あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

民進党の支持率が下げ止まらない

2017-08-11 08:34:44 | 政治(安倍政権)
 世論調査が、大方のネットユーザーの予想通りの結果になった。

【時事】内閣支持6ポイント上昇、36%=不支持は44%-時事世論調査
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017081000786&g=pol

 内閣改造に至るまでに、与党と政権の支持率は下落が続いた。
 これは、もちろん今もなお継続中の、安倍政権潰し運動のためだ。

 それが、内閣改造を機に、ピタリと下げ止まり、下げすぎた反動で元に戻りつつある。あれだけ必死で攻撃したのに、あっさりと支持率は回復基調になった。

 理由はなんだと思う?
 俺は、大きく分けて、2つあるのではないかと思う。
 1つが、メディアも野党も、あまりに個人攻撃に過ぎた為である。渦中の人が内閣改造で表立たなくなれば、批判はトーンダウンしてしまう。
 そして、もう1つが、蓮舫の辞任である。

 奴は確かに頭が悪かったが、確かな攻撃力は備えていた。それが、辞任が決まった途端、まるで憑き物でも落ちたかの如く、やる気を失ってしまった。今は、次の民進党代表が決まるまで、空白期間なのだ。
 批判の急先鋒だったやつの、唐突な心変わり。これも大きかったに違いない。

 株は、人気が薄ければ、資産価値を下回るほどに下落する。
 しかし、そうなると資産価値ぐらいまでであれば、戻すのも早かったりする。

 政権も同じだと思う。正当な資産価値を下回って下落していれば、正当な資産価値周辺の価格帯まで、評価額は戻ってくるのだ。

 しかしそれでも、政権与党はダメージは負ってしまった。
 よって、支持率が下落をはじめる直前の状態には、基本的に戻る事はできないのではないかと思っている。

 そして、支持率が下げ止まったまま、というか未だに支持率が下がり続けているの政党がある。そう。民進党だ。
 先日、とうとう民進党の細野豪志は離党を決断したようだけど。まあわかってはいたけれども…。初志貫徹できないというか。苦しいときこそ支え合うとか、そーゆー事のできない連中だなぁ。と思う。

 まあそこは置いておいて。
 民進党の支持率が継続して落ち続けているところに話を戻すと。
 よーするに、自民党も民進党もなく、日本の政治全体に対し、不信感を抱かせるに十分な偏向報道だったわけだよ。

 それで、なんで自民党だけ回復し、民進党が少しでも回復しないのかというと。
 言った通りなのである。自民党は現在の支持率より実力が高かったのだ。伸び代があった。だから回復もできたわけだけど。それでも元の支持率には戻れなかった。まだ政治不信に対する下落傾向は続いているから。

 野党共は、日本の政界全体に満遍なく、政治不信を植え付けていたせいで。
 実は自民党も含め、多数の政党の支持率が満遍なく低下したのである。

 そして。政治不信が振りまかれたのは、政治家だけではない。
 今回の件、マスコミも大きな痛手を負ったと、俺は思っている。

 フジデモの余波は、数年経ってのち、視聴率の壊滅的下落という、誰にでもわかる形で確認する事ができた。
 俺は、今回の件もフジテレビのようになかなかの痛手を負って欲しいと。

 実はそんな風に思っているのであった。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

中国——とっくにクライシス、なのに崩壊しない“紅い帝国"のカラクリ - 在米中国人経済学者の精緻な分析で浮かび上がる - (ワニブックスPLUS新書)



『政治』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もういくつ寝ると…北朝鮮有事 | トップ | 日本のアニメは死なない »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ブタヲ)
2017-08-11 09:34:45
お店の昼営業が一段落してテレビつけると、テレ東以外はどの局もニュース番組やってるんですけど、どこも総じて下らないゴシップネタと安倍政権下げのオンパレードです。
ゴゴスマとかミヤネヤとか実に下らなくて逆に面白い。
グッディとか他の番組にも掛け持ちで出てるけど、伊藤某とかいうコメンテーターなんかは乾いた笑いが出るほどですよ。
もうニュース番組というか、バラエティー感覚で見てますね(笑)
民進党は解党するのが自然な流れ (七四)
2017-08-11 11:54:41
安倍政権の支持率は今後ジリジリ上がっていくと見る。根拠は北朝鮮の瀬戸際戦略。新防衛大臣の小野寺さんの安定感は国民に安心感を与えているし、現時点で不安感を抱かせる大臣は約1名しかいない。北朝鮮の出方次第では50%超え回復もあり得るだろう。モリカケ日報は内閣改造で賞味期限が切れたと見る。内閣改造前に追い込めなかった時点で野党と左派メディアの負け。今後、安倍政権が余程傲慢な議会運営をしない限り、トレンドの再逆転は難しい。

民進党は枝野さんが勝って共産党と連携強化。前原さん率いる右派が外に出て事実上の解党という路線が一番理にかなっている。もともと打倒自公以外に一致点のない人たちが野合していたわけで、この時点で蓮舫おろしに走っている政治センスの無さは絶望的。

後はバラバラになった旧野党勢力を小池ファーストがまとめられるかどうかでしょう。小池ファーストがそれを為し得て、あまつさえ都議会同様公明党を味方につければ面白いし、総理最短距離を狙って自民党と組むならそれもまた一興。とにかく、今後の政局は小池さんが主導権を握っていると思います。
Unknown (Unknown)
2017-08-11 12:13:02
岸田氏にしても石破氏にしても消費税増税賛成派ですよね
そういった意味では、特亜の代弁者たる野党や一部マスメディアは敗北かもしれないですけど、森友の火付け役(と自分は思ってますけど)の財務省はこのままいけば大勝利です
官邸主導に対する、官僚の反乱が今回の一連の騒ぎの多分一番の原因に近くって、それに憲法改正が心底気に入らないメディアの一部や特亜の代弁者の野党議員が相乗りした恰好になってたのかなぁという感想ですね
安倍3選厳しいかもしれないですけど、なんとか持ち直して欲しいところです(主に外交的な意味で
民進党は何がやりたいんでしょうか? (POLLUTANT)
2017-08-11 14:07:14
与党を攻めるのは確かに野党の仕事ですが、特別防衛監察の内容を知りたがったり、支持率低迷を意に介さなかったり(と、私には見える)民進党は何がやりたい政党なのでしょうか?
Unknown (Unknown)
2017-08-11 23:38:32
>民進党は何がやりたい政党なのでしょうか?

遅滞戦術によって少しでも在日&特亜を守ることを目的とする政党です。
そんなこと、ここの常識ですよ?
Unknown (POLLUTANT)
2017-08-12 12:51:26
>>遅滞戦術によって少しでも在日&特亜を守ることを目的とする政党です。
そんなこと、ここの常識ですよ?

露骨過ぎませんか?って事なのですが?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。