消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

広島市立大准教授を 34万円 詐欺容疑で逮捕

2017年03月06日 | 官庁の不正。汚職
広島市立大准教授を 34万円 詐欺容疑で逮捕

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280


広島市立大学の53歳の女性の准教授が海外に研修に行ったように装ってうその旅費の請求を行い、大学から34万円余りをだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕されました。
准教授は、「自由な研修だと思っていた」などと供述し、容疑を一部否認しているということです。
逮捕されたのは広島市立大学にある広島平和研究所に所属する金美景准教授(53)です。
警察によりますと金准教授はおととし3月、大学が用意したイギリスで行われた研修に参加したように装って大学にうその旅費の請求を行い、翌月、自分の口座に34万円余りを振り込ませてだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
イギリスでの研修は、3年前の4月からおよそ1年間の日程となっていましたが、大学側に提出された書類ではその期間に金准教授が韓国などで別の研修に参加したことになっていたことから、警察に相談したということです。
金准教授は調べに対して「自由な研修だと思っていた」などと供述して容疑を一部否認しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
広島市立大学のホームページによりますと、金准教授は平成17年から学内にある広島平和研究所で講師を勤め、平成20年から准教授を務めています。
金准教授の専攻は社会学や東アジア問題で、東アジアの安全保障などを研究しているということです。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「広島市立大准教授 詐欺容疑逮捕」  2017年3月6日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 交通事故 元警察官に有罪判... | トップ | 9億円を1億円の森友学園が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

官庁の不正。汚職」カテゴリの最新記事