あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

大阪市議会は維新勢力が強くて当然2

2017-11-14 23:36:37 | 政治(安倍政権)
 あまり話題にはなっていないが、今日の産経新聞の朝刊一面が、大阪市長の慰安婦問題でのサンフランシスコ姉妹都市解消宣言であった。

【産経】サンフランシスコ慰安婦像、公共物化なら姉妹都市「年内に解消」大阪市長明言 日本、大阪へのバッシング、「信頼関係築けぬ」
http://www.sankei.com/west/news/171114/wst1711140007-n1.html

【産経】黙っていれば認めたと受け取られる-サ市慰安婦像問題で大阪市長「自治体も明確な意思表示必要」
http://www.sankei.com/west/news/171114/wst1711140029-n2.html

 どうも話題になってないなと思ったら、産経WESTか。つまり産経関西版である。これが全国区のニュースではない事が、実に情けない。

 これは、俺の個人の感想だが。
 大阪市議会は本当に愚かな選択をしたと思う。

大阪市議会が2度にわたり慰安婦像の設置の再検討をサ市に求める議決を否決したことを、「慰安婦像と碑の設置を認めたかのように国際社会に受け取られる。非常に残念」と述べた。

 市議の反対理由は、ウチでも以前紹介した通りである。「慰安婦問題は国際問題であり、意見を述べるのは国会議員の仕事である。市議など地方議員の仕事ではない」との事。これは、体のいい言い訳でしかない。大阪市長に反対した、共産党や公明党の影でコソコソとしとる自民党系市議でも同意しうる方便を用意しただけだ。

 大阪市長の言い分は、尤もであろう。
 今回の記事で紹介されている、全ての大阪市長の話は、政治家の発言にしては極めて珍しく、一言一句すべてに同意見だ。

 なお、俺が、さっき「大阪市議会は本当に愚かな選択をした」と言ったのは、俺のこの件についての前回のエントリに端を発している。

【拙】大阪市議会は維新勢力が強くて当然
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/b7bb4a45796f0e5ab410fc84d5286aed

それに、恐らく市議会が怒りを表明し、サンフランシスコに慰安婦関連で相手の態度如何で姉妹都市提携解消も辞さない態度をとっても、9割方姉妹都市提携が解消される事はないのである。むしろこうなった方が、姉妹都市提携が解消される可能性が極めて低くなる。だってユネスコは慰安婦資料の世界記憶遺産化を見送ったじゃないか。それに日本はユネスコを脱退もしてないよね。

 今のまま、市長をピエロにしたままであれば、単なる大阪市長の暴走になってしまい、暴走のまま姉妹都市提携が大阪側から解消されかねない。

 大阪市長はそのまま悪者だ。
 なぜ、この問題をもっと真剣に考えないのか大阪市議会。

 俺の考えていた通りになった。
 サ市との姉妹都市提携を大切に思っているならばこそ、市議会はこぞって全会一致ででも、大阪市長に賛同すべきであった。

 恐らく、このままサ市とは姉妹都市が解消されるであろう。
 そして、強く強く思う。このままこの、素晴らしい大阪市長をピエロにしてはならないと。

 今回の件をもって、俺は少なくとも地方選挙については維新の会への投票を推奨する事に決めた。
 維新にも、さまざまな問題はあるだろうが、今回の件で俺の中で維新の会が地方政治において大きなリードをしたと言っても過言ではない。

 それにしても。今回の件で大阪市長が「年内解消」に言及した事を本日報じたのが、産経の地方版ぐらいであり、全国紙がこぞってそっぽを向いているのはどういう要件なのか。

 北朝鮮への制裁で、資産凍結対象となった35団体に朝鮮総連が含まれていない事は報道されないし、マスコミの「報道しない自由」は今年も健在であった。

【時事】日本の「報道の自由」に懸念=5年ぶり審査で国連人権理
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111400727

 俺はむしろ、マスコミ連中のこの気色悪い朝鮮擁護こそ、報道が自由すぎてイヤだ。
 反安倍連中は年から年中安倍叩きであるが、「資産凍結対象に総連を含めてない、拉致問題対策本部会議でも追求されてただろ」と、なぜ叩かない。恰好の攻撃材料ではないか。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界



『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプのアジア歴訪、韓国... | トップ | 2018流行語大賞ノミネート »

コメントを投稿

政治(安倍政権)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。