あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

韓国船の過失確定。結局韓国人船長の名前は伏せたまま

2010-01-13 22:30:45 | くらま炎上事件
 警察車両と一般人の車が交差点で正面衝突した。

 交差点は、右折可の矢印付き信号。一般車両は右折中。警察車両は直進であった。

 幸い、両者に怪我はなかったが、事故の当事者の片方が警察官なので、マスコミは警察官の実名を報道。連日警察官に問題があったかのように報道を繰り返した。

 ところがこの事故、どんどん一般車の問題点が浮かび上がってくる。
 当初、マスコミの報道から、赤信号でパトカーが突っ込んできたと思われていたが、実は青信号であり、一般車両が前方の車両を右から猛スピードで追い越そうとしていた疑いが浮上した。
 幸い、目撃者が多数おり、どう考えても非は一般車両にあるように思われた。

 しかし、マスコミはぎりぎりまで、

「信号は赤にかわった直後だった」とか

「パトカーはスピードを出しすぎていた」と、一般車をかばい続けた。

 そして、一般車のドライバーも、「自分は赤信号右折許可の状態で右折している最中につっこまれた」と主張し続けた。

 そして最近、目撃者が多数いた事もあり、もはや嘘をつき通せないと観念し、一般車ドライバーは、供述を覆した。
 そりゃそうだ。実はパトカーの前でブレーキングドリフト状態だったんだからな。

 その頃、実は事故の被害者であった警察官は、周囲から白眼視され、大変な迷惑を被っていた。

 それでも、マスコミは謝罪すらせずに、その一般ドライバーの名前すら、伏せたままであった…。


 酷い話だ。

 これは、本当にあった話。
 ちなみに、一般車の名前は、韓国商船、カリナスター。ドライバーは韓国人船長で、名前は不明。

 そして警察車両のドライバーは自衛艦「くらま」の艦長、柏原正俊さんである。

 くらま乗員は6名負傷。総修理費9億円オーバーだ。
 凄いよねぇ。とうとう最後まで報道しなかったのか。韓国人船長の名前。

 あれだけボロクソにされた柏原正俊氏の心境は如何ばかりだろうか。

 テレビマスコミのみを情報源とする普通の人は、柏原正俊さんの名前を、

「罪なき一般船舶に特攻をカマした腐れ外道」

 として記憶するのだろう。

【西日本新聞】関門衝突事故「追突避けようと旋回」韓国船長「管制に従う」翻す

 関門海峡で昨年10月、海上自衛隊護衛艦「くらま」と韓国籍コンテナ船「カリナ・スター」が衝突した事故で、事故につながったとみられるコンテナ船の衝突直前の左急旋回について、韓国人船長が、門司海上保安部の調べに対し、減速しなかったため前方の貨物船に急接近し「追突を避けようとして行った」という趣旨の供述をしていることが11日、海保関係者への取材で分かった。事故直後は、急旋回について「関門海峡海上交通センターの管制官の追い越し誘導に従った」と主張していた。

 門司海保は船長の供述が翻ったことから、事故の主因はコンテナ船にあったと断定。くらま側にも事故回避の努力を怠った疑いがあるとみて、業務上過失往来危険容疑でコンテナ船長とくらまの操縦責任者を書類送検する方針。管制官については誘導が事故に与えた影響は軽微とみているが、送検するかどうか詰めの捜査を急いでいる。(後略)


【まとめ】

 韓国商船VS自衛隊護衛艦くらま
 「日本政府が自衛艦に遺憾の意を発射」
 ↓
 韓国商船VS自衛隊護衛艦くらま2
 「政権初の危機管理。鳩山首相、15分後に事故の連絡を受け、「情報収集を徹底するように」と指示し、帰宅」
 ↓
 韓国商船VS自衛隊護衛艦くらま3
 「韓国商船が自衛艦の目の前に飛び出してドリフトした事が発覚」
 ↓
 韓国商船VS自衛隊護衛艦くらま4
 「韓国船が管制の警告を無視していた事が発覚」
 ↓
 ヘリコプター護衛艦・くらま炎上事件、韓国人船長を書類送検
 「【NHK】護衛艦も速度出しすぎの疑い」
 ↓
 そこまで日本の軍事力を目の敵にするか…
 【読売九州版】関門海峡衝突 護衛艦も立件へ「回避措置遅かった」
 ↓
 韓国船の過失確定。結局韓国人船長の名前は伏せたまま←new!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そこまで日本の軍事力を目の敵にするか…

2009-12-11 23:19:06 | くらま炎上事件
 俺は元バイク乗りだ。
 バイク乗りという人種は、少なくとも1度ぐらいは事故を係争していたりするもんだと思う。
 俺も過去何回か、事故に遭ったことがある。加害者側に立ったことはない。しかし、過去1度も、保険金を満額頂いた事がなかったりする。つーか示談になる事が圧倒的に多い。
 ああ。思い出しただけでも腸が煮えくり返るわ。
 一番ムカついたのは、赤信号+右折OKで俺が右折した時、信号無視して突っ込んできた茶髪の軽トラの罪が問えなかった時だ。目撃者がいたにも関わらず、信憑性が不十分として、本人同士の示談で解決する事になった。

 奴も俺の信号無視を主張していた。つまり俺は奴の信号無視を立証できなかったのである。

 ま、そんなこんなで俺は、事故については相当調べてた経歴があり…。そこそこ詳しい。過失割合で10:0とかにするには、地面に大の字で寝てた奴を引いたりとか、そんなレベルでなければほぼ不可能だ。

 だから。
 9:1とか、被害者側は必ず不満を持つ。なぜ、こんな目にあった俺が被害総額で1割も負担せねばならぬのかと。

 で、自衛艦くらまと韓国船の衝突記事の話。

【読売九州版】関門海峡衝突 護衛艦も立件へ「回避措置遅かった」

 コンテナ船が急旋回したことが事故の主な要因とみられるが、事故直前に回避行動をとった護衛艦についても、7管は「回避措置を講じるのが遅かった」として、一部過失があると判断した。


 ああムカつく。これがムカつかずにおられようか。
 まあ、だがこれは仕方がないだろう。船と車は違うのだろうが、よほどの事がなければ10:0なんぞにはならないのは、おそらく同じに違いない(違うのであれば、誰がつっこんで欲しい)

 仕方がないとは思うものの…。
 真にムカつくのは、やはり読売の記事タイトルだ。

 『護衛艦も立件へ「回避措置遅かった」』だと??

 まるで韓国船と自衛艦の過失割合が五分五分かのようなタイトルじゃないか。

 仮に俺が信号横断中に信号無視してきた軽トラに轢かれたとしよう。こんな程度で新聞記事になるとは思わないが、その時、新聞にこんなタイトルの記事が踊ったとしよう。


『交通事故で重症のあきよしも立件へ。道路横断時左右確認義務を怠った疑い』

 俺ぁ切れるぞマジで。信号無視で突っ込んできた奴が100%悪いに決まってるやんけ。

 ちなみに、この記事を書いているのは読売新聞だけではない。

【変態】関門海峡・護衛艦衝突:業過往来危険容疑、護衛艦側も立件へ

 変態お前もか。
 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ヘリコプター護衛艦・くらま炎上事件、韓国人船長を書類送検

2009-11-10 21:17:21 | くらま炎上事件
 やれやれ。どうにかマトモな決着を見そうで、よかったよかった。
 何がよかったかと言うと、この間の自衛隊艦「くらま」炎上事件の件だ。

【変態】関門海峡衝突事故:管制官を立件せず…海保方針

 関門海峡で海上自衛隊の護衛艦「くらま」と韓国船籍のコンテナ船「カリナスター」が衝突した事故で、直前にカリナスターへ針路変更を助言した関門海峡海上交通センター(北九州市)の管制官について、海上保安庁は刑事責任を問わない方針であることが、捜査関係者への取材で分かった。指示の法的権限がなく、過失に当たらないと判断した模様だ。(あたりまえだ)
 門司海上保安部などは、カリナスター側が前方をよく見ていなかったことが事故につながったとみて、韓国人船長(44)を業務上過失往来危険容疑で書類送検する方針。


 書類送検というのは何かと言うと、要するに、犯人を拘束せず、事件の資料を検察に送る事を言う。(ちなみに、これに対して犯人を拘束して検察に起訴を依頼する事を身柄送検と言う)
 これ即ち、前述の韓国人船長の罪を問う作業が開始された事を意味する。

 まあ、当然といっちゃ当然なんだけど。
 自衛隊との事故なので、民間船同士の衝突とは違う特殊ケースだ。政治決着が可能だっただけに、現政権の無能さを考えると正直不安であった。

鳩山「民間人である韓国人船長らの身を危険にさらし、自衛隊は日本の恥さらしだ。心よりお詫びし、お見舞い申し上げる」(…想像しうる。違和感なし)

 とかなんとか言って、日本側が賠償金を払うなんてアホな事にならないで、本当によかった。少なくとも、このケースはこれで間違いなく消えた。

 テレビは、ある時期…。韓国人船長の過失が明らかになった途端、トーンダウンしてしまったな。見事としか言い様がないわ…。
 アップテンポで報じている間は、一貫して「自衛隊が悪い可能性があります」といい続けてたから、あまり興味のない人は漠然と、「またかよ自衛隊…。無能だなぁ」と思っているような気がする。その点が悔しい。

 さてと。
 まだ「不起訴」の可能性も残るが、大筋はこれで、起訴されれば海難裁判という事になるな。賠償金は保険で支払われ、今後は交通事故と同じで過失割合の問題となる。交通事故と同じで、滅多なことがなければ、10対0にはならない。

 NHKから自衛艦の方が、15~17ノット出ていたという話が出ている(暴走していたといわれるカリナスターが12~14ノット)ので、韓国側の全額負担の可能性は低くなってしまっている。まあ、自衛艦がもっと速度を落としていたとしても、衝突は不可避なんだけどな。
 ちなみに、関門海峡は潮流に流されないように、最低速度義務(潮流の速度(当時2~3ノット)+3=5~6ノット以上)はあるものの、最高速度義務はない。にも関わらず、NHKは

【NHK】護衛艦も速度出しすぎの疑い

「関門海峡を通過する船舶に適用される港則法は「船舶に危険を及ぼさないような速力で航行しなければならない」と定めていて、海上保安庁では護衛艦が安全な速度を超えて航行していた疑いがあるとみて捜査を進めています。」


 と述べている。
 今更言うまでもないが、今回、くらまに落ち度はない。
 NHKの言う「関門海峡の港則法」は、「あまり遅いと潮流に流されて危険」という意味ともとれるが、あたかも、一般の人が馴染み深い自動車のスピード違反と同一視させて、少しでも自衛隊の印象を悪く思わせる為の印象操作ではないかと思われる。何度も言うが、最低速度の義務があり、最高速度の義務はないのだ。

 ぎりぎりぎり。ちょっと卑怯じゃねーの?NHK。
 ほんと、テレビは自衛隊が嫌いなんだなぁ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国商船VS自衛隊護衛艦くらま4

2009-11-02 22:25:56 | くらま炎上事件
 先週末の事。

 俺ぁこれで、事実関係は全て出きったと思ってた。
 これまでに出てた事実で、十分に韓国のコンテナ船はアホで…。十分に韓国人に不利だと思っていたからだ。ぶっちゃけこの事実関係確認終了で満足していた。

 しかし、まさかこれを凌駕する事実がまだ隠されているとは…。前回、「事実は小説よりも奇なり」と言ったが、その更に上をいくトンデモっぷり。

 この記事を読むに、こんな状況であったと推測できる。

【西日本】韓国船『提供された情報を無視』減速せず右側抜く航路を保ち事故につながった可能性

韓国「ヘイヘイ燃費航行だぜ速度落とすな!!あっ。前方にトロくさい貨物船発見!抜け抜け~!」
管制「韓国のコンテナ船が貴船を抜こうとしている。危険だぞ」
貨物「奴ら、右から抜こうとしている。あのあたりは浅瀬で危険だ。左から抜くように伝えてくれ」
管制「韓国船へ。…というわけで、左側から抜け。自衛隊艦がくるから、気をつけよ」
貨物「よぅし。右側に寄っとくぞ。」
韓国「うるせー知るか!!減速すると燃費かかるんだよ!右から抜くぜー!」
貨物「韓国船が異常接近。あぶない!!」
韓国「うおー。もうすぐ関門海峡だ!もー抜けないわ。ぶつかるし。しゃーないから左側から抜くぜ取り舵!あー。やばいミスった。あはは俺今船でドリフトしてるわ。しかも反対車線で。すげーってこのままじゃ陸に激突するやん。うぎゃーー。」
自衛「あぶない!!目の前にウチよりでかい船がドリフトでつっこんできます!」「そんなバカな!」「船首要員退避!」

韓国コンテナ船・自衛隊艦「うわーーーーー!!」


 まさか、管制の言うことを一切聞いてなかったとは思いもよらず。

 俺、最初はむちゃな追い抜きをしようとした韓国船を、なんとか管制が誘導しようとして、韓国船の操船ミスで事故ったのかなと思ったんだけど。

 それが関門海峡付近で180度回頭しようとするという驚愕の操船ミスが発覚し。(多分に韓国船に問題があろうとも)強力な潮流による不幸な事故が否定され。

 最後は管制の言うことを一切無視して事故っていた事が判明するとは。おそるべし韓国。斜め上っぷりに感涙。

 しかも、これだけの状況であるにも関わらず。
 どうやら海難裁判所扱いにならない模様!!(軍VS外国籍民間船は特殊ケースで、政治決着以外にないそうな)

 【変態】海自護衛艦衝突:海難審判所は扱わず

 ああん。頼む鳩山内閣。無理なのはわかっているが、常識に沿った判断をしてくれ。頼む。ほんとーに頼む…。ああ。絶望的に無理な気が…。

 【西日本】前方の貨物船が違反?航路中央付近を航行。とはいえコンテナ船が減速してれば事故は避けれたかも

 ああ…。今度は前方の貨物船の責任ともとれる記事が出てきている。もう誰も事件の最終的決着を予測できないのであった。なんで誰も韓国の船が悪いって言わないの?


 ところで。
 話は変わるんだが。
 ウチで紹介する、韓国関連の記事をつらつら読むと、なんだか俺が、韓国人を馬鹿にしているような印象を受ける記事ばかりをアップしているような気がする。

 一応、そんなつもりはなかったりする。

 韓国人全体が、俺はアホだとは思わない。韓国人特有の思考回路があって、日本人と相容れない部分もあるかもしれないが、普通にお付き合いはできるだろ。誠実な人だって、優秀な人だって存在するし、知っている。

 問題は、ごく一部と思われるアホな韓国人の所業を、韓国人全体に拡大しているアホの存在だ。それが、日韓のマスコミと両国の政府ではないかと、俺は思う。(一部ブロガーもそうかもしれないが、俺はむしろ韓国人の犯罪情報を隠蔽するマスコミの非難が中心ではないかと思う)

 これらが普通に機能し、報道されていれば、韓国人の日本における社会的地位は目に見えて低下し、危機感抱いた韓国人達自身の手によって、韓国人の中の犯罪者等の異分子は淘汰され、減少していくと思われるのに、ヘタにマスコミが隠蔽したり、恩赦という形で罪を犯してもすぐに釈放されたりするが故に、犯罪分子が減らない。

 また、マスコミが隠蔽しているが故、正しい情報が伝えられず、何も知らない日本人の第2第3被害が発生し、被害者の増加に伴って、「韓国人全体が悪」という認識の正当性が構築されていく。
 隠蔽ゆえ、ネット上で憶測も流れ、話に尾ひれがついていく。

 もしかして、世界大戦からこっち、現在までの日本政府の挙動ってのは、朝鮮半島愚民化固定政策…だったりしてな。それなら、恐ろしく狡猾と言わざるを得ない。

 本当に日本を牛耳っている人達は、

「(悪逆な韓国人に騙されるような)情弱は死ね」

 と言っていたりして…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国商船VS自衛隊護衛艦くらま3

2009-10-30 22:56:20 | くらま炎上事件
【変態】海自護衛艦衝突:韓国船、関門橋の真下で急旋回

 海上自衛隊の護衛艦「くらま」(5200トン)と韓国船籍のコンテナ船「カリナスター」(7401トン)が関門海峡で衝突した事故で、カリナスターは関門橋の真下付近で進行方向に向かって左(山口県下関市側)へ急旋回し、衝突時はくらまの航路にほぼ直角に交わる方向を向いていたことが、第7管区海上保安本部の調べで分かった。くらまと衝突していなければ、座礁したか下関側の岸壁にぶつかっていた可能性があった。7管はカリナスターに操縦ミスがあった可能性もあるとみて、捜査している。


 ネットユーザーの間では、既に手垢の付いた議論になりつつある、昨日ウチのエントリでも取り上げた「くらまが衝突によってカリナスターを救った可能性」にソースがついた。
 しかし関門海峡でドリフト走行するコンテナ船って…。なんてシュールな。つーかすんごいバカ。これで管制塔と自衛隊に責任をなすりつけようと考えている事自体、ありえない。まさに、「事実は小説よりも奇なり」。

 自衛隊の護衛艦から見れば、前方から自分よりデカイ船が完全に横向けになって壁のように立ちふさがっている状態だ。

 この状況下において、鳩山は「日韓関係に配慮して慎重に対応しろ」と関係者に通達し、防衛相は「自衛隊の方が悪かったと考えて行動するように」とか、部下に通達しているわけだな。さらにテレビはこの事件をほとんど報道しない。ここまで韓国側の悪が確定すると、当然テレビは「報道しない自由」を行使するだろう。く…。くさっとるだろ…。ぶるぶる。

 ここは、粛々と事実関係の調査を行い、謝罪と賠償を要求するのが筋だ。くらまは自衛隊にとって重要な艦で、この1隻が担っていた任務は現時点では代替がきかない。ヘリ護衛艦はこれしかない。一時的とは言え、日本の防衛網に大穴があいているのだ。


 さて。
 これでだいたい、事実関係は終了くさいな。後は国際海難裁判。双方の船の損害状況を見るに、カリナスターは右側面にダメージがある。上記変態の記事で、カリナスターが取り舵(左旋回)したのは確実。潮流に流されて操船不能に陥ってたとか、そんな言い訳は最早できない。だから、こいつに悪知恵があったのであれば、海難裁判上で

「避難義務船は自衛隊であり、ウチは被害者」
 ※右前方から来た船に回避義務がある。

 と主張するだろう。もし、本当にこう主張したならば、この韓国の船は、海難裁判でこう主張したいが故に、あえて左旋回したと取られかねない。カスである。頭が暗黒すぎてクラクラする。

 この状況で韓国船が海難裁判で負ければ、保険会社は金を支払わないだろう。今まで凄い数繰り返されている韓国の船の今までの事故と同じく、会社を潰して逃げると思われる。インドのハーベイスピリット号事件に続き、また韓国船の保険料がアップするなぁ。

 今、俺が想定しているのは日本にとって最悪から2番目ぐらいのパターンだが、この線がかなり濃厚と想像する。
 ちなみに最悪のケースは、韓国のマスコミがカリナスターの船長を英雄に祭り上げ、包帯ぐるぐるで連日テレビに登場し、最終的に日本が謝罪と賠償を韓国に行うケースである。(実例あり)

 一昔前であれば、可能だったかもしれないこのパターンだが、現在では最早無理だろうと思う。
 このケースを無理にしている要因は、きっとネットの力なんだろうと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国商船VS自衛隊護衛艦くらま2

2009-10-29 22:49:14 | くらま炎上事件
 …続報。

 ウチの嫁さんが、著しくこの報道を誤解していたので解説しよう。

【MBS】韓国の船会社「管制指示で針路変更」

「『関門海峡の管制室から、左の方に針路変更しろという指示があって、左に針路を変更したら、航行中の護衛艦「くらま」と衝突した』と船長から報告がありました」(ナムソン海運、イ・ドンウン運航企画チーム長)


 …最近、この手のニュースはネット上でものすごいスピードで検証が進む。
 上記韓国人の回答は、嘘を言っているつもりはないと思われるが、間違っている。

【韓国】前方をトロトロと走りやがって。抜いてやる。右旋回。
【管制】そこの貨物船。後ろから韓国船が急接近。危ないぞ。
【貨物】韓国船が右から抜こうとしている。あそこは浅瀬だ。奴ら死ぬぞ。
    …管制さん伝えたって。
【管制】…という訳で、右はやめとけ。どうしても抜きたいなら左だ。
    前方から自衛隊の艦が来てる。気をつけろよ。
【韓国】ラジャー!
【自衛】ウワアアア突っ込んできやがった!!右旋回!!
    ※国債海洋法:衝突回避時は右旋回
【韓国】うっひゃやっべー。かわせかわせ!!左旋回!!
【自・韓】ウワアアアアアア!!!


 ちなみに、衝突回避時に右旋回できなかった韓国商船は、おそらく強い潮流に呑まれて旋回できなかったと思われる。遅い貨物船は6ノット、韓国船は12ノット出てたそうだが、この海域の潮流は9ノットだそうで。

 こんなけ狭い海域で、しかも1日に何回も潮の流れが変わる…一定時間毎に逆流する河みたいな場所で、追い越しとか正気の沙汰とは思えない。
 ちなみに管制側の立場で考えると、韓国船になぜ減速の指示を出さなかったのかとか言いそうな人がいそうだが、要するにこの海域の潮流の速度、9ノットがネックになる。減速するとコントロール不能になるかもしれんのだ。

 追い越し禁止航路上で追い越しを試みたアホを発見した段階で、最早手遅れだったといえる。
 むしろ「くらま」はその危険な逆進・減速を試み、とっさに左旋回もせず。6ノットの貨物船とも衝突することなく、かつ「くらま」と衝突しなければ韓国船がそのまま左側の陸に乗り上げて大惨事という状況を回避しているわけだ。

 これでいいかな?「え?え?日本の管制の責任なの?」とか言ってたウチの嫁さん。


 今回、日本の管制に責任を押し付けようとするかのような報道が、日韓共に盛んに報道されている(含む二階堂ドットコム)。つーかどこにも韓国の船を責めるような論調がない。むしろ「あたご」の件とかを出してきて「原因は不明だが自衛隊の責任」みたいな空気を作ろうとしている。

 俺の心がすさんでいくのがわかるよ…。
 自衛隊を苛める事がライフワークの現・与党とマスコミの攻撃にさらされてる自衛隊の面々と、それを歯がゆく見つめているしか術がない自民党の面々の心労いかばかりか。ホント、真相なんてどうでもいいんだろうなテレビマン(含む二階堂ドットコム)。要するにボケッとテレビを見ている連中さえ騙せればそれで。

 …腐っとる。腐っとる(含む(ry)よわが国は。

P.S.
 こーゆー時、政府の危機管理能力が問われるわけだが。

【日経】政権初の危機管理。鳩山首相、15分後に事故の連絡を受け、「情報収集を徹底するように」と指示し、帰宅

 もうね……。嫁が最近ニュース見てはブチ切れてて。凄いとばっちりなんだが。我が家の平和の為に、さっさと民主崩壊してくれんかのぅ…。
 事ここに至り、まだ民主党を支持している連中を、俺は流石に蔑んで見てしまいそうだ…。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国商船VS自衛隊護衛艦くらま

2009-10-28 22:02:22 | くらま炎上事件
 昨日、自宅にて信じられないニュースを見た。
 ちなみに、俺の第1報は「痛いにゅーす」だった。

 下関で、韓国商船と自衛隊の護衛艦「くらま」が衝突して大炎上しているというのだ。
 その後、朝日新聞が韓国商船の乗組員のコメントを取って記事にし、次第に状況があきらかになってきた。
 とりあえず、情報を纏めた図を作ってみたので、貼り付けてみる。


※船が超巨大だが気にしない

 うーん。やっぱこーゆーのは、図にするとインパクトがあっていいなぁ。

 ちなみに、昨夜から現在までの関連ニュースで気になった動きを紹介すると、朝日新聞の例のスクープは、数分後に韓国商船についての記載がなくなったものに差し替えられた。
 北澤防衛相が「(無能なわが国の自衛隊のせいでこんな事故が発生し)極めて遺憾」というコメントを発表。鳩山首相も「国民にごめんなさい」を発表。

 そして、事故原因は不明との各社報道。


 狂っとる。狂っとるよわが国は!!!そうとしか思えない。

 昨日の夜、この事故の情報を集めてそのまま速報エントリーでアップしようと思ったんだが、朝のニュースと朝刊を確認してからにしようと思って(まあ、俺は家事(帰宅してからの1日の掃除・洗濯)と仕事の疲れで死んでたというのもあるが)、朝からニュースをザッピングしていたんだが、少なくともトップニュースで扱っているテレビはなかった。なんで韓国人の犯罪だけは隠すのかな。

 産経も、産経ですら、1面を橋下府知事のWTC関連と分け合っていた。号外出てもおかしくないニュースじゃないんかいな。この記事。

 政府も。この状況で回避できない自衛隊艦に遺憾とは…。「遺憾の意」発射方向間違っているとしか思えない。

 とりあえず、この事故については、今後を見守る事にする。
 これで韓国商船に日本政府が謝罪と賠償をして、くらまの代替艦がないこの状況でくらま廃艦、補充なしとかになったら、ありとあらゆる意味で終わってしまうような気がする。いくらなんでも、そんな事は…。
 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加