消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

巡査部長が不適切指導で訓戒処分。徳島県警。部下警官を、強い口調でどなりつけり、平手で顔などをたたいた

2017年07月14日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
巡査部長が不適切指導で訓戒処分。徳島県警。部下警官を、強い口調でどなりつけり、平手で顔などをたたいた

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

徳島県警察本部の男性巡査部長が部下をどなったり平手でたたいたりしたとして、所属長訓戒の処分を受けていたことが分かりました。

県警察本部によりますと、県内の警察署に勤務する男性巡査部長が、去年の夏ごろからことしの3月にかけて、部下の男性警察官に対して、強い口調でどなりつけたり、平手で顔などをたたいたりしたということです。
部下の男性警察官が上司に相談して明らかになったということで、県警察本部の聞き取りに対し、男性巡査部長は事実関係を認め、「部下を指導する際に行きすぎた面があった。反省している」という内容の話をしているということです。
このため、県警察本部は、この男性巡査部長を所属長訓戒の処分にしました。
これについて、徳島県警察本部監察課は「業務管理と人事管理を徹底し、職場の環境を悪化させるような言動は慎むよう、引き続き指導していきたい」としています。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「巡査部長が不適切指導で訓戒処分。徳島県警」  2017年7月14日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 接見拒否で弁護士が国を提訴... | トップ | 避難指示中に住民半数が一時... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正」カテゴリの最新記事