消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

プルタブ1トンで車イスを福祉に寄付。『石けん使用実践地区』看板

2009年12月28日 | 消費者保護
。『プルタブ1トンで車イスを福祉に寄付』の問題点。『石けん使用実践地区』看板は、効果が無い。水で石けんを使うと、汚れが落ちにくいが、風呂の残り湯や太陽熱温水器を使う工夫を宣伝しよう。 . . . 本文を読む
コメント

岡山市教員分限免職処分を、2審高裁も取り消し命令

2009年12月24日 | 労働者の権利
岡山県教育委員会から『指導力不足』を理由に県から免職処分を受けた岡山市の中学校の元教諭が処分の取消を求めている裁判で、2審の広島高裁は、1審・岡山地裁と同じく、処分を取り消す判決を言い渡した。 . . . 本文を読む
コメント (2)

島根県立大学女子学生殺人事件と対策(続)

2009年12月23日 | 子供・おとな安全
『Yahoo知恵袋』の、質疑応答の『女子寮にはナンパ目的の男子が頻繁に集まります。~。中には車に連れこまれた~』の話は、本当らしい。 . . . 本文を読む
コメント

中国5県知事、赤磐市長、岡山市長の退職金の問題点

2009年12月20日 | 市民意見を議会に反映
中国地方5県の知事は、月給を減額して行財政改革したように見せて、巨額・退職金は減額しない。名ばかり行財政改革。赤磐市長の月給半減は玉虫色。岡山市長の退職金は行財政改革の対象外。 . . . 本文を読む
コメント

冤罪原因。警察・検察が『被告が犯人でない』証拠を隠す

2009年12月18日 | 無実市民の有罪判決を防ぐ
冤罪原因のひとつは、警察・検察が『被告が犯人であるか疑わしい』ことを示す証拠を隠すことです。隠した警察官・検察官を証拠隠滅罪などで、刑事裁判にかけよう。『証拠隠滅罪』は、法律『刑法』第104条に定めてある。検察が起訴しなくても検察審査会が『起訴が相当』議決を2回すれば刑事裁判が始まる制度が2009年に出来た。 . . . 本文を読む
コメント

寄附講座要求は、裏口博士号審査料・手術謝礼実態が有るから?

2009年12月11日 | 市・岡山大・連携『岡山総合医療センター』
岡山大学が岡山市に寄附講座を要求するのは、博士号審査料・手術謝礼金の裏口金実態が有るから?連携(協力)だけが目的なら、寄附講座を要求すべきでない。 . . . 本文を読む
コメント

火事を出さない毎日点検項目。出火原因別の防火注意

2009年12月11日 | 子供・おとな安全
自宅から火事を出さない注意。自宅が火事に成りかけた時に消す注意。消せなくて、逃げる時の注意 . . . 本文を読む
コメント

岡山市の新病院を違法設置の総合政策審議会で審議

2009年12月06日 | 市・岡山大・連携『岡山総合医療センター』
岡山大学が、岡山市立病院に介入して、寄付構座・裏口研究費・裏口謝礼金を要求するのを、やめさせよう。岡山大学は文部科学省の科学研究費・オモテ・補助金を申請獲得しなさい。 . . . 本文を読む
コメント