消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

東日本大震災の津波避難実例。宮城県石巻市・門脇小、校内の児童無事。裏山へ避難訓練が生きた

2013年02月28日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
東日本大震災の津波避難実例。宮城県石巻市・門脇小、校内の児童無事。裏山へ避難訓練が生きた 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月28日  ◇焼け焦げた校舎、あの日のまま  東日本大震災で市町村単位で最多の約3800人の死者・不明者を出した宮城県石巻市。 中心街に近い海沿いの門脇(かどのわき)、南浜両町だけでも、320人(身元判明者のみ)以上の . . . 本文を読む
コメント

東日本大震災の津波避難実例。宮城県・山元町の自動車学校が、送迎手間取り25人死亡

2013年02月28日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
東日本大震災の津波避難実例。宮城県・山元町の自動車学校が、送迎手間取り25人死亡 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月28日  ◇迫る波「早く車出して」  宮城県山元町の常磐山元自動車学校は、送迎のワゴン車など7台のうち5台が津波にのまれ、10代の教習生25人が死亡した。防災無線が大津波警報を告げ、避難を呼びかけていたにもかかわらず、学校が . . . 本文を読む
コメント

新宮市(和歌山県)が新堤防を建設へ。津波避難用

2013年02月28日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
新宮市(和歌山県)が新堤防を建設へ。津波避難用 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月28日 南海トラフの巨大地震で、最大14メートルの津波が想定されている新宮市は、大津波にも対応できるよう、現在の高さ9.5メートルの防潮堤の後ろに、土砂を積み重ねた新たな堤防を建設し、2段階の堤防で津波での浸水を防ぐ計画を進めることになりました。 熊野灘に面し . . . 本文を読む
コメント

車で避難45%。徒歩避難を上回る。2012年末の石巻地震の津波避難で

2013年02月28日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
車で避難45%。徒歩避難を上回る。2012年末の石巻地震の津波避難で 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月28日 巨大地震  宮城県石巻市が、昨年12月に発生した地震と津波警報発令後の避難状況について 市民に聞き取り調査を行ったところ、 徒歩よりも車で避難していた人の方が多く、 次に避難する時も車を使うと回答した人が過半数に上った。  一 . . . 本文を読む
コメント

論文をねつ造した疑いで「論文撤回」教授が辞表を提出。京都府立医科大学

2013年02月28日 | 岡山大学の医学部論文疑惑と薬学部教授解雇
論文をねつ造した疑いで「論文撤回」教授が辞表を提出。京都府立医科大学 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月28日 京都府立医科大学の教授が高血圧の薬の効果についての論文をねつ造した疑いがあると日本循環器学会から指摘され大学に辞表を提出していたことがわかりました。 辞表を提出したのは、京都府立医科大学大学院の松原弘明 教授です。 大学によります . . . 本文を読む
コメント

給食で小学生61人アレルギー症状、。キウイの可能性。神奈川県川崎市

2013年02月28日 | 子供・おとな安全
給食で小学生61人アレルギー症状、。キウイの可能性。神奈川県川崎市 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月28日  川崎市教育委員会は28日、2月8~26日に給食を食べた市内35校の小学生計61人が、じんましんや腹痛などのアレルギー症状を訴えたと発表した。  このうち15人が病院で処置を受け、1人が一時入院したが、快方に向かっている。原因はキウ . . . 本文を読む
コメント

女性部下にセクハラ警部補が、巡査部長に自ら降格。群馬県警

2013年02月28日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
女性部下にセクハラ警部補が、巡査部長に自ら降格。群馬県警 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月28日  群馬県内の警察署に勤務する40歳代の男性警部補が2011年9月、当時勤務していた警察署の部下だった20歳代の女性職員にセクハラ行為をしていたことが27日、県警への取材でわかった。  県警は26日付で警部補を停職3か月の懲戒処分にし、別の署に . . . 本文を読む
コメント

セクハラ行為で副署長を処分。北海道警察

2013年02月28日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
セクハラ行為で副署長を処分。北海道警察 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月28日 ======================================= セクハラ行為 副署長を処分 NHK北海道  2013年2月28日  クリック  十勝の池田警察署の副署長が、職員などにセクハラ行為をしたとして28日更迭され、減給の懲戒処分を受 . . . 本文を読む
コメント

東日本大震災。答え出ない「津波避難は、てんでんこ」。岩手県・釜石市嬉石地区

2013年02月28日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
東日本大震災。答え出ない「津波避難は、てんでんこ」。岩手県・釜石市嬉石地区 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月27日   1節。 救出現場となった住宅の前にたたずむ成沢幹雄さん=岩手県釜石市嬉石町で黒田阿紗子撮影  ◇寝たきり女性助けに戻り、4人死亡・不明 自主防災組織と矛盾  国道45号を挟んで、海岸から山手にかけて民家が建ち並ぶ岩手 . . . 本文を読む
コメント

教諭が入試問題漏えい。同志社女子中。保護者から200万円。20年前

2013年02月27日 | 官庁の不正。汚職
教諭が入試問題漏えい。同志社女子中。保護者から200万円。20年前 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月27日  同志社女子中学(京都市上京区)で勤務していた70代の元男性教諭が、在職中の1993年、入試問題を受験生1人に教えた見返りに、保護者から現金200万円を受け取っていたことが26日、分かった。  学校や京都府によると、元教諭は93年 . . . 本文を読む
コメント

堺市議会(大阪府)政務調査費不適切。390万円返還の判決

2013年02月27日 | 県・市会議員の政務調査費・海外視察の返還
堺市議会(大阪府)政務調査費不適切。390万円返還の判決 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月27日 返還命令 堺市の市議会議員の政務調査費の使い道を巡って、大阪地方裁判所は、「ヨガ教室の運営など不適切な支出があった」と判断し、平成17年当時の3人の議員に390万円余りを返還させるよう堺市長に命じる判決を言い渡しました。堺市議会の吉川守議員と . . . 本文を読む
コメント

大分県九重町のバス転落事故。「エンジンブレーキ使え」の看板で警告へ

2013年02月27日 | 子供・おとな安全
大分県九重町のバス転落事故。「エンジンブレーキ使え」の看板で警告へ 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月27日  九重町で42人が重軽傷を負ったスキーツアーバス事故で、同町と玖珠署、県玖珠土木事務所は26日、バスが下った町道「四季彩ロード」を合同調査し、沿道数カ所に「エンジンブレーキ使用」と注意を促す看板を設置することにした。  運転手は「フ . . . 本文を読む
コメント

和歌山県南部の自主防災組織。「自衛策」が活発化

2013年02月27日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
和歌山県南部の自主防災組織。「自衛策」が活発化 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月27日 【このほど完成した白浜町大古地区の避難路(和歌山県白浜町大古で)】  東日本大震災以降、和歌山県田辺西牟婁地方で自主防災組織が避難路や資機材を整備する「自衛策」が活発化している。自治体が補助金の上限を増額したり、使い勝手を改善したりして後押ししている。 . . . 本文を読む
コメント

津波避難路の整備進む 和歌山県内自治体、前年度の4.7倍

2013年02月27日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
津波避難路の整備進む 和歌山県内自治体、前年度の4.7倍 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月27日  東日本大震災後、和歌山県内の自治体で津波避難路の整備が進んでいる。県総合防災課によると、2012年度の避難路整備件数は188件で、前年度の40件に比べて4・7倍に増加した。自治体は津波からの円滑な避難を可能にするため、県の補助事業などを活 . . . 本文を読む
コメント

津波対策で迂回路の整備計画。徳島県南部

2013年02月27日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
津波対策で迂回路の整備計画。徳島県南部 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2013年2月27日 南海トラフ付近で起きる巨大地震による津波によって徳島県南部の沿岸を走る国道は通行できなくなるおそれがあることから、徳島県では山間部を通る迂回路の整備計画を進めています。 徳島市から海陽町を通り高知市までつながっている国道55号線は海沿いを走る区間もあるため、巨 . . . 本文を読む
コメント