あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

二階なんて必要ない

2017-05-17 23:07:00 | 政治(安倍政権)
 二階は確かに仕事をしていると思う。
 今日も産経の記事を見て、そんな事を思った。

【産経】日中パイプ役に徹した二階俊博幹事長 AIIBで親中ぶり発揮
http://www.sankei.com/politics/news/170517/plt1705170015-n3.html

 確かに、中国外交において、自民党の重鎮でかつ親中派最後の大物である二階を送り込めば、麻生&安倍が中心となった日本の政界に確たるパイプのない中国は大歓迎である。
 さらに、以前拙ブログにおいても主張したが、如何に二階であっても、親中・親韓の肩身が狭い自民党内においては十全に力が発揮できない故、「重鎮」として飼っておく事に意義がある…というのも、正直わからないではない。

 が…。
 不愉快な事は不愉快なのである。
 今回も、二階は訪中してAIIBに日本が参加する事をアピールしている。

ただ、二階氏には政府の方針と異なる発言をする懸念もあった。二階氏は15日、同行記者団にAIIBへの日本の早期参加が必要との考えを示した。

 安倍や麻生は、二階の発言について、以下のような釘を刺しながら、「二階の言っている事は我々の言っている事と同じだ」と語っているけど。

首相も15日のインタビューで「公正なガバナンスが確立できるのかなどの疑問点が解消されれば」との前提で「前向きに考える」と語った。「運用を注視する」とも述べ、日本同様に不参加のトランプ米政権と共同歩調をとる方針だ。
 菅義偉官房長官は16日の記者会見で「運用を注視していくことは全く変わらない」と語り、麻生太郎副総理兼財務相も記者会見で、首相の発言は「われわれが言っていることと全く同じ」と語った。

 同じワケないわ。
 二階は、在韓日本大使の帰任問題についても「日本大使をなぜ韓国から一時帰国させる必要があったのか」と日本政府を批判したし、慰安婦問題で理不尽な態度をとる韓国に対し「放っておいたらどうか」と突き放すようなものいいで、実は「自由に日本を批判させてあげてください」と主張していた。
 それどころか、今回の訪朝で中国を米国なき後のTPPに参加を誘ったりもしているのである。ありえないわ…。

 とにかく邪魔なのだ。獅子身中の虫とまで言わないが、とにかくウザい。

 ただ、安倍政権の目線からすると、二階の発言というものは、ネットの反応なんかを見てる限り、とても言うとおりにはできない。結果として二階の発言は安倍政権にとって「観測気球」のような役割を果たしている。

 立派に役にたっているように見えるんだけど…。俺はそんな事はない。結果論だと思うのである。そもそも、今回の訪中の件にしても、大義名分として

極めつきは習氏との会談だ。同行筋は「中国と太いパイプを持つ二階氏でなければ習氏との会談は実現しなかった。今回の会談は北朝鮮への強いメッセージになる」と語る。

 てな事だったそうだけど。
 国連が役に立たない故に米国が単独制裁の話をしているのに、今更中国に取り入る意味がどれだけあるというのか。
 実は、二階のようなヤツはいらんのではないか…そんな風に思うのである。

 だいたい、日本との関係を維持したいと思っているのは中国や韓国の方なのだ。
 二階のような親中派でなければ、習氏との会談を望めないと、まるで日本が困るような言い分だけど、プライドとかメンツが邪魔をして、親中派でなければ日本の政治家とは会談すらできない中国の方が困っている話ではないか。

 中国や韓国とは、関わる時間が短ければ短いほどいいのだ。そうは思わないか。

 これは、憶測になるんだけど。そんなの安倍や麻生は知っているかもしれないと思う。自民党内には、決して無視できる数ではない、二階のような男を支持する親中派がいるのだ。
 結局、政治は数が力で、親中派からも重用しないと、自民党の分裂の要因になってしまうのかもしれない。
 そんな配慮からの、二階重用なのかもと。俺はそんな風に思っているのであった。憲法改正が実現するまでは、結集は重要だと、我慢しているような気がする。

 でも…。例えば改憲についても。若い連中の方が前向きで、年寄りになればなるほど改憲に反対の傾向が強くなっている。
 部数をぐんぐん落としてる筆頭の朝日新聞みたいなのは、読者が年寄りばかりになってきているのだ。

 俺は、そのうち二階クラスの親中派なんて呼ばれるセンセ方はいなくなるのではないかと思う。民主党時代の超特亜寄りの時代から、思いもよらないぐらいの速度で、日本は脱亜化してきていた。意外と、二階の目が黒いうちに、中韓と日本の間には、もう修復不可能なぐらいの断絶が…

 生まれてほしいものだよなぁ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

永田町知謀戦 二階俊博と田中角栄


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓流グループがまたまた日本... | トップ | 共謀罪雑感 »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (a. n. other)
2017-05-18 01:00:17
安倍首相への復命の際には、AIIBの事は言っていませんねぇ。
Unknown (Unknown)
2017-05-18 01:15:09
自民に親中派がいるように(多分に大アジア主義の流れを汲んでるのかもしれないですけど)、中共だって一枚岩でないでしょうから親日派はいると思いますよ(今だと李克強がそれに近いと思われますけど)勿論、華人という前提があるので日本でいうところの親中派が中共の親日派と同質とは思えないですけど
ので、軍人交流に例えると、米ソの冷戦時代でも米ソ間の軍人交流はあったのですけど、それはある程度交流をもっておかないと相手が全く何を考えてるのかわからないので一度歯車がかみ合わなくなると果てしなく対立がエスカレートしていく危険が高くて(ケネディがそれに近い<話の通じない>人で友愛されちゃったんじゃないかって言われてますけど)取り返しのつかなくなる可能性(つまり戦争)が高くなるので、パイプってのはいつの時代もある程度は必要なんだって思います
多分、二階や朝鮮関連だと、民団や総連もそういった一面があったから今まで生化されてきた部分もあるんでしょう(まあ、総連に関しては特定日本人という日本のガンが取り入ってしまって色々しがらみがアレですけど)
Unknown (ブタヲ)
2017-05-18 03:37:57
ボクは勝手に2階さんのことは「いつか」の為のスケープゴートで飼ってるのかと思ってるけど、違うかなあ(笑)
二階の約束 (たろう)
2017-05-18 13:02:17
二階が親中なら中国に尖閣諸島は日本領土と言明させる事が出来るだろう。それが出来ないなら中国のただの手下です。
Unknown (加藤隼戦闘隊)
2017-05-18 20:38:12
逆に考えると、2Fが何かしらのアクションするという事は
中国の意向が透けて見えるのでありがたい存在とも思えるかも。
いや、無いかw

おっしゃる通り、没落してくれると嬉しいですねぇ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。