あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

左翼が堕ちていく

2017-02-22 23:01:26 | 政治(国内・その他)
 気骨ある有名な随筆家、故人山本夏彦氏の数ある名言の1つである。

汚職は国を滅ぼさないが、正義は国を滅ぼす

 確か「ワイロは浮世の潤滑油」…なんて事も仰っていた。賛否両論あるだろうが、俺はその通りだと思っている。所詮政治家なんてものは、第1は国の為ではない。利益誘導の為にその職についているのだ。日本の国の為に政治をしているとか、そのついでに過ぎない。

 昨今、この名言が身に染みる。つまり、「汚職は国を滅ぼさないが、左翼は国を滅ぼす」と言えばものすごくしっくりくると思うのである。基本的に、左翼は理想論ぶって正義の味方を標榜するもので、悪人ほど、より正義の仮面を被ろうとするように感じる。

 それが、最近顕著にバレ始めたのではなかろうか。

 金正男氏の殺害事件なんてのは、左翼新聞の東京新聞・五味記者に殺されたようなものである。
 こんな記事が出ている。五味記者は本人曰く、今回の金正男氏殺害事件はショックだったとの事。

金正男氏殺害を受けて東京新聞・五味氏会見(全文1)出版、微妙な時期だった
https://thepage.jp/detail/20170217-00000005-wordleaf?page=2

 以下は、2012年2月の、ちょうど5年前の記事である。

金正男が激白「北朝鮮を解放する!」(4)「常に警護されている」真意
https://thepage.jp/detail/20170217-00000005-wordleaf?page=2

ところでこの本の出版が与える影響が小さくないことは、当然、予想されるところだ。
五味氏が出版を打診したところ、正男氏は、
〈ご理解をお願いします。北朝鮮の政権が、私に危険をもたらす可能性もあります〉
と、今回の時期での出版について断っている。

昨年大みそかのメールだった。
それでも出版に踏み切った真意について、五味氏はこう話す。

 なんの事はない。
 東京新聞のゴミ…いや五味洋治氏は、金正男氏が「今こんなものを出版したら俺は殺される。やめてくれ」と懇願するのに、「知ったことではない。出版する。それがジャーナリストの使命だ!」自らの名誉欲を優先し、金正男氏は実際に殺害されてしまったのである。左翼らしい綺麗事で散りばめられた五味洋治の言い訳にはヘドが出る。

 「ショックだった」という台詞には、当たり前だが「まさか本当に殺されるとは思ってもみなかった」というニュアンスを忍ばせている。これを口に出してしまえば、叩かれる事が容易に想像できるので、あくまで匂わせているのである。卑怯千万だ。

 この記事を見てみるがいい。先日2/15の、お仲間の左翼、朝日新聞の記事だ。

【朝日】金正男氏暗殺「5年前から計画」 韓国情報機関が報告
http://www.asahi.com/articles/ASK2H3S07K2HUHBI00S.html

 当然この記事の内容を知った上での、上記ゴミの記者会見だったのである。
 で、口から出た台詞が、「ショックだった」。

 ゴミと言えば、変態新聞にも五味というゴミがいたが…。

正しく知ろう毎日新聞!①毎日記者によるアンマン空港爆発事件
http://ameblo.jp/sikisima-takasago/entry-12228812927.html

五味被告は、イラク戦争取材中に拾ったクラスター爆弾の子爆弾を記念品として持ち帰ろうとしたが、5月1日夜(日本時間2日未明)、クイーン・アリア国際空港の手荷物検査所で、この子爆弾が爆発、職員1人が死亡、近くにいた5人が負傷した。

 本当にゴミだと思わないか。まあ変態のゴミの件は完全に余談なんだけどな。単なる五味つながりで。紹介したかっただけの事件で。閑話休題。

 コレ以外にももう1つ。

 昨日、俺がツイッターでリツイートしてた、民進党の後藤祐一の件。

【じゃぱ速】民進・後藤、女性官僚パワハラは「『国民のため』であることをご理解いただきたい」
http://jpsoku.blog.jp/archives/1064497574.html

 俺、こいつについては昔、すっごい調べてて、ウチのブログの閲覧者が飛躍的に増えたエントリだったのでよく覚えてるけど。北朝鮮系の「市民の党」が全面支援して当選した国会議員である。

 市民の党と言えば。鳩山由紀夫とか菅直人と極めて深い関係のある、ガチの売国政党である。最近では、あの山本太郎参議院議員の選挙戦を全面バックアップしていたのは記憶に新しい。

 あの後藤祐一の恫喝は洒落にならない。本当に怖い。拉致られてしまいそうだ。

 こいつも。鳩山やら菅やら山本太郎の名前を出せばわかるとおり、生粋と言っていい程の左翼共である。

 それが、後藤の叩かれっぷりを見てても、メディアでもかばいきれない様相を呈している。

 今、このタイミングで続けざまに左翼陣営に大ダメージが続いているように感じる。
 最近、米国がトランプ政権になってからこっち、米国は北朝鮮に対してなんらかの破壊的なアクションをとる噂が先行しているが…。

 偶然なのかな…?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ツレがウヨになりまして」知らんわ

2017-02-21 23:34:36 | 政治(国内・その他)
 ごめん。俺今日初めてこの劇を知った。「ツレがウヨになりまして」

【スパイス】ネトウヨを激怒させた?「笑の内閣」渾身のコメディ、韓国上演に向けてクラウドファンディング実施
https://spice.eplus.jp/articles/106927

 wikiによれば、初公演は2012年…。俺は、まあ自分の主観はともかくとして、パヨクな皆様からは完全にネトウヨ扱いであったわけだけど。
 激怒する前に本気でこの劇を知らなかった。

 と、言うわけで検索してみる。

 

 グーグルトレンドサーチに出てきやがらねぇ…。潰れてるんじゃねーか?トレンドサーチ…と思ったので、過去5年縛りとしてはかなりマイナーであろう、俺の大好きなアニメ、電脳コイルを検索してみる。

 

 なんだ。ちゃんと出てくるやんけ。
 ちなみに電脳コイル。今から10年前に放映された、マッドハウス制作のNHKアニメである。うーむ。じゃあ、もっとマイナーなので。俺の好きなB級映画、俺の好きな劇団の1つ、ヨーロッパ企画の「サマータイムマシンブルース」はどうだ。初公開は2005年である。

 

 …なんか。笑の内閣が可哀想になってきたので、もうやめる事にする。
 とにかくドマイナーであった。

【togetter】笑の内閣上皇氏「ゴミを苛立たせるのにはうちの韓国公演に応援を」「理解できないならお前もレイシスト」
https://togetter.com/li/1083000

 で、なんかこの「笑の内閣」の中の人らしき人がツイッター民と戦ってる様子が棘にまとめられていたので確認してみると。なんというかものすごい「しばき隊臭」な感じで、流石にちょっとゲンナリしてしまった。

 で。この「ツレがウヨになりまして」。

【マガジン9】鈴木邦男 「ツレがウヨになりまして。」を観て
http://www.magazine9.jp/kunio/120530/

 自称本物保守の、鈴木邦男が絶賛している。
 というか、鈴木邦男が絶賛しているから、「ツレがウヨになりまして。」って劇の存在に気がついたんだが。(というか、自称左翼の俺とは完全に逆ベクトルの人なんだなそういえば)
 まあ、鈴木邦男をガチで胡散臭いと思っていた俺。いい機会なんで鈴木邦男が今、どんな交友関係なのかを調べてみたら…。

【Wiki】鈴木邦男
https://ja.wikipedia.org/wiki/鈴木邦男

日本の政治活動家、政治団体「一水会」元最高顧問、プロレス評論家、予備校講師。「ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク」(のりこえねっと)共同代表。清美応援団員[1]。「和歌山カレー事件・林真須美さんを支援する会」代表。かつては新右翼の代表的人物とみられていたが、2015年、一水会は「一水会は、これまでのように右翼団体の名を自ら呼称することを止め、社会政治活動家・思想探求者などの名称のもとに国家革新運動を展開します」と宣言している

 辛淑玉と一緒にのりこえねっと共同代表で、辻元清美応援団員で、林真須美被告支援者かよ…。なんじゃこれ。

 俺、昔のりこえねっと代表の話はネタにした事があったけど、また随分ワケわからんのが増えたもんだ。
 主義主張が酷すぎるとは思ってたけど。まさかこんなつながりまであるとはな。
 
 ちなみに。彼が元最高顧問だった一水会の機関紙「レコンキスタ」では、本人曰くの前科持ち(それがカッコイイと思ってのカミングアウトだろう)のしばき隊メンバー、山口祐二郎がコラムを書いている。

奴らを通すな!

 

 そんなわけで。
 なんだかよくわからんうちに。パヨクのネットワークを通じて、当初考えもしなかったしばき隊メンバーまでたどり着いてしまったのであった。ちゃんちゃん。

 なんかねぇ。パヨクっぽいな、怪しいなと思ったら、最後にゃ必ずしばき隊周辺にたどり着くような気がしてきた。

 実はパヨクって人数少なくね?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

森友学園雑感

2017-02-20 22:46:29 | 政治(安倍政権)
 これ、どう思う?って問われたら。

【東洋経済】豊中「神道小学校」は設立経緯が不透明すぎる
http://toyokeizai.net/articles/-/159289

 そりゃもちろん、安倍総理はグレーであろう。
 鳩山由紀夫とか、小澤一郎みたいな「真っ黒」を罰せなかった状況で、連中の事はグレーだと言われていたが、アレをブラックと仮定するならば。今回の安倍総理は、

「疑わしくても罰する事ができない」

 という、本来の意味でグレーであろう。
 間違っても、安倍総理が断言した程にシロではないと思う。以下、上記記事の引用である。

私や妻がですね、この認可あるいはこの国有地払い下げにですね、もちろん事務所を含めて一切関わってはいないことを明確にさせていただきたい。もし関わっていたらそれはもう、私が総理大臣を辞めるということですから、それははっきりと申し上げたい

 いやあ愚かだと思ったわ…。安倍総理はいらぬリスクを負ったと思う。彼のこの、「ついかっとなって」と実行される行動は、いつも問題あると思う。
 彼が街頭演説時、TPPに反対する野次馬を「左翼の演説妨害」と断じた事があったけど、実は保守団体のデモだった。ってな事もあったよな。

 あれもそうだが、今回の森友学園の話だって、現在の世論情勢が麻生総理の時代であるならば、安倍総理は確実に辞任にまで追いやられていた事であろう。連日連夜、ワイドショーから朝のニュース番組まで、万遍なくトップニュースで扱われ続けただろう。

 そう考えると、マスコミの力は本当に弱くなってしまったなぁ。
 …ま、そんなわけでもないかな。どっちかと言えば、一番はやっぱり

 「政権与党を憎しみ続ける圧力が一度途絶えてしまった事」

 が要因なんだろうと思う。
 なんというか、民主党なる者達のフラストレーションが、政権交代によって一気に解消してしまったのである。
 で、フラストレーションを解消してしまって、実に大半の人が、正気に戻ってしまったのだ。「はっ。今まで我々は何をやっていたんだ?」みたいな。

 そして、自分たちがとてつもなく愚かな事をやってた事に気がついたのだ。

 そうすると…。多分ねぇ。今回の森友学園のネタってのは、共産党とか民進党の方が正しいと思うのよ。でも、昨今とてつもなく怪しげな共産党であったり、一度手ひどく国民を騙してる民進党であったりな連中が、獲ったり鬼の首的に安倍総理を叩いてみせても、一緒にそれに乗っかる気持ちが、沸いてこないんだよ。国民のみなさんも誰も。

 これが、まだ橋下徹氏やら小池百合子氏みたいな人が、ノリノリで叩いてたら、話はちょっと変わったと思うのだけど。両氏は静観の構えのようじゃない。まあ静観っつーか、俺が彼らと同じ立場なら、民進党とか共産党と噛みたくないって気持ちだろうけど。

 残念だな。

 これ、安倍総理を辞めさすにはかなりの爆弾だと思うのだけど。
 逆に言えば、これほどの材料をもってしても、共産党とか民進党は、安倍総理を撃破できない可能性が濃厚な気がするのである。

 だってさ。民進党とか共産党は、「アベ政治を許さない」とか言って破壊できたとして、そのあとどうするつもりなんよ。
 ネクスト法相に有田ゴキフとか蓮舫総理とかだろ?

 無理だよなぁ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国「最近日本が冷たい…」

2017-02-19 13:45:02 | 特定亜細亜
 ちなみに。俺はこの韓国語の(nEWS1)記事の韓国人の言い分を理解できる。

【日韓】韓国「少女像は国際礼譲を考慮し、断固努力した。日本は合意を尊重、自制しろ。大使帰任まったく議論なし」
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1487428473/-100

 これは、韓国人の立場に立って考えれば理解しやすい。

【日経】釜山の少女像撤去「反対」78% 韓国世論調査
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS17H3R_X10C17A2PP8000/

 これほどの反論が国民からでているにも関わらず、韓国の政治家は像撤去に動けるだろうか。はっきり言って、いきなり撤去は無理である。

 なら、この韓国のニュース1の記者が言うように、「日本は無茶言うな」が正論なのだろうか?と言えば、それは否であろう。

 なぜならば。韓国にとって日韓通貨スワップなどの日本の経済支援はかなり必要不可欠に近いシロモノだからである。
 そもそも、韓国が一昨年の日韓慰安婦合意に乗っかった最大の理由は、通貨スワップが再開したかったからである。(…多分な)

 なのにも関わらず、韓国政府は自国民に対し、その点を説明しようとせず、日韓の慰安婦合意についてのみ、自国民に知らしめている。

「なぜ、韓国は自国の政治的切り札である慰安婦問題で譲歩しなければならないのか」

 この説明が徹底的に不足しているのだ。あるいは、通貨スワップの問題が認識されていたとしても、慰安婦問題とのリレーション(紐付き)が貼られていないので、慰安婦合意の必要性が理解できないのだ。

 では、なぜそこが韓国民に理解できないのか?韓国民はアホなのか?といえば、そうではない。これは、韓国マスコミによる「報道しない自由」も原因の1つである。

 が、それだけではなく…。韓国政治家のプライドの問題なのだ。

 どうしても。日韓通貨スワップに頼らねば、自国経済の立て直しができないと。それを認める事ができない。よって説明もできない。いや、これは韓国政治家だけの問題ではない。韓国のマスコミ業界も含めたエスタブリッシュメント(支配階級)全体の問題なのである。

 実はこの問題、韓国側が問題なく像撤去に動く為の処方箋は存在する。

 つまり、きちんと韓国の現状を国民に説明すればいいのだ。日本の経済支援がなければ、韓国は遅かれ早かれ経済的に困窮すると。そして、それは既に始まっており、昨今続いている韓国企業の経営破綻の多くの要因がここにあると。我が国にはどうしても、日本の通貨スワップが必要で、その為には日本の要求にも応じねばならない事もあるのだと。

 これを正しく韓国民に知らしめれば。

 韓国は慰安婦問題で日本の主張を認めないものの、像撤去しなければ本当にマズイという事は理解できる。
 なら、韓国政府はそういう台所事情で動いているのだから、像撤去は断腸の思いである事が韓国民に理解できるのだ。

 な?意外と簡単なのである。韓国は、慰安婦問題で譲歩すらする必要はない。ただ、自分たちの窮状を認め、国民に周知するだけで実現できてしまう。

 で。ここで冒頭の韓国語の記事に戻ってみようか。

国際礼譲を考慮し、断固努力した。

 確かに。韓国は像の存在がウィーン条約に抵触しているなどの説明を国民にしたし、努力はしている。
 が、これは韓国民の間違った行動を諌めているだけであり「韓国政治家」が煮え湯を飲んでいるわけではないのだ。
 これではまるで、韓国政治家が日本の政治家の手下のようにしか映らない。それは当然だ。実際に手下なのである。韓国政治家は、自分の意思ではなく、日本政府のせいで、像の撤去をせざるを得ないという態度をとっているからだ。

 そして。事態は結局悪化する。
 そして。これが本来のあるべき姿なのだ。

 結果を出せてないのに、これまで報酬だけを受け取ってきた、これは韓国の怠慢が産んだツケである。「徹底して人のせい」これが韓国人なのだ。

 俺は。今回日本がここまで韓国を突き放す事ができている最大の理由が、米国のトランプ政権誕生によると思っている。
 左翼政権であるオバマ前米国大統領や、敗軍の将である米民主党のヒラリー・クリントンでは、間違いなく韓国との融和を求められていただろう。

 そして、トランプ政権であったとしても。
 安倍総理の訪米、首脳会談が失敗していても。今日のこの状況は有り得ない。

 現在のこの結果は、安倍外交の確固たる成果だろう。


 …最近。この言葉をネットで皮肉交じりに使うヤツが多く、見るたびに俺はすっげぇ不愉快になってたのだが。俺はこの不愉快な言葉を、あえて自分も不愉快になりつつ使ってみようかと思った。

 安倍ちゃんGJ!

 この言葉を、皮肉交じりにネットに書き込んだ連中に対し、ニヒルに笑いながら。
 俺自身、この言葉を使う自己嫌悪に炙られながら。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド



※たびたび妊娠を表明していますが!今回も発売日に買います!!ついでに任天堂単元株も購入済み。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「恨」深い人種差別を批判して何が悪い

2017-02-18 12:51:40 | 政治(安倍政権)
【産経】「慰安婦像で在外邦人の子供がいじめ」 自民党会合で「慰安婦像放置」の政府に注文が相次ぐ 対外発信の充実を求める意見も
http://www.sankei.com/politics/news/170216/plt1702160016-n1.html

 「恨」は韓国語では「ハン」と読み、韓国の文化は「恨の文化」と呼ばれ、他国からは理解されにくいと言われている。中国から民族的に差別され、虐げられ続けた人々の、ひねくれよじれた精神性の文化である。

 その「恨」とは日本語とすれば「根」と同じ読み方であり、日本語的に「根深い」人種差別の国という認識を、俺は韓国国民に対し、持っていたりする。

 韓国は、日本人差別国家である。

 そして、日本人はずいぶん長い間、それに気が付かなかった。韓国人が決して少なくない人数混じるマスコミと教員が、日本国民に対し、「日本人は差別されても仕方がない民族である」と長年かけて啓蒙(洗脳)し続けた結果なのだ。

 しかし、面と向かって日本人に対し、「お前たちは被差別者である事を甘んじて受け入れるべきである」とは教育できない。それは、国際社会に向けても対面が悪い。
 そこで行われたのが、日本国内へのWGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)と平行した、反日国際宣言、反日国際プロパガンダなのだ。

 これは、日本人にとってみれば理不尽極まりない事であったが、昨今、日本国内ではこの「戦後レジーム」からの脱却はかなり進んだとみていいと思う。特に、民進党政権の失政から原発事故にかけてのカタルシスが大きな要因になった。

 尤も、総理や天皇陛下が靖国に気楽に参拝できない事を考えてみても、戦後レジームの脱却はまだまだ前途多難で道半ばなのだが。

 この戦後レジーム脱却のプロセスは国内から進められる。

 反日国際プロパガンダへの反論は、もちろん行っていかねばならないが、どうやら日本政府にとってこちらの方はまだハイリスクであるという認識の模様で、対症療法の域を出ていない。

 しかし、そろそろ俺はもう、マスコミにおいても意識をグローバル化するべきだと思うのである。誤解がないように一言付け加えておきたいのだが、グローバル化とは負の側面ばかりではない。特にマスコミは、国際社会の常識を、もう少し日本国内向けの記事に反映すべきであろう。

 いじめ…?

 その言葉は、確かに日本国内では常識的に使われており、記事を読む限り、内容もまあ、いじめではある。しかし違う。

 これは、人種差別と表現すべきである。日本人差別だ。

 このような幼少の頃から、日本人を差別する教育が親からなされている事実に驚愕するべきなのだ。

 日本人はたとえ嫌韓の親を持ったとしても、教育上問題があると判断すれば、それを子供の段階で伝えようとはしない。子供がそのような行動にでる事を「親の恥」と捉えるからである(恥の文化)。子供はしっかり、親を見ているのだ。

 日本国内で跋扈する、中韓の強盗団を、日本のマスコミは「武装スリ団」などという珍妙な新語を創り出し、報道していた事を覚えておられるだろうか。
 強盗団ではイメージが悪すぎるので、少しでも罪を軽く見せる為、「スリ」という言葉を混ぜる事によってマイルドにしていたのだ。やっている事はまごうことのない強盗であったのにだ。

 イジメも同じである。産経ですらこれだ。というか被害を訴えている側が、「イジメだ」と認識していたとしても、そこはグローバルに「人種差別だ」と啓蒙することが、正しいマスコミの姿ではないのか。

 俺はそろそろ国外の戦後レジームに対しても、脱却に向け、じわじわ動き出す時期なのではないかと思う。

 戦後左翼の力が弱まってきて、どうやら日本とうまくやってけそうな期待感があるアメリカ大統領が登場し、さらに親日な共和党政権で、日本の財務大臣が国会で明言してしまうくらい、中国経済崩壊は秒読みで、日韓はほぼ断行状態にある。

 国内世論も、嫌韓傾向を容認している。
 国内抵抗勢力はパヨクと呼ばれる、最近とうとう馬脚を現したヤクザと、そのフロント企業、及び縁故採用で腐敗したマスコミぐらいしか、もはやいない。

 会社内の世代交代は、20年ぐらいだろうか。
 2002年日韓ワールドカップから、今年で15年である。

 常識的に、有田ゴキフのような奴が存在できる時代が、まもなく終焉する。
 俺は今こそ、マスコミに言ってやりたい言葉があるのである。

 バスに乗り乗り遅れるな!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

父・金正日と私 金正男独占告白 (文春文庫)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

白人文化の「文化の盗用」

2017-02-16 23:39:01 | 国際
 白人たちが昔から気を使う、「文化の盗用(Cultural Appropriation)」について…。俺は正直アレがきちんと理解できない。

 わかりやすく説明すると。

 ある人物のマネをした人が、オリジナルの人より評価をうけてしまう状況の事のようなのだけど。なぜかピンとこない。言いたい事はわかるんだけど。

 昔、もやしもんで川浜君だったか、こんなん日本食とちゃうわー!とか叫んでた、ニューヨークにある「ナゴヤ」って店の「テッパンヤキ」パフォーマンスも、「文化の盗用」に該当するようである。

【パンドラの憂鬱】海外「こんなの日本料理じゃない…」 米国にある日本食レストランが色々と凄い
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1467.html

 なんでこんな事を急に話題にしているのかというと。
 この(↓)謝罪した意味がよーわからんかったからである。

【日刊スポーツ(沖縄タイムス系列)】カーリー・クロスが謝罪、撮影で日本人女性の格好
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1779780.html

 ちなみに。カーリー・クロスの彼氏さんは、イヴァンカ・トランプの義理の弟さんだとか。まあこれは余談か。…余談なのかな?偶然なのかな?

 
 ▲左側、ジョシュア・クシュナー氏。イヴァンカ・トランプ氏の夫ジャレッド・クシュナー氏の弟さん

 さて。一番批判されているのは、相撲の写真のようだけど。
 これが謝罪にまで追い込まれる事なんだろうか?

 

 まあ、かといってその昔、俺ら日本人ネットユーザーは、サムスンがCMで相撲の力士や、忍者や、富士山なんかを使った時、怒り心頭で叩きまくった過去があったりするし。
 それに、その昔エンコリの日韓翻訳掲示板で知り合った韓国人が「俺、調理師免許とったらドイツで日本料理屋を開いて、韓国料理で勝負するんだ」「だって韓国料理って言っても儲からないから」とか言ってて、俺を含む日本人ユーザーが激怒して「頼むから日本人のフリをするな。韓国料理で勝負しろ」って説得すると、「日本人は心が狭い。同じアジアの友人ではないか」とか言われて本気で嫌な気分になったものなのだけど。

 

 こーゆー韓国人の所業は、まさに「文化の盗用」だと思う。
 先に紹介した「ナゴヤ」のライブクッキング、「ヒバチ」もまあ、文化の盗用って言われりゃ、そうかもしれないんだけど…。

 韓国人がやってるのと、根本的に違うじゃないか。
 前述の韓国人は、「日本人人気」を利用して、「韓国的なもの」、日本的なものとはぜんぜん違うものを売ろうとしているわけで。日本的な何かの価値を綺麗に無視している。自分たちの外見が、日本人に酷似している事も利用してて、はっきり言って詐欺だと思うのである。
 ナゴヤのヒバチも、まああんなの単なるライブクッキングで、日本の鉄板焼きなんかではないのだけど。別に日本の鉄板焼きと比較しても劣化してないんだよね「ヒバチ」。独自進化と言ってもいいんじゃないかな。
 言わば、日本でカレーやラーメンが進化して、世界的に流行っても、インド人や中国人が怒らない感覚に近い気がするんだけど。

 じゃあ、韓国人が前述のような事をやっててもええやん?とか言われると、それはすっごい嫌なのである。だってアレを日本食だと思われたくないもの。ぜんぜん違うものだし。かなり嫌悪感がある。
 ヘタをすると「えー?!日本食?私きらーい。だって昔食べた日本食って、何食べてもむっちゃ辛かったよ?」とか言われるのである。怖すぎる。

 なら、上記韓国人の「文化の盗用」と、他との違いはなんなの?と言われると、明確な線引きは難しいと思うんだよね…。日本文化に対するリスペクトの有無って言うなら、別に腹は立たないけど「ナゴヤ」だってリスペクトはない。うーん。
 …日本人は、文化の盗用にワリと寛容なんだよな。自分たちの持ち物の価値を下げない範囲の文化の盗用はむしろウエルカムですらあるような気がする。

 でも、多分こんな微妙な差異なんて、カーリー・クロス氏にゃわかんないよね?無難に謝罪するだろうよ。俺が同じ立場でも、多分謝ったと思う。

 でもなぁ。
 俺、これは前、「文化の盗用」を記事にした時も言ったと思うんだけどな。差別差別余計な事を騒ぐ連中の方が余程差別的だと思うんだよ。
 少なくとも、今度日本関連の新たな「文化の盗用」が見られた時、騒ぐ前に一度日本人にお伺いを立ててみてほしい。多分、やっていい冗談と悪い冗談はきちんと区別つくと思う。

 意味わかんない事で差別差別言うなよ。
 俺はきっと、日本を知ろうとしてくれてるような心地がして、嬉しくなる日本人も多いと思うよ。上記に例示した韓国人については、詳細を聞けば日本人なら確実に不愉快になると思うけど。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

父・金正日と私 金正男独占告白 (文春文庫)



P.S.
 こーゆー意味のわからん気の使い方をするくせに、二次大戦関連の中国とか韓国の嘘は信じて日本人を叩くんだよな連中。
 クジラ関連の日本たたきも、俺は文化破壊だと思うけどね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

予言によれば中国経済は崩壊する

2017-02-15 23:41:41 | 政治(安倍政権)
 中韓を叩けば、支持率が上がる。

 何年か前まで、それは俺が夢見た世論の状況であった。

 そんな事あるわけはなく。
 中韓を叩けば、それに正比例するように自身もマスコミに叩かれ、ひいては日本国民からも叩かれるようになり、自滅するしかなかった。

 だが、最近流石にそんな事もなくなってきた。

 伝説のフジデモで、日本国民の変化を遅まきながらに感じ取ったマスコミは、これまでの「俺達が『情報』と言う名の蛇口をひねれば、国民は自在に操れる」といった傲慢さを隠すようになったし、ネットで即座に共有・拡散される「報道しない自由」を批判される事を恐れて、しぶしぶ中韓の不祥事を報道するようになってきていた。

 まあそれでも。中韓を叩けば支持率があがるとか、俺は行き過ぎだと思ったのである。というか、「中韓を擁護すれば支持率が落ちる」ぐらいにはなってほしかったのだけど。
 でも、最近は韓国への毅然とした態度が、明確に支持率に結びついているように思うのである。こんな事で支持率があがっちゃいけないと思うのだけど。
 今ではネットでは韓国へのヘイトに満ちていて、そこに現日本政府の韓国への厳しい対応が混じると、それは評価に繋がっている。

 …ように見える。見えちゃうんだよなぁ。というわけで。

【ロイター】米利上げ仮に3回なら新興国経済にリスク=麻生財務相
http://jp.reuters.com/article/idJPL4N1G028V

中国経済について「ダメになるのは分かっている。いつ、どうダメになるのかが問題」とした。

 連日である。麻生財務相。昨日は韓国を叩き、今回は中国である。

 

 これは、麻生財務相、気がついちゃったかな。中韓叩きはやればやるほど支持率があがっていく事に。

 というか、これホントにそうなの?マジで中国経済はダメになるの?

 基本的に、国家が破綻するのは難しい。俺は昔、韓国経済がいつ潰れるのか今日か?明日か?って思ってた時期があったけど。結局韓国はそれから現在に至ってまだ破綻していない。というか、中国経済より先に韓国経済がダメになるだろと思う。
 韓国経済がダメになって不景気を周辺に撒き散らして、その衝撃に耐えるだけの体力のない国が連鎖的に破綻か、それに近い状況になるのではないかと俺は思っているのだけど…。

 いくら、中国経済が減速してしまっているとはいえ、最も直近に破綻しそうな国みたいな扱いである。いくら麻生氏の認識とはいえ、何を根拠にしているのだろう?

 今期の米国は、中韓に手厳しいのはご存知の通りで、昨日の日韓通貨スワップに絡めた韓国叩きも、中国経済崩壊の予言も、安倍総理の訪米後いきなりである。これは偶然なのだろうか。

 安倍総理とトランプ米大統領は、ゴルフのラウンド27ホール、数時間の間共に過ごした。なかなか有益な話もあったとされているが、かなり優先度が高い中国経済問題と、在韓米軍問題も遡上にあった可能性は高いと思う。

 もしかして、米国は中国に、何かを仕掛けるのだろうか。
 なんにせよ、麻生財務相については、この弁だと、昨日の韓国といい、今日の中国といい、もはや関係修復を望んでいるように見えない。むしろ「やっと時代がおいついた。やれやれみんな、やっと中韓がクズだと気がついたか」とでも言っているように感じる。

 さて。日本最強官僚の長、麻生財務相が、「中国経済はもう末期。駄目になるのはわかっている」とまで言わしめたわけなんだが。その根拠はなんだろう。

 今年1年、中韓は試練の年となるのであろうか?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

それでも町は廻っている 16巻 (ヤングキングコミックス)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2年も前から日韓は喧嘩別れ中だった

2017-02-15 00:25:58 | 政治(安倍政権)
 麻生閣下。暴露話面白いです。

 

【産経】日韓スワップ交渉停止で都合の悪い真実とは 韓国メディア、麻生太郎財務相の正論「妄言」よばわり
http://www.sankei.com/premium/news/170214/prm1702140007-n3.html

「いきなり『何とかしてくれ』って言ったってできませんので、ちゃんとそういうのをもっとかないと(と言ったが、韓国側は)『いや、大丈夫だ。借りてくれっていうなら借りてやらんこともない』ってことだった。せせら笑って喧嘩したな、あの時。切ったのは向こう。こっちは何回も言ってきた」

 麻生氏が打ち切りの際に激怒したことは財務省内でも有名だったが、会見で公言するほど、よっぽど腹に据えかねていたのだろう。

 以上。2年前の通貨スワップ打ち切りの時のやり取りだそうな。
 えー?麻生氏、今年1月10日に言ってたの?記者会見で。知らなかった…。

 まず、この件は本当であろう。
 現役重要閣僚が記者会見で、この手の無責任すぎる嘘は言えない。
 そして、その発言の重み故に、これが嘘であれば確実に嘘をつかれた方が「そんな事は言っていない!」と反発する。

 まあ、俺の知識が偏っているからであろうが、こーゆー嘘を平気で重要人物が記者会見し、後で覆されるのは韓国ぐらいしか思いつかない。

 ホレ、あの有名な「そんな事は言っていない」ってヤツだよ。

 ちなみに、中国もよく記者会見で嘘をつくが、あれは中国の真実に対する反発的な脊髄反射であり、韓国がよくついてくる嘘とは種類が異なる。

 韓国のこの手の嘘は「信じてもらえればめっけもの」であり、
 中国の嘘は図星突かれて「うるせぇ黙れ!しばくぞゴラァ!」と恫喝するものである。

 話がそれてしまったので元に戻すが。つまりは本当に、韓国はこのような事を言ってきたのだろう。そして、麻生氏がブチ切れたのも、事実なのだろうと思う。
 ついでに、現時点をもってして、麻生氏がまだ韓国に対し、腹に据えかねている事がわかる出来事であったと言える。

 財務大臣が、韓国にすこぶる悪印象の状況で、有利な日韓通貨スワップなんぞ結べるわけがない。
 日韓通貨スワップの代わりに拡大した中韓通貨スワップも、韓国へTHAAD配備決定からこっち、中国も反発し、中国との通貨スワップも終了する可能性が高い。

 で、日米中から通貨スワップと言う名の経済支援を拒否された故に、韓国は豪州との通貨スワップを拡大した。

 通貨スワップを結びたい。困った時は助けてほしい。
 そんな風に思って、日本や中国に通貨スワップを拡大していったのだけど。
 通貨スワップ枠がもっとも大きな国が何故か、韓国から離れていく。

 日本が無理になってしまったから、次は中国。中国が無理になってしまったから、次は豪州。…か。

 関係を重要視したいと思った相手に嫌われたら、すぐ次にターゲットが移る。
 豪州は、韓国の接近をどう思っているのだろう。とりあえず韓国さん。豪州には、嫌われないといいね。

 二度あることは三度ある…。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

それでも町は廻っている 16巻 (ヤングキングコミックス)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

流石ゴキブリが第1位

2017-02-13 21:45:15 | 政治(安倍政権)
 今日、NHKの政党支持率の世論調査が出ていた。

【NHK】NHK世論調査 各党の支持率
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170213/k10010874931000.html



 安倍内閣の支持率は上昇しているのだけど。自民党の支持率は微減している。
 自分なりの分析では、都議・自民党の支持率低下が影響しているのではないかと思う。まあ、これはこれで問題ないだろう。小池都知事も俺は正直気に入らないものの、自民・維新・小池新党以外の、いわゆる「特定日本人が支持する政党」の消滅が、俺の中では現時点で最優先事項である。

 まずは民主党が消滅してくれれば、それでいいのだ。ついでに公明党が弱体化してくれれば。
 と、言うわけで今回のNHKの政党別世論調査の結果は…。

 民進党が6.4%(前回の8.7%から-2.3%)で下落率ダントツトップ。
 共産党が4.4%(前回の3.2%から+1.2%)で上昇率トップ。

 であった。
 これも、なんだか俺はずっと同じ事を主張しているように思うが、敵失以外の何モノでもないだろう。
 日米首脳会談に対する、民進党の蓮舫と野田幹事長の批判を聞いただろうか。
 まるで意味のない罵倒なのだ。

【産経】蓮舫民進代表「ゴルフに興じる首相の姿、誇れるものではない」 “ゴルフ外交”を批判
http://www.sankei.com/politics/news/170211/plt1702110052-n1.html

【産経】「もの言わぬ日本、スネ夫と思われる」 民進・野田氏
http://www.asahi.com/articles/ASK2F624TK2FUTFK00R.html

 いわゆるワンワードポリティクスみたいなものだろうか。民進党が目指しているものは。一般国民にインパクトのある一言を、記者会見で喋ろうという意識が強すぎるように思う。蓮舫も、「一定の評価はするが」を繰り返すあたりに、

「自分たちは反対する為に反対ばかりしているわけではない」

 と言いたいのがミエミエで。でも、単に「一定の評価はするが」を枕詞にして、スキあらば安倍総理を批判しようとしているようにしか見えない。建設的な議論にしようとかがまったく感じられないのだ。野田はもっと酷くて。「スネ夫って言っときゃアホでもわかりやすいやろ」的な感じなのだ。

 先週も、民進党代表の江田は、「自衛隊から犠牲者が出たら責任とって総理にやめていただく」とか、まるで自衛隊の死を望むかのようなムチャクチャな事を言っている。理にそぐわないとは正にこの事であろう。

【悲報】江田憲司「自衛隊員に死者が出たら安倍総理に総理大臣を辞めていただく!いつまでも言葉遊びするな!」
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1486718321/l10

 要するに彼らは、ひたすらに「インパクト狙い」なのである。
 インパクト狙いの、過激発言オンリーなのだ。

 今日紹介した民進党の重鎮政治家の発言の中、一番マシなのが蓮舫というのが、ホント救われない。

 これでは民進党が評価されるわけがない。
 民進党の戦略が、「国民はバカである」が前提なのである。

 国民は、特にネットリテラシーが発達してきてからは、そんなにバカではなくなってきている。この分だと民進党の連中は、国民はバカではなくなったと、気がつく前に消滅しかねないように思う…。いや。

 …バカだから。これまでもしかして、バカ国民とバカ民主党で、噛み合ってたのだろうか?

 で、国民は少しずつバカから脱出しつつあるのに、民進党はバカのままなの?

 ああ。そうかだからか。だから有田ゴキブがトップ当選なのか民進党。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ))

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日米首脳会談雑感

2017-02-12 23:45:00 | 政治(安倍政権)
【読売】「安倍首相の勝利」「貿易不安」…欧米メディア
http://www.yomiuri.co.jp/world/20170212-OYT1T50024.html

 この土日は日米首脳会談の話題が結構でていたけど…。正直、あまり関心は湧かなかった。
 俺はそれほど、トランプ政権の日本への対応については心配していないからだ。

【拙】米国は意外と大丈夫
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/1b16488784ab73fed4efc4f0b398a4d5

現在、ワリと大変そうなトランプ政権なんだけど。結果を見れば大した問題ではないような気がするのである。
 沖縄の在日米軍撤退とかの話さえでなかったら、トランプと日本は折り合えるように思うと、これまでウチが繰り返してきた通りである。

 今、心配なのは「米国の行く末」である。

 トランプ大統領のやりようは、ご本人が仰るように、米国第一主義である。日本は、それを受け入れる事ができる素地がある。米国にとって日本は「51番目の州」と言われるぐらいに、我が国とは米国に従順なのだ。
 米国としては、その最も従順な国にすら、反発されるような事態は最悪なので、ある程度の蜜月が演出されるのは想定範囲内だった。

 問題は、トランプ政権が、日本以外の他国に、日本並の恭順を求めている事なのである。当然、日本とは異なり他国は反発する。受け入れられるわけがない。


 米国はこれまで、自他共に認める「唯一の超大国」という立場を守る為…または、オバマ前大統領の方針もあって、ある程度自国の損を受け入れてきていた。
 それで疲弊していた米国国民の指名をうけ、立ったのがトランプ大統領なのだ。

 当たり前だが、米国と協力関係を築いていた国は反発する。メキシコやオーストラリアなんかは今回はその代表例である。元々メディアは反トランプ・親クリントンだったので、メディアからも叩かれる。はっきり言って集中砲火だ。

 トランプ米政権は、これに耐えきれるのか?
 これが、俺が心配な「米国の行く末」である。

 トランプ政権がもしこれに耐えきれば、日本政府に例えるなら、メディアの反発に負けずガンガン財政出動を行い、在日への優遇を次々と廃止して、犯罪を犯したら永住権を取り上げて中韓に強制送還を繰り返すような激烈な政策を、続けていこうとしているような事を、米国でやろうとしているわけで。
 
 彼の我儘によって、意外と米国は往年の力を取り戻すかもしれない。

 しかしそれはやっぱり分の悪い賭けであり、諸刃の剣で。トランプ政権が耐えられないかもしれない。で、もしそうなったら、共和党は次の選挙で惨敗し、政治の振り子はまたもや左側に振れて、民主党政権が復権してしまうかもしれない。


 それが、俺は心配なのである。
 日本の対米外交は思いの外うまくいっている。

 トランプ大統領は口先ばかりで、直接対面した人に対してはリップ・サービスオンリーのおべんちゃら男ではあるし、うまくいっているように見せかけて、全てがひっくり返されてしまう可能性は否定できないだろうが…。

【産経】安倍晋三首相「私は朝日新聞に勝った」 トランプ大統領「俺も勝った!」 ゴルフ会談で日米同盟はより強固になるか?
http://www.sankei.com/world/news/170211/wor1702110004-n1.html

昨年11月の米ニューヨークのトランプタワーでの初会談で、軽くゴルフ談議をした後、安倍はこう切り出した。

「実はあなたと私には共通点がある」

 怪訝な顔をするトランプを横目に安倍は続けた。

「あなたはニューヨーク・タイムズ(NYT)に徹底的にたたかれた。私もNYTと提携している朝日新聞に徹底的にたたかれた。だが、私は勝った…」

 これを聞いたトランプは右手の親指を突き立ててこう言った。

「俺も勝った!」

 トランプの警戒心はここで吹っ飛んだと思われる。

 俺は、珍しく日本が外交面で本当にリードしているように思うのである。上記の会話の流れは本当に見事。この成果はなかなかのものだ。

 しかし、トランプ政権が早くもレームダックとなってしまえば、その効力は小さなものとなってしまう。
 米国がトランプ政権の元、強くなれば、日本の立場もずっと強化される。


 だから頑張れトランプ。メディアに負けるな。内政に関しては、君は間違ってはいない。

 密かに今回の米国大統領を、俺は一番応援しているのであった。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ))

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加