消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

愛知県議会は“視覚障碍者が議場で白杖携帯”の許可不要に

2015年02月28日 | 子供・おとな安全
愛知県議会は“視覚障碍者が議場で白杖携帯”の許可不要に 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 愛知県議会は、これまで、目が不自由な人が議場で傍聴する際に、議長の許可を得た上で、白じょうを持ち込むことを認めてきましたが、27日の議会運営委員会で、白じょうの持ち込みについては、許可を得ることも必要ないようにすると決めました。 これは、27日開かれた愛知県議会の議会 . . . 本文を読む
コメント

津波避難困難地域に2地区追加。宮崎市

2015年02月28日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
津波避難困難地域に2地区追加。宮崎市 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 延岡市は、高い建物や高台に上る階段がないなど、津波からの避難が難しいとして市内で指定している「津波避難困難地域」に、新たに土々呂地区と浜町東区を追加し、避難のための設備を整備することになりました。 延岡市は、南海トラフ巨大地震を想定して、近くに高い建物や高台に上る階段がないなど、津 . . . 本文を読む
コメント

波浸水表示板を設置。高知県

2015年02月27日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
津波浸水表示板を設置。高知県 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 高知県が公表した南海トラフ巨大地震による津波の想定をもとに、国道に浸水が想定される区間であることなどを示して、避難を促す津波表示板を設置する作業が、27日、芸西村などで行われました。 この津波表示板の設置は、高知県が3年前の12月に公表した南海トラフ巨大地震の揺れや津波の浸水想定をもとに四国地 . . . 本文を読む
コメント

佐伯市が運動公園に、南海トラフ巨大地震の救援物資の保管施設。大分県

2015年02月27日 | 議員ホームページ一覧
佐伯市が運動公園に、南海トラフ巨大地震の救援物資の保管施設。大分県 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 南海トラフの巨大地震に備えた対策を進めている佐伯市は、市の総合運動公園の一角に救援物資の保管施設などを新たに整備することにしました。南海トラフの巨大地震に伴う津波の被害で、佐伯市では最悪の場合、犠牲者がおよそ8500人に上ると想定されています。こうしたなか . . . 本文を読む
コメント

豪雨災害伝える公園整備へ。標高60メートル。和歌山県新宮市

2015年02月27日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
豪雨災害伝える公園整備へ。標高60メートル。和歌山県新宮市 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 4年前の豪雨災害で大きな被害を受けた新宮市は、災害の記憶を後世に伝えるとともに、水害などからの避難場所となる公園を高台に整備することを決めました。 新宮市では4年前の紀伊半島豪雨で14人が犠牲になり、熊野川のはん濫で周辺が浸水しました。 このため新宮市は、熊野川 . . . 本文を読む
コメント

釈放された男性の再審決定。大阪府警・検察。「女性に乱暴」被害女が被害嘘認め懲役12年判決・服役

2015年02月27日 | 無実市民の有罪判決を防ぐ
釈放された男性の再審決定。大阪府警・検察。「女性に乱暴」被害女が被害嘘認め懲役12年判決・服役 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 女性に乱暴したとして懲役12年の刑が確定し、服役していた男性が、無実を訴えて、再審=裁判のやり直しを求めていたのに対し、大阪地方裁判所は27日、再審を認める決定をしました。検察は、すでに男性を釈放しており、今後、裁判で無罪が言い . . . 本文を読む
コメント

事件記録隠匿の警部補を書類送検。石川県警

2015年02月27日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
事件記録隠匿の警部補を書類送検。石川県警 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 おととし3月、窃盗事件などの記録を無断で自宅に持ち帰り隠していたとして、石川県警の60代の警部補が書類送検されました。 隠していた事件のうち、2件の暴行事件が時効となったということで、警部補は27日付けで依願退職しました。 書類送検されたのは羽咋警察署の地域課で係長として勤務し . . . 本文を読む
コメント

「断熱フィルム 効果の根拠なし 」消費者庁が行政処分。会社側は取り消し求める訴え

2015年02月27日 | 消費者保護
「断熱フィルム 効果の根拠なし 」消費者庁が行政処分。会社側は取り消し求める訴え 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 窓に貼ると冷暖房の効率を高められるなどとパンフレットなどに表示してフィルムを販売していた東京都内の2つの会社に対し、消費者庁は、表示された効果が出る根拠がないとして、こうした表示をやめるよう命じる行政処分を行いました。これに対し、会社側は「表 . . . 本文を読む
コメント

福岡県警汚職控訴審で、元警部補の収賄罪を認定した判決。懲役2年6月、執行猶予5年。福岡高裁

2015年02月27日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
福岡県警汚職控訴審で、元警部補の収賄罪を認定した判決。懲役2年6月、執行猶予5年。福岡高裁 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280  暴力団親交者に捜査情報を漏らした見返りに現金を受け取ったとして、収賄罪や地方公務員法(守秘義務)違反などに問われた福岡県警東署の元警部補、中村俊夫被告(51)ら3人の控訴審判決が27日、福岡高裁であった。  林秀文裁判長は贈収賄罪 . . . 本文を読む
コメント

津市(三重県)の津波避難用の標高の地図。色塗り等高線

2015年02月27日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
津市(三重県)の津波避難用の標高の地図。色塗り等高線。 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280   0節。 標高を調べる手順 2017年9月16日 加筆 「津波避難のために、標高を調べる手順。自宅や勤務先会社や通学先学校や母親の買い物先の商店スーパーや途中の道の」 (2017年09月16日   クリック    1節。 「全国の市町村の津波避難用の標高の地 . . . 本文を読む
コメント

「アートメーク」摘発2.5倍。無免許で施術して「顔が腫れた」健康被害も

2015年02月27日 | 子供・おとな安全
「アートメーク」摘発2.5倍。無免許で施術して「顔が腫れた」健康被害も 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280  医師免許がないのに眉や唇に色素を注入する「アートメーク」を行ったとして、2014年に摘発された医師法違反は40事件あり、前年の2.5倍に増えたことが26日、警察庁のまとめで分かった。摘発人数も2.9倍の52人に上り、いずれも統計を始めた10年以降の最 . . . 本文を読む
コメント

災害時に、ホテルや旅館を避難所としてどのように活用するか、の図上訓練。静岡

2015年02月27日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
災害時に、ホテルや旅館を避難所としてどのように活用するか、の図上訓練。静岡 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 地震などの災害時に、ホテルや旅館を避難所としてどのように活用するかを考える図上訓練が、掛川市で行われました。 訓練は県内のホテルや旅館で作る組合が実施し、会場の掛川市内のホテルには、掛川市や浜松市など県西部のホテルや旅館の経営者と従業員など21人 . . . 本文を読む
コメント

常に歩行者側が青で、車が近くづくとセンサー感知で12秒後に歩行者側が赤に変わろ交通信号機を 運用開始

2015年02月27日 | 子供・おとな安全
常に歩行者側が青で、車が近くづくとセンサー感知で12秒後に歩行者側が赤に変わろ交通信号機を 運用開始。愛知 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 交差点での事故を防ごうと、歩行者側が優先的に青になる信号機の運用が、名古屋市内の小学校近くの交差点で始まりました。 運用が始まったのは、名古屋市中川区の中島小学校の前の交差点にある信号機です。 車が通らないときは、常 . . . 本文を読む
コメント

防災教育を考えるシンポジウム。香川県

2015年02月27日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
防災教育を考えるシンポジウム。香川県 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 大規模な水害や南海トラフの巨大地震に備え、学校や地域社会の防災意識をどう向上させるのかをテーマにしたシンポジウムが、きょ26日、高松市のサンポートホール高松で開かれました。 香川大学の危機管理研究センターが開いたシンポジウムには、県内各地の自主防災会や自治体などからおよそ160人が参 . . . 本文を読む
コメント

商業施設で避難訓練。市民にGPS端末を持たせて、避難経路と時刻を調べる。岩手県陸前高田市

2015年02月27日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
商業施設で避難訓練。市民にGPS端末を持たせて、避難経路と時刻を調べる。岩手県陸前高田市 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 東日本大震災の津波で浸水した地域にある陸前高田市の商業施設で大津波警報が出たことを想定した避難訓練が行われ、GPS端末を使って集めたデータを分析して避難に問題点がないか検証することにしています。 この訓練は、東北大学災害科学国際研究所 . . . 本文を読む
コメント