あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

デマを否定する前に自省する気がお前らにはないのか

2015-09-15 00:07:41 | 政治(菅政権)
 昨日、旅行帰りで死ぬほど眠く、蓮舫のツイートによる炎上事件のエントリを途中まで書いていたのだけど、アップするのを断念した。だって眠かったし。眠い時に書いたエントリって、ろくなもんじゃないんだよ。

 …明けて今日。ネットをつらつらと眺めていると、蓮舫が四方八方から袋叩きにされていた。まさに四面楚歌。なんつーか叩かれる情報が増えていた。どうやら、喋れば喋る程に墓穴を掘っていったようである。

 さて。問題の蓮舫関連のツイートは、主に4つ。

(蓮舫)こうした中、ネット上に看過しがたいデマが流れています。鬼怒川のスーパー堤防計画が民主党時代の事業仕分けで取りやめになったために今回の災害が起きたとするものです。これはデマそのものです。
https://twitter.com/renho_sha/status/642560028310769664

(蓮舫事務所)悪質なデマには法的措置を検討します。
https://twitter.com/renho_office/status/642275918942044160

(一般人)安全保障法案のどこが戦争法案なんですか?
https://twitter.com/girahati/status/640966123362480128

(蓮舫)民主党は戦争法案というレッテル張りはしていませんが、他国への武力攻撃を日本の武力で阻止するのは、自衛のために許容された必要最小限の範囲内の実力行使を超え、憲法違反になるおそれがあります。政府案は憲法が禁止する戦争、武力行使につながるおそれがあります。
https://twitter.com/renho_sha/status/641570508853506048

 鬼怒川の件は悪質なデマなので信じないように。悪質なデマは法的措置を取ります。って言ったすぐ後。
 この流れ、つまり「民主党のデマの方が余程酷いだろう?」とか「スーパー堤防予算大幅カットとか悪質なソーラー業者の横行を招く制度設計とか、そのデマ以外は全部ガチだろうが。お前に怒りを表明する資格はない」とかを誰もが考える流れで、グッドな質問を「#政党だけど安保法案の質問ある?」ってタグでやった人がいた。

 上記蓮舫のツイートは、この質問に対する回答なのである。

 このツイートには「戦争法案」って「蓮舫曰くのレッテル貼り」をやった民主党の証拠動画とか写真がガスガスガスとアップされまくる事態となった。

 中でも強烈だったのが、あの国会前の安保法制反対デモでの蓮舫の演説だ。


▲開始8秒ぐらいからいきなり言ってる…「戦争法案絶対反対!」

 たった半月ほど前のあの大規模デモでしっかり「戦争法案」というレッテルを自分で貼っている。
 これぞまさしく「息を吐くように嘘をつく」である。この嘘つきっぷりは、民主党議員、原口一博を彷彿する。

 確かにこの記事の通り、スーパー堤防の話はデマである。
 鬼怒川は、もともとスーパー堤防の事業対象ではない。
 では、お前ら民主党になんの罪もないのかと言えると思うか。まずは責任を感じているとか、言いようがあるだろう?


▲事業仕分けで治水の予算を大幅にカットした事を反省してほしいと山田正教授。なぜ反省できないのか

 まずスーパー堤防を事業廃止にした事は事実であり、ソフトバンクの孫正義に代表されるような「政商」と組んで、日本全国にソーラーパネルがやたらと設置されるようになった事も事実なのだ。
 それに、民主党政権の時代、太陽光発電パネル設置は建築基準法の対象建造物から外され、届け出が不要になっているしな。安全に対する配慮が欠ける結果となるのは、火を見るより明らかだったはずだ。

【変態】関東・東北豪雨:太陽光装置設置工事で堤防削られる 常総
http://mainichi.jp/select/news/20150912k0000m040085000c.html

【日スポ】越水「人災だ」住民反対押し切りソーラーパネル設置
http://www.nikkansports.com/general/news/1536943.html

【資料】太陽光発電設備等に係る建築基準法の取扱いについて
http://www.mlit.go.jp/common/000138954.pdf

第1 太陽光発電設備の法が適用される工作物からの除外について
法の規制の対象となる工作物から、他の法令の規定により法の規定による規制と同等
の規制を受けるものとして国土交通大臣が指定するものを除くものとする(令第138
条第1項)。当該指定については、本改正規定が施行される平成23年10月1日まで
に行う
予定であり、現行の規定により適用が除外されている「架空電線路用並びに電気
事業法第2条第1項第10号に規定する電気事業者及び同項第12号に規定する卸供給
事業者の保安通信設備用」の柱に加えて、電気事業法第2条第1項第16号の電気工作
物である太陽光発電設備を指定する方針である。

 おかげで太陽光発電は、昨今計画の杜撰さが祟った事故が多発している。

 お前も、そーゆー杜撰な太陽光発電の枠組みを作った菅の仲間なんだよ蓮舫。鬼怒川の件はお前が仕分けてなくても、民主党政権がやった行動の結果である可能性は、少なくとも否定はできない。

 ただ、蓮舫は、自分達になんの罪もないとは一言も言ってはおらんのである。

 だから、蓮舫の法的措置云々は今回に限って言えば正しい主張である。上記デマ以外に民主党議員が分のある勝負ができる場所がないからだ。
 が、だからと言ってお前には後ろ暗いところは何もないとでも言いたいのか。

 ありまくりだろう?

 時をほぼ、同じくして、枝野が蓮舫と同じ趣旨のツイートを発射した。

 ツッコミ所がそこにしかない事の証左である。
 蓮舫や枝野は、その唯一のデマを武器に、法的措置という「恫喝」でもって全体的な批判をも封じようとしているのだ。

 民主党政権の時代なら、マスコミは民主党を守ってくれたかもしれないけどね。

 事業仕分けで治水工事とかを削り倒してたやんけお前ら。スーパー無駄遣いって、よーく覚えとるわ。絶対に忘れんからな。



 まったく。連中がいまだに野党第一党に居座れているのが信じられないわ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※ちょっとずつランキング回復中です。応援おねがいします!

城と天才と私 初恋の価格は国家予算!? (ビーズログ文庫)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

菅直人常に独演会

2013-07-12 22:40:53 | 政治(菅政権)
 BLOGOSにて、菅直人のブログエントリが紹介されていた。
 はっと気がついたが、今選挙中だったんだよな。

【チョクト】ネットを利用した安倍晋三総理の巧妙な名誉毀損
http://blogos.com/article/66026/

選挙戦を戦っていて、 多くの人の間でいったん定着した誤解を解く事がいかにむつかしいかを痛感している。

 今回、自民党圧勝だろ?7月21日の投開票は、実に気持よく売国奴共の断末魔を見ることができて、緊張感なく、楽しめると思うんだよね。
 注目選挙区としては、沖縄と山梨ぐらいだよな。輿石のお膝元と、左翼に支配されている島。他はほとんど自民党の完全制圧状態。まさかの単独過半数に届く可能性まで出てきているという。

 そんなわけで。まるで緊張感がなく。選挙中だってのにちっとも盛り上がらないのである。俺の中で。投票には行くけどさ。

 で、そんな中、上の菅直人のエントリを見たわけだ。
 ちょっとタイムスリップしたかと思った。というかBLOGOSが数日前に俺がネタにした菅のブログをやっとこ掲載したのかと思った。これな。

【拙】亡国の総理
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/a0702e825b66627668d322db7a06945a

【政治】菅元首相「原発事故の責任が民主党や私にあるとの論調が定着しているが、これは安倍首相の陰謀だ」★2

 同じネタである。
 こいつ…何回も、この頭の悪いネタを繰り返すのか…。
 他に安倍総理発の菅直人ネタがあるのかと思った俺がアホだったわ。


 ブロガーとして。同じ主張の繰り返しは必要だと思う。ラスク書簡の啓蒙とか、従軍慰安婦の虚構とか。
 が、やるなら前回と違う情報をメインに呈示せねばならぬだろう。「読んでくれる人」を想定し、Aというものを伝えたい時Bという手段を使ったならば、次のエントリではCという手段を用意するべきだ。

 情報発信者側として、読者へのサービス精神は必要だと思う。
 なのに…。しつこいようだが、同じネタなのである。

 主題が、「ずっと安倍総理が自分のことをデマでハメようとしている」のまま動かない。

 いるよなぁ…。こんな奴。所謂「ジコチュー」という奴で。会話してても、聞かせようとしているわけじゃないんだよな。ただ喋りたいだけ。伝えたいだけ。相手が苦痛でもぜんぜんOK。だって話し相手見てないし。

 なんというか、このゴミが、政治家として晩年を穢しただけであって、きちんと成功しているのが、俺には信じられない。

 政治家ってコミュニケーション能力必要だと思うんだけど。もしかしていらんかったのか?

人気ブログランキングへ ※菅直人や鳩山由紀夫が心底悪夢だと共感できる方、1票お願いします。

亡国の宰相―官邸機能停止の180日

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

亡国の総理

2013-07-08 22:01:35 | 政治(菅政権)
 MMRかよ。と思ったわ。

【政治】菅元首相「原発事故の責任が民主党や私にあるとの論調が定着しているが、これは安倍首相の陰謀だ」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1373252600/-100

 な、なんだってー。






 上記記事の元ネタは、菅直人のブログなのでガチである。電波も甚だしいわ。
 短いブログエントリなんで要約する必要もなく、「読んでみれ」でもいいんだけど。
 要約するとだ。

原発事故は管のせいってキャンペーンは安倍のメルマガが発端。私の海水注入中止命令が元凶との事だが、その前に既にメルトダウンが発生している事がわかっている。原発推進を民主党政権以前から続けてきた自民党が全て悪い

 とまあこんな内容である。
 事故調の結論は、関係者全員の責任であるという事になっており、ことさら管の責任にしたがる連中は病気だと。そんな感じだ。

 いやいやいや。
 そりゃあね、全部管の責任じゃないけど。お前邪魔しかしてないやん。マジで。
 一刻を争う事態の時に、東電の緊急ベント要請待たせて政府会見とか視察とかやって、現場担当者怒鳴り散らしたりしてたやん。総理がお前でなく、野田だったなら、バッテリーが生きてるうちにベントできて、結果水素爆発なかったかもしれんやん。

 一番ミスったらあかんとこミスったんお前やろ。
 そしてこれは、福島以前の原発安全基準とか、まったくちっとも関係ないやんけ。

 そりゃあね、そもそもフクイチの原発は、津波とか想定してた共産党の提案を受け入れて、安全性強化に努めてりゃ、電源喪失危機自身がなかった可能性は否定しないよ?それでも、有事にミスったテメェの責任を一部誤認で全てチャラにして陰謀論とか、どんなけ電波なのよ。

 信じられる?この人元総理なのよ?
 しかも、この人ブログでは反原発とか原発ゼロとか共産党みたいな事を言いながら、某記者に、

「ドイツを見習って、原発はいくつか残すのです」

 とか言ってるんだよね。原発ゼロのエネルギー政策が無理なのは、流石に総理やってりゃ気がつく話なんだなぁとか、ちょっと思った出来事だったんだけどさ。

【BOB】「ドイツに倣い原発を5~6基残すのは安全保障上、世界の常識」俺たちの菅直人が放射脳民を嘲笑する緊急事態発生
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51402160.html

 なのに、発信する話は、原発ゼロ~原発ゼロ~。なのである。
 もう、自分が総理に返り咲く事が有り得ないってのは、ここまで人を無責任にできるんだねぇ。

 だいたい、鳩山政権交代前も、当時の麻生総理が原発の安全対策予算つけてんのに審議拒否連発で叩き潰したん鳩山民主党やんけ。さらに政権交代後、原発の安全対策費を仕分けで枝野が大幅削減しとるやん。

 これのどこに、お前らに責任がないとか言ってんの。意味わからんわ。


 こえー。こないだの鳩山といい、管もこえーよ。え?こいつら本当に元日本の総理なの?ガチで信じられないんだけど。日本の元総理が陰謀論とか語りだすねんで?植草一秀とかと、ぜんぜん立場違う人がやで?日本のトップシークレット閲覧できる人が、アメリカの地震兵器HAARPとか言い出すようなものよ?

 こわいわー。それでも前回選挙で管が落とせなかった日本国民も相当なもんだと思うわー。命知らずもええとこやん。

人気ブログランキングへ ※菅直人や鳩山由紀夫が心底悪夢だと共感できる方、1票お願いします。

亡国の宰相―官邸機能停止の180日

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽光発電が気に入らねぇ

2012-07-04 22:45:11 | 政治(菅政権)
【陳胡痒】本日のサイエンスオチ
http://chinkokayuirv.blogspot.com/2012/07/blog-post_8692.html

▼有再生可能エネルギーバブルで「発電成金」を目指そうぜ!

一戸建てに住んでいて自宅に太陽光発電をつけない奴は電力会社社員でないなら、はっきり言ってバカじゃなかろうか?


 元記事はこれだ。

【日経BO】有象無象、「発電成金」を目指せ!再生可能エネルギーバブルの経済効果
http://business.nikkeibp.co.jp/welcome/welcome.html?http%3A%2F%2Fbusiness.nikkeibp.co.jp%2Farticle%2Fopinion%2F20120629%2F233943%2F%3Frss

 俺は、今回太陽光発電を設置しないアホである。
 まあ、昔から主張している話なんだがな。「ソーラーパネルを設置しないか」と何回かウチにも業者も来ているが、全部突っぱねている。正直この政策が気に入らないからである。個人的な好悪の問題だ。

 それにしても、この元記事はなかなか踏み込んだ内容だ。
 ちゃんと

「一部の企業や個人が儲けるために、国民が広く負担するのは不公平」
「大量に日本に流れ込んで来る中韓製パネルを買うために、国民負担を増やすのか」

 辺りについても言及している。
 要するに、それでもなお、日本国内における経済活動が伴う故に、やった方がよかろうという記事なのである。
 俺だって否定はしないよ。過去、何回かエントリもしているしな。

【拙】太陽光発電導入検討中断
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/66f3d52a2b3b3b80f7ee04325bc4ef87

補助金にも魅力を感じていたし、太陽光発電は導入価値を感じてはいたのだよ。僅かだがペイの可能性も見えてきてたし。でもなー。一気にやる気がなくなったわ。同じやるなら太陽光以外にしよう。


【拙】誰も本当のことを言わない環境問題
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/3e4ca07252d07c29c7289d089cc64910

ウチみたいな共稼ぎ家庭は、太陽光による電力の恩恵は、ほぼ売電でしか得られないものの、その電力は買い取られた上、オフィスの空調等に利用されるので、ピーク時の電力補助に貢献できる。
 また、政府からの補助金を目当てに導入するとかなら、ある程度の初期投資は現在ほぼペイできるみたいなので、「家庭」というミクロレベルの話限定で、導入するのは悪い手段ではない。
 それでも費用は税金なので、言ってみればこれは、太陽光を利用できない貧乏人から、政府に協力しようと考えたある程度の金持ってる層への所得移転政策である。いやらしい言い方だが。
 まあ、この政策は経済活動を伴うので、景気対策にもなっているから反対はしない。アリな策だろう。


 こんな感じなんだが。
 一方、真っ向から反発している記事を紹介しておく。

【BOB】菅直人肝いり亡国の悪法「孫正義買取法」本日より開始 国民平均負担額は87円で拘束期間20年
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51363304.html

【BOB】「日本の電気料金は高い」と批判しながら欧州の2倍以上の価格で電力を売る孫正義は「国庫に群がる亡国の民間企業」であると飯島勲さん
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51363633.html

 うん。もうわかったと思うんだけどな。俺がなんで、太陽光発電について否定的なのかが。
 元々、この太陽光発電の優遇措置ってのは、「サンライズ計画」っつって、菅&SB孫の肝いりの政策なのである。

112 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 09:35:59.29 ID:v6t+LqvE0
大ガス・三菱商事・シャープ、加で世界最大級の太陽光発電所
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD140BE_U2A610C1TJ1000/
http://financegreenwatch.org/jp/?p=11433
http://financegreenwatch.org/jp/wp-content/uploads/solar250px-Giant_photovoltaic_array3.jpg
 2012年末までに3カ所、13年末までに全9カ所を稼働させる計画。総投資額350億円のうち300億円弱を
みずほコーポレート銀行など複数の邦銀が協調融資する。年間発電量は1万世帯強の電力使用量を
賄える1億キロワット時以上を見込む。同州当局の強い意向もあって太陽光パネルはカナダ製を採用する。
 プロジェクトはもともとシャープが一昨年秋に買収した米国の太陽光発電会社が計画、すでに建設用地を
取得していた。オンタリオ州電力公社に1キロワット時当たり0.443カナダドル(約35円)で20年間にわたって
売電する契約も締結済み。国際的にみても同州の買い取り価格は日本が7月に始める買い取り価格案(42円)
に次ぐ高水準という。
 今回、太陽光発電事業への新規参入を狙う大阪ガス、同事業を国内外で強化したい三菱商事と、
投資負担を軽くしたいシャープの思惑が一致した。


> 同州当局の強い意向もあって太陽光パネルはカナダ製を採用する。




ソフトバンク孫「太陽光は7~8割は日本製を使う!」
  ↓
太陽光買取42円決定
  ↓
【日韓経済】韓国のハンファ、ソフトバンクに太陽電池モジュール5.6MW供給[05/03]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1336021985/
ソフトバンク、韓国から太陽光発電事業でソーラーパネルを大量購入へ! ネトウヨの言うとおりだった
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1336176866/
  ↓
日本人「えっ!?」
http://iwais.cocolog-nifty.com/hasiru/2012/05/post-f135.html



 こーゆー事を平気でやってる連中がいるから…。いやなんだよね。気に入らん。
 電力を無理矢理買い取らされる電力会社の力が極端に弱まっているからこそのこの方向性。単なる弱いもんいじめやん。
 確かに日本国内における経済活動は促進されるかもしれないが…。太陽光発電の技術や、蓄電に関する技術が、日本国内で熟成される方向性ではないではないか。

 故に、どっちかっつーと、同じソーラー売電価格固定政策で、経済効果と発電技術の向上を狙ったドイツの政策が破綻したのと同じ方向性を希望。

【朝日】ドイツ、太陽光発電の買い取り価格引き下げ 議会が合意
http://www.asahi.com/international/update/0628/TKY201206280442.html

 確かに、太陽光パネル導入はご家庭も潤すし、日本国内の景気回復に貢献するかもしれん。でも、気に入らないものは気に入らんのである。破綻してしまえ。

人気ブログランキングへ

太陽光発電システムの不具合事例ファイル―PVRessQ!からの現地調査報告

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今さら2号炉は爆発していましたと言われても(続き)

2011-10-05 22:01:25 | 政治(菅政権)
 前回のエントリで。東電がヤバい現状を発表し、それに付随するように最近報道されつつある放射能汚染や原子炉の実態について記述した。
 東電はそれで、間接的に政府に責任をおしつける自己弁護をしているみたいだが。
 じゃあ政府は、事件の騒ぎの鎮静期において、誰に責任をおしつけているのか?という話。

 原発については、おなじみジミンガーとトウデンガーで普通かつあたり前すぎて面白くない。
 ちょうど面白そうな検証を変態がやってたので引用する。これを例題にしよう。


【変態】検証・大震災:「人災」ガソリン不足 タンクローリー、遅れた大量投入
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20111002ddm001040060000c.html

 いわゆる、小さな悪事の暴露で大きな悪事を覆い隠すという、推理モノの基本みたいな記事だ。この記事では、

・石油連盟「東北へ燃料を安定供給させろ」と命令一言。これでどうしろと。
 →カンリョウガー
・計画停電で東京都民が燃料をガメた。
 →トミンガー
・燃料供給が何故滞ったか。タンクローリー不足だ。
 自民政権の経営合理化でタンクローリーが減ってた。
 →ジミンガー
・経産省が石油供給を業界任せにしてたのは、その仕組がなかったから
 →ジミンガー


 といった内容になっている。要するに「民主党以外、みんな悪かったんだよ」と喧嘩両成敗的分散を図っているわけだな。
 上記記事のタンクローリーについては、別に嘘ではない。ただ、普通にこの震災をウォッチしていた人なら誰でも知っているように、この通りなら民主党について、みんなここまでは激怒しないのだ。
 
 協力を約束した自民党を邪険し、民主・玄葉らが自分の選挙区に優先的にタンクローリーを回したりと、積極的に邪魔をする姿に怒り心頭なのである。

 さらに、原因はタンクローリーの不足というより、石油を備蓄する油槽所がダメになっていたからで、自民・河野太郎氏らが業界と連携し、青森港から南下するルートを構築する事によって事態は好転するわけなんだが。自民党の得点は絶対に報道させない。
 油槽所の崩壊が原因という形で報道してしまうと、どうしても青森から南下するルートについて検証せざるをえなくなる。
 こーゆー、自分達以外の手柄を隠す姿も、同じ日本人として信じがたい。

 本来であれば、不可能だった燃料の輸送を可能にする「国家非常事態宣言」を出し、菅のリーダーシップによって、様々な事ができたはずで、自民党は震災直後から、ずっとそれを勧めていた。

 結局、現状があるのはこれら、有効な手立てを何も発せず、しかも傍若無人な民主党の振る舞いにあるのに、何一つそれらに言及せず、こんな提灯記事を書かせているのがムカつくのである。

 昨今、積極的に叩かれている民主党と東電だが。
 東電は常に政治に責任をなすりつけ、そして政治は責任を分散する。

 小澤のヨミは正しかった。やはり、民主党には政権担当能力はない。

 いやネットのウォッチャーは、誰でも知ってたけどね。

人気ブログランキングへ

亡国の宰相―官邸機能停止の180日

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今さら2号炉は爆発していましたと言われても

2011-10-05 21:23:50 | 政治(菅政権)
 これまでの民主党政権の、東日本大人災対応を振り返ると。

1.国民が感情的になっている際、ひたすら嘘情報で「安全」をアピールしておき、
2.国民が落ち着いてきた頃を見計らい、少し危険な情報を小出しにして観測。
3.その後、自民党や報道でネタばらしがあった部分についてはしぶしぶ認め、
4.観測気球の情報から無難な時期を吟味して、必ず他人になすりつける総括を行う。


 こんな感じになると思う。例としては

 1が枝野で有名な「すなわちに影響ない」で、
 2がメルトスルーやメルトダウンなんかの情報。いっぱいあったよな。
 3が菅が原発に乗り込んでベントを遅らせた話を筆頭に、これもいっぱい。
 4が民主政権以降、変態新聞等がやってるジミンガーとかカンリョウガーとか。

 こんな感じ。で。この中で一番ムカつくのは何番?といえば、ウォッチャーとしては4番なわけだ。「なんで選挙終わってからこんな話しとるんじゃ」とかな。
 当然、一般国民はそこまで政治に興味がないわけで。知識としては1止まりで、後の2~4は聞きかじりになる。

 俺らが4で憤りを感じているのが、虚しくなるわなぁ。4で一般国民が憤りを感じるのであれば、どじょう内閣だからって支持率5割弱とかありえない。
 今でも十分、政治に興味を持ってくれている一般の国民が増えてきているのはわかっているけどさ…。
 現状、民主党から票が離れるのはわかるんだが、自民党にやらせようと思う連中が増えてないところを見ると、まだまだ政治に興味がある人は少ないんだなぁと思う。

 で。また、

「菅が放射能で汚染されていない西日本に逃亡してから何を言っているんだ」


と言いたくなる「4」が、読売新聞にて記事になっていた。

【読売】2号機、実は水素爆発なかった…東電報告案
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111001-OYT1T00929.htm

 記事タイトル意味不明。国語を勉強してこい読売。
 ちゃんと、水素爆発ではなく、原子炉の破裂であるとやっとけや。

 

 そりゃあね、

【拙】すでに燃料は原子炉外へ?
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/7f19c1381a11f00083512fc63ece84a4

 でも言及したように、原子炉自身が破損してりゃ様々なモノが飛び散っとるよ。
 ようやく、以下のような記事が出始めた。

【産経】福島の6地点でプルトニウム検出 原発敷地外で初 文科省「被曝量は非常に小さい」
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110930/fks11093020470002-n1.htm

【時事】福島市内で高セシウム=3カ月前より濃度上昇5倍以上の地点も―NGO
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111005-00000040-jij-soci

 で。俺が想定パターン4で示した通りに、東電は責任をなすりつける報告をしているわけだな。

 事故を招いた津波「想定できなかった」
 初期対応の遅れ「やむを得なかった」
 =政治決定なかったじゃん。

 フクイチについては当然、以前から山のようにアメリカやら野党議員やらから安全性について警告がきていたわけで、「想定できるわけないやん」とかの言い訳は白々しい。「政治が判断してないのなら、俺らに何もできるわけねぇよ」と言っているのだ。

【天漢日乗】福島第一第二原発事故を予見していた共産党吉井英勝衆院議員(京大工学部原子核工学科卒)の2005-07の国会質問(その1)
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2011/03/2007-63c0.html

 そもそもフクイチの電源喪失は津波ではなくその前の地震が原因だし。何を言っているんだ。

 …とりあえず、ちょっと長くなりそうなエントリなので、次のエントリに持ち越し。
 次は、東電にやんわり責任をなすりつけられた政府の言い訳をエントリする。

人気ブログランキングへ

亡国の宰相―官邸機能停止の180日

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

菅がお遍路を再開

2011-10-03 22:43:16 | 政治(菅政権)
 菅直人がお遍路を再開したそうな。

【ZAKZAK】“サイテ~菅”お遍路を再開!「戻ってくるな」の声も
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20111003/plt1110031600005-n1.htm

 

 まあ正直、呆れてモノも言えんね。わかっていた事だが、アレが真性のクズであった事が実によくわかる。

 原発事故から始まり、

 「ボクは誰よりも原発に詳しい」発言があって、

 数々の天文学的無能を、村山をも上回る鳩山をも上回る無能をさらけ出した後、

 内閣不信任案が提出されると、「自分から辞めるからとりあえずちょっと待って」と周囲に懇願して取りあえず信任を得ておきながら居座り、

 それでもそんなカスが継続して総理をする事を世間は許さず、無理矢理引きずり降ろされた後、

 ありとあらゆる責任を、全て自分以外の誰かになすりつける発言を繰り返し、

 まだ原発事故も周辺住民への保証も何もかも中途半端であるにも関わらず、最初に「俺は誰より原発の専門家」と行っておきながら、職場を放棄してお遍路か。

 SPついてないそうやん。チャンスだよ殺ってしまえ。


 ごく普通の、総理に上り詰めた原発専門家であるならば。例え自らの政治力不足により引きずり降ろされた後も、現場近くでアドバイスなりなんなりすればいいやん。原発専門なんだろ?その叡智を何故故に有効活用してくれない。

 結局、前原と同じで「口だけ番長」だったんだな。大半の国民は知っていただろうけどさ。確証…証拠がなかった。

 これが証拠だよ。現在の与党をほっぽり出してお遍路とかキチガイの所業。放射能汚染地区から逃げたともとれる。そして「原発専門家」という言葉も、嘘八百。

 俺はさ…。
 本当に、こんな、ここまでのクズを見たことがないわ…。
 なんかものすごい報道して欲しいんだけどテレビさん。非難しまくろうよコイツ。
 あんたら麻生内閣退陣後もしつこくしつこく麻生太郎氏を叩いて叩いて叩きまくっただろうが。まさに「溺れる犬は棒で叩け」の某国の諺の通りに。

 ワイドショーは数字が命なんだろう?

「ボクは原発については誰よりも詳しい」発言のテロップを出した後、

 無理矢理退陣させられたテロップと菅の絵と、

 未だ放射能を放出し続ける「終わっていない」原発事故現場の絵と、

 除染費用すら出し渋られ怒り心頭の周辺住民の絵を出した後、独りお遍路へ出向くカスの後ろ姿を連続で放映し、

 トドメにメインコメンテーター…要するに小倉智昭氏やみのもんた氏(ああもう引退だっけな失敬)、辛坊治郎氏あたりに「なんなのこいつ」的なコメントを喋らせれば、誰か勝手に…げふんげふん。

人気ブログランキングへ

亡国の宰相―官邸機能停止の180日

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

野田総理を読みきれなかった恥知らず

2011-08-29 21:35:46 | 政治(菅政権)
 …いやぁびっくりした。
 まさか野田とは…。これで、マジで民自大連立の可能性が出てきたな。
 俺の印象では、こやつはまさに「財務省の犬」だ。
 ちなみに。海江田は「小澤の犬」であり、前原は「アホ」であった。
 そういう意味では野田は堅実であり自民党とも近い。管以上の大増税嗜好であろう。
 こいつにマトモな経済政策はできない(現状で大増税論者とかカス以外の何者でもなかろう)とは思うものの…。海江田・前原が総理になった時の事を考えれば、野田総理は地味に延命する可能性を秘めたヤツである。管や前原ほど、アホではない。
 正直、「嫌なヤツが総理になったなぁ」といったところだ。

 ところで、これで小澤はほぼオワコンに。ここで海江田が勝てないとなると、小澤陣営からかなりの離反者が出ているだろう。新内閣の幹事長職に小澤近辺の名前が上がらねば、完全に終了する。小澤が民主党内に留まる理由は潰える。
 あの蚤の心臓に民主党を割るほどの強心臓が残っているとはあまり考えたくないが。

 以下。俺が今朝、「野田優勢」を読みきれずに書いた「海江田VS前原」のエントリである。恥を晒しておこう。

********


 俺、このままだったら海江田がいいなぁ。

 なんかそんな気分になってきたぞ。

 正直、民主党政権である限り、誰がなっても一緒だとは思う。三橋貴明氏によれば、「野田佳彦が最悪の総理大臣だー」って話で、その後、前原が優勢になってくれば、「前原はさらに最悪だー」とか言われてて、なんだかなぁと思っていたところだったのだが。

 民主党が、本当の意味で国民目線の政党(≒ある意味最悪の衆愚政党)であるならば、まず間違いなく次期総理は前原だ。なんせ前原は世論調査では約過半数の支持を得ている(もちろん、選択可能の範囲内での過半数だけどな。正直俺は最近の前原アゲ報道はどうかと思う…)。どう頑張ったところで支持率5%以下の海江田とは、お話にならない程の差があるのだ。
 次期選挙を考えるなら、民主党の逆転の芽は、前原に首をすげ替えた後に電撃解散。これしかない。それが一番怖い。そしてそれ故に彼を支持する民主党メンバーは多いだろう。

 また、前原は親米で親自民でもある。TPP支持、集団的自衛権支持、普天間移設支持、インド洋給油再開、靖国神社来年敗戦記念日に参拝と、矢継ぎ早に打ち出せば、自民党はかなりの確率で乗ってくる。自民党にはこれらに反対する理由がまったくないからだ。そして外国人参政権やら人権擁護法案の問題には沈黙を守る。

 ただこれをすると、ノイジーマイノリティがメンバーのメインである「民主党」の支持者の大半は反発する。ノイジー連中は、前原が外国人参政権と人権擁護法案に沈黙している理由は考えない。

 その証拠に、海江田経産相は自身が述べていた「TPPこそ本当の開国」とか「TPPは欠かせない」を、総理になるにあたり早速簡単に覆した。

【変態】民主党代表選:海江田氏「3党合意白紙も」 TPP、慎重姿勢に転換
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110829ddm001010054000c.html

 ほぼ半分を占める小澤の息がかかった連中を無視して動くのはほとんど不可能なのである。前原が何もできないのは最初から想像できる。

 俺は、なんでアレ(前原)があれだけ人気があるのか、理解に苦しむ。だって永田メール事件を起こして同志である永田を自殺に追い込み、国交相就任後は八ッ場ダムの案件を無茶苦茶にしたあと放置し、外相就任後は在日献金問題という外相にはありえないスキャンダルで辞任しているのだ。いいとこなしだろ。アレになんか重要な何かができるとは思えない。むしろ何故、まだ国会内で空気を吸っているのかわからんわ。
 最近注目度が増して、インタビューの機会がちょっと増えたら、持ち前のキレ芸が早くも何回か炸裂しているし、短気度は「イラ管」と言われる管と勝るとも劣らない。総理なんてやれんの?マジで。

 若いし、重厚な背景のパイプも何もなく、何もできないと思われる前原の唯一恐ろしい面と言えば、ビッグマウスと人気で。何気に就任後すぐにある日米首脳会談でアメリカの意向に隷属するような一言を簡単に言っちゃいそうだし、その首脳会談の話を実現可能にする為に電撃解散とか、また多くの詐欺の犠牲者を出しかねない。

 その点海江田は、沈みゆく民主党の代名詞のような小澤丸の船長的位置づけで。前原よりは民主党をまとめる事ができるだろうが、自民党との協力がままならず、経済政策で失策を繰り返しながら徐々に死んでいきそうなんだよね。

 海江田と前原。どっちがなっても民主党の沈没は避けられまい。
 でも、その危険度においてまだ、不人気の海江田の方がマシだ。

 ただ、海江田を選択するって事は、民主党が神聖視している、マスコミが発表する「支持率」に背いた事を意味している。
 神聖視しているモノから目を背けてしまうと、彼らには最早何もない。
 世論、市場の落胆は激しかろう。この時点で、彼らは「自分達の後2年分の給金の為に、国民を見捨てる」という選択をしたに等しい。

 万里ちゃん、国会質問で泣くとか、そんな強心臓にも見えないしな。
 あーもーどっちでもいいや。心底どうでもいい。

 ちなみに。今回の代表選はノイジーマイノリティである民主党サポーターは参加しない。
 民主党サポーターの権利である「代表決定の投票権」は、任期中の解散の場合、政治空白を避けるために国会議員のみの投票に簡略化できる旨が記載されているからだ。
 はっはっは。じゃあいつ代表選なんて、参加できるんだろうな。詐欺みたいだわ。

人気ブログランキングへ

反対尋問の手法に学ぶ 嘘を見破る質問力

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

菅は本当に辞めるのか

2011-08-10 22:55:03 | 政治(菅政権)
【日本辞典】身を処す
http://www.nihonjiten.com/kokugo/2/18019.html

[身を処す]
事柄や状況に応じて態度を決める。「信念に基づいて身を処すことが重要です」


 菅の退陣3条件が揃った。

 朝日新聞が「菅が約束通りに退陣する事を岡田に託した」という記事を書けば、産経新聞が「菅総理は『退陣3条件のうち2条件までが確定したにすぎん』と言わんばかりだ。菅総理の言葉なぞ、誰も信じていない」と懐疑的に記事にする。

 俺はと言うと、心情的には産経新聞に近い。

 今日、様々な菅の記事が出ていたが、どの記事をとってみても菅自身が確約したものがない。断定しているのは岡田幹事長だけだ。
※動画を確認。たしかに「総理という職も辞する」って言っているな…。
 さすがに、「辞めるとは言ってない」とは、もう言えないな。


 現在の空気は、あの時に似ている。菅内閣の不信任決議案が、可決されるかどうか微妙だったあの時に。

 結果はどうだったかといえば、菅はその後、解散も辞任も語らず、現在に至っている。あの時と現在とで、決定的に違う点は何かと言えば。

 あの時どこぞの与党には、「菅が辞めねば、特例公債法案すら通らず、予算執行が滞るという最悪の事態になるかもしれん」という危機感があったのが、現在はないと言うことだ。

 なんだかんだ言って、結局菅在任のまま、特例公債法案、2次補正はおろか、思い付きだけでいきなり持ちだした再生可能エネルギー特別措置法すら、通ってしまう公算となったのだ。

 菅は以前から「支持率が1%なっても辞めない」とのたまい、さらに「総理大臣は特定条件下において、ある意味4年間、独裁が許される職務」とのたまっている。大人しく辞めるとは、少々考えづらいんだが。

 現状のしおらしい態度の裏側には、内閣不信任決議案の再提出を目論む小澤への牽制が感じられる。小澤は8/10、つまり今日、菅内閣を崩壊させる為の勉強会を開く。その勉強会は代理人出席は不可。議員本人しか出席させないものだ。
 小澤は、内閣不信任案を提出した時の票読みを試みているのである。

 対して菅も、小澤の党員資格停止処分を解く気はない旨を明言したりしている。牽制のつもりではないかと思う。

 菅ばかりではなく、現在の小澤の求心力低下についても目を覆うばかりだし、あのノミの心臓は党を割って出ていく気概もない。
 要するにコイツのヘタレっぷり故に、前回の内閣不信任案は不発に終わったのだ。コイツ、口では強気だが、ホントに前例のない2回目の内閣不信任案を提出できるだけの心臓があると思うか?心臓弱いくせに。

 同じ事を、やっぱり菅も疑うわけで。この3法案さえ通ってしまえば、小澤のようなまとめ役に内閣不信任案を提出でもされない限り、当分安泰なのである。なんで辞める必要がある。

 そもそも、現在の民主党系衆院議員は既に選挙をすればズタボロに負ける事を覚悟している。
 故に、絶対に解散してほしくない。少しでも長く、国会議員でいたいのだ。そうすると、菅内閣総辞職が、民主党にとって一番平和なんだが…。菅だけがワリを喰う事になる。「総理大臣は逮捕されない」いわゆる「鳩山システム」を放棄するだろうか…?俺は、仮に小澤が内閣不信任案を提出し、それが可決されるような事になると、菅は破れかぶれ解散すらやりかねないと思うぞ?

 こうなってくると、民主党にとって一番の策とは何かというと。
 菅の続投なのであった。

 個人的に、「こいつは辞めない」に1票投じておきたいところだが。さてはて。どうなるかね。政界は一瞬先は闇、だよ。と。

人気ブログランキングへ

総理大臣の器―「菅」対「小泉」マニフェスト対決

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米国債格下げ後初日

2011-08-08 21:53:51 | 政治(菅政権)
 米国債格下げ後、初のマーケットが開く。

 米国債格下げのインパクトって…。結構あると思っていたのだが、結構静かだ。尤も、これからどうなっていくか解らないので、ちょっとシロウトが手が出せる状況ではないのだが…。アメリカは悲惨じゃのう…と思う。

 何が悲惨って。年金運用が。
 アメリカでは、所得から年金資金を天引きし、それを株式で運用する事を強要する法律と、格付けが××以上の債権でしか、年金資金を運用してはならない…という2つの法律がある。

 今回の米国債の格下げで、年金資金を運用している人が、法に従って即座に株式を売却しなければならない場面が間違いなく大量に発生する(絶対に原価割れしない(=AAA格付け)米国債を使って運用してるから高格付だった会社が連鎖的に格下げになるから)ので、景気動向に関係なく、米株価が大幅に下落する。

 こうなる事はわかっていたのだけど。
 解ってたのにS&Pが米国債を格下げするっつーのが信じられない。

 年金を株式で運用する事を強要する法律っておっそろしいなぁオイ。格付けが下がるだけで、別にその会社の業績が悪化したわけでもなんでもないんだよ?単に年金運用に関する法律だけの問題なのにな。

「ティーパーティー恐るべし」俺は心中で思った。

 ティーパーティーってのは、アメリカの保守回帰運動の事なんだけど、この不景気時に小さな政府を標榜し、共和党と民主党の、この米国債発行上限問題の硬直化を演出している。

【NWJ】デフォルトを人質に墓穴掘るティーパーティー
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2011/07/post-2213.php

(抜粋)ウォール街や財界は、米共和党を乗っ取ったティーパティー(草の根保守派運動)の扇動的な動きにいらだっているだろうか? 連邦政府の債務上限引き上げに強硬に反対することは保守派、特にティーパーティーにとって裏目に出るだろうか。それは共和党にとって致命傷にならないか?

(抜粋)下院で最も影響力のある保守派の1人で、ティーパーティーの支持を受けるジム・ジョーダン議員。彼は、オバマ政権が国家破綻の可能性をちらつかせて脅し作戦を展開していると非難する。あらゆる合理的な根拠にもかかわらず、ジョーダンはアメリカ国債の格下げが経済に打撃を与えるとは考えていないようだ。


 結局、デフォルトは回避されたものの、S&Pはデフォルトする可能性が無視できないという理由により、米国債の格付けを格下げする以外になかったのである。
 今回のこの…間違いなくリーマン・ショックを上回るであろう恐慌の引き金は、米共和党が引いた。

 こうなってくるとなぁ。元在米の友人(米民主党支持者)が言っていた

「民主党は常に共和党の尻拭いを強いられている」

 という発言が信ぴょう性を増す。
 俺は逆で共和党が民主党の尻拭いをしていると思っていたのだけどな。今回の件については、どう考えても共和党側がアホ以外の何者でもなかろう。ティーパーティーに乗っ取られる前は違ったのか?
 …現在似たような状況下にある、日本の特例公債法案でゴネている自民党と重なる。このネタは、「ネトウヨに乗っ取られた自民党が、日本経済を破壊する」的な表現で、菅内閣擁護に使えるやんけ。なんて迷惑な。(いやそれどころじゃないんだけどさ)

 今は、首相が麻生氏でも、財務相が谷垣氏でもない。この世界的危機において、

【中日】政府、米国債購入表明へ きょうG7緊急電話会議
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011080890020141.html

(抜粋)電話会議は日本時間で8日早朝に行われる見込みで、会議終了後に緊急声明が発表される可能性がある。会議はイタリアやスペインに波及した欧州の財政不安と米国債問題が中心となるが、日本からは各国に円高是正に向けた為替介入への理解や協調を求める。


 菅内閣の連中は、自国の円高を是正の話をしてるんだぜ?情けないわ。
 円で米国債を買い支える気なのかもしれないけど。いやだなぁ。
 まあ、「何もできない」方が、多分今はいいんだろうけどな。

人気ブログランキングへ

国債を刷れ!「国の借金は税金で返せ」のウソ

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加