あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

褒めて伸ばされたい日本人2

2015-04-27 23:30:38 | その他
 先日、つーかここ半年ぐらいずっとだけど。
 そこかしこで、「日本マンセーの番組が増えた」「そんな自画自賛ばっかで大丈夫か」みたいな記事を見かける。

 例えばこんなの。

【レコチャ】日本の過熱する自画自賛ムードは「一種の病気である」=先行き不安を払しょくするため?―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a106058.html

【日経】「日本スゴイ」で大丈夫? 自己陶酔なら歴史も歪む (中外時評)
論説副委員長 大島三緒
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO85250420T00C15A4TY7000/

 ちなみに。この件については、ウチでも1年ぐらい前に反論をエントリーしている。

【拙】褒めて伸ばされたい日本人
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/8f25b8ad1b350644e09f12ab72639ba1

 基本的に、日本人の自画自賛に害はない。
 それは、上記の拙エントリで紹介した通りだ。本当に有害な自画自賛例を昨日見たので紹介してみよう。

【日韓】「スゴイ! スゴイ!」「韓国の男はステキ」[04/26] [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1429998490/-100

 まあ…。別にいいと思うけどね。韓国のこんな記事。日本の記事じゃないし。まあファンは記事によれば日本人女性なんだけどさ。

 俺、これが逆の立場だったら…と思うと怖気が走るよ。
 「日本の男性ストリップショーが韓国人女性を魅了」とかが、読売新聞とかで紹介されるのと同じ事だよ?想像してみればいい。



 そりゃ、職業に貴賎はないって言うけどなぁ…。朝鮮日報は日本で言う読売新聞の立ち位置である。誇りを持って男性ストリッパーをやってる方だっているだろうが、そんな紹介のされ方をして欲しい?

 先日拙ブログにてエントリした、アメリカの自愛記事でも、俺はドン引きであったが…。

【拙】「正義」自身を愛する国、アメリカ
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/d4d07f4d74dc235d3e49ccaadb46804d



 日本のテレビ番組「和風総本家」で紹介された、絶滅危惧種の日本の職人さんを見て、例えば「日本って、日本人ってすばらしいなぁ」と思うと同時に「こういう職人さんを守っていかないといけないよな」って気持ちになれるじゃない。

 これでこの主張は2回めだと思うんだけど。
 日本人の自画自賛記事ってのは、ホント「良性」だと思う。

 日本の自画自賛記事を叩いている連中は、俺にとって「日本が褒められて伸びてほしくない」って考えているようにしか見えないんだよ。今のところ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近順位がちょっとずつ定着してきているように思います。応援ありがとうございます!

オナラせんせい

コメント (1)

韓国が尊大にもちょっとだけ妥協

2015-04-26 23:14:54 | 政治(安倍政権)
【道新・慰安婦問題】韓国・挺対協、日本に「法的責任」求めず 従来方針を転換 ただし謝罪と賠償は求める★7
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1429980097/-100

 あまりの要求にニヤニヤが止まらない。
 つーか今、俺はスレタイを読んだだけで、直感的にエントリを書いている。
 後でちゃんと記事本文を全文読むつもりだ。

 いやこれは酷い。
 交通事故で考えてみればわかりやすいと思うけど、なんで法律と保険屋が出てきて調停すると思う?

 被害者の要求がエスカレートして、反論できない加害者を過剰に責め立てて被害者が逆に加害者化するのを防いだり、その逆で、被害者の要求を加害者が無視したりした時に社会的制裁を与えたりするような目的だろう?

 つまり、被害者と加害者が双方妥協できる地点を第3者に提示してもらい、さらにその案件が第3者から見てルールに則った公正なものだとわかるようにする為に、「法」ってのは存在するのだ。

 挺対協は、加害者に対し、「法律なんて糞食らえ。示談でいいから金よこせ」と言っているに等しいように思う。

 これはまさに交通事故でいう当たり屋の手口で、日本でいうヤクザである。

 さあ。さて本文を読んでみよう。

 …。
 うん。まあ思った通りだったネ。
 つまり、法律では勝ち目がない事がわかったから、示談に切り替えたわけだね。韓国ヤクザは。
 そりゃそーだよ。自分達が作り上げた嘘の要求を、正式に法で認めさせようとしてたわけだからな。無理筋というもの。
 で、純粋な強請りタカリに切り替えたわけだ。

 これぞまさに、最近流行の兆しが見える韓国の所業。「ムービングゴールポスト」だ。

【産経・阿比留瑠比】「韓国はなぜ日本だけを標的にする?」歴史問題で欧米から疑いの目を向けられるようになった韓国妄執“自業自得”
http://www.sankei.com/premium/news/150115/prm1501150007-n1.html

「ムービング(動く)・ゴールポストだ」

 韓国について政府関係者らと話すとき、何度この言葉を聞いたことか。慰安婦問題などで着地点を求めてそこを目指すと、いつの間にか韓国側がゴールをさらに先の方に動かしているという意味だ。

 それでいて韓国側は日本に対し、具体案を示さずに「誠意を見せろ」と要求し続けているのである。

 この要求に答えてしまうと、韓国の要求はとどまるところを知らなくなってしまう。
 その手痛い第1回の失敗例が、みなさんご存知超有名な、自民党の河野談話だ。もっかい同じ手口に引っかかる奴はアホであろう。

 今回の連中の要求は、「ゴールポストを動かすの1回め」ってところだ。

 これで連中は、自分達が妥協していると本気で考えているところが、実に痛い

 連中はこの案件で「ウリは寛大だろ?」って本当に思っているのである。

 内容をきちんと精査して、これまで起こった事件をちゃんと検証すれば、この要求は日本人からしてみれば、寛大どころか「ウリは尊大だろ?」と言っているに等しい。法的に勝ち目がないならごねらず諦めろよと思う。きっと日本なら諦めてる。というかそんなアホな要求を日本は最初からしない。

 まあ、そろそろ安心してもいいと思うんだけど。
 こんな要求で、今の安倍政権が動くわけないよね。民主党でも動くかどうか極めてあやしい。

 この辺り、今の世論的にそう簡単に日本側は韓国になびくことができなくなっている。嬉しい限りだ。

 この関係が永遠に続けばいいのに…。
 本当に、そう思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近順位がちょっとずつ定着してきているように思います。応援ありがとうございます!

ウンチのうんちく


コメント (1)

今更の米国グレンデール市慰安婦訴訟ネタ

2015-04-25 00:54:01 | 政治(安倍政権)
 今日も、頭にくるニュースを見つけた。
 変態新聞こと、毎日新聞の記事である。

【国際】「日本政府が圧力をかけてくれたおかげで、戦いが格上げされた」…米国の慰安婦像設置訴訟、「歴史」から「表現の自由」論争に [転載禁止]©2ch.net
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1429633711/l50

 余談だが、変態新聞の本家記事を確認に行ったのだが、ログインしなければ全文読めなかった。いつのまにこんな事になっとんの変態新聞ってば…。
 朝日や日経とかは、ログインが必要だけど記事の冒頭…1ページ目ぐらいまではログインなしで読めるのに。

 叩かれまくるのが嫌なのかな。あんたら昔、「ネット君臨」とかいう頭の悪い書籍を出してたやん。ちなみに著者は「毎日新聞取材班」である。


▲ネット君臨
 今はもう、ネットにまともに記事を載せるのも怖いわけね。よわっちくなったものだね。さっさと潰れてしまえ。閑話休題。

 さて。
 記事の内容的には、今年初めぐらいにあったグレンデール市の慰安婦像の訴訟で、慰安婦像撤去を訴えた原告団がスラップ訴訟認定を食らって速攻で敗訴になった時の記事の焼き直しである。
 本家記事のタイトルでは(言うまでもないけど上のタイトルは2chのスレタイね)、
地球ING・進行形の現場から:第15回 米の慰安婦像設置訴訟 ジョンズ・ホプキンズ大学客員講師、林恩...

 とある…。これ、連載15回もやってたのか。道理でGW直前の今までひっぱってこれたわけだ。
 スラップ訴訟ってのは、原告団が、被告を疲弊させる事を目的として起こす裁判の事である。

 なぜスラップ訴訟認定されてしまったのか?という分析なら、小山エミという左翼のフェミニストがBLOGOSでやっていたが…。

グレンデール市の慰安婦像裁判は、なぜ原告のボロ負けに終わったのか - 小山エミ / 社会哲学
http://blogos.com/article/107147/

 これについては、小山氏や変態新聞の言うとおりなのかもしれないと思う。
 すなわち、「米国で訴訟を起こすのは、韓国系アメリカ人や韓国人に利するだけで逆効果である」という話だ。

 さて。日本の左翼は、上記のような結果でもって、アメリカでの訴訟を諦めさせようとしているわけだが。
 確かに俺も、アメリカでの訴訟にはあまり手応えが感じられないのだけど、やめるべきだと思うか?

 答えは「否」であろう。
 今行われている、アメリカでのグレンデール市等での韓国系のディスカウントジャパン運動なんだけど。なぜ、韓国系の方が嘘の主張で優位に戦局を展開できていると思う?

 それは、経験の差なのである。日本人は、アメリカでの訴訟の戦い方に疎い。
 俺はもっと、今は負けてもいいので経験を積むべきだと思う。

 日本の売国左翼共は、「ほっといた方が日本は傷つかない」みたいな事を言う。しかし、ほっといたが故の現在なのだ。
 失敗したっていいし、訴訟で負けたって構わない。韓国系や在米韓国人の、日本人に対する人種差別はホンモノだし、このまま放っておくと、もっと酷いことになっていく。

 国際社会では、主張をしない方が愚かなのだ。そして今のところ、韓国人の主張の方が一枚上手なのではないかと思う。

 現状、アメリカでは韓国の主張が圧倒的に認められているように見える。
 なにせ、慰安婦像のパネルには、日本人が韓国人女性を20万人拉致して性奴隷にしてたとか普通に書かれているし、アメリカの学校の教科書にも、同じことが書かれていたりするのである。これは普通に、昔の日本は倫理面においてさえも最底辺だと考えるアメリカの子どもたちが生まれても、少しもおかしくない。

 ご存知の通り、日本(含む当時日本だった朝鮮)の慰安婦(売春婦)には賃金もちゃんと支払われていた。奴隷ではないし、先日ウチのブログでも、ライダイハンという、朝鮮戦争での現地女性陵辱の、完璧な動かぬ証拠があるのに、日本の慰安婦にはそれがない。つまり慰安婦の子供で、日本人との混血の話がぜんぜんないのである。きっちり管理されていた証拠のようなものだ。
 …まあ、そりゃ悪徳業者が拉致して売上の大半を徴収していた悪党は存在しているだろうが。


▲当時の慰安婦を仲介する悪質なブローカーについての記事(東亜日報)。記事は当然ハングルである


▲日本人慰安婦を捕虜にした際の尋問の様子。奴隷とは思えない小奇麗な娼婦たち
※関連:Wiki 日本人戦争捕虜尋問レポート No.49 より

 朝鮮戦争以前ってのは、どの国の軍隊だって兵士の性衝動解消システムを持っていたのだ。その中でも指折りの人道的システムだった日本の慰安婦だけが、なぜコレほどまでに責められ、ドラム缶で備品扱いにして現地まで輸送してた、ガチの奴隷である米韓慰安婦をはじめとする、女性を犠牲にしていた世界の国々が責められないのか。

 勝てば官軍?まあそうかもしれないけどさ。
 この件に関して言えば、明らかに不公平なんだよ。日本人に対してだけ、ものすっごい不公平なんだよ。

 今は、ネットもある。自分でプロパガンダを見破る術は存在しているのだ。
 なればこそ。冗談ではなく、本気でいつか、本当の事はわかってもらえる日がくるはずだ。

 それまで、最近少しずつ現れはじめた日本人の小さな反撃の芽を潰してはいけないのだ。
 日本の嫌韓現象だって、初期状態ではものすごい小さな規模だったのだ。

 主張は、続けていかねばならないと思う。
 ネットはテレビとは違う。調べるようになるには、最初のきっかけが必要なのだから。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※アメリカでの日本の名誉の為の主張、ありがとうございます!で、ついでにウチのブログも、よろしくおねがいします。

四十五年間の便秘生活からの脱出

コメント (4)

安倍はもう靖国参拝しないかもな

2015-04-24 00:25:08 | 政治(安倍政権)
 まあ、最近けちょんけちょんに腐しているので、知っている人は知っているだろうが、俺は麻生元総理と違い、安部総理が嫌いである。

 安倍政権が誕生して、デフレ脱却の施策方針を見た時、俺は安倍晋三を見なおしたと言っていいと思う。
 が、今の俺はやっぱり奴が嫌いなのである。

 何が嫌って、自分の意見を持ってるくせに、平々凡々の調整型だからだ。
 勿論、俺は調整型が悪いとは言っていない。しかし、度が過ぎればただの調整役であって、リーダーシップなんぞ欠片もない人なんである。そんな人が日本のトップなんぞやっていいわけないのだ。

 さらに、ヘタに自分の意見があるから、始末におえない。
 最初強気にいろいろ言うくせに、党内で調整を行うと、自分の意見なんぞ欠片もなくなってしまうのである。

 第一次安倍内閣で、奴が靖国参拝を封印してしまったのも、それが一因と言える。そして奴は第二次安倍内閣で、あろうことか自身が靖国参拝しなかった事を「痛恨の極み」とか言い出すのである。決断したのは自分だろうに、まるで人のせいなのだ。
 消費税増税だって、TPP参加だって、奴はデメリットがわかってて推進している。それは党内調整の結果なのだ。

 こいつにはリーダーシップはない。単なる自民党内の調整屋に過ぎない。
 第二次安倍内閣発足当初、期待していただけに反動は大きい。俺はさらに奴が嫌いになった。

 そして今日もまた、奴を嫌いになるようなネタを拾ってしまったのである。

【時事】閣僚の靖国参拝に「待った」=官邸、日中会談の成立優先
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015042201030&g=pol

日中首脳会談が行われた22日、春季例大祭に合わせた靖国神社への参拝を予定していた高市早苗総務相らに対し、首相官邸が同日の参拝を見送るよう求めていたことが分かった。複数の政府関係者が明らかにした。安倍政権はこれまで個別の閣僚参拝を問題視しない立場だったが、ぎりぎりまで調整が続いた首脳会談の成立を優先した格好だ。

 靖国参拝は、はっきり言って普通に中韓の内政干渉だ。
 そして安倍は、靖国参拝については個人の閣僚の裁量に任せていたはずだ。

 つまり、奴は中国の内政干渉に屈したのである。
 状況から考えて、中国の主席である習近平は、首脳会談に応じる条件として、安倍本人だけでなく、閣僚の不参拝すら要求していたと思われる。安倍はそれを飲んだ。
 AIIBの事もあって、日中首脳会談の必要性もあり、党内からの突き上げもあって、アメリカからの圧力もあっただろう。で、安部総理は曲げたのだ。

 これだ。この筋の通ってないところが、こいつの嫌いなところなのだ。
 そして同時に、奴のリーダーシップの欠如を感じるのである。

 名宰相の中にも大なり小なりあると思うが、リーダーシップがとれる奴は、ある程度我を通すものである。奴にはそれがない。絶無といっていい。

 この分では、安部総理の戦後70年談話も不安になる。
 今回のジャカルタでの安倍の演説は、この後発表される、戦後70年談話に向けた、観測気球なのだ。自分の演説に、世界各国がどんな反応を示すか、慎重に観察して、戦後70年談話の調整をしているのだ。

 ちなみに。日本を長年にわたり縛り続ける事となった村山談話は調整なんぞ行われていない。あれは村山富市他、その周辺の僅かな仲間たちによるだまし討ちだ。僅かな人数の売国奴共によるだまし討ち談話で、日本人は長年縛りつけられ続けるハメになったのだ。

【ZAKZAK】村山談話のうさん臭さ 閣議で突然…仰天した
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20150206/plt1502061042001-n1.htm

 なにやってんだよ安倍。

 で、そんな筋の通らない安倍の要請を無視し、日中首脳会談と同時期に、靖国参拝に踏み切った閣僚がいた。

 山谷拉致相と、有村女性活躍相と、高市総務相である。

山谷拉致相・有村女性活躍相が靖国参拝 春季例大祭
http://www.asahi.com/articles/ASH4R33DBH4RUTFK005.html

高市氏も靖国参拝=3閣僚、昨秋に続き
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150423-00000087-jij-pol

 拍手をおくろう。

 閣僚不参拝は日中首脳会談セッティングの条件だぜ?はっきり言って、習近平のメンツは丸つぶれである。
 こんな事ができる奴が、自民党以外の党にいるだろうか?
 だから、俺は自民党以外を応援する気になれないのである。

 閣僚で、総理に反対されながらも参拝した人なら「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の松原仁元国家公安委員長もそうだが、今回の状況とは重みがまるで違う。

 同時に、俺はやっぱり安倍のリーダーシップのなさを感じるのである。

 …ぜんぜん閣僚が言うこと聞いてくれないでやんの。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※マジでこのあたりの順位に定着できそうな予感がします。よろしくおねがいします。

「ご一緒にポテトはいかがですか」殺人事件 (幻冬舎文庫)

コメント (12)

あの国のシャドーボクシング

2015-04-22 07:00:08 | 特定亜細亜
 仮に、韓国で評判の、美味しいが、しかし日本のラーメンとは味が似ても似つかないラーメン屋があったと仮定してみよう。

 で、そのブームに乗っかって一山当ててやろうと思った人々が、こぞって似たようなラーメン屋の経営をはじめたとする。何故なら、そのラーメンの味は韓国人には馴染み深い味であって、知恵と工夫で再現できそうだったのである。

 そして…。

 韓国はラーメンの一大激戦区となって、海外からも「韓国のラーメンを食べてみたい」と思った人が来韓する流れになってきた…。

 まあ、まずはそんなエピソードを思い浮かべてみてくれ。

 さて、下の記事を紹介しよう。

【レコードチャイナ】韓国料理だと思っていたが実は日本料理だった!=韓国ネット「信じられない」「大好きだったのに…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150421-00000035-rcdc-cn

 昨日、このニュースには気がついてたんだけど、スレタイにたいしたインパクトもなく、韓国の日常風景だった為、完全にスルーしていた。

 していたんだけど。ふとした気まぐれで、俺はこの記事を最後まで読んでみたのだ。

 すると、もの凄いムカついた韓国の掲示板での発言と思われる台詞が記事の最後の方にあった。これだ。

「日本人は外国から伝わったコロッケやトンカツを日本料理と言っているんだから、韓国ものり巻きやラーメン、トンカツを韓国料理と主張してもいいのでは?
※これだよこれ。このノリ。エンコリの韓国人は、みんなこんなノリだった…

 で、冒頭のエピソードである。
 恐らく上記韓国のラーメンブームを見て韓国へとやってきた外国人(日本人含む)は、そこのラーメンの事を韓国料理と呼び、「韓国のラーメン」と呼ぶであろう。
 日本のラーメンはそのような形で、徐々に外国人の間で日本食だという認識が広がっていった。それは、ラーメンの起源の国、中国も認めるところである。

 それに…日本人はトンカツやコロッケ、無論ラーメンも。日本起源と主張した事はない!
 あれは日本では「洋食」と呼ばれているのだ。ラーメンは「中華」

 ラーメンやカレーは、中国では「日式カレー」とか「日式ラーメン」と呼ばれているそうだが、その国で独自の発展を遂げたものは、その国に馴染んでいくものなのである。
 日本のカレーやラーメンはその代表的な例だと言える。

 日本人は、起源を気にしない。
 海外から入ってきて、素晴らしいものは柔軟に取り込み、魔改造を重ねてあさっての方向へ向けて原型がなくなるまで進化させる民族なのである。

 韓国の主張がムカつくのは、他人の功績を横からかっさらってあたかも自分の手柄のように誇るからである。

 俺は別に稲荷寿司が韓国料理であってもなんら問題はないと思う。
 韓国の稲荷寿司を食ったことがないのでどんなものかはよく知らんのだけど、日本の稲荷寿司とは多分味付けの方向性が違うだろう?なら日本の稲荷寿司に似ているだけの、独自料理だよ。

 日本に似た料理があるからと言って、ショックを受ける必要なんてないはずだ。

 って思うんだけど。逆説的な意味で韓国人がショックを受けるって事は、日本人に起源主張される、または韓国料理だと言えないと思ったからなのだろうか。

 俺、「私の得意な韓国料理でおもてなしします」って言われて海苔巻きが出てきても、

「へぇ〜。これが韓国風の巻きずしかぁ」

 って思うだけだけどな。韓国に何かしようとは思わない。
 つーか、韓国人は何に怯えてるんだろう。あるいは何と戦っているのだろう。反日に関する嘘は堂々としたものなのに、細かい小さな何かで、自分達が本当に信じていたモノが実は日本起源だった時のショックは、なぜか日本人から見れば微妙に大きいような気がする。

 自分達の周りに「本当の事」ってのが、すごい少ないから、その希少なものが1つ、また1つと少なくなる事に、恐怖を覚えるのかもしれない。
 あるいは、自分達がよくやってる嘘の起源主張を、相手にもやられると思っているのかもしれない。しかも相手の方が嘘ではない。オリジナルなのだ。
 それとも、叩き慣れてはいるものの、叩かれるのには弱いとか?

 …日本人は、海苔巻きや稲荷寿司は日本料理だ!なーんて言って、韓国を叩く事なんてほぼ絶対にないのにね…。商標登録されてるポッキーとかとは違う。

 
▲(写真左)日本の巻きずし (写真右)韓国のキンパ

 
▲(写真左)日本の稲荷ずし (写真右)韓国のユブチョバプ



 連中、ホント何と戦っているのだろう…。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いい位置に定着しています。この調子です!よろしくおねがいします。

夫に出会わないためのToDoリスト

コメント

本当は自分が大嫌いな人の国

2015-04-21 23:06:31 | 特定亜細亜
 サムスンが、新製品のギャラクシーSからサムスンのロゴを外して販売している。

【AFP】サムスン電子、日本向け新型スマホから自社ロゴ消す
http://news.livedoor.com/article/detail/10021374/



 ウチの地域はもうすぐ統一地方選の後半戦で、選挙ポスターが貼りだされているわけだけど、自民党、維新の会、共産党と、ちゃんとわかりやすく公認政党の名前が印字されているんだよ。ところが、「民主党公認」はぱっと見見当たらない。

 出自を隠しているのである。

 在日朝鮮人の創氏改名もそうだ。昨日、反日に関する韓国の主張はほぼすべて嘘だってエントリをしたが、在日朝鮮人が創氏改名で名前すら奪われたって主張があって、今でも教科書にすら載っているんだけど、これも嘘だってわかっているのである。

【中山議員】創氏改名は自由で朝鮮人が望んだことと委員会で答弁


 なにせ連中は、何故だか自分達の事を隠したがる。

 有名なアメリカでの昔のサムスンのCMもそうだが、当時富士山や力士、忍者を使ったCMで、日本製偽装をやっていたわけだし、韓国の現代自動車のロゴは「ヒュンダイ」で発音も極めて「ホンダ」に近く、エンブレムのホンダにソックリなんだよ。まあ知ってると思うけど。
 サムスン電子だって漢字でかけば「三星電子」で、「ミツビシ」からきているのである。


▲寿司を使ったサムスンのCM


▲ヒュンダイ自動車のパクリエンブレム

 俺が昔、日韓翻訳掲示板の草分けである「エンジョイコリア」の住民だった頃、韓国人が「ドイツで日本料理店をやる。韓国料理しか作れないけど、日本料理って言った方が儲かるから、日本料理で店を出すのが夢なんだ」ってアホな事をいうので、

「お願いだからやめてくれ。韓国料理なら正直に韓国料理を名乗って勝負しろ」

 ってその場にいた日本人総出で説得していたところ、

「どうしてですか?その方が儲かるならそうした方がいいにきまっている。日本人はなぜそんなにケチなのか。我々は同じアジアの仲間ではないか」

 と心底不思議そうに言われた事を思い出した。
 要するに連中、自分の事が大嫌いなんだよ。だから、自分自身で勝負できない。他人のふんどしで相撲をとろうとするのだ。韓国料理を、自国の料理を誇りに思う気持ちがまったくないのだ。

 ドイツで日本料理店をやるって言ってた韓国料理しか作れない韓国人料理人と、エンコリで話をしていた頃ってのは、確か日本政府が日本料理認定を作るって話題になってて、それがマスコミ各種から「寿司ポリス」っつって叩かれまくってた時代だった。

【はてな】すしポリス
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%B9%A4%B7%A5%DD%A5%EA%A5%B9

いまや世界各国で食されている日本食だが、店ごとにアレンジが違い、伝統的な日本料理とはかけ離れているものも多い。
これを危惧した農林水産省が2006年に提案した制度だったが、各方面から「政府の判断の押しつけではないか」「すしポリスだ!」と批判を受けた。

 あれが、約10年前の出来事だったわけだけど。
 あれから何も変わってないな。韓国って国は。

 サムスンよ。俺はお前らがそんな態度だからこそ、日本で成功できないのだと思う。
 まあ、そもそもサムスンとかポスコとかの勃興ってのは、元々日本の技術をパクって開発投資なしで低価格競争に持ち込んで市場を破壊&占拠したシロモノだ。流石にお人よしの日本人も、もうまともなルートでは君たちに技術供与はしてくれない。

サムスンの『ギャラクシーS5』のカメラが微妙な理由 → 日本企業が「技術を盗まれる」と協力を拒んだからwwwwwwww
http://blog.esuteru.com/archives/7763092.html


 ロゴ隠しとか、民主党の公認隠しとか、通名での韓国名隠しとか、あらゆるものがそうだけど。俺はそーゆー姑息な隠し事するやつは決していい目をみることはないと思うのである。

 そんな事をして儲けて、何がよいのか。

 日本では既に終わった企業という認識のサムスンだが、消滅へのカウントダウンを見たかのような思いであった。

 さっさと中国にでも吸収合併してもらうといいと思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いい位置に定着しています。この調子です!よろしくおねがいします。

ワンピースに学ぶ反日問題

コメント (1)

村上春樹の恥ずかしい生き方

2015-04-21 00:05:19 | 特定亜細亜
【中央日報】村上春樹氏「相手国がもういいというまで日本は謝るしかない」
http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=199197&servcode=A00§code=A10

 まあ村上春樹だからなぁ…。正直「さもありなん」な感想なんだけど。掲載しとるのも、韓国3大紙の1つ、中央日報だからなぁ…。

 韓国の新聞の読み方を解説するとね。

 3大紙(朝鮮日報、中央日報、東亜日報)なら比較的まともな記事なんだけど。日本が絡むと、どこもむちゃくちゃになってしまうというか。日本がらみの韓国のしがらみが、元々ほぼ全面的に嘘なもんだから、これ以上何を積み増しても同じという感覚なのか、とにかくデタラメになってしまう。

 韓国の諺「嘘も百回繰り返せば真実になる」を思い出してほしい。

 俺の実父は昔、朝日新聞のインタビューを受けた事があって、そのデタラメさに父は激怒して、その後2度とインタビューを受けたことはないって言ってたんだけど。でもって朝日のデタラメさ故に、特に沖縄ネタとかでは、世論調査の結果とか、信用するに値しないとか、ネットではよく言われる事なんだけど。

 韓国の3大紙の反日記事とかは、その、日本では有名な朝日のデタラメさすら、比ではないのである。
 だからまあ、この記事を鵜呑みにすんのはどうかと思うんだけど…。仮に村上氏がこの台詞を本当に述べていたとするならば、これは驚愕の事実としか言いようがない。

「日本は相手国が『もういい』というまで謝るしかない」
「相手国が『すっきりしたわけじゃないけれど、それだけ謝ってくれたから、分かりました、もういいでしょう』というまで謝るしかない」
「細かい事実はともかく、他国に侵略したという大筋は事実だから」

 ちなみに。
 日本はみなさんご存知の通り、韓国に何度も何度も謝罪を繰り返している。
 国家予算規模の支援も行っている。

 Wikiにはこんなものもある。

【Wiki】日本の戦争謝罪発言一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%AC%9D%E7%BD%AA%E7%99%BA%E8%A8%80%E4%B8%80%E8%A6%A7

 これによれば、日本政府公式のお詫び述べ回数は38回。
 この中には、小渕総理と金大中大統領による、上記村上の言う

「相手国が『すっきりしたわけじゃないけれど、それだけ謝ってくれたから、分かりました、もういいでしょう』というまで謝るしかない

 ってのも存在する。所謂日韓共同宣言である。24回めの公式謝罪の折の事だ。

 日本が、韓国に行った支援としては、手前味噌になる上、かなり古い資料で申し訳ないが、俺が昔記事にしている。(2008年7月)

【拙】日韓関係のターニングポイント
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/ffce8031a5f4c5cc30f8ac1a728267a1

 今更引用するには長い資料なので、よかったら記事も読んでみてほしいが。
 当時の価値で億円単位の公共事業100弱や、独立時無償贈与5億ドルをはじめとする、総額50億ドルを超える資金援助等、とてつもない支援内容で、かつ日韓併合時は、南下するソビエト軍に備えるという、日本の国益に沿った行動だったとはいえ、集中的に国家予算の何割とかいうレベルの投資を行って韓国のインフラを整備している。

 何度も何度も繰り返し主張しているが、朝鮮と日本は戦っていない。
 併合して、対ソビエトに備えてインフラ整備をしただけだと言っても過言ですらない。慰安婦は大半が日本人だったし、そもそも当時日韓は1つの国だったわけで、朝鮮人だって日本人だったのである。

 つまり、まあ中国人が日本人の侵略行為を非難するのは100歩譲ってまだわかるんだけど、韓国に対する侵略ってのは、そもそも存在していないのだ。でもって、当時の日本人女性と同じように、娼婦として、現代日本でも借金苦でソープに沈められてる風俗嬢と同様に、朝鮮人売春婦達も苦労したに過ぎない。

 なのに日本はうんざりするほど数十年にわたって何十回と公式に謝罪し、当時の金大中大統領に「もういいです。過去は水に流しましょう」っつって雪解けムードを演出したりなんかした後でもまだまださらにウンザリするほど謝罪を続け、さらにもうすんごい額の国家予算クラスの贈与までやっておきながら、現状があるのである。


 ここにおいてなお、村上は日本に謝罪せよ。謝罪が足りんとか言うのだろうか。それはもう、アホとしか言いようがない。

 今代の韓国大統領・朴槿恵は、日本の事を「千年経っても許さない」と発言した。
 村上は、これに同調したわけだ。「日本人は永遠に謝罪しつづけるべきだ」と。

 しかし、この朴槿恵の台詞は、韓国の識者の間では「言い過ぎだった」と眉を潜めさせた発言なのだそうだ。

朴槿恵大統領の「1000年経っても変わらない」発言に韓国人作家が言及
http://news.livedoor.com/article/detail/9601500/

 つまり、村上は韓国人よりも韓国寄りの発言をしている事になる。
 正直、言ってて恥ずかしくないのかなぁと思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いい位置に定着しています。この調子です!よろしくおねがいします。

あなたは今、この文章を読んでいる。:パラフィクションの誕生

コメント (2)

左翼の傲慢

2015-04-19 23:55:03 | 政治(安倍政権)
【芸能】「安倍さんに殺される!」愛川欽也が受けた圧力、そして最後まで訴えた反戦への思い
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1429440600/-100

 愛川欽也氏の死をニュースで見た時は、ちょっとショックだった。
 俺の記憶の中の愛川欽也氏は、なるほど・ザ・ワールドの司会での、例の「ハイ消えた!」という台詞だった。



 あの番組、好きだったんだよなぁ。

 ご冥福をお祈り致します。

 さて。そんな愛川氏なんだが、自分の死期を悟りながらも、直前まで仕事をしていたそうで。知らなかった話なんだが、コテコテの9条教だったのだそうだ。

すでに肺がんが進行し、脊髄にまでがんが転移していたと言われる愛川。しかしそんななかでも、先月まで『パックインジャーナル』の放送をつづけてきた。
先週号の「週刊文春」(文藝春秋)では、愛川が「このまま政権批判を続けていると安倍(晋三)さんに殺される」と口にしていた、
という愛川の知人の証言を取り上げ、まるで認知症であると匂わせるような記事を掲載していたが、これは認知症ゆえの被害妄想でも何でもなく、愛川にとって本心の言葉だったはずだ。

 認知症患者であったからとか、そういう意味ではなく、俺はこの愛川氏の台詞について、「妄想乙」と言っておきたい。

 メディアは、特に顕著なのが左翼メディアだと思うけど、殊更に昨今「安倍政権の圧力」を強調する。
 切っ掛けは、ウチでも過去取り上げたが、放送各社に対する政府の要請文である。

 曰く、「放送法を守った中立公正な報道を心がけろ」というものである。
 これのどこが圧力なのだろう。過去の拙エントリでも述べているが、これではまるで、報道各社が中立公正ではなかったという事の証左のように思えてならない。

 だってそうだろう?中立公正ではなく、自分達の好きなように偏った政権批判をしていたからこそ、

「中立公正なんて言ってしまえば、政権批判ができなくなるじゃないか!」

 って怒っているわけじゃないか。

【日刊ゲンダイ】選挙報道に露骨な注文…安倍自民党がテレビ局に“圧力文書”
http://nikkan-gendai.com/articles/view/news/155292

【リテラ】自民党の“公平”圧力に『朝生』が屈服!じゃあ安倍首相の単独出演は公平なのか
http://lite-ra.com/2014/11/post-666.html



 で、言うまでもなく、上記愛川氏も、「好き勝手に政権批判をしていた人の1人」なんだと思う。で、引用箇所において同氏が語っているように、「自分達の言論が封じられようとしている。これでは殺されたも同然だ」という認識に至るのだ。

 つまり、自分達が中立公正ではないと自覚しているからこそ、それが封じられる事によって圧力だと感じるのだ。

 こーゆー人達に俺が感じる事は、「自分達が作り出した世論によって世間を善導しよう」という意識である。例えそれが誇張や妄言の類であろうとも、自分達が絶対に正しいと信じているが故の、悪意なき悪意。所謂「働き者の無能」だ。日本の為、良かれと思ってやっているにせよ、それが日本の国益に紐付いていない。むしろ毀損する。

 そして、そもそもそれまで自分達こそが、日本の世論に対して超巨大な圧力をかけていたという自覚がないのである。彼らにとって、その自分達の言論による圧政下の状態が「当たり前で正常な世界」であるが故にだ。

 おかげ様で、昔保守を名乗るような俺みたいな日本人は、リベラルな日本人に囲まれ、自分の言いたい事も言えずひっそりと暮らしていたのである。

 これは、圧力ではないとでも言いたいのだろうか。

 ちなみに。俺は今でもそういう意味では圧力を感じている。元々、俺はリベラルな思想の持ち主だし、原発にだって反対である。
 でも、日本の左翼…リベラルは実に中韓に対して迎合的かつ日本にとって売国的であり、俺は日本人の利益を優先する日本人として、連中と主張をあわせる事ができない。
 安倍政権が衰退して、また民主党のようなリベラル売国左翼政権を誕生させるわけにもいかず、しぶしぶ安倍政権を支持しているものの、デフレ対策の道半ばで既に金融緩和の出口戦略の話をしている。こんな日本の供給能力を毀損する政権、本来許しがたい連中なのだ。

 しかし、安倍政権を盲目的に支持しているような人達にこんな事を言って安倍政権の支持率を落とすわけにもいかず、かといって民主党や共産党をたきつけて、再び民主党政権の復権を許すわけにもいかず。

 な?自由に発言できてないだろうが。俺。(愛川氏のような連中に言わせれば、こーゆーのを圧力と言うのだろうが…。まあ俺にとってはこんなもの圧力でもなんでもないが)
 人であれば、多かれ少なかれ、人の価値観の違いを受け入れて、なあなあで落とし所を見つける努力をしなければならないと思うのである。

 それがまったくできず、自分の価値観を強引に押し付けて他者の言論を封じようとする事こそが圧力であろう。

 お前ら左翼メディアってのは、圧力をかける機関ではあるものの、圧力をうけている機関ではありえない。

 人はそれを傲慢と呼ぶのだ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※またも徹夜明けである…。なぜだ。こんなに仕事、一所懸命する人ではないつもりなのに…。頑張ってる管理人に、応援よろしくおねがいします。

会社が正論すぎて、働きたくなくなる 心折れた会社と一緒に潰れるな (講談社+α新書)

コメント (2)

壊れたかサーチナ

2015-04-16 23:01:35 | 特定亜細亜
【サーチナ】麻生財務相の「参加見送り」見解、中国メディアは未練たらたら・・・「日本国内でもAIIB参加すべきの声」と報じる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150416-00000190-scn-cn

 このサーチナの記事は面白い。
 興味深い点が2つある。

 その1。「ホントにこれ、中国のメディアか?」と思える程に、『中国の習性』について書かれているところ。以下、問題箇所である。

中国における報道では、「自国側の主張を相手国内で発生した声で代弁」させる場合が多い。また新華社報道は当局の考えを反映したものと考えてよい。

 もちろん、こんなもの支那ウォッチャーなら常識中の常識である。
 が、週刊誌ならともかく、こんなの絶対日本の新聞は書かない。産経新聞ですら書かないだろう。書いてしまったら、中国国内での取材活動に影響がでる可能性すら、否定できない。

 そんな内容なのに、れっきとした中国のメディアであるサーチナ(まあ確かに厳密には日本の会社かもしれんが…)が報じているのである。いや、まあ支那ウォッチを始めて俺も10年以上経ってるし、当時と今は情勢がかなり違っている。今やちょっとディープな中国ウォッチャーなら確かにこんなの常識だし、最早隠しててもあまり意味がない話なのかもしれないけれども…。

 でも、ゲンダイやフジみたいなタブロイドとかブログ以外でこんな論調初めて見たかもしれない。驚愕の内容である。

 その2。「中国の報道」で、「自国の主張を相手国内の代弁者」を使って宣伝したと、記事に登場する日本人2名。うち1人が藤井裕久である点。以下、問題箇所。

前衆議院議員で元財務相の藤井裕久氏が「日本はAIIBに参加すべき」と述べ、その理由として「土木・建築業をはじめとする日本のインフラ産業にプラスの影響がある」ことを挙げたことを紹介した。

 奇しくも俺は昨日のエントリで、このように述べたばかりであった。

【拙】AIIBの進捗。いいぞその調子だ!
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/e71c506c197786a2f7d88cf66be93a48

民主党だったら絶対AIIBに参加するハメになってたよ。

 藤井裕久は、ウチのブログでは何度も登場した事がある、民主党政権の立役者の1人である。
 この名前が出てきた時、俺は思った。

 中国は、機を逸した。

 AIIBは、日本が民主党政権の時いやるべきだったのだ。こいつは初代民主党内閣…鳩山元総理の時の財務大臣である。
 藤井は、常に日本を破壊する手助けをしてきた男だ。なんてったって細川内閣から羽田内閣にかけての大蔵大臣だぜ?ちなみに当時、鳩山由紀夫は内閣官房副長官である。言い訳なんぞできないであろう。

 AIIBが民主党政権時に発足していたとしたら…。想像するだけで恐ろしい。


 そして最後に。上記2つの「興味深い点」のまとめとして。「その3」
 いつも中国の味方であった孫崎享藤井裕久を、中国メディア自らが、「自分の代弁者である」と紹介している点だ。

 どーしちゃった?!サーチナ。
 もしかして、会社の名前が「SBI(ソフトバンク・インベストメント)サーチナ」に変わってるのが関係してんのか?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いい感じの順位です!とりあえずこのあたりをキープしていきたいと思います!応援ありがとうございます!

芥川症

コメント (4)

AIIBの進捗。いいぞその調子だ!

2015-04-16 00:24:52 | 政治(安倍政権)
 AIIBに関して、本当に日本はいい判断をしていると思う。
 こんな記事を読んでしまうとな…。なおさらだ。

【中央日報】中国、日本にAIIB副総裁職を提案? 「やはり日本が参加してこそ…」
http://japanese.joins.com/article/981/198981.html

 以下の記事の事じゃあないけど…。

【経済】日米が参加しないAIIBの致命的欠陥 中国は必ず日本に水面下で参加を求めてくる
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1429097269/-100

 俺も、勿論なんらかの中国からのロビーはあっただろうとは思っていたけれど。副総裁職か…。なるほど面倒事は全部押し付けて美味しいところだけ掻っ攫う算段だったわけだ。いや、後で述べるけど、別に当て推量じゃないよ。中国は本気で、面倒事は日本に、実利は中国にをやろうとしていたのだ。

 この提案が中国からなされた頃、日本がAIIBに参加表明をしていれば、アメリカの孤立とAIIBの安泰は確定的だった。
 しかも、英国が中国側に寝返った事で、アメリカの外交的敗北が確定した後の話である。もうAIIB不参加国の孤立はその時点で確定したも同然だったわけだけど。よくぞまあ、日和見な日本がAIIB側に転ばなかったものだ。そこはそれ、現在の財務大臣を見ればアッチ側にすっ転ばないのは間違いないのだけど、アッチ側にすっ転ぶはずのない英国が最初にすっ転んでいるわけで、俺としてはドキドキと心配していたのである。

 
 ▲間違いなくアッチ側にすっ転ばないウチの財務大臣

 中国がAIIB参加国の出資比率をGDP比にすると公言していた事は、以前AIIBの件をエントリした時紹介した通りだが。そうなると日本は中国につぐ費用負担を強いられる結果となり、副総裁職は打診されていたものの妥当なポストではあっただろうと思う。
 ちなみに集めたカネは無論中国が管理する事になるわけで。さらにこんな記事も出ている。

【ロイター】「AIIBによる融資と決裁に人民元の利用を」 中国が加盟国へ働き掛け=香港紙[4/15]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1429103289/-100

 つまり自国で刷ったカネをそのまま出資する事が、AIIBの中でなら中国は可能なのである。日本が参加していれば、事実上の最大の費用負担国なのだ。さらに、ドル以外のハードカレンシー全てを後ろ盾とする人民元が誕生していた事になるのだ。

 これを止めないで何を止めるというのか。おぞましすぎる。安倍政権はいい仕事をしたと思う。

※余談だが、AIIBに参加しなかった事についての理由として、麻生財務大臣のインタビューは秀逸だった。

【J-CAST】麻生財務相、AIIBの融資審査基準に懸念 「返ってこないお金は貸せない」
http://www.j-cast.com/2015/04/10232766.html

 その後、続々とAIIBについてのきな臭い記事が続く。
 まずはご存知、北朝鮮への投資が可能になる件。

【産経】韓国のAIIB参加、カギは「北」だった…暗闘、駆け引きで浮かぶ中国の深謀遠慮
http://www.sankei.com/premium/news/150411/prm1504110022-n1.html

 続いて、台湾のAIIB参加申請の拒否。

【NHK】中国 AIIB創設メンバーに台湾認めず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150413/k10010046951000.html

 これはもう、中国によるAIIBの私物化と言っても過言ではない。恐らく、出資国メンバーにも説明すらしてはいないだろう。
 しかも、はっきり言って日本の国益にならぬ行動ばかりなのである。で、AIIBに参加申請してしまえば、容易に足抜けする事なぞ叶わなかっただろう。

 ああ。これホント、他人ごとでよかったよな。

 日本が参加しなかっただけで、AIIBは本当に苦しい立場になっている。
 もう既に顕在化しはじめている中国によるAIIBの私物化の事だけではない。ドル・円が参加せず、ハードカレンシーではユーロ(マルク)のみの参加となると、金融機関の信用度としては極めて低い。
 さらに、国連の分担金を見れば明らかだが、分担金をまともに支払っているのははっきり言って日独ぐらいである。よーするに日米独以外の国ってのは、「他人のサイフをあてにする国」なのだ。

 そういう意味では、ドイツが日本の参加をしつこく要請してくるのは理解できる。

【AIIB】「ヨーロッパとしては統一した行動を取っているし、日本とも共通であるべき」 ドイツ首相が日本に参加呼びかけ[4/15]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1429100140/-100

 できるんだけどな…。ここんとこ、ああ、岡田民主党代表との会談で慰安婦問題について批判してみたり、反原発を推奨するなど、最近のドイツはちょっとウザすぎるであろう。

 変態に言わせると、これは「煙独ムード」なんだそうだけどな。流石に変態。カチンとくる記事である。記事の最後だけ紹介しておこう。

【変態】日本・ドイツ比較:「煙独」ムードじわり 戦後70年巡り
http://mainichi.jp/select/news/20150414k0000e010213000c.html

そういえば、メルケル首相は訪日中に「表現の自由」に触れる発言もしていた。ドイツでは……。いや、やめよう。ドイツ人の言葉を借りるのではなく私たち自身が向き合うべき問題なのだから。

 反原発政策もそうだが、今失政に失政を重ね中のドイツは、日本を必死で道連れにしようとしている。

 人はもしかして、今の日本を「アメリカのポチ」とか「アメリカの51番目の州」とか言うかもしれない。
 しかし、どんな方向から眺めてみても、AIIBは不参加が日本の国益なのだ。

 民主党だったら絶対AIIBに参加するハメになってたよ。

 まるで平昌冬季五輪のような、「始まる前から問題山積」状態だけど、どうなっていくか見ものではあると思っている。

 別に成功しても構わないが、多分日米は今回も、絶対に手助けしないと思うよ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※ああ。順位さがってきました!応援よろしくおねがいします。

出版禁止

コメント (5)