支持票の切り崩し功を奏さず
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268019644/

【政治】 民主・小沢氏 「長崎知事選で民主候補勝てば、交付金も皆さんの要望通りに。高速道路が欲しいなら造れます」…利益誘導★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266880875/

 正直この状況じゃ、長崎の次の選挙は、民主党の思惑通りに知事を解任に追い込んで再選挙…てな事ができたとしても、先に野田が解散で打って出たとしても、どのみち完全に勝ちがない。最早「風」では絶対に勝ち目がなく、こうして組織票票田をも破壊して回る。これをアホと言わずして、なんなんだろう。

 民主党の状況が一番酷いのは長崎なんだけど。
 宮崎県の東国原知事や、三重県の松阪市も反民主というワクで陳情を拒否られてるし、沖縄県名護市は基地問題で協力しないからと交付金を止められてる。
 歯科医師会、全日本トラック協会への恫喝記事もある。
 民主党内でも静岡県連なんかの反小澤派に対する報復措置とかの内ゲバ話も出てる。

 やっとこさ、民主党消滅までのカウントダウンが始まったな。
 そう簡単に解散→選挙とはいかないだろうけどさ。最早、万に1つも勝ちはない。誰に総理がかわろうとな。

人気ブログランキングへ

シリーズ生きる【土下座】テレビ椅子☆キャラクターグッズ(面白雑貨)通販☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

河本準一庇われすぎ&叩かれすぎ

2012-05-26 12:52:32 | その他
 昨日、河本準一の謝罪会見を聞いた。

 「反省」の「は」の字も見当たらない、実にムナクソ悪い会見であった。
 ちなみに。俺は会社から帰宅後、NHKのニュースウォッチで、河本の会見のNHKの見解を聞いていたのだが、申請条件が大変に厳しい生活保護に関する制度的な問題にスポットをあてており、今回の河本の事件についての掘り下げは見当たらなかった。

 つーかね、ほとんど河本準一の会見の様子が流れなかった。動画(つべ)でみたけどな。本気でムナクソ悪いもんな。



 有名人や識者ベースと、少なくとも俺が見たニュースを見ているところによれば、河本擁護8割といったところではないかと思う。

 少なくとも、週刊新潮のスクープである、河本の母・姉・叔母A・叔母Bがそろって生活保護をうけており、わざと単身家庭として申請して個々人で生活保護を受取り、月68万円、述べ総額1億円近い額を受給しているという噂に触れたものはいなかったのではなかろうか。

【ハム速】河本準一、母親・姉・叔母A・叔母Bが生活保護を受給 総額9792万円 週刊新潮
http://hamusoku.com/archives/7112542.html

 ま、実によくある事なんだけどな。嫁さん(病院勤務で、医療費を気にしない超お得意様である生活保護受給者様について超詳しい)が言うには、共同生活をしている場合は受給額が減額されてしまうので、わざと離婚して内縁の夫にしているケースとかも散見するらしいし。

 基本的に、俺は心の片隅で、パチンコ利権と生活保護利権は、それぞれ北朝鮮と韓国に与えられた「アメ」ではないかという認識がある。まともな右翼が存在しない日本で、左翼に強大な力を与えない為に、力を分断する為の手段の一環だと考えているわけだ。
 で、唐突にこうやって、生活保護に対するヘイトを煽るような事件が発生し…。(事件発覚の出所がすげー曖昧だしな)それに乗ずる形で現金支給をやめて現物支給にシフトするとか、保護水準を下げる話が表面化し、国民世論もそちらへとシフトしていくかのような状況になってくると…。

 日本国内の韓国人勢力の弱体化を強烈に感じるのである。

 ま、これは俺の妄想に過ぎないのだけどな。なんの根拠もない。
 ただ、元々考え方のベースとして、日本は米中のパワーゲームフィールドだという認識を持っているので、ついついこのような思考をしてしまうだけに過ぎない。
 でもまー、まるで方程式かのように、こういう事を考えていると、なぜか微妙に符合してしまっているような気がするんだな。ちょっと陰謀論大好きな人達と思考の方向性が似てそうで嫌なんだけど。
 民主党政権になって、左翼政権の無能が顕在化してしまって、衰退しちゃったんだろうなぁ…とか。

 さて。肝心の河本準一君の記者会見だけどな。

「俺、考えが甘かったわ。収入が安定しだした5年ぐらい前からの生活保護費は全部返却するわ。でも違法だなんて考えた事なかったわ。悪いことはなんもしてない」

 とまあ、終始こんな感じだった。自分の年収についても、結局語らず仕舞いであった。噂では年収5000万円くらいなんだそうだが。

 J-CASTとニコ動だけが、河本が語りたくないであろう質問をしてて、後は核心にわざと触れないようにしているとしか思えない質問の報道機関ばかりであった。まあ彼らもプロだしな。核心に触れる質問ぐらいわかっているはずなんで、やっぱ擁護してるようにしか見えないんだよなぁ。

 とりあえず。
 生活保護を非難されて、「ハイ。すぐやめます」って言えるぐらいに困窮していない母やら…。
 生活保護受けれるって事は、収入のあてがまったくないはずなのに、仕送りをしている事実。



 自分の年収について触れない事や…。
 毎日飲み歩き、1日で100万円ぐらい使っちゃう事もある事や…。



 「自分が間違ってない」と言い張るくせに、返金する必要のないカネを返金しようとしている事や…。

 認識が甘すぎるわ。公人ってのはイメージが生死を左右するんじゃないのか。
 「ボクは自分の行動の間違いに気がつかなかった聖人です」的答弁は、この会見以前に全部俗人性が公開されてしまっているんだ。反発を買うだけ。

「グレーな事は理解していましたが、一種の財テクみたいに考えてました。モラル的に大変問題があり、本当に保護が必要な人の分を横から掠め取るような事をしていたと、今回のように追いつめられて初めて気が付きました。できるだけの償いをした上で、今後は正直に生きていきたいと思っています」

 業界的には河本準一は庇われてるし、今後も芸能関連で活動し、これを禊とするのであれば、「これぐらい言えなかったのかね」と思う。
 明らかに逆効果。これなら何もコメントしない方がマシだっただろう。

 アホだねぇ。殺人者級の扱いやん。叩かれすぎだと思うけど、はっきり言って自業自得だな。

 誰も、相棒すら同情してくれない。



人気ブログランキングへ

ドラゴンズドグマ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

これまで生活保護を守ってきたのは自民党じゃないか!!

2012-05-25 00:19:10 | 政治(野田政権)
【zakzak】【経済快説】河本準一“おかん”生活保護から見えた問題
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120524/plt1205240742003-n1.htm

 ちょっと酷い記事がZAKZAK(つまり産経新聞系列)に載っていたのでご紹介。

(抜粋)もともと現在の生活保護制度を作ってきたのは主に自民党だし、国会議員たるもの、芸人や婆さんを責めるよりも、制度を改善する具体案を出せ。


(抜粋)問題を一気に解決できる方法は、年金・生活保護・雇用保険をベーシックインカム(国民全てに無審査で一定の現金を配る最低所得保障制度)に統合することだ。ベーシックインカムは手続きが最も簡素な再分配だが、分配の公平性は税金と「合わせて」考えたらいいので、心配はいらない。
 橋下徹大阪市長はベーシックインカムを研究しているらしい。橋下首相が実現したら、是非、ベーシックインカムを実現して欲しい。


 いやあこれは…。
 正直あたまおかしいだろうと思ったよ。
 いまだに自民が悪いとか言うのかね。

 ちなみに。現在民主党政権ではあるが、申請基準や運用の厳格化、生活保護の給付水準の引き下げなど、制度改善の具体案は実現しそうな方向性である。

【東京新聞】一体改革特別委 集中審議 首相は板挟み
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012052402000105.html

(抜粋)自民党は生活保護の給付削減や超党派による社会保障制度改革国民会議の設置など具体的な政策提言を連発し、首相に譲歩を迫った。


 ま、自民党の提案に、民主党が乗るカタチになるんだがね。
 そもそも、自民党は昔から、生活保護の給付水準を一生懸命引き下げようとしてた。常に反対し、それを叩き潰してきていたのが、民主党なのである。
 記憶に新しいところだと、母子加算の廃止が自公政権の実績で、それを民主・共産・社民・国民新党が強行に反対して、鳩山の政権奪取の時に復活させたやつなんかは、その一端だよな。
 自公政権当時の赤旗は、生活保護の水準引き下げ政策を非難している。

【赤旗】生活保護の実態は…(2006年10月6日)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-10-06/2006100601_03_0.html

(抜粋)自・公政権の「骨太方針二〇〇六」を推進する安倍内閣は生活保護に上乗せ支給されていた老齢加算廃止、母子加算の削減・廃止に続き、生活保護基準をも引き下げようとしています。


 ところで、この赤旗の記事は、なかなかいい記事である。ツッコミ所が多いという意味でだが。

(抜粋)小野順子弁護士は、日弁連が実施した全国生活保護一一〇番の結果を報告。六百三十四件の相談のうち福祉事務所に行った人のほとんどが窓口規制を受け申請できていませんでした。
 討論ではこの窓口規制が北九州市での餓死事件をはじめ悲惨な事態を招き、セーフティーネットの役割が果たせていないことが浮き彫りになりました。


 要するに、自公政権への非難のミスリードなのである。

「生活保護水準を引き下げようとしている」と、「生活保護は普通申請できない」という2つの非難は結びつかない。
 通常、生活保護水準を引き下げる方針は、保護できる人数を増やす事に繋がる。生活保護水準が異常に高いのであれば、なおさらだ。

 それを、「生活保護水準はそのままがいい」というのをベースにし、「申請できない」という実態に少し触れるカタチをとるという事は、要するに現状維持を望んでいるのである。
 共産党の主張は、基本的に「既得権益の保護」である。保育園でその活動に多少触れたことがある俺は、実感としてそれを知っている。

 ちなみに、生活保護政策とは、明確に在日朝鮮人の保護政策と言ってもいいと、大阪に住んでいる俺は思う。

【痛いニュース】「韓国、朝鮮」籍の生活保護、2000年→2005年で約2倍に増加(大阪生野区)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/844712.html

 古い記事だが、この表を覚えておられるだろうか。

大阪市生野区の外国人生活保護受給者数、受給世帯数、
「韓国、朝鮮」籍者を世帯主とする生活保護受給世帯数
(出所「人権と生活」No.22)

            外国人全体   「韓国、朝鮮」籍
     受給者数  受給世帯数   受給世帯数
2000年 1331     930        846
2001年 1420    1022        993
2002年 1640    1175        1076
2003年 1878    1344        1294
2004年 2095    1502        1449
2005年 2202    1574        1536

http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/01/0601j1031-00001.htm


 こんな状況であるにも関わらず、現在、コトは赤旗の望むように進んでいるのである。
 すなわち。給付水準を保ったまま、保護申請の要件の緩和が、民主党政権で図られていたのである。最近の生活保護爆増の背景は、民主党鳩山政権にある。

 ここまで知ってれば、冒頭のZAKZAKの記事が、如何に酷いミスリードであるかと言うことが、非常によくわかると思う。
 こーゆー事を平気で書いちゃうから、マスコミは在日に乗っ取られてるとか、河本準一は一族郎党在日とか、妙な疑惑に信ぴょう性が生まれるのだ。
 実際、生野区だけ見れば,生活保護受給者率の大半が在日だし、河本準一は関西弁だしNSC大阪出身だし。マスコミはヘンに庇うしな。

 結局、そういう意味では、在日へのヘイトを煽っているのはマスコミなんだよ。
 普通に考えりゃ、こんなのヘタな擁護は逆効果だろ。何考えてんだ。

人気ブログランキングへ

在日魂 (講談社文庫)

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

胸をすく産経抄

2012-05-22 23:25:11 | 国際
【産経抄】5月22日
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120522/art12052203100002-n1.htm

(抜粋)高見山は外国出身力士として、初めて賜杯を手にした。その8年後、日本国籍を取って渡辺大五郎となる。
 4年前のノーベル賞受賞者ラッシュの際は、逆だった。物理学賞を受賞した南部陽一郎さんは、米国籍にもかかわらずあくまで「日本人」としてもてはやされた。
 大相撲だけでなくノーベル賞でも、外国出身の「日本人」の快挙をぜひ見たいものだ。


 大いに共感した内容だったので、今回はこれをとりあげる。

 言うまでもなく、本日の産経の朝刊1面のコラム記事である。
 産経抄は、俺がブログで取り上げるエントリと幾度と無く被るコラムだ。
 何回かネタ被りが連続した時、もしかして産経のライターにウチの読者がいるのではないかと思った事があるぐらいだ。
 そういえば最近はかぶらないなぁ。一番かぶった時期は、多分鳩山政権成立から数ヶ月ぐらいかな。興味ある点が一致しまくったんだろうな。多分。

 ま、それは置いといて。
 偉そうな言い方になってしまうが「エライなぁ」と思うのである。高見山が。それと、「エライなぁ」と素直に思える自分が。

 俺の持っている「感覚」は、「日本人特有」なのかは、わからない…。
 だが、活躍していて、心底日本を好きになってくれたであろう元外国人の日本人に対して、「ありがとう」の気持ちが素直に湧いてくるのである。

 これが、仮に朝鮮人や中国人に対して同じ気持ちに、俺はなれるだろうか…と自問すると、正直、答えはノーなのだ。ちょっと心が狭いのかなと、感じる瞬間だ。

 なぜなら、少し前に「たかじんのそこまで言って委員会」にて

「私は、日本国籍が一番便利だから、日本国籍を持っています。心は中国人です。」

 と豪語する張景子を見てしまったからだ。





 「日本人になりたい」と、心底思った上で日本国籍を取得される方々と、あまりに違う中国人や韓国人の動機。
 少し前の子ども手当不正受給目当ての人々や、中国残留孤児なりすましのニセモノ日本人とか、報道される氷山の一角でさえ後を絶たない状況で、それでも「こんな犯罪者級はごく一部」とか言われていたはずだ。
 まあそれは日本人の感覚から言えば、普通の感覚なのだが。日本人だって、一部の犯罪者を捕まえて日本人全体がそうだと思われたくはないしな。

 しかし、ごくごく一般人なのに、胸をはってテレビ番組で、さも当然のようにこんな事を、しかも中国でいえば富裕層に類する張景子女史が、そんな事を言うのである。
 中国人は低民度だとは言われるが、富裕層はその限りではないから、富裕層とは安心して付き合える…なーんて言う人もいるのだが(ウチの社長とか)、そんな中にすら、普通にこういう人が存在する。
 要するに中国人にとって、それが普通なんだなと思った瞬間だった。張景子女史が、この台詞を日本のテレビの電波に乗せた時、三宅先生が

「ありがとう。こういう中国人がいるという事が実によく伝わった」

 みたいな事をおっしゃっていたが、まさにその通りだと思う。

 そんなわけで、俺はどうしても、中国人や韓国人が、日本で成功してノーベル賞をとったとしても、素直に喜べそうにないのだ…。
 例えば、ノーベル賞獲った技術を、そのまま中国や韓国に流出させて、日本が資金援助したのに、その恩に酬いるばかりか後ろ足で砂でもかけそうな気がするのである。

 正直、友好なんて無理だと思うんだよな…。中国と韓国。
 ある程度の距離を保って、どちらにもメリットになる事以外、積極的にかかわるのはよそうよ。絶対まだまだ時期尚早だっての。

 そんなわけで産経抄さん。
 俺も元外国人の日本人が、日本で大活躍してくれるのは大賛成なんだけどさ。
 中国系や韓国系日本人の活躍は、少々複雑なんだよね。

 しなくてもいい、しちゃいけない謝罪を、日本人をかってに代表してやっちゃう孫正義みたいな。

人気ブログランキングへ

私はなぜ「中国」を捨てたのか (WAC BUNKO)

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2ちゃんねるつぶし

2012-05-22 00:38:18 | その他
 ここ最近2ちゃんねるをどうも本気で潰そうとしている連中がいるような気がする

【ガジェ通】2chの、警察からの削除依頼無視はけしからん→削除依頼送信ミス5000件が判明
http://getnews.jp/archives/216691

【読売】FBIとICPO、2ちゃんねる捜査へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120518-OYT1T00697.htm

【西日本】違法薬物販売や誹謗中傷なども少なくなくない「2ちゃんねる」
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/303432

【CNET】ネトウヨ現象は、2ちゃんねらーとしてのアイデンティティ形成に失敗したユーザーの逃げ場のひとつ
http://japan.cnet.com/news/society/35017262/

【週刊実話】京都・亀岡 「無免許運転暴走事故」・・・2ちゃんねるで犯人扱いされた少年たちの悲劇
http://wjn.jp/article/detail/5337037/

【毎日新聞】 「2ちゃんねる…『政治経済』『食文化』『裏社会』など幅広いジャンルの掲示板から構成され、匿名で意見を書き込める」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336635266/

 基本的にひっこみがつかなくなった警察の暴走のような体裁なんだけど。
 なんとなく、民主党と警察とマスコミの利害が一致して、今の怒涛のような2ちゃんねる叩き祭りになっているような気が、しないわけではない。

【政治】 永田町 「民主党は2ちゃんねるを苦々しく思ってる」 「増税を訴えても、批判が続けば効果は半減。批判を封じたい」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336978081/

「民主党は2ちゃんを苦々しく思ってる。検索サイトで『民主党』と打つと関連ワードで『売国』と出るくらいですから」(事情通)

 で。民主党の面々も、2ちゃんねるの事を苦々しく思っているようだが。
 その理由の1つが、ぐぐった時の民主党に続く検索候補が「売国」だからだそうで。

 ・・・わかってねぇなぁとか思った。

 2ちゃんがなくなったら、民主党を売国奴扱いする奴がいなくなるとでも思っているかのような口ぶりだ。
 そんな訳なかろう。
 少なくとも政治家とマスコミにとっては、2ちゃんがなくなる事でより酷い事になる事は目に見えているであろうに。

 もし、2ちゃんが削除されたと想像すると…

・毒を吐きたい面々は、他のコンテンツへ移動するだけ
・真偽不明な怪しげ情報と匿名の無責任発言が一時壊滅する
・連呼厨とかの行動からネットユーザを貶めてたメディア側の矛先がなくなる
・ある程度信用のおける一次情報を元にした記事が増加する
・一次情報を補強する形でツイッターが絶対になくならない


 こんな事が想像できる。
 そりゃそうだ。2ちゃんがなくなっても発言してた連中やスレ立て人が消滅するわけではないのだ。
 それに、2ちゃん以外のどこを見回しても、ツイッターだろうがミクシィだろうが、民主党は売国奴扱いだったよ。
 2ちゃんを潰してその後数年を経ても、その時点でももし民主党が残っているのなら、絶対に売国奴扱いは変わっていないだろう。

 むしろ、ネット内最大の悪者がいなくなるマスコミ側のデメリットは計り知れないと思う。
 現実世界の街宣右翼が、右翼のイメージダウンを図っているのと同じ構図で。
 ネットもネトウヨ連呼厨やらの工作員によるイメージダウンを自らが報道するという、所謂「マッチポンプ」的な手法でもってネットのイメージダウンを図っていたものと思われる状態だったはずだ。
 それが、世界最大の「匿名」掲示板閉鎖という事で、もっともイメージダウンさせやすい部分が崩壊する。

 2ちゃんは言わば、「必要悪」を担っていた。誰にとってもそこそこ必要な存在なのである。

 今後も、こまごまとした嫌がらせ程度の攻撃ばっかだと思ってたんだけどなぁ。政治家とかマスコミのネット攻撃って。

 この毒にも薬にもなっている掲示板の消滅に向け、本気っぽく動いてくるあたりに、民主党の未熟さが現れていると思う。

 やることなすことほぼ全部、実に無意味なんだよな民主党。いったいなんの為に存在している集団なんだろう。マジでわからんわ。さっさと消滅してくれ。

人気ブログランキングへ

泣ける2ちゃんねる III (2ちゃんねるplusBOOKS)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3つのバブル

2012-05-18 00:25:23 | 国際
 今日の産経朝刊1面は、経済記事がヘボい産経にしては珍しく、経済記事3連発だった。
 内容は、

・ギリシャのユーロ離脱秒読みか
・金よりも日本国債高騰
・明日上場フェイスブック、株入手超困難


 の3本でーす。であった。…なんかサザエさんのエンディングみたいだな。

 さて。この3本の記事のうち、ギリシャの話題から入っていこうと思うのだが。

 要するに、この大恐慌の最中に緊縮財政策を行おうとする政権与党が選挙で大敗し、緊縮財政策を否定する野党と政権交代する気配が濃厚になってきたという話。
 ドイツやフランスは、ギリシャの緊縮財政策の見返りに財政支援を約束しているので、ユーロ残留は難しいであろうという事だ。
 はっきり言って、ドイツやフランスはギリシャを手放したくはないであろう。
 なぜなら、ギリシャ脱退でユーロが確実に爆騰するからで、ユーロ高により、輸出依存国であるドイツは終了してしまう。
 現在のユーロ安、すなわち通貨安ボーナスは、本来債務危機に瀕しているギリシャらが享受できるもの。それを、ドイツはユーロというシステム上、景気がいいにもかかわらず享受できてしまうのである。すごい歪な構造だと思わないかね。ユーロ。

 要するに、ドイツにとってユーロ安はユーロ安バブルなのである。

 そして、それは日本国債においても同じ事だ。

【産経】金や株価など下落相次ぐ…ギリシャ混迷で投資家がリスク回避
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120517/fnc12051700580001-n1.htm

 現在は、金すらもリスク資産と化し、消去法的に日本国債に資金が流入している。
 金よりも日本国債の方が価値があるとか、明らかに異常なのである。

 これは、日本国債バブルと言っても過言ではなかろう。そう。これもバブルなのである。

 そして、話は変わるが、本日の産経朝刊3つの経済記事のうちの最後の1つ、「フェイスブック明日上場」の記事。
 フェイスブック株は値上がり確実と噂され、誰もが入手しようとやっきになっているようだ。

【産経】11歳少女も投資? 人気過熱…上場目前のフェイスブック狂想曲
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120516/amr12051619230012-n1.htm

そうした投資家の一人としてニューヨーク州に住む11歳の少女を紹介。父親を説得して、大学までの教育費としてため込んだ資金をフェイスブック株の購入につぎ込む計画だと伝えた。


 …NTT株を思い出した。猛烈に仕手株臭い。
 うちの実父母も、曽祖父もみんな購入し、みんな損をした。

 ちょっと出元が不明なんだけど。アメリカのブラックマンデー前夜、猫も杓子も株・株・株で、乞食が自分の革靴すら売却して株にのめり込んでいるのを見たアメリカの某有識者が、泡を食って自分の持っている有価証券を全て売却したその数日後、バブルがはじけてブラックマンデー…という逸話がある。いや…。あったと思うんだけどなぁ。ブラックマンデーじゃなかったかな…。なんだっただろう。

 ま、そんなわけで。
 フェイスブック株も、いびつな値上がりの可能性がヒシヒシと感じられるのである。
 これもバブルとすると…。

 今朝の産経朝刊は、それぞれ異なるバブルネタを1面に3つも載せた事になる。

 いや、ちょっとした珍事ですな。
 つーかね、今の状況ってのは、金持ちがより金持ちになる最中の出来事としか思えんよ。シロウトが欲をかいて動くのはものすごい危ない。

 ああ、この時期経済に明るい麻生総理とかだったらなぁ。
 ガチで日本だけ経済復興とかやったかもしれんのだけど。

 まあ、国際社会も日本国内と同じで、出すぎた杭は打たれるのである。
 この時期超無能の民主党政権が政権与党ゆえ、日本は「ギリシャみたいになる!」とか誤解してもらえる。「かわいそうな子」扱いだ。

 これはこれで、波風たたなくていいのかもしれないが…。普通は機会損失って思うよねぇ?

人気ブログランキングへ

ユーロ崩壊!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンプガチャに確率操作疑惑

2012-05-15 23:30:57 | 国内の事件
【読売】コンプガチャ、カギはネトゲ廃人・搾り取り加減
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1712306.html

(抜粋)「掲示板に『最後のカードが当たらない』って書き込みが殺到してる。次は少し当てやすくしてやろう」
 東京・港区のソーシャルゲーム開発会社。冒険ゲームを管理するプログラマーの男性(30)はパソコンのキーボードをたたき、コンプガチャでアイテムが当たる確率を調整し始めた。


 これは面白いニュース。パチンコとかで違法とされている確率操作の話である。

 それにしても、読売は確実に現行ソーシャルゲーム会社を潰しにきとるな。ナベツネが、モバゲーの球団買収をよしとしなかったからだったりしてな。

 というのは、このコンプガチャのネタを最初に扱ったのも読売だったからだ。

 まず、最初に断っておくが、例え世界一の発行部数を誇る読売新聞であろうとも、この手の記事を鵜呑みにするわけにはいかない。心のどこかでトバし記事である事を疑うべきであろう。
 当然ながら、グリーやモバゲー側が「やっていない」と言い出す事も考えられるが…その全てを鑑みた上でも、ほぼ確実に確率操作は行われているだろう。

 だってこれ、違法かどうか、すごく微妙だろう?射幸心煽りまくりでギャンブルみたいなものだが、そもそもギャンブルじゃないし。レアアイテムの電子データは、景品と呼べるのかも定義が不明だ。
 それでも。コンプガチャが景品表示法違反で消費者庁管轄なのであれば、確率操作は警察の管轄。イメージの悪化は必至だろう。

 しかも、元々確率操作による罪状はなんだかとても曖昧で、パチンコで摘発される例もなんだかふわっとしたものが多いのである。
 ニュアンスとしては、

「常連客とかを勝たせる為に、外部から遠隔操作によって大当たり確率を操作して、勝たせる」

 みたいな行為が違法にあたるようだが…。ガチでどうとでも解釈できるだろう。ソーシャルゲームの現状を考えれば、違法に認定するのは容易い。
 堂々と、ソーシャルゲームでどうやって黒字化するのかを講演とかでレクチャーしてるソーシャルゲーム会社役員を見ていると、違法な事をやっているという意識より、テクニックとして誇らしげだし。
 正直、警察介入とかの可能性なんぞ、まったく考えた事がなかったであろう。寝耳に水だったに違いない。

 こんな状況なんだから、ソーシャルゲームばかりがやり玉にあがっているものの、はっきり言って氷山の一角だと思う。ゲーセンとか、ソーシャルじゃないオンラインゲームとかでも、さんざん行われているのは確実であろう。

 故に、ソーシャルゲームだけ、ここまで叩かれるのがなぁ。正直マスコミのソーシャルゲーム潰しとしか思えない。この件で本当に遠隔操作ネタで逮捕者とかでたら、普通にマスコミって、簡単に人の人生壊せるし壊すんだなぁと、恐ろしくなってしまうわ。

 ま、でもいいんじゃね?ソーシャルゲームについてはさ。
 はまってる奴も悲惨だし、会社側は酷過ぎるしな。結局やり過ぎたんだよ。今回のは、俺は「出過ぎた打って良い杭」だと思う。

 んで、小倉智昭氏は、こんな会社かばっているわけだ。
 読売の記事がちゃんと事実なのであれば、かばわれるような会社じゃねぇよなぁ。

人気ブログランキングへ

口コミ2.0 ~正直マーケティングのすすめ ~ (アスカビジネス)


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今回エントリの中に何回SEXって言葉が出てくるねん

2012-05-15 00:04:23 | その他
 とうとう、これを言い出す識者が出てきたか…。

【産経】セックス体験、早まる女性…30代15%童貞、男性「萎縮」の悪循環
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/120514/wlf12051410330010-n1.htm

(抜粋)結婚外の性関係がかなり許容されていた前近代日本では、若者は地域の大人たちの念入りな手ほどきをうけて、性行動に習熟していった。
地方や階層の習わしで、親が信頼できる人物に頼んで、年頃の子の初体験の相手をしてもらうとか、出戻り女性の元に公認で若い男性たちが教わりに行くとかの体験的教育があった。
 現代に相応しい社会的サポートの形は、性被害などを防ぐよう慎重に検討されなければならないが、まずは若者を性的に育てることに社会が真剣になる必要があると思う。(明治大学文学部准教授 平山満紀)


 むちゃくちゃ同意見だ。…准教だけどな…。

 いやいや。これは結構ホンキで必要な事ではなかろうか。冗談ではなく。
 俺はご存知の通り結婚して2児の父で、性体験は婚前からわりと豊富な部類ではあるものの…童貞を捨てた時の事を思い起こすと、むちゃくちゃ必要以上に緊張していた事を覚えている。実は結構童貞歴が長かった俺(ハタチぐらいだっただろうか…。童貞卒業)は、当時かなりのコンプレックスを持っていた。

 紳士に見せかけてるが、実は…って奴だ。ガツガツとセックスがやりたい盛りに、俺も草食系だった。そうならざるをえない心境だった。

 結局、今の日本男児は草食系とか言われるが、なんの事はない、女性を満足させる自信がないだけなのだ。セックスが上手だと思われたいのだ。そしてセックスが上手なのはある種の才能だと勘違いしているのだ。童貞捨てるまでの俺もそうだったようにな。

 故に、若いうちに、女慣れするのは精神衛生上にもとってもいい事だと思うんだよ。15ぐらいの、失敗しても大したダメージのない年齢の時に、気負わないで済む30代半ばのそこそこ綺麗な人妻に、完全性病管理の上で、公然と手ほどきをしてもらって、セックスに慣れ、んで自信をつけた上で意中の彼女に挑戦する。

 実にスムースにコトが運ぶと思うのだけどな。日本の成婚率もぐぐっと上がる事請け合いだろう。まさに少子高齢化対策。レイプも減るだろ。

 元々、江戸時代ぐらいまでの日本の性モラルは現在から比べればかなりおおらかで。俺が今主張しているような、ちょっと枯れかけの成人に、最初は性の手ほどきを受ける文化が、元々のカタチである。

 今の男は、AVとかでヘタにものすげー気持よさそうなセックスを知っているだけにな…。確かに、年齢を負うごとにプレッシャーはハンパなく増加していくのは想像に難くない。「この年齢なんだし、きっとセックスもそこそこのレベルに達しているに違いない」と女の子に思われているに違いない…とか妄想してしまうと、女の子にはなかなか手が出なくなる。こうなるともう女性恐怖症で、いっそ誰か強引に犯してくれとすら思いたくなるのではないだろうか。

 故に俺は、実はこっそり嫁さんに内緒で、子供が風俗を利用出来る年齢になったら、風俗をおごってやりたかったりするのだけど…。病気がなぁ。

人気ブログランキングへ

誰も教えてくれなかった 飽きない!セックス

コメント
この記事をはてなブックマークに追加