あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

釜山の銃撃事件、その後

2009-11-30 23:06:00 | 特定亜細亜
 例の釜山における日本人観光客8人焼死事件(1名生存が確認されたが、22日に死亡。8人に戻す)だが、週末に驚くべき続報が入っている。つーかニュース多すぎ。あきらかに日本人的に重要なのは事業仕訳とドバイ・ショックなんだが。
 ええ。なんかウチの嫁さん(病院の薬剤師長)周辺も騒がしいッスよ。漢方薬を保険適用外にとかアホかと。ああ。アホだから病気にかからず、したがって薬も使った事がないのね。
 民主党ってこんなけ周辺に敵を作りまくっているのに、今朝の日経で内閣支持率68%とかもうワケがわからない。新型デンプシー食らった尾張の竜みたいな気分だ。
 ドバイショックはドバイショックで、FXな連中はハタ目に見ても愉快すぎるし、実際藤井翁(老害)は、

「円高是正での為替介入は考えていない。静観する」

 とか表明しているしな。いや…。まあ静観するのは別にいいんだけどさ。表明しちゃマズくないかね。マジで歯止めがかからんぞ。
 こんな事を言いながらこっそり為替介入しているのかもしれないけどさ。正直そんなに俺らの期待通りの動きをしてくれてるなら、このジジイはここまで叩かれないと思うんだよね…。16年前、小澤と藤井の二人で日本経済を破壊してくれた時と、本当におんなじ動きなんだよね…。
 ああ。話がそれた。そう。釜山のお話。

 まず、死体の体内から銃弾が発見されたそうだ。

【NEWS24】遺体の一部から弾丸発見 韓国射撃場火災

今月14日に韓国・釜山で起きた射撃場火災で、
遺体の一部から弾丸が見つかっていたことがNNNの取材でわかった。
警察は火災につながる原因となった可能性もあるとみて、慎重に調べている。

この火災は今月14日に釜山の射撃場で発生し、日本人8人を含む13人が死亡した。
捜査関係者はNNNに対し、26日までに遺体の一部から弾丸を発見したことを明らかにした。
日本人の遺体から見つかったのか、韓国人の遺体から見つかったのかなどの詳細については、言及を避けている。


 なお、その死体が韓国人なのか日本人なのか、それは明らかにされていない。
 しかし、ほぼ断定するが、日本人だろう。

 なぜかと言うと、韓国人が殺された後の謎の失火であれば、報道規制なぞされないからだ。嬉々として韓国三大紙が一斉報道するだろう。それが韓国にとっての国益だからで、大々的に悲劇として報道し、日本人を超・極悪人として糾弾する。

 だから、撃たれた人が日本人として。前回の記事で、状況的にまず放火であろうという点も考慮に入れ、パターンはこの2つだけだ。

・日本人が日本人を殺し、放火犯は韓国人。
・韓国人が日本人を殺し、放火犯は韓国人。

 前者は意味がわからないので、まず後者だと思われる。即ち、

「韓国人が日本人観光客を殺し、放火して逃げた」

 これで9割ガチだろう。射撃場で日韓野球の試合がテレビで流れてて、日本が逆転した時に日本人が「よっし!!」とか言ってガッツポーズをして、火病を起こした韓国人が監視カメラを切って日本人を殺害し、証拠隠滅の為に放火したとか、すげーありそう。

 ま、上記は確かに俺の妄想の可能性も多少あるものの、事件の経緯とこれまでの韓国の報道…。「腹立ち紛れに放火」記事が月イチペースである事を考えれば、ウォッチャー的にはこう想像するのが極めて自然であるのは確実だ。

 それに付け加えて、「助かった日本人の治療を無料で行います」という日韓あげての「なんて親切な韓国人募金!報道キャンペーン」の後、遺体の引渡しと治療費で日本国の公的保証として1千万円の請求が、韓国の病院からなされて、それが後になぜか500万円増額されて1500万円になっている。まるでヤクザだ。「おらおら。時間が経てば経つほどに請求金額が増えるよーん」みたいな。

【西日本】釜山射撃場火災 被災者支援へ募金 韓国観光協会 無料治療の病院も

【産経】【釜山射撃場火災】遺体引き渡し、韓国病院が1千万円保証要求

【長崎】釜山火災の治療費、日韓政府動き鈍く 雲仙市が再度保証(1500万円)

 まあ、日本人が外国で治療した時、外国の病院が、治療費を日本に公的保証として請求するケースは珍しくはないものの、1日100万円の治療費は完全にボッタクリ。日本人価格である事には間違いない。どんなけVIP治療なのか聞いてみたいね。

 ちなみに、韓国人被害者の治療費は総額200万円。なんなんだろうね。この差。

 なあ。これでどうして韓国旅行が人気なのか、これだけの大事件、噴飯者の事後処理で、どうして釜山日本人観光客が増えるのか。俺ぁ理解に苦しむよ。
 マジでちゃんと啓蒙しようよ。>日本政府&マスコミ
 渡航制限とかいるって。

 今朝の日経の鳩山内閣支持率68%も含めて、もう狂っているとしか思えないよ。日本の報道は無茶苦茶だ。


(おまけ)
 【ロイター】 為替介入あり得ないとは言っていない=藤井財務相

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【祭】吉永事件

2009-11-28 00:19:22 | 国内の事件
23 :名無しさん@十周年:2009/11/27(金) 23:22:54 ID:2oTjH4L00
http://www.youtube.com/watch?v=QWgy-xtlHhQ (削除された) http://s02.megalodon.jp/2009-1127-1701-00/www.youtube.com/watch?v=QWgy-xtlHhQ (↑の魚拓) http://www.nicovideo.jp/watch/sm8929423 (削除された) http://www.nicovideo.jp/watch/sm8929612 (削除された) http://www.nicovideo.jp/watch/sm8930148 (削除された) http://www.nicovideo.jp/watch/sm8929885 (削除された) http://www.nicovideo.jp/watch/sm8931944 (削除された) http://www.youtube.com/watch?v=j2VNtIwu_5o http://s01.megalodon.jp/2009-1127-1833-36/www.youtube.com/watch?v=j2VNtIwu_5o (↑の魚拓) http://www.youtube.com/watch?v=U_afoVtIxDQ http://s03.megalodon.jp/2009-1127-1820-48/www.youtube.com/watch?v=U_afoVtIxDQ (↑の魚拓) http://www.youtube.com/watch?v=i5m_IfO3axQ http://s01.megalodon.jp/2009-1127-1822-55/www.youtube.com/watch?v=i5m_IfO3axQ (↑の魚拓) http://www.nicovideo.jp/watch/sm8930667 http://www.youtube.com/watch?v=2jFjsmataYc http://www.youtube.com/watch?v=Tzocads6en4 http://www.youtube.com/watch?v=O8g8QZtummI http://www.youtube.com/watch?v=YbWdc6NrrNs http://www.youtube.com/watch?v=JPY86q_zlFE http://www.youtube.com/watch?v=I6vBOLp_V4I http://www.youtube.com/watch?v=vIf5QI3R6Pc http://www.youtube.com/watch?v=ANj-cmPjsn0 http://www.youtube.com/watch?v=2JhbfTwknsQ http://www.youtube.com/watch?v=Ip-zDvPTj1w http://www.youtube.com/watch?v=6QwC-itJ8Yo http://www.youtube.com/watch?v=i5m_IfO3axQ http://www.youtube.com/watch?v=U_afoVtIxDQ http://www.youtube.com/watch?v=8C_5xSaosts http://www.nicovideo.jp/watch/sm8932286 http://www.dailymotion.com/video/xbaga8_yyyyyyyyyy_news http://www.veoh.com/browse/videos/category/news/watch/v19430605DGqKZFxy# http://www.dailymotion.com/video/xbagda_11272009-yyyyy-yyyyyyyyyyyyyyyyyyyy http://www.veoh.com/browse/videos/category/news/watch/v19430638TbpPfMQF#


 いやあ、増えまくってますな。この動画。




「この大変なときにね、一生懸命、我々も支持率を下げないでね、辛抱して支えてるのに、何なんだよと」


 この言葉を分析する。
 なぜ分析するかと言うと、「我々」が意味するところを「国民」とするか「マスコミ」とするかで、意味合いに雲泥の差があるからだ。

 「支持率を下げない」という言葉は、=「国民の支持率を下げない」だ。

 我々=国民とすると、「国民も国民の支持率を下げないでね、辛抱して支えているのに」となり、実に意味不明。この意味でこの言葉を使うなら「国民も辛抱して支持し続けているのに」が正解となる。

 つまり、

「この大変なときにね、一生懸命、マスコミも支持率を下げないでね、辛抱して支えてるのに、何なんだよと」


 という意味なんだが。
 中立公正を売りにするテレビの発言としては致命的だろう。ま、よもやテレビが中立公正であると信じている人は可哀相な人であり、俺らの言葉なんて耳を貸そうとしない人々だから、こんな中立破り発言、「馬の耳に念仏」なんだろうけどさ。

 これは「舌禍」といっても過言ではなかろう。語るにオチるとはまさにこれの事。もしこの意味での発言であるならば、なんという傲慢さだろう。「私達が世論をコントロールしてやっているのになんという体たらく」みたいな、超上から目線。

 吉永氏には、ご自分が言った「ささいな事が後々ボディーブローのように効いてくる」という言葉を、そっくりそのままブーメランして差し上げよう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

くるか日銀砲

2009-11-27 23:24:06 | 経済
 mixiの日記で、マイミクさんからこんなコメントをもらう。

そんなことやってる間にドバイの政府系不動産企業がモラトリアムお願いね? とターボ寝言を咬ましはじめてデフォルト一歩手前の大変なことになってます……あははははー、ユーロが、ユーロが沈むー(汗)


 ドバイがトビそうである事を知る…。

 ドバイは典型的な外需国家だ。海外からの投資マネーで、不動産や設備投資を進めて国内を潤す経済形態をしている。
 要するに、普通、国がやる景気対策を海外からの投資マネーで代用し、景気を良くして税収をアップし、その余剰金を金利としてスポンサーに提供する形のビジネスモデルである。
 各国が金余り状態で、投資先を探しているバブリーな状態であれば成り立つ国家モデルなんだが、最近アイスランドを筆頭に、国家レベルで相次いで破綻していた。

 まあ、アイスランドもとんでたし、ドバイは危険極まりない状況であったのは確かだから、「まあ、来るべきものが来たな」と言った感想だった。破綻しないわけがないやん。

 そうか。昨日コンサル組が大騒ぎしてたのはコレか。

 ウチのコンサルティング部の連中は金持ちである。現時点でも、1人月の単価が200万ぐらいは楽勝で、当然奴らは資産運用をしており、主な情報源は日経新聞だったりする。

 で、中にはFX(為替先物)をしている人がおり…。死にそうな顔になっていたのであった。
 つまり、FXは為替差益で儲けるものだから、手持ちの円を外貨に換えているわけだ。信用買いしてるから、100万とかの資金であれば、1000万円ぐらいドルに変えてる感じだろうか。いや、レバレッジ40倍とか言ってたし、4000万か。すげぇな。
 円高と言うことは、円ホルダーから見れば、ドル、ポンド、ユーロなんかの暴落を意味する。自分の買ってた金融商品が凄い勢いで下落していくのだ。死にそうな顔になるのは無理もない。

 ドバイ・ワールドの5兆円債務、債権者に対する支払繰り延べ要請。
 ドバイに投資していたのはユーロ圏のEU諸国で…。これが全体的な信用不安に直結。ユーロやドルの暴落に繋がったというのが、きっと真相。

 当然、質の低いところから、高いところに逃避資金が集まる事になり、円や金が暴騰したのだ。

 現在、世界各国ではデフレ回避の為に当然ながらインフレターゲット論が台頭している。「緩やかなインフレ」を目指して輪転機をブン回しているのだ。
 円の暴騰は、つまり日本がなんの手も打っていなかった証左だ。市場にまかせて放置しているのだから、円高で当たり前。

 今朝の産経朝刊では、昨日の急激な円高の要因を、最近の継続的なアメリカのドル安が要因とか書いてて、ひっくり返りそうになった。いや昨日の暴騰だけは、ドバイのアレが原因でしょうが。多分。

 さて。これは来るかな。日銀砲。最早放置できる状態ではない。ドバイデフォルトはデカ過ぎる。まだまだこんなもんじゃないぞ。円はまだ上がる。本格的介入がありそうだ。
 とりあえず、あるコンサル組の人は、

「どうしようかな。今清算してしまおうか…」

 と死ぬほど悩んでいた。現在運用資金は58%(ポンドのロングポジションスタート時点を100%とする)。途中解約すれば、返金率50%。10%未満になると強制解約となり、10%返金となるそうだ。
 みんな、「今解約しないでどうする!」と利確(利益確保…いや、利益出てないし損切りか)をすすめていたので、とうとう我慢しきれなくなって、俺は話しに割り込んだ。

「いや、日銀砲が来るかもしれないじゃないですか」(悪魔の囁き)

 日銀砲とは、恐怖の日銀市場介入の事である。
 例えば、2004年の介入では、当時のイラク情勢の影響で、大規模な円高が来ると世界中のヘッジファンドが予想。対して日銀は、1分間に10億円ずつ円売りドル買いを24時間、35日もの間行って、円高を予想したヘッジファンド群を殲滅した伝説があったりする。

 ちなみにいざ介入するとなると、日銀は世界最強である。例えば当時、この資金として30兆円が準備された。この30兆円が枯渇したとしても、米国債を売却して新たな資金を何十兆円と準備する事ができ、さらに介入で入手したドルで米国債を再度購入する。これには太刀打ちできる者がほぼ、存在しない。

 俺の「日銀砲発言」で、FX組はメダパニった。

 さて、どうなるかな円相場。結局現金持ってる奴が一番強いという日本人の悪癖は、治りそうにないよな。
 だってこんな面白い見世物を、ニヤニヤしながら横で眺める事ができるんだもの。
 金持ちが顔面蒼白になる様子はメシウマ~。

 ちなみに、前述の日銀砲では、2000社のヘッジファンドが潰れ、多数の自殺者を出したと言われている。日銀砲が、「日本唯一の戦略兵器」と言われる所以である―――。(ソースは俺)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

振り向けば奴がいる

2009-11-26 22:18:01 | 政治(鳩山政権)
 破綻とは、ある日突然訪れるものだ。
 そもそも、破綻の定義とはなんだろう。債務不履行…デフォルトだろうか?まあ、多分定義としては、これが多分一番わかりやすいのだろうが。
 そういう意味では、日本という国家の破綻は遠い。遠いが…諸外国はとうとう、日本が破綻する可能性を考え始めたようだ。

 台湾の馬政権や、アメリカのオバマ政権のように、そこそこ有能な左派政権ならよかったんだが、民主党は、民主党を後押しした反日的勢力が思うよりも想像を遥かに超えて無能だった…。理由はそんなところか。
 ま、んなこたぁよくわかっている人の中でも、あえて民主党に政権をとらせて、一度旧来の自民党政治を徹底的に破壊するといった目的の人もいたわけだが。
 その人達にとっては、まさに狙い通りと言えるかもしれん。

 いつもの保育園の送り迎えの帰りの車の中で見ている「とくダネ!」の小倉智昭氏の3分間トーク。その他大勢のコメンテーターや司会者と同様、この人も俺から見ればポリティカルコンパス的にリベラル側に大きく偏っている人だが、選択する話題はなかなか面白い。
 この人の3分間トークは、俺的にはテレビ世代に凄い影響力があると思っているのだが。本日、なんとこれまでの民主党擁護一辺倒を覆し、今まで気持ち悪いぐらい持ち上げてきた事業仕訳を猛烈に非難したのだ。
 3分間トークの時間を目いっぱい使って。

 小倉氏は、この時間を使って、たまにこのような自分の政治的主張を熱弁する方なんだが、今回のは凄い違和感だった。なにこの手のひら返し。朝令暮改もいいとこで、昨日の小倉氏と別人の様相だった。

 で、今度はTBSのインテリジェンスEYEでも、

【TBS】「スパコン予算廃止」をほくそ笑む周辺国

  政府の行政刷新会議による「事業仕分け」で、科学技術経費が続々縮小されていることを、米中露や韓国など周辺諸国は「歓迎」している。日本の誇る科学技術力が今後低下し、競争力が弱まる可能性が強いからだ。

 ある韓国の外交官は「日本が何でこのような自殺行為をするのかよく分からない」とコメントした。ロシアの外交官も「世界の流れと逆行している」と話した。ロシアでは、プーチン政権下で科学技術予算は最も高い伸びを示し、昨年来の金融危機後も削られていないという。(略)



 と題するコラムを配信。科学技術関連で予算停止を目論む事業仕訳を痛烈に非難しはじめた。「あのTBSがこんな記事を配信するのか」と思った。

 これが、あまりにも国益を無視した酷い話なんで流石にスルーできなかっただけのか(なんせ国内の学者が頭脳流出に重大な懸念を発表したから)、なんにせよちょっと空気が変わったような気がする。

 最早、鳩山の、脱税総理の問題は回避不能だろう。
 とうとう、マスコミも鳩山を見捨てたか?


 ここで、冒頭の台詞でもって締める。

「破綻とは、ある日突然訪れるものだ」

 鳩山よ。せいぜい覚悟しておくんだな。もっとも、鳩山の後も民主党政権は続くんだがな。
 日本は、徐々にではあるものの、初めて朝日新聞とかの伝統の論調通り、「世界から孤立を始め」、そして「バスに乗り遅れた」。
 外需外需と大騒ぎしているエセ識者が多数いるが、世界第2位の内需を誇る日本が経済的に完全沈黙しちゃったりしたら、世界的にヤバいぞ?いつまでも外需外需言ってていいのかな。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカ人と飲んだ

2009-11-25 22:40:00 | Weblog
 先週末、先日入籍した友人のダンナを紹介してもらいがてら、飲みに行った。
 そのダンナさんはドイツ系アメリカ人で日本語がほとんど通じないんだけど、友人Eさんが通訳に徹してくれたので、かなりいろんな話が出来た。

 俺は、外国人を接待する際のマナーとかも勉強しているので、いい機会だからいろいろと教えてもらうことにした。聞いたり、聞かれたりした事は、以下の通り。

・飲み会の最中、トイレ等で席を立つのはマナー違反(と日本では学ぶ)か?
・屋内では帽子を取ったほうがいい(俺が注意)
・オバマ大統領の今上天皇両陛下に対する最敬礼をどう思ったか
・結婚式は神式なんだが、祝詞をどう読めばいいか。暗記しようか悩み中。
・日本のピザはピザじゃないの?


 他にもいっぱい話をしたような気がするけど忘れた。俺ヴァイツェンビール初めてで、結構飲んでたしなぁ。
 有意義な飲み会の時は、いつも後で録音しておけばよかったとか後悔するんだが、なんか無理だよな。録音とか。
 最後に、そのダンナ、Jさんが言っていた事が印象に残った。
 ちなみに、彼は写真家で、神社仏閣についてそこそこ詳しい。

「ボクは、自分がある意味日本人より日本人らしいと思っている。ボクの出会った日本人は、日本のすばらしい伝統と歴史を蔑ろにしすぎている。今日、こんな日本人もいるのかと、安心した。本流の、保守の考え方だ。」

 ほめてもらった事は嬉しかったのだが、俺程度の考え方が「レア」であるという事実が非常に悲しかった。
 だって俺主観では常識だよ。この考え方は。もっと日本を大切にしようよみんな。

 以下、Jさんとの質疑、一部詳細

1.飲み会の最中、トイレ等で席を立つのはマナー違反か?

 Jさんが言うには、「そんな事はなかろう」との事だった。
 「そりゃー、社長クラスの人が同席している時はそうだけどさー」と言われたんだが、「そりゃ日本でも同じやで」と言い返した。
 この辺の認識は、日本人とアメリカ人の認識にあまり差異はない模様。日経のビジネスマナー研修用DVDでは、トイレに立つ日本人を苛立たしげに見つめる欧米人が印象的で、蛇蝎の如く嫌われるみたいな印象なのにな。


2.屋内では帽子を取ったほうがいい

 Jさんは飲み屋に入っても帽子を被ったままで、一応、俺は注意した。「寝癖がついているんだよね」と言っていた。
 この件もちょっと詳しく話したが、当然、帽子を被ったまま飲食するのは両国とも行儀が悪いんだけど、アメリカの方がだいぶユルそう。
 日本人はあまり帽子を被らない点が大きく影響していそうな気がする。

 「日本も屋内で烏帽子とか乗せてるやん。あれはなんでなん?」

 という事も聞かれたが、ありゃ正装だし。と言ったらそこそこ納得していた。自衛隊が被ってるベレー帽とかも、じゃあ脱がないでいいのかとか、日本人と視点が異なってて面白かった。


3.オバマ大統領の今上天皇両陛下に対する最敬礼をどう思ったか

 Jさんは民主党支持派で。あの写真はアメリカでは評判が悪いとの事。
 外交序列的にオバマ大統領のあの挨拶は正しいし、「郷に入り郷に従った」その態度は、よく勉強していると俺は好印象だったと言ったのだけど、「大部分のアメリカ人はそんな事は知らない」との事。まあな。そりゃそーだろう。

 俺は、だから好印象だった理由をもう1つ追加した。

「鳩山を出来るだけスルーしつつ、今上天皇両陛下に対する最上の、アメリカ国民の反発をも多分覚悟した上で敬意を見せたのは超GJ」

 と言ってみたら、とても不思議な顔をされた。「鳩山は、外国人にとって住みよい日本にしてくれるような、そんな気がするのだが…」と。
 ふっ。残念だがJさん。ドイツ系アメリカ人は、民主党のアウトオブ眼中だぜ(死語)と目で語りながら、Eさんに、

「『鳩山はサイエントロジーだぜ』と言ってやってくれ」

 と言うと、Eさん驚愕&爆笑。Jさんもびっくり。

「MAZIDE?」

 そうなんだよ。だからオバマGJなんだよ。俺はサムアップで答えた。「カルト?」「イエースイエース!!」俺達はこの瞬間だけは、言葉の壁を越えた親友状態だった。この日一番ウケた話題だった。

 ちなみに、嘘は言っていない。正確には、鳩山幸(ファーストレディー)が熱心なサイエントロジーであり、鳩山由紀夫は不明。ま、でも怪しいもんだろうけどね。この場を借りてあやまっておこう。ごめんJさん。嘘ゆってないけど。
 そっか。知らないんだなー。みんな。日本人もだけどさ。サイエントロジーって。知らない人はぐぐってみようね。


 ま、後は超個人的な内容なので割愛。いやあ、勉強になった夜であった。
 Jさん、日本語がしゃべれるようにしておくとか、Eさんは言ってたけど。英語の必要性を感じた1日だった。
 勉強しなきゃと思いつつ、日々精一杯の俺なのであった。

 日本語しゃべれるようになったら、俺の友人も紹介しようかな。人数多くなったら通訳付き飲み会はキツいからなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脱税総理

2009-11-24 22:22:24 | 政治(鳩山政権)
 先週金曜日、自身のmixiの日記の方に、脱税総理ネタの動画を載せたところ、耳の聞こえない友人からテキスト起こしの依頼があり、

「そうか。そういえばそんな需要が存在するか」

 と思ったので、土曜日にテキスト起こしをした。
 もったいないので本日、それを当ブログにも転載する。




棚橋「鳩山さん。脱税総理の不正献金疑惑等については、国民が、きちんと明快な説明を求めているにも関わらず、『司法の場であきらかになる』と言う風に、そういう主旨の事を鳩山総理を言っておられますが、では、そもそも、総理大臣は、起訴されるんですか、起訴できるんですか」

委員長「棚橋君に申し上げます。決め付けるような表現がございましたけれども。あのーどうかと思いますので、後刻理事会においても協議をさせていただきたいと思います。」
棚橋「委員長」

委員長「棚橋君」

棚橋「委員長に申し上げます。7200万円脱税してて脱税でないと言うなら、これは他にどういう用語を使ったら良いのでしょうか?わかりません。委員長ちょっとその点をご指摘されるのであればお教えください。」

委員長「棚橋君に申し上げます。決め付けるような発言がございましたものですから、この問題については後刻理事会で協議をさせていただきます。」

棚橋「委員長」

委員長「棚橋君」

棚橋「どうも民主党の諸君はマスコミも見てないしテレビも見てないようですが総理自身が7200万円認めているんですよ。修正申告したって言ってるんですよ。これ脱税じゃないんですか。なんて言う用語なんですか?委員長教えてください。そういう風におっしゃるならば。委員長自身があなたはホントに中立公立なんですか?鳩山さんの弁護士なんですか?委員長。7200万円の脱税が、決め付けるような言葉と言うのであれば、7200万円のなんと言ったらいいのか。お教えください。」

委員長「棚橋君に申し上げます。決め付けるような表現でございましたから、その扱いについては、理事会で、協議をしますと、こう申し上げているわけでございます。」

棚橋「委員長。公開された、自由の議論の中での」

委員長「わたくしは、ただいま棚橋君をご指名さしていただいておりません。」

棚橋「では委員長」

委員長「はい。棚橋君」

棚橋「委員長。公開された議論の過程の中で、質疑者の発言を封じるような、中立公正でないやり方はやめてください」

棚橋「委員長お願いします。ご答弁…(水差しから水を入れる)ちょっと委員長。ちょ、時計を止めてください。時間がもったいない。委員長申し訳ない。話し合い中とか時計を止めてください。速記を止めてください」

(…速記停止・約2分間の無音状態…)

委員長「棚橋君」

棚橋「委員長。脱税総理と言う言葉、使ってよろしいんですね?委員長?」

委員長「棚橋君に申し上げます。それ、その表現については、後刻理事会で協議をさしていただきます。」

棚橋「委員長。さて、大臣に質問いたします。先ほど申し上げましたように、鳩山さん、脱税総理は、そもそも、起訴できるんですか?」

委員長「千葉大臣」

千葉「えー。個別の、捜査活動につきましては。あー。発言は、差し控えさせていただきたいと思います。」

棚橋「委員長。」

委員長「棚橋君」

棚橋「憲法の75条には、国務大臣は在任中、内閣総理大臣の同意がなければ、起訴されないと、書いてありますか?イエス・ノーで答えてください。」

委員長「千葉大臣」

千葉「特にそのような事は記載がございませんw」

(へ?)とか、(ん?)という声が入る

棚橋「委員長」

委員長「棚橋君」

棚橋「ちょっと…、秘書官、憲法75条をお見せしてください。ちょ、委員長、ま、申し訳ない。時計を止めてください。時間もったいない。あまりにも今の酷い。今の答弁は酷い。いや、時計とめてください。いったん。まず。見なきゃ、読まなきゃいけないから。憲法読むのに時間かかるもん。お願いします。」

委員長「千葉大臣」

千葉「あ、憲法の、規定については、私もちょっと、あの誤解をいたしました。はい。記載を、がされております。」

(失笑)

棚橋「委員長。申し訳ないですが、あなた、この国の法務大臣なんですよ。憲法の、特に内閣に対する規定くらいは読んどいてください。国務大臣は、つまり内閣総理大臣も含めてですが、その在任中は、内閣総理大臣の同意がなければ、訴追されない。つまり起訴できないんですよ。つまり鳩山由紀夫さんを起訴しようと思ったら、鳩山由紀夫内閣総理大臣の同意がいるんです。違いますか?」

委員長「千葉大臣」

千葉「えー。憲法の規定。えー。を、そのまま、適応すると、えー。そういう解釈に、なるのかし、なるかと思います」

棚橋「委員長」

委員長「棚橋君」

棚橋「そうすると、脱税総理は、自分は起訴されない状況にありながら、一方で自分の違法献金に関しては、司法の場捜査の場に委ねられているから一切説明しない。こういう事になるわけですね。7200万円脱税して、5000万円の違法性がある献金があると言っときながら、ようは、マスメディアも含め国会でも、一切、説明はしない。捜査中だ一方で、自分は、絶対に起訴されないというところで守られているわけですね。つまり鳩山由紀夫さんは、ようは治外法権の人なんですね。大臣お答えください」

委員長「大臣の答弁の前に、棚橋君に申し上げます。不適切な、表現については、先ほど申しましたように、理事会で、後刻、協議をさしていただきますので、それまでは、できるだけ、差し控えていただきたいと思います」

棚橋「委員長」

委員長「棚橋君」

棚橋「今、今、先ほど委員長がおっしゃった事と今おっしゃった事と違います。後刻理事会で協議しますとおっしゃったのだって、私が、脱税総理という言葉を使う事に関して、委員長から控えろという言葉は、先ほどございませんでした。逆に言えば委員長は、この、公正中立な委員会を民主党の鳩山総理の側に立って、言論の自由を封じるんですね。この委員会では脱税総理と言う言葉を使っちゃ委員長としていけないと言う権限で命じるんですね」

委員長「その表現につきましても、い、理事会で、協議をさしていただきますので、できるだけ、そういうような、誤解を招くような、まぎらわしい表現は、控えていただきたいというのが、委員長の意見でございます」

女性「委員長」

委員長「はい」

女性「(聞き取れない)」

委員長「理事会で、協議をさしていただきます。」

女性「いえ。じゃ、今使っていいんですか?」

(ざわ…)

委員長「私は、不適切な表現だと思っております」

女性「(聞き取れない)」

委員長「だから、仮に」

時計が止まった。速記停止。7分半、無音。

委員長「あのー。ただいま、棚橋君に対する私の、意見につきましても、あらためて、理事…後刻理事会で、協議いたしますけども。暫定的な、表現は、なるべく避けて、発言してさしていただきますように、お願い申し上げたいと存じます。それでは、先ほどの質問に対して、千葉大臣。お願いします」

(失笑。千葉は質問内容を失念していた)

棚橋「脱税総理は、起訴されないし、マスコミにも、釈明しなくていい、つまり治外法権なんですねって質問ですね。」

(外野が何か文句を言う)

棚橋「いや、先ほどの質問がわからないから、今ご説明さしあげているんですよ」

委員長「千葉大臣」

千葉「え私の、おー。法務大臣という立場でお答えを、すべきものでは、ないというふうに思います」

棚橋「委員長」

委員長「棚橋君」

棚橋「違います。総理は、司法の場に、議論が移ってるとか言いながら、一方で、憲法上、総理は訴追されないと言うことで守られているわけですね。一方で捜査中だからと言って説明を拒むわけですね。だから、説明義務も負わない。起訴もされない。治外法権の人だといっているのです」

委員長「千葉大臣」

千葉「えー。治外法権と言うのは…。えー。私はあー。そのような…そのような事ではないと言うふうに思っております。訴追の権利は免れないと。それはあー憲法上にも規定をされていることでございます。また、個別の事件についてはえー私から申し上げる事は差し控えさしていただきます」

棚橋「委員長」

委員長「棚橋君」

棚橋「訴追の権利を免れないという事は、在任中訴追されないと言う事とは別ですよ。だから今申し上げたように鳩山さんは、自分で自分の起訴を同意しない限りは、起訴されないんじゃないですか?そして一方で、捜査の場に、動かされていると言っていますけれども、検察官は行政官でしょ?法務大臣の指揮下にある行政官でしょ?自分達の部下が、捜査をしているから、一切国会では説明しない。しかし、憲法上起訴はされない。これは、普通の人間でありうる事ですか、というのは治外法権じゃありませんか?大臣としては、まず第1に、この問題に関して、きちんと、説明すべきではないかと。あなたは訴追をされないだから。と、言う事を、総理に進言するつもりありませんか」

委員長「千葉大臣」


 この動画の重要な点は、以下の通り。

1.総理大臣を訴追するには総理大臣の許可が必要である(憲法75条)
2.逮捕されない特権があるのに、今捜査されてるから自身の疑惑について説明しないとか超矛盾してる
3.千葉法相が憲法75条を知らなかった

 憲法75条は、要するに革命の防止である。
 言わば革命政権の長である鳩山を守っているのが憲法だと言うのも、皮肉な話だ。
 短命政権だとは思ったけど、これは思いのほか、逆に長期政権になるかもな。大臣を辞任した瞬間逮捕とか、ありえるような気がする。

 週末面白い図を、いつ消えるかわからんフテキセツさんとこから拾った。
 

 確認してないけど、多分為替王さんとこだろうか?
 今年5月から、11月にかけてのTOPIX(東証一部上場企業の株価時価総額)の推移、日米英比較である。
 この経済状況・脱税総理ぶりで、支持率が回復するとか何事なんだろうか…。これを演出しているのが事業仕訳で、テレビの影響と見ていいだろう。
 まさにテレビマスコミは詐欺師だね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジンバブエ・ヤッホー

2009-11-20 23:41:09 | 政治(鳩山政権)
 俺はいろんな企業で働いた経験があるから、実体験から思うんだが。
 銀行と役所は人間が最低だと思う。下請けに容赦がない。

 殿様商売だからかなぁ。自分のせいで下請け会社が潰れて自殺者が続出しても、その死んだ人数を肴に酒が飲めるような連中だし。(注:実際に目撃した)
 下々の者を人間扱いしているとは思えない。

 そんな枕詞から今回のエントリはスタート。以下の記事を紹介する。

 【政治】「返済猶予法案」衆院通過、与党が本会議採決強行

 いわゆる「モラトリアム法案」。貸し金の返済を猶予する法案である。
 それが、野党との審議を徹底的に拒否したまま、一方的に採決が強行された。多分こんな事は初めて。「どんな法案なのか」の趣旨すら説明していない。多分明日も同じく強行採決。すげー…。戦後以来、初のホンマモンの独裁政権だ。

 この法案、住宅ローンの先返しを例に前にも解説したが、銀行が一方的に損をする法案だ。その損失は天文学的金額に上る。

 まさに「平成の徳政令」。

 日本も、戦前は幾度かにわたって徳政令が行われているが、その度に貸し渋りが発生している。その影響は時代により未知数だが、ネガティブなインパクトの方が多い。
 今回も貸し渋りが激化するであろう。銀行はマジで容赦ないぞ。

 マネーは、基本的に運用されねばならない。この法案は、運用していた筈の銀行から、3年間金利を取り上げ、消費者に返すわけだ。いくらなんでも酷すぎる。
 3年間、ローンの先返しに専念できれば、どれだけ家計が助かるだろう…。
 超節約生活で、尋常ではない速度で住宅ローンを先返しして全額払いきった俺涙目。

 逆に、65歳~70歳までの35年ローンで先返しする気ゼロの友人に、

「狂気の沙汰。65歳までなんて払いきれるわけないやん」

 と言い続けてたのに、そいつらには希望が見えてきた。
 いや、いい事なんだろう。うんうん。高確率で30年後ぐらいに破綻するであろう人々が、このモラトリアムによって希望が見えてきた事は。
 でもな、じゃあ俺がやってきた超節約生活とか、なんの意味があったの。

 不公平感が充満するのであった。
 ま、外資系銀行の動向に注目かな。どんな影響があるんだか。市場的には明らかにネガティブインパクトだと思うが。まさか本当にやるとはなぁ。

 これで、新規融資激減とかになって、今度は新規融資拒否禁止法案とかでたりしたら、流れが完全にジンバブエ…。この法案から、暗黒時代に一歩足を踏み入れた事になる。

 見える…。向こうの方に飛んでくる鉄球がいっぱい見えるよ…。
 この、テレビ信者には見えない鉄球は、もうすぐ漏れなく全員に直撃し、ある者は死ぬであろう。
 だから、俺も鉄球が見えなくて、いきなり昏倒する方がいいんだってば。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

地検超がんばれ

2009-11-19 23:11:07 | 政治(鳩山政権)
 今朝、産経新聞が一面で掲載していたんだが、小澤氏の政治資金規正法違反違反疑惑が「また」浮上した。
 も、なんだかニヤニヤしながら力いっぱい鳩山に言いたい。

 あるぇ??国策調査じゃなかったのこれ?
 で、鳩山は、確かこう主張してたよな。

「小澤の疑惑が本当だったなら、小澤を担いだ我々も連帯責任という事だ」

 結果、小澤の秘書である大久保氏は逮捕されて有罪が確定。小澤は代表辞任に追い込まれるわけだが。
 それでも鳩山は辞めなかった。上記発言、俺は「小澤の罪が確定したら自分も連帯責任で辞める」ととったんだが。
 この時、鳩山はこのような言い訳でもって、辞任はおろか代表に就任するという選択をする。

「あれは国策調査だ!小澤は悪くない。我々の政権交代を阻む権力の横暴だ。小澤のカタキをとらねばならない」(たしかこんな感じ。うろおぼえ。出典は確か「オフィス・マツナガ」)

 俺は不覚にも『なるほど!』と逆に関心したよ。こんな言い訳の仕方があったのかと。なんというか、自分の言っている事の矛盾を、どうにか自分が悪くない方向に説明する能力は、なんというか天才的だと思う。詭弁の天才。

 そして、散々小澤…というか民主党にコケにされた特捜は、諦めていなかったわけだ。産経新聞の取材に応じた民主党中堅の言葉が全てを物語っている。

×「諦めていなかったのか。事実 でない事を祈っている」
○「諦めていなかったのか。事実がでない事を祈っている」

 これを受けたのか。今回の大事件、朝日・読売・日経の「あらたにす」メンバーはなんと報道していない。
 新聞ってのは、まだテレビよりゃマシかなと思っていたのだけどね。このレベルのスキャンダルを報道しないってどうなの。できるだけ地味に地味に扱おうとしていると思われる。日経はともかく、朝日読売が報道しないんじゃなぁ。新聞ユーザーの半数近くは知ることができない。

 おっと。話がそれた。鳩山の事だった。

 アンタはキレイな小澤先生に汚物を投げつけた当時政府に対して、弔い合戦を挑んで勝利したんだろうが。自分の辞任も保留してな。
 それがどうよ。アンタらが与党になっても特捜は調査を続けてるし、小澤の秘書は有罪確定して逮捕されてんぞ。鳩山自身も「国策調査なんていってゴメン。てへ」って謝ってたよな??

 てめーに民主党の代表をする資格があるのか?
 ひいては、日本の総理大臣をする資格があるのか。

 今回のも、前回同様ヤバいぞ?なんせ獄中の水谷建設会長の証言を元に調べても、小澤氏側が受け取った形跡がなく、矛盾している。いわゆるあっせん収賄だ。

 また、誰か死ぬのかもな…。ニポポ人形に涙を彫らねば。


 ああ。でもコイツ、石に噛り付いてでも辞任しないんだろうなぁ。

P.S.
>民主中堅「事実なら原子爆弾級スキャンダル」

 これ、与党・自民党だった時なら即死級の舌禍スキャンダルだな。
 今の鳩山政権の酷さと比べれば、「産む機械」発言や「ほっけの煮付け(後にこんな料理も存在する事が発覚)」発言のなんとアホらしい事よ。
 しかしまあ、よくも連日様々な致命的ネタがあるもんだ。これで支持率6割オーバーとか日本人アホやろ。
 この原爆級スキャンダル発言も、記憶しておくべき発言だろう。自民党が復権した後、同じような非難を浴びせられた時、利用できるに違いない。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

麻生太郎氏への手紙

2009-11-18 23:20:12 | 国際
【覚書】日本:2007年以来最大の経済成長

 覚書さんとこで、AFPでこんな記事が出ていたと紹介されていた。
 それを読んで、麻生さんにメールを打つ事にした。
 で、公開されてたアドレスに送ってみたんだけど、デーモンさんにはじかれた。仕方が無いので、自民党のご意見募集に送る事に。
 以下は、600字に削る前の文章。600字は短すぎ。

 麻生太郎様。

【AFP】日本:2007年以来最大の経済成長

「2009年第3四半期、日本経済は2年ぶり最も堅調な成長を遂げ、市場の予想を打ち破り数十年ぶり最悪の不況からの回復を伸ばした。」


 私は今年の正月、ウチの社長が「今年末までに景気回復の兆しが見えると思う人、挙手をしてください」と、忘年会で言われた時、唯一ただ1人、挙手をした人でした。

 あなたの政権が、続くことを夢見ていました…。
 当時私は信じられませんでした。あなたが、鳩山ごときに敗れる事がです。


 不況時は、国債をじゃぶじゃぶ発行し、国が支出する。誰かの支出=誰かの収入なのだから、誰かが支出しなければならない。
 あなたは、小泉元総理や故橋本元総理のような緊縮財政は、恐慌下では害になる事に気がつき、国債発行をためらいませんでした。

 今の世界中の好景気が全てを物語っています。例えば中国の好景気は、明らかに国債じゃぶじゃぶの成果でしょう。

 プライマリーバランスは、景気が回復すれば勝手に黒字化します。日本が唯一プライマリーバランスの黒字化を達成したのは、バブルの時のみです。
 恐慌下で緊縮財政なんて愚かな事をすれば、ただでさえ一般支出が減少している中で公共支出まで減少し、収入減⇒支出減を繰り返すだけです。増税なんて、狂気の沙汰。

 あなたと故中川昭一さんのG20での活躍は拝見していました。
 あなたのプランで、世界は動き出し…。そして、景気回復が見えてきました。私は、AFPのこの記事を、我が事のように誇らしく思います。あなたは言っていました。「日本が一番最初に不景気から脱出する」と。

 私は、来年度中に日本が真っ先に景気回復すると思っていました。マジデ。

 民主党政権なんて大嫌い。
 この後、未曾有の大不況が日本に襲い掛かります。既に種は蒔かれました。

 あなた方自民党が世界中で蒔いた景気回復の種は、すくすくと成長しようとしています。日本では、成長過程で無残にも民主党政権に踏みにじられ、そして新たな不況の種が蒔かれています。

 あなたが必要な時なのに。
 どうしてメディアは、誰もあなたを取り上げないのでしょうか…。
 また、どこかで漢字を読み間違ったりしているのでしょうか。日本の未来を読み間違えている鳩山や小澤等の民主党の黒い面々より、私はあなたの思う未来の方が好きです。

 いつかまた、表舞台でのあなたの活躍を楽しみにしています。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

無知は時として罪となる

2009-11-18 22:21:41 | 政治(鳩山政権)
 基本的に、憤りで情報発信はしてはいけないと思っている。
 まあ、たまーに叫びたくなるほどにムカつく事があるのだけれど。

 さて。あれだけ爪に火を灯す生活を望む…いや国民に要求する鳩山政権が、日本の金を国外に放り投げまくっている。(自分は脱税しまくり金持ちだから爪に火を灯してない)

・アフガン支援策に4500億円。
・発展途上国(中国含む)温暖化対策支援8000億円。


 ちなみに、アフガン支援策の対価が、例のインド洋の自衛隊給油活動停止なんだけど、今年7月までで総額216億円(あと給水とかヘリ用燃料とかで+6000万円ほど)である。

 これらは、ほぼ日本国民に、なんの益ももたらさない政策だと俺は思う。

 特に、アフガン支援4500億円はバカげている。216億円は確かに巨額で、アメリカから言い値で購入した油をそのまま使っていた経緯もあって、実質アメリカへの経済支援みたいなものだったが、世界中から感謝されていた事もあり、最高のコストパフォーマンスだった。
 湾岸戦争の時、日本は世界最大の1兆円も支援をしたけれど、まったく感謝されなかった。そりゃそうだ。「宣伝をしないスポンサー」なんて、なんの意味があるんだ。

 そして、それは今回の1兆2500億円もきっと同じで。この支援を決めたのも現・民主党の小澤、財務相の藤井であれば、前回の湾岸戦争1兆円の支援を決めたのも小澤、財務相の藤井である。

 …また、デジャ・ビューに襲われる俺。流石、16年前の細川・羽田政権の末裔だ。

 【拙】日本人をバカにするエントリを投下しよう

 また、戦後初の政権交代であり
 また、自民党の景気対策ぶちこわしであり
 また、緊縮財政&赤字国債封印公約&増税であり

 …そしてまた、金払って自衛隊の代わりなわけだ。

 ほっんとうに、まったく成長してねぇ。最低。

 テレビはどうせこのあたり、超スルー。国民に一括でわかりやすく啓蒙するなんて事は、絶対にしないだろう。
 スパコンやロケットなんかの先端科学技術とか芸術・芸能とかの、営利企業には難しい採算のとれない国がやるべき先行投資部門を、無駄の一言でバッサリ削減する傍ら、海外には金をばらまいて、国防費をも上回る男女共同参画予算10兆円を放置し、増税して負担を国民に求めるわけだ。

 現在、世界的にバブルが発生しているのだが、日本だけがそのバブルに乗れず、株価は下がり続けている。当然投資家はわかっている。
 誰かの支出は誰かの収入。GDPは支出の総合計。公共事業を事業仕訳によって削減するってのは、とりもなおさず日本人の収入を削減しているわけで。そんなので景気がよくなる(GDP↑)わけがない。

【神奈川新聞(朝刊)】デフレ、賞与大幅減 ~逆風も追加対策は迷走
▽「鳩山不況」
 11月初旬。「無駄を削るのだからマイナスにはならないはずだ」。菅直人国家戦略担当相が内閣府の官僚に声を荒らげたことがあった。09年度1次補正予算の一部執行停止が、実質GDPを0.2ポイント程度押し下げるとの説明に納得がいかなかったのだ。


 そして、そんな基本的な経済政策のイロハも知らない民主党トップ…。
 わかっててやってるわけじゃないんだ。ただアホなんだ。そう思わせるに足る一文である。

 とくダネの司会、小倉氏が「民主党は不慣れですから、長い目で」と言っていたが、じゃあ、自民党の対抗馬として、そこらのサラリーマンをちょっとつれてきて、選挙させて、

「この人ドシロウトですが、自民党を倒す為にこの人に投票してください!」

 と触れ回って投票してもらえると思うか?
 あんなクソゴミ現・与党を精一杯粉飾し続けるおまえらマジで責任とっておまえらだけでCO2排出ゼロを目指しとけや!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加