あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

橋下VS在特会・桜井(キレ芸対決)

2014-10-21 21:43:41 | 政治(国内・その他)
 橋下と、在特会の桜井氏の対談の件。拙ブログでもツッコミを入れておこうと思う。



 なんというか、不毛な対談だったなぁ。完全なる期待はずれであった。

【産経】「お前なぁ」「お前って言うな」 怒号飛び交い、詰め寄る場面も 面談は10分弱で終了
http://www.sankei.com/west/news/141020/wst1410200051-n1.html

 売り言葉に買い言葉というか。お互い紳士的とは程遠い対談で、もっとお互い紳士的に話が推移すると思っていたのだが。

 嫁さんが言っていた事で、俺も同感だったのだが、橋下を引っ張りだした段階で、桜井氏の優位は間違いなかったのだから、あれだけ憎悪剥き出しで橋下が向かってきているのだから、在特会側は「橋下が悪者に見えるように」動くべきであった。

 ああ。在特会へったくそだなぁ…。あくまでヒールなんだな。あの連中。

 Doronpa氏、これまでの弁舌から頭が悪いわけないのだけど。…ダメな10分間であった。尤も、橋下も褒められたものではなく、この対談、誰の得にもならなかった。

 …なんの為にやったんだろうね。これ。

 さて。ここまでがあの対談の純粋な感想である。こっから先、俺の邪推である。

 なんであんなアホな対談になったんだろうな?あれ。

 橋下が、在特会との対談を約束したインタビューを見るに、あの段階ではまだ、彼は在特会とまともに話をする気があったと思われる。
 でもって、対談の推移を見るに、先に在特会側が暴言を吐いて挑発しているのだから、俺が前述しているように、橋下側も、いや橋下側こそが、「桜井氏が悪者に見えるように」動くことができたはず。

 なのに彼は、桜井氏の挑発に簡単に乗ってしまい、そのままプロレスにしてしまった。要するに橋下は、アホだったのか、それか自分の意思で対談をぶっ壊したのである。

 俺は多少橋下を買っている。主義思想はともかく、奴はアホではない。ならば俺は、奴は自分の意思で、あの対談をぶっ壊したのだと思う。な。ほらすっごい邪推っぽい。

 さて。そーすると、なんで橋下は、桜井氏が挑発した事をいい事に、対談をぶっ壊したんだろう。自ら下品さをアピールしてまでして。桜井氏と同じ土俵に乗ってまでしてさ。あーゆーのは、腸が煮えくり返ってても自重すんのが、真に喧嘩に強い人のあり方である。

 そりゃー、もちろんあの議論を冷静に続けるのには都合が悪かったからだ。

 このタイミングで、維新の会は、自らの公認候補に元在特会メンバーがいる事を発表している。

【朝日】元在特会メンバーを公認 大阪維新「間違いを反省」
http://www.asahi.com/articles/ASGBN44M4GBNPTIL007.html

 なんと、橋下VS在特会の対談の当日の記事である。

 橋下の主義思想とは別に、維新の会の支持者には、ある程度在特会の主張が傾聴に値すると考えうる人が、かなりいるのではないかと思う。生活保護有期制の話とか、慰安婦問題に対する見解とか、在特会と維新の会は、自民・公明・共産にはない、共闘可能なモノが結構ある。元在特会メンバーが、国政に影響力を行使する為に、維新の会を選択してもなんら不思議はない。

 思うに、ここを突っ込まれるのは、橋下にとって致命的な急所だったのではないだろうか。

 で、橋下は、まともに議論せずに終わらせる手段として、上記のような対談の方向性にしたのではないだろうかと思う。

 尤も、これは俺の推測であり、邪推で、居酒屋トークである。

 植草一秀氏の「これは財務省の陰謀だ」よりゃー、ちぃとはマシな主張ではないかなと、一応自賛しておこうかな。


P.S.
 ってなエントリを書いた後、以下のような記事が出た。

【大阪】橋下氏、ヘイトスピーチをやめることと引き換えに、在特会側が批判する特別永住者制度の問題点を検討していく意向★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413876405/-100

 はっはっは。こりゃーなんか在特会と維新の会で裏でなんかあったように思えてならないんだけどな。
 なんであれだけヘイトしてた在特会の意向を聞いてんの?橋下氏。
 ちょっと俺の邪推が補完されちゃったというか、もしかしたら図星だったの?って感じるのは、考えすぎなのかね?

 しかし橋下って奴は、NO!→YESの流れが多いような…。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援ありがとうございます!(マジで)

妖怪ウォッチ2 真打 特典同梱(激レア「Zメダル」ブチニャンメダル)

コメント (1)

タムコーの主張と人間性は別

2014-10-20 23:12:49 | その他
 人として、最低の部類に入ると思うタムコーだが。彼の主張はなかなか面白い。

 一応、面白いと思ったタムコーの主張を紹介したエントリと。

【拙】タムコーみーつけた
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/b4833cbef806f0930b4d481d643949c6

オバマの外交原則がどうであろうが、中長期の外交政策として、対中国包囲網構築は重要である。そのために欠かせないのが日本と韓国との貴重な同盟ネットワーク。政権の外交アドバイザーたちは、「米国のほうが、オバマの外交原則と外交経験のなさで、同盟国ネットワークを失いつつあるのではないか」と心配するくらいだ。アメリカが“自分が嫌われているのではないか”と不安になっている時に、“日本が嫌われているか”なんて気にする必要は全くない。

 こいつ人として最低。と思った事を紹介したエントリを

【拙】昨日久しぶりに「そこまで言って委員会」を見た
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/63d54702b7fe34c547bfc4cc1cca4841

田村耕太郎は、参院で誰かが民主党に寝返れば与党が過半数を確保できるという状況で、自民党を裏切って民主党に入党したキチ※イ。
 …別に俺は「消極的自民党支持者」であり、「自民党信者」ではないつもりなんだが、なぜ自民党を裏切った男を「裏切り者」呼ばわりするかと言うと、同番組に出演してた新社会党の原和美氏が全て代弁してくれた。

「1議席の重みをなんだと思っている。人間失格」(不正確だが似たような意味)

 当たり前だ。
 もしコイツが俺の選挙区で出馬していたのなら、俺は「自民党だから」という理由で、田村耕太郎に1票投じたであろう。
 そこから民主党へ入党?ふざけんなよこのカス野郎。

 …紹介しておこう。
 で。今回の彼の主張はこれだ。

【ライフハッカー】「無駄な戦いを繰り広げる人」の5つの特徴
http://www.lifehacker.jp/2014/10/141020book_to_read.html?cx_click=ranking

 まあ、俺に言わせりゃ彼もそれなりに無駄に戦う人だと思うのだけど。ああ。ツイッターで、匿名の批判者に対し、「匿名とは卑怯なり。名を名乗れ」とか喚いてた人の台詞とは思えん。

 この5つの特徴とは、「正義感が強い」「自信家」「責任感が強い」「プライドが高い」「おせっかい」なんだそうだが。実に同意見である。ちなみに、橋下徹氏や在特会の桜井誠氏なんかは、これに該当するように思う。

 で、これらの特徴を踏まえた上で、彼は「頭にきてもアホとは戦うな」と説く。なんと結論に至るまで同感なのであった。くっそ。タムコーのくせに…。

 結局、人生の中で最も大きなウエイトを占める問題ってのは、人間関係になるんだよね。人ってのは敵対するよりよりよく利用するのが一番なのだ。

 そういう意味では、現在の中国や韓国はアホだと思う。
 日本なんて、おだてりゃよくしてくれる代名詞みたいなお人好し国家なのに、ヘタに敵対したって損しかしないんだけど。わかんねぇんだろうなぁ。連中。過去の成功体験が邪魔をして。

 ちなみに。じゃあタムコーの著書の通り、日本は中韓とは事を構えない方が得策なのか?と言えば、なんか曲解している人が多いように思う。

 基本的に。中韓とは事を構えないのが正解である。それはタムコーの著書の通り。
 で、日本という国は、タムコーの言う「無駄な戦いを繰り広げる人」の特徴に面白いほど合致している。だから、アホは相手にしないのが一番いいのだ。

 ただ、中韓は嫌悪され、関わりあいになりたくないと日本人に思わせる事によって、あることないこと噂をばらまき、自分達の都合のいい嘘を言いふらしたりするのである。たちが悪い事、この上ない。
 当然、こーゆーのは野放しにせず、きっちり制裁を与えるのは筋なのだ。別に言い争う必要なんてない。淡々と制裁。

 日本の識者なんてのはそうだが、「中韓の連中の嘘は嘘なんだから、放っておけ」って言う人が結構いるんだよね。日本の美徳である「沈黙は金なり」ってやつだ。アホかと。主張すべきは主張せねば、連中の嘘に黙っているってのは認めたってのとイコールになっちゃうんだよ。

 それを、タムコーの言い分のようなものを曲解する左派日本人とかが、放置を推奨したりするのである。中韓人も「あんな連中は一部なのでほっときましょう。大半の中韓人は日本人が好きなんですよ」なんて主張をする。国家間の関係と人間関係をごっちゃにしているのだ。

 俺的には、タムコーみたいな主張には同感なんだが。なんつーのか。なんでもかんでも放置した方が、関わんない方がいいって、「事なかれ主義」を是とする空気になってほしくないなぁと思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援ありがとうございます!(マジで)

頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法

コメント

韓国は近くて遠い国

2014-10-18 16:02:10 | 政治(安倍政権)
 昨日、産経新聞の朝刊で、印象的な写真が出ていた。

【産経】日韓“遠のく隣国” ASEM首脳会議、前回会議から一変して遠くの席に
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20141017/frn1410171156002-n1.htm

 いやぁ…いい絵だね。

 Japanの「J」とKoreaの「K」で、だいたい隣り合わせで座っている韓国と日本の席が、遠くはなれていたのだ。



 なんでも、今回韓国は「Korea」ではなRepublic of Korea」としたのだそうな。えーっと。「韓共和国」?かな。ああ多分「大韓民国」なのかな。

 で、それで思い出したのが、「PRC産」表記。

 中国が、「made in China」では売れないからと開発した表記で、「People's Republic of China」の略。つまり「中華人民共和国産」と名乗ったアレである。

 奇しくも、中韓両国共に「共和国」を名乗ったのであった。

 中国は日本の消費者に振り向いてもらう為、自らの身分を隠し、韓国は日本から離れる為に、通名を使ったわけだ。

 まあ中国産の件については、世界規模でチャイナフリー運動が発生していたので、PRC表記は日本を意識したものという説はやや自意識過剰なのかもしれないが。

 なんだかどんどん韓国が中国へ寄っていく気がするなぁ。自分が中国と似たような事をしてると、韓国には自覚があるのだろうか。

 なんにせよ、韓国側自らが、日本からの歩み寄りを断じて許さないという意思表示をしてきた事はありがたい。中韓系の共闘で、アメリカでの慰安婦像設立の動きはまだ止まっていないし、産経新聞の加藤元ソウル支局長の韓国出国禁止措置も、世界中の報道機関がガチドン引きのまま継続中だ。日本の国宝の仏像だって返還されるメドがたたない。

 ここまで日本をコケにされてて、日本から動けるわけがない。それはホント、喜ばしい限り。絶対寄ってくんなよ。多分無下にできないから。

 「日本人はどこに行っても自分の名前の読み方を日本式にこだわる」なんてことを、中韓人に聞いた事がある。聞いたことはあるけれど。
 連中は、自分の名前に対する愛着とか誇りのようなものが、あまりに感じられなさすぎるように思う。
 それに、特に韓国人のそれについてだが、多分に「醜い自分達をカムフラージュする」という意味合いが込められている。俺が彼らの「通名」や、日本のマスコミの通名報道を嫌悪するのは、主にそれが原因だ。

 今回、韓国が、おそらくはたかが安部総理の隣になりたくない為だけに、自国の呼び名を変更した事には呆れるばかりだ。もし仮に、そのような意図がなかったとしても、その意図に絶対にとられるであろう行動は、日本的なモノの考えからすれば、国辱的なのではなかろうかと思う。

 前述の産経記事には、今回の会議から突然国名が変更され、隣の席に韓国がいない事について、当惑するような、呆然としている外務省関係者の様子が記載されている。

席順を決める国名が変わったことについて、日本外務省担当者は「なぜだか分からない…」としているが、安倍首相は日本を出発する直前の15日、記者団に「中国、韓国については、こうしたマルチ(多国間)の機会を通じて話す機会があれば良い」と語ったばかり。

 これは、いったい何に当惑していると解釈するべきなんだろう。
 俺は、俺がもし外務省担当者だったならば、あまりに子どもじみた韓国の行動に、「あれが国家のとる行動か?」と心底呆れ返った様子になったと思う。
 間違っても、「日本はそこまで嫌われているのか」と呆然としたわけではないだろう。ないよな?日本の外務省ってそこまでヴァッカじゃないよね?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援ありがとうございます!(マジで)

日本と韓国は和解できない

コメント

韓国の四面楚歌

2014-10-16 20:57:12 | 特定亜細亜
 先日、朝日新聞叩きが「当たり前」になってきたというエントリをアップした。
 俺はそのエントリにて、一つのターニングポイントとして、「同じ売国左翼からも叩かれる」現象に注目した。これにより、朝日は四面楚歌に陥ると。

 同じ現象が、とうとう韓国にも見られるようになってきた。それが、女優・黒田福美の変遷である。彼女ですら、もうかばえないのが現状なのだ。

【芸能】韓国通で親韓の女優・黒田福美さんも韓国の言論弾圧&反日に疑問「ここまでやったかと唖然」・・・産経前支局長起訴
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1413420500/-100

 しかし、彼女はまだ「韓国政府と韓国民は違う」と主張している。

国民レベルでは両国とも経済的、文化的に活発に交流をして、互いに豊かになりたいと願っている。

 同じことは産経新聞イチの愛韓の人、黒田勝弘氏も言っているが、以前、ウチでもエントリしたように、じゃあなんで、韓国ロッテホテルは「反日感情が薄まっている」はずの韓国国民へ配慮して、自衛隊の宿泊を拒否すんの。

【拙】黒田勝弘が死んだ
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/c0387a6c67e0e7b60a0d3313a31b04d3

韓国人は近年、反日感情を薄めていると、事あるごとに発言されているが。
 それなら何故、韓国ロッテホテルは「反日感情が薄まっている」はずの韓国国民へ配慮して、自衛隊の宿泊を拒否すんの。相当数反日教がいなけりゃ、韓国ロッテホテルみたいな巨大な山は動かないぞ。

 産経の元ソウル支局長、加藤氏に扮した人と、安部総理に扮した人とを足蹴にして土下座させるパフォーマンスの動画が昨日から話題になっており、日本人に怒りを買っているが、あれは「一部のキチガイパフォーマー」とは言え、韓国政府ではなく、韓国の一般国民であろう。

 上記ダブル黒田氏は、「一般国民はもっと日本人と仲良くしたい」とか寝言をのたまっているが、ならなんで、あんな日本人を激怒させるようなキチガイの所業を放置できるの?それは、韓国人があのキチガイパフォを受け入れているからではないのか。

【U-1速報】韓国人が『土下座した加藤支局長を蹴り飛ばす』醜悪動画に大喜び。朴槿恵批判は許されないが安倍侮辱は問題ない
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50434605.html



 その反論として「日本国民も、在特会を放置しているではないか」と言われるかもしれないので、それに前もって反論しておくとな。少なくとも俺は彼らの主張が的外れだとは思っていないし、彼らの行動によって日韓関係が悪化しようともそれは望む処である。
 「日本人は仲良くしたいといいつつあのキチガイパフォを放置しているではないか」って主張したいのであれば、それは逆に日本人が「実は仲良くしたくない」と言っているに等しい事になるため、本当になんの問題もない。額面通りに受け取ってほしい。

 さらに言えば、ガチ本気で韓国と仲良くしたい連中は、在特会のパフォーマンスを叩いとるやん。橋下とか、しばき隊とか。朝日新聞と愉快な仲間たちとかさ。
 韓国では、あのキチガイパフォ集団に敵対する、日本のしばき隊みたいな連中が、おるように思えないんだけど。

 ちなみに。黒田福美さんはこんな人である。(Wikiより引用)

・2002年に出演したテレビ朝日のトーク番組『徹子の部屋』で、韓国でレイプ未遂に遭った事を明かした。そのことについて、「その時、私思ったんですね。私達も慰安婦のおばあさんにこういうことをしてたんだなって…今回の事件で神様がそのことに気づかせてくれたのかも知れない」という感想を残した。
・2004年に出演した情報番組『ザ!情報ツウ』で韓流ブームについて、「悪い表現かもしれませんけど、原爆みたいって感じですね。原爆ガーンって落ちて、今まで下地を作ってきたんですけど、一挙に開花したという感じで」と発言した。この発言の後、「原爆という言葉を使った不適切な表現がありました。訂正してお詫び申し上げます」とアナウンサーがお詫びの言葉を述べた[6]。
・2005年に出演した情報番組『ワイド!スクランブル』で、「日本の運命はこの方(金正日朝鮮民主主義人民共和国国防委員会委員長)の決断にかかっている」と発言。また、竹島のことを、司会者の言い直しを無視し「独島」と言い続けた[7]

 いやもうなんつーか、もうすごいよね。ちょっと絶句するような人である。…日本人?ほんとに日本人なの?この人。とか思ってしまう。

 こんな人だからこそ。こんな人にすら、かばってもらえない韓国の現状。

 何もかも手遅れだよな。

 せーの!ばんじゃーーーーい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援ありがとうございます!(マジで)

日本と韓国は和解できない

コメント

朝日新聞の友達の輪

2014-10-15 22:59:21 | 政治(安倍政権)
 この記事を見た時、鼻水吹きそうになった。

もう一度信頼される朝日新聞へと生まれ変わることを目指し、社外から社会学者の古市憲寿氏、ジャーナリストの江川紹子氏をお招き★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413372553/-100

 鼻で笑うにも程があるだろうって程吹いてしもたわ。

 まあ、ツッコミ所は「またお友達かよ」ってトコなんだけど。
 スレの関連記事紹介がずいぶん振るっていた。こんな感じ。

【社会】社会学者・古市憲寿氏「合唱コンクールの中学生、顔の造形がわかって辛い」「韓国を除き、なぜ整形が一般的にならないのか」★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413311128/

【話題】元旦の『朝まで生テレビ』アンケートで7割が靖国参拝支持 社会学者・古市憲寿「統計学的に意味のない数字」★9
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388870054/

【御嶽山噴火】ジャーナリスト江川紹子氏が自衛隊投入に疑問 「なぜ、装甲車」★14
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412065111/

【御嶽山噴火】江川紹子「御嶽に自衛隊援助いらない」発言を謝罪 「私の無知から生じたものです」★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412246204/

 韓国大好き、靖国神社大嫌いな古市氏に、エセ平和主義者の反戦江川紹子。
 スレタイ見ただけでまさに関連付けしてエントリで紹介しようとしていた記事である。スレ立て人よ、お前は俺かと言いたくなるほどのGJであった。


 俺、朝日は一度、絶対に相容れない人を入れるべきだと思うよ。こんな「御用識者」なんかじゃなくてさ。

 橋下徹大阪市長とかがすっごいオススメ。奴ぐらいの朝日嫌いに言われる文句に対する論理武装ができるのなら、俺は朝日は一皮むけると思う。

 「敵を知れば百戦危うからず」って言葉が、実は今の朝日には絶対必要。あんたらって、相手の実像を全然みないで滅多矢鱈に攻撃してるんだよ。足生えて逃げまわるスイカに対して、目隠ししてスイカ割りしているようなもん。攻撃になってない。スイカに足が生えているのに気がついていないんだよ。見てて面白いからいいんだけどさ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近またちょっとランキングを落としてます!応援よろしくお願いします

大火砕流に消ゆ―雲仙普賢岳・報道陣20名の死が遺したもの (新風舎文庫)

コメント

コンビニ店長の反乱、あれから5年

2014-10-15 22:51:51 | 国内の事件
 ああ。あのコンビニ弁当の1円販売訴訟の決着がようやくついたわけか。

【裁判】セブンイレブンの敗訴確定 「見切り販売」制限訴訟 2014/10/15
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1413372849/-100

 なんか、2chスレを読んでると、「コンビニ弁当に半額シールの時代が来る」みたいな話題になっていて、時代の流れを感じる。
 今から5年前の、1円販売問題については、当ブログでは何回もエントリしている。

 要するに、本社側が「定価販売を守れ」っつってるのは、決してユーザーライクな話や、店舗側に利益のある話ではなく、本社が各店舗からの搾取構造を守る為のものなのである。
 だからこそ、当時セブンイレブンの主張が通らず、公取委から是正勧告が出ているのである。時間がかかったとはいえ、セブンが訴訟で敗北し、損害賠償の支払い命令が確定するのだ。

 旬のネタだった5年前から容赦なく時間が流れ、今のネットユーザーの多くはこの案件をよく理解できていないように感じる。知らないのか、忘れちゃったのか…。
 今一度、ウチのエントリを紹介しておくので、参考にして欲しいと思う。

【拙】コンビニ店長の反乱
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/3b62a5a108c5f02ea1ee754e319977a5

 こっちで、なぜ値下げ販売をすると本社に入るロイヤリティが減少するのかの計算式を紹介している。

【拙】コンビニが変わる
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/3e860f3a1db337e0e820b8be5d74ba9c

 こっちでは、1円破棄をしたケース、本社が搾取してる現状のケース、搾取されていないフランチャイズ店のケースの3つを比較した表を作って紹介している。


▲これが当時の表

 で。この2つを読んだ上で、この当時公取委に是正勧告をだされたセブンイレブンの妥協案のエントリがこれ。

【拙】コンビニ本社側の反撃
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/b73b2f4e37be68655d4ba243a0065225

 コンビニ各店舗を搾取し続けるセブン本社の図式は現在も変わらない。
 が、とりあえず司法によってコンビニ店長達の方の正当性が認められる形となって、本当によかったと思う。

 この件について、積極的に動いていたのは民主党で、自民党や産経新聞は、基本的にセブンイレブンの味方であった。
 ああ。学生運動やってた連中が、「資本主義の犬め」とかいう台詞を吐く気持ちがよくわかるよ?
 この案件で、セブンの肩を持つんだものなあ。資本主義の犬どもは。

 産経新聞の論調は、ちなみにこんなんなんだぜ。(上記拙ブログ「コンビニが変わる」より引用)

店舗側の我侭による定価販売戦略の見直しを余儀なくされる本社

 こーゆー不平等をちゃんと紹介するのってさ、ジャーナリストの仕事じゃないの?

 そんなんだから、マスコミってゴミって言われるんだよ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近またちょっとランキングを落としてます!応援よろしくお願いします

セブンーイレブンの真実―鈴木敏文帝国の闇


コメント

ヘイトスピーチ規制への動き

2014-10-14 23:12:53 | 政治(安倍政権)
 昨日、読んでた産経新聞で、橋下が吠えていた。

【産経】「ヘイトスピーチ」規制 一風変わった犇恐捨抑止策瓩詫効か!?
http://www.sankei.com/west/news/141013/wst1410130014-n1.html

「特権を許さないなら日本政府に文句を言ったらいい。参政権がなく、責任のない人にワーワー騒ぐのは卑怯(ひきょう)」。同月25日の会見で橋下市長は怒気をはらんだ口調で批判した。

 うむ。流石に弁護士。口喧嘩なら絶対に負けないと言うだけあり、そこそこ正論だろうと思う。俺も、在特会の主張は本来国に陳情をあげるべき問題ではないかと思う。

 だが、在特会はそうしない。

 マスコミも政治家もそうだが、通名報道や陳情の握りつぶし等、これに取り合ってこなかったからこその現状なのである。
 在日への過度な配慮が過去、なかったとは言わせないぞ。ここ最近こそ、そーゆー配慮が薄まりつつあるものの、社会主義や共産主義の中国・ソ連・北朝鮮なんかが憧れの対象であった過去、「反共の防波堤」として韓国が機能していたころ、韓国に対する配慮は当然あっただろう。
 韓国への配慮として最高の証拠となるものが、河野談話発表のプロセスであって、それはもう、ほぼ全て明らかになってしまっている。

 一方、韓国国内では反日教育が行われ、韓国人は日本人であれば何をやっても許されると思っているフシがある。こうなってくると日本人は今、丸裸で変質者と同室に閉じ込められていたかのような気分になっているのだ。頼るべき日本政府は過去ずっと変質者の肩を持ってきた。ならば同室の変質者を追い出したいと思って、なんの不思議があろう。

 と、言うわけで橋下の弁は詭弁である。

 橋下も行政の一員であるならば、在特会に向けて言う台詞は、「通名の廃止等、君らの言い分で尤もな部分は考慮する。だからヘイトスピーチはやめたまえ」であろう。それが本当にヘイトスピーチをやめさせる、たった1つの手段だと思う。

 通名犯罪や通名報道について、政府がちゃんと陳情すれば動く事を示すべきなのである。

 橋下の弁は、平和主義者が憲法改正論者に対し、「じゃあお前が戦争に出て、最前線で戦う事になってもいいんだな!」って暴論を展開するのに似ている。
 あるいは、河野談話の内容には慰安婦の強制性について一切言及されてないから、河野談話の撤回はしてはならないっていうケビン・メア氏に代表されるアメリカの暴論にも似ている。

 前者は、誰も、憲法改正論者すらも戦争は望んでおらず、むしろ抑止する為の最善の策と考えての提案であるにも関わらず、憲法改正直後に戦争が発生する事が前提になっている。
 後者は、河野談話発表時に、河野がインタビューで「政府は性奴隷を狩り集めたと認める」と無責任にも黙認していたが故に、河野談話の内容とはかけ離れた韓国人らの主張が、河野談話によって補強されるという最悪の状況になっている事をわかってて無視している。

 まあ、確かに、在特会のやってる事はヘタクソだと思うけどな。

 しかし、「あの温厚な日本人ですらここまで怒りを露わにしている」と国際的にしらしめる事は重要だと思うんだよな。アレは支持すべき主張だと思う。どうして叩き潰す方向でしか報道しないの。なんで連中の主張は紹介できないのよ。

 それに、どうして、カウンター側も日本人に対するヘイトスピーチだって、言わないのかな。橋下とか舛添とか。あれも普通にヘイトスピーチだよね?
 なんで、カウンター側は犯罪を犯した時しかニュースにならないの。在特会側はマスコミの「活動自体の封じ込め希望」を何回も何回もニュースにされるんだぜ?

【話題】李信恵「朝鮮人はこじき以下と叫び笑うレイシストたち。差別を楽しむ最低の人たち。」[10/13]★2
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1413171705/
李信恵 @rinda0818 11時間前
差別を楽しむ最低の人たち。


李信恵 @rinda0818 11時間前
差別を許さない格好良い人たち。


李信恵 @rinda0818 10時間前
川東、朝鮮人はこじき以下と叫ぶ。それを聞いて笑うレイシストたち。

▲どう考えても「差別を許さない格好良い人たち」が一番ヤバそうな件。



 ちなみに。拙ブログ管理人の考える、理想の在日政策像は。
 長い時間かけての自然消滅。これがベストだろう。
 既に現在、日本はそこそこ、在日韓国人には住みにくい国になりつつあると思う。
 高齢者の在日がくたばり、愚連隊みたいな若い「カウンター」連中がちゃんと報道されるようになってドン引きされ、徐々に消えていけばいい。

 出て行かずともよい。日本人差別者が誰からも支持されず、孤立する社会になっていけばいいと思うのだ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近またちょっとランキングを落としてます!応援よろしくお願いします

なぜ朝日新聞はかくも安倍晋三を憎むのか

コメント (2)

外国勢力と接近するマスコミ

2014-10-13 23:34:56 | 政治(安倍政権)
 9月下旬あたりで、日本の左派系新聞や、韓国紙は、韓国の対日姿勢が軟化したとの報道を行った。

 まあ、代表的な辺りで朝日新聞とかを引用しておく。

【朝日】韓国、対日姿勢を軟化へ 日中・日朝改善の動きに焦りも
http://www.asahi.com/articles/ASG9M3TJZG9MUHBI00X.html

 が…。最近、この手の報道が流石にナリを潜めているのようだ。
 そりゃーそうだよ。だって首脳会談無理そうなんだもの。

 前にも俺は、拙エントリにて「ホントに韓国って対日姿勢軟化してるの?マスコミの願望じゃないの?」と言っていたが、願望ってセンが濃厚になってきているように思う。

 そりゃーね、韓国側も「このまんまじゃまずい」って思っている人がいるのは確かだと思うんだよ?後、韓国は日本とは比較の対象にもならない程のアメリカ依存の国だから、アメリカからの圧力だってある。
 アメリカの思惑としては、日韓が協力して中国を牽制してくれないと、「世界の警察やーめた」状態のアメリカが、東アジア方面から撤退できない。

 恐らく、日本とは比較にもならない程、アメリカは韓国に、「日本と仲良くやれ」と圧力をかけているはずなのだ。

 その辺りの事情を勘案するに、韓国やアメリカからの外圧によって、日本のマスコミの方針はくるくると変遷するのはわかる。まったくどこの国民の為のマスコミなんだろう。
 何度も紹介して手垢がついているが、こんなジョークがある。

・アメリカ人なら、嘘つきは弁護士に向いている。
・日本人なら、嘘つきはマスコミ人に向いている。
・中国人なら、これまで嘘をついた人はいない。

 マスコミなんぞ、どこの国でも等しく嘘つきなんだろうとか思っていたが、日本はまた特別らしい。

 …とまあ、ここまで露骨なプレッシャーがありながら、「日本人差別」という一点におき、ブレない韓国政府というものは、俺はなかなか骨があると思う。

【時事】日本との首脳会談に慎重=慰安婦問題進展ない−韓国高官
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2014101000426

 さらに、産経新聞の加藤前支局長の出国禁止措置の件もある。この件については、普通に考えれば完全なる冤罪の加藤氏が、長期間非拘束とはいえ起訴されるという異常事態で、日米政府共に無視できるような話ではない。

 他にも、アメリカで行われているグレンデール等の慰安婦像設置等、韓国が無関係だとは言わせないし、日本国内で盗み出され、犯人もわかっている仏像についても、韓国がガメたままである。

 現在の状況において、韓国は日本の譲歩が必要と頑なに考えているようだ。
 しかし、韓国の方により大きな問題があるにも関わらず、まったく譲歩を考えていないのであれば、最早絶対に相手にされる事はない。

 実際、朝鮮人からの要請によって自民党に陳情にきた民団団長らは、「仏像返還や慰安婦像の撤去してからが筋ではないのか」とか言われて相手にされなかった。
 まあ、陳情に行った相手も最悪だけどな。平沢勝栄氏が民団とかの要請を受けるわけねーよ。


 正直、日韓関係の膠着状態は望むところである。恐らくは、与党・自民党の面々は、放置の方針をとっているであろう。つまり日韓関係についてはほぼ正確に事態を把握していると思う。

 が、アメリカや韓国はそう思っていないようで。「日韓関係修復の兆し」を報じた日本のメディアは、こうなってくると、社員ら自身の焦りでもって、報道しているのではないかと思う。

 …日本人は焦る必要はないと思っているのが普通の人…だよな。多分。
 じゃあ、日本でこんな報道をしているマスコミ自身が焦っている事になる。韓国人やアメリカの、日本に対する焦りが反映されているのではないかな。

 まったく。日本のマスコミってのは、いったいどこの国のメディアなのかね。愛国心ってものは、欠片も持ちあわせていないのではなかろうか。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近またちょっとランキングを落としてます!応援よろしくお願いします

なぜ朝日新聞はかくも安倍晋三を憎むのか

コメント

田母神元航空幕僚長はアイドル

2014-10-10 20:16:26 | 特定亜細亜
【太陽】田母神俊雄氏「中国と韓国はノーベル賞がゼロ、日本がいかに優れた国かわかります」
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1412908964/-100

 と、田母神氏が言ってなさるんだが…。正直、ここらあたりの物言いが、田母神氏が今一歩メジャー化しない要因になっているのではないかと思う。
 中国はともかくとして、俺もたいがい韓国を見下した物言いだと思うのだが、田母神氏のようになんでもかんでもヘイトしているわけじゃないと思うのだ。

 …思いたいんだけどなぁ。目くそ鼻くそだろうか。

 なあ、中韓と日本を比較する、比較優位論は止めようよ。
※ああ。俺ちゃんと自由貿易におけるリカードの比較優位説って言葉は知ってるから。ものすごくぴったりな表現だったので今作っただけだからね。一応フォロー。

 はっきり言って、ノーベル賞には向き不向きがあるんだよ。日本はたまたま、国家風土的にノーベル賞等を受賞し易い民族なんだ。海に囲まれてるから外的の脅威にあまり晒されなかったってのは、長期研究向きだと思う。

 どんな賞になるか知らんけど、例えば「世界盗賊スキル大賞」とかあったら、中国とか韓国とかアメリカが独占できるのではないかと思う。

 昨日もちょっとエントリしていたが、莫大な投資金を湯水のごとく使って稀にくる大当たりを待つのと、大当たりした人をヘッドハントするのとでは、後者の方がはるかに低リスクなのである。

 日本が技術的に優秀であるかぎり、中韓からノーベル賞が出ることはほぼない。だって日本から略奪した方が楽だしローリスクなんだもの。

 だから、ノーベル賞をとっているからといって、日本がとても優れているってわけでもないと思うのである。

 別に、世界盗賊スキル大賞を馬鹿にしているわけではない。被害国としてはちょいとムカつくが、それでもって全世界へ普及させたりするプラスの側面もあるわけで。絶対に不要だとも言い切れないだろう。

 本来であれば、あーゆー泥棒国家に対する為のセキュリティを強化し、かつ自分達が独自で開発した新技術を守りながらも、独占させずに安価で普及できる工夫をやっていく事が必要なのだが、今の日本にその力がないが故に、これまで中韓の横暴を許してきてしまっていた背景があるわけじゃないか。

 世界的に需要があるからこそ、中韓の横暴は黙認されてきていた。

 田母神氏に主張して欲しいのは、「中韓より日本の方が優れている」じゃないんだよ。どっちかと言えば、この手の主張を行っていくつもりなら、「日本の技術を中韓に利用されないようにする為の仕組み作り」とかの方で主張していって欲しいんだよ。

 やって欲しいのは防衛なんだよ。得意でしょ?
 俺が言って欲しいと思っている内容って、防衛だから主眼は自分なんだ。だから、相手を非難する事もなく、従って「人種差別的ではない」と俺は思っている。

 政治家は、やっぱ明るい未来への方向性で語ってほしい。
 俺が田母神氏登場時から「この人は一部保守主義者からのマニアックな支持をもらう、偶像的なポジションで食っていくんだろうな」と予想していたが、今のところ、やっぱり大当たりなのだ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近またちょっとランキングを落としてます!応援よろしくお願いします

なぜ朝日新聞はかくも安倍晋三を憎むのか

コメント (1)

日本の労働者は奴隷…とも言い切れない例

2014-10-09 22:04:02 | 経済
 普段、自身のエントリで「経営者は基本的に外道で、労働者は奴隷である事が多い」と公言して憚らない俺だが。
 正直ノーベル物理学賞の受賞が今回決まった、現在米国籍の中村氏には、いい感情はない。

 無論、世界屈指の優秀な人物ではあると思う。
 が、なんだろうこの恩知らず。

【時事】ノーベル賞、勝因は「怒り」=日本企業に苦言も―中村さん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141008-00000022-jij-soci

 昨日の新聞でも紹介されていたが、彼は青色ダイオードを開発した当時在籍していた企業であった日亜化学工業に訴訟を起こし、一審で200億円企業が支払うように命じられ、最終的に数億円で和解、勝訴している。

 でもってその裁判の結果に絶望し、彼は渡米して米国籍を得て、今ノーベル賞を受賞してまた、日亜化学工業を叩いているわけだが。

 ここで、中村修二氏の著書、「考える力、やり抜く力 私の方法」を引用しているエントリを紹介したいと思う。2004年の記事である。



考える力、やり抜く力 私の方法

 少々長い引用なので、いつものように要約する。なお、日亜化学工業にヘイトをむき出しにする現在の中村氏をご覧になった方には信じられないかもしれないが、以下に紹介する記事は、彼の著書だけあってもちろん彼の主観である。

中村教授と日亜化学の悲劇
http://members.jcom.home.ne.jp/u333/ithink040704nakamura%20nitia.htm

・会社の方針を徹底無視して自分のやりたい研究を続けた。会長は不機嫌になるも黙認してくれた。
・月に2〜3度は爆発事故を起こしていた。最初は「生きているか?!」と血相をかえて駆けつけてくれたが、みんな慣れた。
・会長は無体無謀な選択を私がしても一切口を挟まず、好きにさせてくれた
・夏休みが20日と日本企業としては破格だった。会長は「欧米では珍しくない」
・人は信じて貰っていると実感があれば頑張るものだ
・大法螺吹きに莫大な予算を与えて平然としている胆力に感謝している

 驚くべき内容だと思う。彼は日本に絶望する前、日本を、日亜を愛していたのである。なぜ、現在のような不幸になってしまったのかというと。
 日亜化学工業の会長が脳萎縮に陥って、胡散臭い霊能力者に日亜が乗っ取られてしまうからである。

 …結果はご覧のとおりだ。

 つまり、彼の現在の日本国、日本企業叩きは私怨だと、俺は思っている。
 同情すべき点は多々あるだろう。が、全ての日本企業が、彼の愛した日亜化学工業を乗っ取った霊能力者と同じではない。それは特殊な例外であろう。現に彼は、小川会長存命時、日本企業を愛していたではないか。

 なのに、彼はアメリカを礼賛し、日本国や日本企業を貶めるのである。ノーベル物理学賞を受賞して、その多大なる影響力を利用してだ。いい感情なんぞあろうはずがない。

 確かに、中村氏の訴訟以降、技術者が会社を訴える訴訟は増え、技術者の報酬は増えた。これは正当な対価を求める技術者にとっては福音だろう。

 しかし、日亜化学の会長を見ればわかるとおり、技術なんてシロモノは1発当てればデカイのは事実だが、その当たりクジを引くためにドブに捨てる金額もハンパではないのだ。製薬会社なんぞ、実用化に漕ぎ着ける研究は0.1%とか、そんな話すら、聞いたことがある。(面倒なんで裏とりしてないけど)

 アメリカでは、業務上で得た特許技術はそのまま企業のものとなる契約書にサインを書かされるそうだ。だからあっちでは特許とって設けたろうって事になると、自分でベンチャーを興すそうなんだが、そう考えれば日本は起業しない人にとって恵まれた環境であるとすら言える。

 現在、安倍政権は社員の発明を企業に帰属させる方針を取ろうとしている。

社員の発明、誰のもの? 企業に帰属は妥当なのか
http://thepage.jp/detail/20140909-00000017-wordleaf

 これはこれで、技術者軽視に繋がって「またかよ。安倍は資本主義の犬やなぁ」って気持ちにもなるものだが、正当な対価さえ要求できるなら、方針としては間違ってはいないような気がするのだ。

 忘れてはならないのは、99.9%、投資でドブに捨てて開発をする企業より、ヘッドハントして引き抜く方が遥かにローリスクで卑怯でいいとこ取りだと言うことだ。

 特許が個人持ちってのは、それだけ引き抜きに対するリスクがある。

 安倍政権は、その方針でいくのなら、発明者の保護をはっきりと明示し、特許使用料の一部を対象社員へ還元する義務ぐらいはやってのけるべきだろうと思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

蟹工船 (まんがで読破)

コメント (2)