あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

日本の中の腐ったみかん

2008-12-31 21:06:07 | 経済
 テレビ業界は、今不況で。下請けのCM製作会社とかは悲惨な状況だとか。

 でまあ、奴隷の酷い飼い主である民放キー局の連中が、ようやく自分達のリストラに手をつけたそうだ。
 この意味は、日本での従来の使い方である「人員整理」つまり従業員の首切りではなく、「構築」という意味の「ストラ」に、「リ」がついている、すなわち「再構築」という意味だ。


 その際の台詞がな…。思い切り反感を買っているのだった。そりゃまあ当然だな。

テレビ局も、「下請けイジメ」との批判が相次いでいることに配慮してか、ようやく自らのリストラに着手するようだ。芸能プロ幹部は、こんな見通しを明かす。

「いくつかの民放キー局で、来春から、部長待遇になる社員を対象に、系列の子会社に転籍させると聞いています。そして、年俸1800万円なら1620万円へと給与を減らすといいます。拒む社員には、『イヤなら辞めてください』と迫るそうですよ」


 年俸1800万から1620万にする。イヤなら辞めてか。これのどこが大ピンチなんだろうか。まだまだ余裕たっぷりじゃねぇか。どんなけ搾取しとんねん。

 ちなみに、別にこんな搾取、テレビ局に限った事ではない。

 俺は、某元国営電話会社(カタツムリみたいな名前の会社な)の下請けとして、仕事をした事がある。
 そんとき、某電話会社から、俺らを視察にきた偉いさんを接待した事があるんだが…。まあ凄いよね。その一言一言が、俺らを奴隷としか思っていないのだ。

「お前らは俺らの指示通りにしとけばええんや。俺らがおらんかったらお前ら単なる無能やんけ」
「ああ。あいつな。俺が殺したったわ。馬鹿な奴やったわ。確か飛び降りとか聞いた。他にもな、3人ぐらいかなー。過労で死におった奴がいたな」


 銀行も役所も似たようなものだが、奴ら自身の査定の中には、「如何に下請けを苛める事ができるか」という科目もあると聞いた事がある。
 俺らは、上場企業のそういった腐った連中の事を、「腐ったみかん」と呼んでいた。腐ったみかんは、1つでもあれば周りのみかんを全部腐らせるからだ。

 俺が自分自身で体験した「奴隷扱いする偉い人」は、某電話会社、某銀行で。俺の同僚の体験談から、某役所、某警察も同じ傾向と聞いた。
 テレビ局もそうなのかな。この様子だと。

 金の集まるところは、決して幸せが集まるところではないんだろうな。
 だからまあ、このテレビ業界の有様を見て、叩きまくっているネットの連中を眺めても、なんの感慨もわかん。だってこんなの目糞鼻糞だもんな。どこの業界だって似たようなもんだ。


 だからな。どんなけピンハネしてるか情報開示を義務付ける社会にすりゃーいいねんて。マジで。諸悪の根源は、きっとそこにあるんだからさ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マクドナルドのサクラ

2008-12-30 10:43:06 | 国内の事件
 
 【毎日】新商品に1万5千人行列 バイト千人動員

 おほっ。サクラを認めちゃったか。
 まあ、認めざるを得ないよな…。

 外食産業の今回の勝ち組、マクドナルド。クォーターパウンドという、凄いデカイ期間限定のハンバーガーのキャンペーンを張ったんだが。これが大ヒット。

 発売日の前日の夜中から並んだ人もいて、大好評。売上は1千万を超えた。
 ところが、このキャンペーン、同時期にアルバイト情報誌で、サクラを募集しており…。無料でこのバーガーを食べた人が1000人程並んだとか。

 ネット上では、このバイトがマクドの仕業である事が次々に暴露され…。隠す事なんてできるわけないよな。なんたって、1000人も一般人の証人がいるんだし。せめて全部社員にするとか、隠蔽を考えなかったんだろうか。ソフトバンクのiPhoneの二の轍を踏んじまうとはな。

 これ、消費者を完全になめてるよな。当然、サクラは一般客の前に並んでいるわけで。しかもタダで食べてるし。一般客は金払って長い時間並んだわけだ。バカにしているにも程がある。

 日本企業はすぐに謝罪するけど…。やはり、外資企業は謝罪しないな。

 これだけ露骨な開き直りはなかなか見られるもんじゃない。

「新商品のモニター調査をマーケティング会社に依頼し、同社が人材派遣会社フルキャストに依頼してバイトを集めた。モニタリングは“サクラ”ではなく、故意に来店者数を操作する意図はなかった。1000人分の売り上げは50万円ぐらいなので、それを差し引いたとしても、過去最高の記録は覆らない」

 との事なんだが、

 【大阪日日新聞】クォーターパウンダー関西初登場 マクドに長蛇の列

 先頭の吉村麻依さん(24)「早く食べたかったので昨日の夜十一時半から並んだ。寒い中待ってよかった」

 フロンティアコーポレーションのモデルのページ
 http://www.frontier-corp.co.jp/m_41.html

 じゃあ、なんで先頭の女性がイベントコンパニオンなのかな。
 イベントコンパニオンが、偶然徹夜で、報酬500円の、しかも現品支給のサクラのバイトに来たって?嘘つけw



 しかしまあ、行列商法ってのは有効なんだなぁ。万単位の行列だもんな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

23:00頃、嫁が破水

2008-12-30 00:11:37 | 日常ネタ
タイトル通り。嫁が破水。
まだ赤ちゃんが暴れてたし、わりと安心してた。今日ではなかろうと思ってたが…。

ちなみに、俺は今日納会で、飲み会の真っ最中だった。一滴の酒も飲まず、烏龍茶で通していた。タクシーかっ飛ばして帰宅。

実家に連絡し、母に寝ている嘉人を見張ってもらって、病院へ。

赤ちゃんの心音を確認したところで、一度帰宅。ま、今すぐ産まれるという事はないと思うが、後24時間以内には、産まれると思われる。

俺ももうすぐ2児のパパかよ。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日は息子絵日記32

2008-12-28 22:15:43 | 息子絵日記
 うちの息子は、我侭というか…。一度決めたら、とにかく他人の意思では曲がらない。
 クリスマスプレゼント、何がいい?って言ったら、図書館で借りればいつでも読める、「ピーマンマンシリーズ」であった。



 それで、まあクリスマスプレゼントはピーマンマン2~4巻だったのだが(1巻は保育園にあるので)、朝、よしとを起こしてみると…。

俺「よしとっ。靴下の中になんか入ってるで!!」

 低血圧で、普段起こしても「もっとねんねする!もっとねんねしたい!(俺が無理矢理起こした後)もっとねんねしたかったー!!えーん」ってな流れなのに、いきなり覚醒するよしと。
 絵本はでかすぎたので、靴下の絵を描いた紙袋(画伯・俺)の中身を見て、なんかラッピングしてある絵本3冊を凝視する。

 即座にリビングに運び込み、絵本のラッピングをハデに破く。

 中には…。

 ピーマンマンとかぜひききん、ピーマンマンとよふかし大王、ピーマンマンとドクター・ダマカスの3冊が。


よしと「やったーーーー!」


 大変無邪気に喜ぶよしと。
 なんつーか、俺、素直に喜んだのを他人に表現したのって、何年ぐらい前だろう…。ストレートすぎる感情表現ができる子供を、なんだか懐かしく思ったとうちゃんなのであった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GM救済せんと日貨排斥すんぞゴラァ

2008-12-27 16:24:25 | 国際
 今日はなんか色々と見つけてしまうなぁ。
 ちょいと短めで申し訳ないのだが、何気ない愉快な記事を紹介。

 【日経】FRB、GM金融会社の銀行持ち株会社化を承認

 そもそも、なんでゼネラルモーターズ、アメリカ一の自動車会社が危機に瀕しているのかと言うと、資産運用に失敗したから…なんである。元々GM本体は大赤字。
 そりゃまあ、ライン工が年収1千万円とかだからな。日本で言えば、こないだから貧困に喘いでいるトヨタ期間工が、テレビ局の中堅社員並の給料を貰っているわけだ。こんな経営、成り立つわけがない。
 その不可能を可能にしてたのが、GM傘下のGMACという金融子会社で、こいつが今回の金融危機で資金繰りが悪化。まあそれが根本要因というわけだ。

 で、FRBってのは、アメリカ中銀。日本で言えば日銀で。ここが、GMACを銀行が買収しても構わないと許可を出したのだ。

 銀行ってのは、政府がある程度保護している。GMは、いわばその傘下に入ったのだ。恐らく、GMはこの事によって劇的に資金繰りが改善する。

 政府はつまり、コソーリGMを救済したのだ。国民の税金で。

 これは…。もしかして、反則?

 アメリカが、GMが主張する「デカすぎて潰せない」を認めてしまったわけか。これは年始にかけて、ドルが高騰する予感。GMが潰れると、アメリカ金融界にいい事は何もないからなぁ。
 後は銀行の資金繰りの問題が残るだけだ。随分静かなんだが。いいの?アメリカ人。
 これでまあ、GMは銀行の傘下に入り…。なんせスポンサーは銀行だ。今までと同じく、じゃぶじゃぶと金を使い続けるだろう。

 ま、トヨタは「ウチも赤字です。GM救済できる体力ありません」詐欺でもってこの問題を華麗にスルーし(もし黒字なんて発表しちゃうと、またアメリカ人に、『GM救済せんと日貨排斥すんぞゴラァ』って言われるだろうし)てたし、他に手段はなかったのかもしれないが。

 さてと。アメリカは「GM救済」に舵を切ったな。アメリカの国営自動車会社化を予測してたが、外れちゃったか。ホントにホントにいいのかなぁ。


 ちなみに、これは日本人に聞いてみたいんだけど。
 今にも潰れそうなソ○トバンクを、無限の資金を持つUFJ銀行が子会社化したら、普通どう思うと思う?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わが青春のエンコリ

2008-12-26 22:21:24 | 特定亜細亜
 もうすぐ、閉鎖されるエンコリ・時事板…。残念である。
 「韓国」に関する、ある意味本当の「ナマ」の情報があそこにはあった。

 今日は、そんなエンコリ・時事板で見た、滅び逝く韓国の一面を解説する、ある日本人エンコリユーザーの報告を紹介する。

 5話にわたる壮大な物語で、当然、真偽は不明。スレ主は「一部登場人物の国籍等を除き、概ね真実」と主張している。

 なお、原文の「味」を損なわぬように改変、一部解説もしている。

↓これが原文。(最終話のスレ)
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=4032390&start_range=4019777&end_range=4033806


 韓国の誰でも知っている、大財閥の会社から連絡が入った

「L/Cが開けないニダ。銀行に拒否されたニダ。だから60日後に現金を送付するニダ。早く商品を送るニダ」

 L/Cとは、信用状の事だ。
 正確には、銀行が発行してくれる支払の確約書。輸入者の代わりに銀行が決済を行い、取り立ててくれる。
 韓国の財閥系と言えば、サムスンやヒュンダイ…だから、そこが信用状発行を拒否される…。大変な事態なのである。


 会社で役員と相談した結果、しょうがないから、中国に安く売ることになった。
 韓国には「お前ら信用できないから、今回の商売は無し!」と伝えたら、こんなメールがきました。

「日本は韓国に随分ひどい事をしてきたニダ。日本は韓国を永久に助ける義務があるニダ。でもこれで最後にしてやるニダ」

 そこでこう返信しました。

「弊社は本日を持って、韓国企業との取引は停止いたしました。今までのご愛顧ありがとうございます。」

 韓国からしつこいメールが1時間おきにくる

「お前とはまだ契約期間が終わって無いニダ」
「何としてでも売るニダ」
「我が社は世界的にも有名ニダ」
「倒産するはずは無いニダ」
「資本には中国の優良企業も入るニダ」
「売らないと、韓国政府も中国企業も黙って無いニダ」

 面倒くさいので、役員にだけ転送して無視していると電話が来た

「You must sell me, sell me, ×××、売るニダ、Sell me, アイゴー、売るニダー」

 ×××はハングル。変換できないので「×」で表現。

 余りの大声に受話器を机に置くと、同僚が集まってきた。

「これは面白い。これが韓国人の例の病気かよ!!」

 例の病気。火病(ファビョン)の事。ちゃんと「韓国人特有の病気」として「文化結合症候群」の1つとして登録されている。強いストレスを蓄積した結果、初期症状として意味不明な奇声、暴力を行うとされている。

「わー、韓国人ってコワイー!」

 今日は放置プレーで楽しんでいます!
 それから10分以上も続いた放置プレーだったが、あきたので終了。

 電話を切って後も、韓国人は電話を何度もかけてきては「アイゴー」と騒ぐので、同僚達もぶちきれた。

韓国人「×××」
同僚「哀号」ガシャ(電話を切る音です)

韓国人「×××」
同僚「哀号」ガシャ(電話を切る音です)

 ×はハングル。

 これも10回ほどでおさまって、それから1時間後のことだった。私は、世にも恐ろしいメールを受け取った。

「これから日本にいくニダ。一番良いホテルを予約しておくニダ。飛行機代とホテルは後でお前に請求する二ダ。着いたら電話するから迎えにくるニダ。これから何が起きても、全ての責任はお前にあるニダ!全ての責任はお前にあるニダ。お前にあるルニダ。あるニダ。ニダ」

 私は恐怖に凍りついた。韓国支社に相談しようかとも思ったが、その韓国支社がこの担当者を投げ出したので、日本と直接の取引になったことを思いだした。

 同僚たちはいつのまにか集まってきて、その一人が私に言った。

「全ての責任はお前にあるニダ」そして、「ニダ」「ニダ」と頷く同僚たち。

 私の部署はこの話で盛り上がった。

「Xデーは明後日かな?」
「韓国支社によると、韓国人は怒ると自分のウンコを投げらしいぞ」
「顔のえらで、相手を押さえ込むらしいぞ」
「韓国の国会を見ると、まず暴力沙汰は決まりだな」
「やっぱり、まずはキムチを出さんといかんかな」
「いや、キムチではなく犬鍋が喜ばれるらしいぞ」
「何でも最高に喜ぶと指を切るらしいから、救急セットも準備しておこうか」
「韓国人は玄関マットには必ず、日本の国旗を使うらしいぞ。これも用意しようぜ」
「竹島って北方領土の隣だっけ」
「ところで何をしにくるの?」

 ウンコを投げるのはホント。何回も朝鮮日報とかで記事になっている。国会で暴力事件も、写真付きでいくつも紹介されているし、今年もあった。


 韓国支社からはお祝いのメールが届いた。

「おめでとう、我々の日ごろの苦労を知る時がきた。それと一つアドバイスしておくが宴会で畳の部屋はやめておけ。韓国人に靴を脱がせることは、恥をかかせることだぞ」

 私は役員に泣きついた。
 役員のAさんはこう言った

「我に秘策あり。韓国人恐るに足りず」

 A役員の「我に秘策あり」の話はあっという間に私の部署どころか本社と全支店まで広がった。
 私の部署でもいろいろな推測がでた。

「きっと倉庫に連れて行って、大量の部品を見せてこれを持ち帰れるものなら持ち帰れとか言うんじゃないか。一休さんパターンだな。」

「酒の飲み比べとか、喧嘩で決めるんじゃないか。男塾パターンだ」

「何でも日本海を東海に変え竹島を10倍ぐらい大きくして韓国領と書いた、特注の日本地図弁当を発注したらしいぞ。おいしん坊パターンだ。京極さんでも泣くぞ」

 そんな中とうとう韓国人の来襲が明日と迫った。A役員は私に言った。「お前は顔を出すな。これはあいつにまかせる。まあ1時間もあれば十分だな。」

 そして当日となった。やってきた韓国人は一目で韓国人と分かった。青色のYシャツにセーターのベストを着て黄色いネクタイだ。スーツは大きな縞が入っている黒だ。センスの悪さですぐに韓国人と分かる。顔は緊張のためか、えらが張っておりでかい。

 受付の女の子は彼を会議室へと案内した。

 それから正に1時間もしない内に、韓国人は泣き笑いのような表情で手には大量の資料を抱えて会社を出ていった。一体何があったのだろうか。
 私は、すぐに会議室へと駆け上がりその「あいつ」に対面した。

 あいつとは、フランスから工場の設備の研修に来ているデブのフランス人だ。私が、担当なので面倒を見ているが、怠け者で頭が悪い。しかも英語の発音がひどくて、何を言っているのか誰もわからないので筆談する羽目に。どうしてこんな馬鹿を日本に寄越したのだ。
 しかしどうしてこいつが、韓国人を撃退できたのだろう。脇には帰国子女の超生意気なT子もいた。あの韓国人は片言の日本語とまあ普通の韓国なまりの英語を話せたから、コミュニケーションはできたとは思うが。

A役員の「あいつ」への指示はこうだったらしい。

1.相手を見下せ
2.とにかくどんな英語でもいいから早口で話せ。時々フランス語も入れろ。
3.日本語や韓国語を話したら、T子と顔を見合わせて、馬鹿にした表情を見せろ
4.相手の話す英語は無視しろ
5.話す内容は、お前に大事な資料を渡すからこれで自分たちで作れといえ。ただし、通じなくとも良い。
6.相手が疲れて黙ってしまったら、最後に大量の本当は全く役に立たない資料を渡せ。その時だけ、にっこり笑って親しみをみせ握手してさようならだ。

 T子は言った。

「本当にこのフランス人は馬鹿ね。英語の発音も本当にひどい。でもあの韓国人は、こいつが何を言ってるのか分からないくせにまるで全て分かっているような振りをしてたわ。一体何をしにきたのかな。最後にこの馬鹿が笑ったらあの韓国人泣いてんの。意味わからん」

 なるほど、この生意気なT子も何もしなくともこの雰囲気だけで役に立ったわけだ。

 私はA役員にお礼を言った。A役員はこう教えてくれた。

「韓国人はくだらないプライドと押さえ切れない劣等感を最優先に行動する動物だ。これさえ知っていれば、韓国人恐るに足らずだよ」

(お終い)
 注)あいつの国籍、一部の状況、指示の一部などは事実と異なります




 いや…。エンコリの時事板なくなんのか…。ほんとーに…残念だ…。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

働いたら負け

2008-12-25 22:56:48 | 国内の事件
 生活保護費を削られたという事で、広島の方で裁判が起こっている。

 【中国新聞】原告「食事できればほっと」生活保護訴訟で原告敗訴 広島地裁判決


 広島市にお住まいの、無職女性さん。46歳。
 生活保護費で生活しているそうだが…。

「保護費の約1割を占めていた母子加算約2万7000円が約8000円にカットされた。」

 という事は、生活保護費は27万円と言う事か。手取りで。
 生活保護の人は、さらに、公共料金(光熱費)と、公共交通費、年金、保険、NHK受信料、税金免除で、正月手当付き。
 はっはっは。普通に総支給額500万のサラリーマン家庭を超すな。こりゃ働く気しないわ。
 しかも、4つ子で現在新生児とかならわからんでもないが、一番下でも11歳。一番上の子供はなんと成人している。こりゃ働いて口にのりしている人が文句言うのも理解できようものだ。

 こーゆー奴らに限って、(政治的意味の)声がでかい。
 まあ、受給できるのに貰わないのはバカなので、別に生活保護費を貰っている事に、俺はまったく依存はない。

 でも。
 総額がぱっと見た目、誤魔化せるように「保護費の約1割を占めていた母子加算約2万7000円が約8000円にカットされた。」と言い換える中国新聞は見てて気持ち悪いな。
 また、激しく優遇されているにも関わらず、まるで自分が世界で一番不幸な人とでも言いたげな原告の無職女性(46)も気持ち悪い。

 11歳って事は小学6年生か。21歳の一番上の子供は何をやってんだろうな。十分下の子が面倒みれる年齢だ。働けよ。マジで。
 生活保護ってのは、どう考えても人間をダメにする制度だ。46だったら十分体力もある。こんなお母さんを、4人の子供達はどう思ってるんだろう。きっと子供の教育にもよくない。

 生活保護を受けるなら、俺は最低でも、支給する生活費は「地域振興券」みたいな、発行した都道府県内でしか使用できない商品券とか、そーゆーのにしないと駄目だと思う。
 公共料金や医療費なんかは全額免除なんだし、当然金融機関も使用禁止だ。

 生活保護って、嫌だろ?脱出したいだろ?

 そういう風に思えないといけない。

 まあ、仕方がないんだ。生活保護が増える事でダメージを受ける人達は、選挙に行かないし、徒党を組んで署名活動したりしない。ホントはそういう団体が必要なのだ。

 ちなみに、俺が住む大阪は、日本屈指の生活保護者数を誇る。橋下知事には期待している。
 恵んでくれない事がわかると唾を吐きかけるような乞食には、一円もやる必要はないと、俺は思っているのだが…。すまん。橋下知事。せいぜい自分と嫁の一票ぐらいしか、力になれない。


 ところで、俺は無職女性(46)ばかりを非難し、広島市東区の男性(81)を非難していない。
 金銭面ではやはり豊かだが…。この人達は、もう自立は無理だろう。「老害」ではあるものの、既に、今の寄生虫のような、人から嫌われまくる生活からは抜けようがない。こんな自分に誰がしたといえば、それは生活保護の充実を進めてきた政治家や市民団体であって、この人の責任ばかりではない。
 俺はむしろ、やはり哀れを誘うような書き方をしている中国新聞を憎みたいと思う。

 そりゃーな。中国新聞の記者さんみたいな高給取りには、この生活保護のじーさん…家賃、光熱費、公共交通費、医療費、NHK受信料、税金免除で、正月手当付きで月75000円でも、ものっっっっすごい貧乏なんだろうけどさ。多分大多数の若者にとって、別に貧乏でもないんだよ。




生活保護訴訟で原告敗訴 「加算廃止は裁量権の範囲」 広島地裁判決(産経新聞) - goo ニュース
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜボーイズラブは18歳未満OKなんだろう?

2008-12-24 22:54:39 | 国内の事件
 とりあえず。

 図書館にボーイズラブ(以下BL)本があるのはおかしいだろう?違うの?(ボーイズラブってのは、『女性向けのホモ本』の事。耽美小説とか。)

 【京都新聞】図書館「BL」に揺れる堺市、市民の不信感募る

 俺は、児童ポルノ規制法案に反対の立場で、児童ポルノをはじめとする、全ての性表現を規制するべきではないと思っている。もちろん、BLもその範疇に含まれる。
 同じ事だ。例えばロリータ専門エロ漫画雑誌であるLOとか、メガストアとか、SMスナイパーが図書館の棚に並んでいるのはおかしいだろう?少なくとも年齢規制ぐらいしろよ…。

 で、この堺市立の図書館にあるBL関連本計約5000冊。別に廃棄されるわけではなく、18禁指定。つまり18歳未満への貸し出しを禁止しただけである。これはいい仕事。最小の規制である。

 それを、市民グループが大反対。
 反対者の中に、超有名なフェミニスト、上野千鶴子さんの姿がある…。

 みどりの一期一会(上野さんのブログ)

 堺市に住民監査請求書を提出(代理人代表・上野千鶴子)/特定図書排除問題で。
 

 そうか。彼女、同じgooのブロガーだったのか。知らなかった。

 上野千鶴子 -Wikipedia
 

 これを受けて(またはコレに恐れをなして)、堺市は謝罪し、18歳以下の貸し出しを認める事になった。
 なにこのダブスタ。関係ないけど、上野さんって、「ちづこ」と読むそうな。「鬼畜王ランス」スキーなので、「ちづるこ」だと思っていた。失礼(主に2次元キャラの方に)

 児童ポルノ規制法案を推し進める有力団体は、言うまでもなく上野さんを含むジェンダー関連団体である。その大義名分は、児ポ法に絡んだ子供を守る為。いや美しいね。俺も実写ポルノの規制はホント、大賛成だよ。
 それに絡めて、二次元創作の児童ポルノも、「児童への性的要求を喚起する」という理由でコイツらは規制を求めてて、今にも規制が成立しそうな勢いだ。

 もし、二次元創作のBLの規制は必要ないって言うなら、コイツらは、「ホモの性犯罪者予備軍が、いたいけな少年・青年への性的要求を喚起するのはGJ」なんだ。どう思う?俺を含む日本の男性達よ。

 逆レイプは犯罪として成立しないとか、現行法は日本男児こそを差別している。俺は数年後、間違いなく「フェミニスト」が「レイシスト(人種差別)」や「共産主義者」と同じレベルのレッテルになっていると思うね。

 フェミニストも共産主義も、もの凄く万能っぽいんだよな。理論が。
 ちゃんと適正に表現を絞れば、十分に有効な考え方だと思う。レッテル貼っちゃって、臭い物にフタみたいな事になると、そのせっかくの高尚な思想が無駄になると思うんだけどなぁ。

 ちなみに。
 ウチの近所の市立図書館には、Vジャンプやアニメージュなんかが揃っている。アニメージュとか、号によっては微妙にエロい。
 図書館は、希望した本を入れてくれる。市民が希望すれば、メガストアや週間大衆なんかも対象にできる。別に禁止はされていない。
 図書館にそれがないのは、オバハン共と違い男性陣はより良識的なのか、図書館の利用率が極端に女性の方が多いのか…。


 ところで。日本の本屋には、子供も十分閲覧可能なところに、エロ本とか普通に陳列されている。最近エロの規制が進んできて、本屋側でも自主規制しているところが多いけど、諸外国の人々は、そんな「日本の本屋」をクレイジーだと思っている模様。抱き枕とか、「シット!どうして日本では抱き枕市場が成立してんだよっ!シット!」とか、かなりお怒りのご様子である。

 この間、中国の方で、「最もスケベな国はどこですか?」というアンケートが行われて、ぶっちぎりで日本がトップだったんだが、俺の友人曰く─。

友人「ありがとう!最高の褒め言葉だよ!」

 と往年のアビゲイルみたいな事を言っていた。いやホントその通り。日本人は男も女もムッツリスケベなんだよ。いいじゃねえか別に。



恋の記憶(SHYノベルズ)
杉原 理生(著), 山田ユギ(イラスト)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

事なかれ主義

2008-12-23 23:57:57 | 国内の事件
 バカだと思うな。両方とも。

 【テレ朝】電車内での携帯メールをめぐり車内で殴り合いに…


 昨日、出勤の阪急線内で、携帯電源オフ車両だったんだが、もっのすごいケバイ姉ちゃんが、いきなり携帯鳴らして、携帯とって会話を普通に始めた。

女「うっそ。マジで?そんでそんで?」

 とかそんな感じでものすごく嬉しそうに。しかも座っている場所が優先座席で。
 あまりにもベタベタすぎるアホなクソ女で、コイツ何様だろうかと思った。

 別に、「心臓にペースメーカー埋めてる人がいるかもしれんだろうが電源切れや」とか、そんな風には思わない。だって、あれは、胸にぴったり携帯を押し付けたりとかしたら、もしかしたら誤動作するかもしれんとか、そんなレベルの問題であり、事実上まったく問題にならない。
 その優先座席の周囲を見渡しても、席を譲るに値するご老人がいたわけでもない。

 彼女は、電話が終わるとそのまま車内で化粧を始めたんだが…。

 いや。あのさ。
 もうなんというか、あまりにクソ女だったので、俺も注意しようかと思ったんだよね。周囲もなんか、そんな雰囲気で、わりと結構ズケズケとその女の事を見ていた。

 そんな微妙に嫌な空気がずっと流れたまま、結局数分後、乗り換えの駅に到着したらしく、彼女は周辺の人ゴミに乗るようにさっさと電車を降りてしまった。


 基本、日本人ってのは、「危うきに近寄らず」なんだよな…。なんか注意をしなかった周辺の大人の間で、微妙な空気になった。

 わざわざ車内で、「携帯オフ」の表示を指し、「コレが見えねぇのか!」とやるのも大人気ないし、様々無意味なマナーであるとはわかっているものの、「見えねぇな」と言い返すのはもっと最低だと思う。

 俺は、悪い奴にはいつか必ずそれ相応の結果が返ってくると思っている。
 思っているんだが…。いつも悩んでいる。それは、大人の対応なんだろうか、それとも事なかれ主義なんだろうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

派遣会社は必要

2008-12-22 22:52:21 | 経済
 なんというか。俺も派遣なわけだ。
 俺の職業は、SEという職業だが、メーカー系と言われる、所謂一次受けのSEには、技術力はない。
 持っているものはマネジメント力だけだ。…まあ、例外はあるものの、ほとんどがそうだと思う。

 んで、個人情報保護法をはじめとする悪法によって、プロジェクトを分割し、中小企業が自分の会社に持ち帰って作業…。というのが、情報セキュリティの関連上、難しくなってしまった。

 例えば、会計ソフト開発なんて、顧客の会計情報がないと、ホントに正しい値が出ているかどうかなんて、まったくわからない。
 新システム導入なんかがあった場合、新システムが、顧客の要望通りに正しい計算結果を弾き出しているという保証をする為には、どうしても、顧客が今使っているデータと比較する必要が出てくるのだ。

 コンプライアンス関連が厳しくなり、データの持ち出しが、法律的には事実上不可能になった。
 顧客から仕事の依頼を受けたメーカー系企業は、顧客情報の持ち出しを可能にする契約を結ぶ。だから問題なさそうに見える。

 ところが、一次受けメーカーには技術力がない。
 開発は孫受け以下の中小企業に丸投げだ。ところが顧客情報は自社企業の外に出せない。

 すると、中小企業の人員が、メーカー企業に派遣されるしかないのである。

 そんなわけで。
 技術を有する作業員の大半が派遣社員という、奇妙な状況が発生する。

 この傾向は10年以上前から、俺の業界では存在した。
 現状の法体系では、少なくともウチの業界は派遣会社がなくてはならないものになってしまっている。


 こんな、派遣だらけの俺の業界だからこそ、思うのだが…。
 最近の、派遣切り企業を叩きまくる風潮は、ちとおかしいと思う。
 俺ら派遣社員は、使い捨てで切られる事がわかりきってて派遣社員をやっている。
 切られるのは自分にスキルがないからだ。中には初日で切られる連中もいる。経歴を詐称してでも、必死こいて勉強して生き残るやつもいる。
 超理不尽な扱いも、受けた事がある。
 派遣切りを非難する連中は、じゃあ派遣社員の社会保障をしろとでも言うのだろうか。仕事がなくても仕事を作れとでも言うのだろうか。そんなん無理だろ。

 トヨタがGMみたいにならないのは、派遣を切れるからだ。

 まあ、だからと言って、鬼トヨタを擁護していいとは思わないけどな。


 …で、俺は、ピンハネ率が高すぎるのが問題なんだと、以前から思っていた。
 ピンハネ率が高い理由は、ピンハネ率を公開する義務がないからなのだ。

 派遣は失くす事ができないと思う。今まで通り、俺は残っても別に構わないと思う。でも、もう少し情報開示をするべきなんではなかろうか。

 例えば、曾孫受け…。

A社が技術者をB社に要望→1人100万円(30万円A社に)
B社が技術者をC社に要望→1人70万円(20万円B社に)
C社が技術者をD社に要望→1人50万円(20万円C社に)
D社がE君に支払う賃金→30万

 みたいな構造は、ちっとも珍しくないので、どんなけガメてるか解るようにすればいいのだ。
 んで、3年以上の常駐者は、正社員化を(本人が希望すれば)義務とする。
 すると、「社宅に派遣社員を住まわせる」→「契約切れたら出てけ」とかいう、馬鹿げた事はできなくなるはずなのだ。

 企業の負担は増すだろうが、まだフェアになる。3年以上、自社に拘束したいのであれば、正社員として雇えというわけだ。
 俺は、派遣社員だけど、中小企業の正社員である。俺らみたいな人は、まだ守られてるので、情報公開が進むだけでも問題ななかろう。多分。じゃないと中小企業は全部大企業が守らなければならないようになるような気がする。

 繰り返して言うが、今の

「派遣は奴隷だ」

 的風潮はおかしい。俺ら技術系派遣社員に失礼だろ。それ。

キヤノン600人追加削減 富士通も約400人に拡大(共同通信) - goo ニュース
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加