消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

バス運転中の運転手がスマホ。 警告処分。京都市交通局と阪急バス

2016年10月01日 | 子供・おとな安全
バス運転中の運転手がスマホ。 警告処分。京都市交通局と阪急バス。

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

京都市交通局と阪急バスの路線バスの運転手が、信号待ちの際に、スマートフォンを操作するなどしていたことがわかり、近畿運輸局は、この2つのバス事業者に対して、警告処分を行いました。
近畿運輸局などによりますと、8月、京都市交通局の路線バスの45歳の運転手が、信号待ちの際に、股の間にスマートフォンを置き、複数回、操作していたことがわかりました。
その様子が、バスに搭載されているドライブレコーダーに記録されていて、交通局の調査に対し、運転手は、「LINEの投稿を確認していた」と話しているということです。
また、阪急バスでも9月14日、京都市内を走る路線バスを運転していた46歳の運転手が、踏切で停車中に、タブレット端末を操作していたことがわかりました。
阪急バスでは、別の46歳の運転手が、回送中のバスで運転の様子を自ら撮影し、動画投稿サイトの「ユーチューブ」に投稿していたことも明らかになったということです。
この運転手は、1年ほど前から運転中の動画を投稿していたということで、会社の調査に対し、「視聴される回数を増やしたかった」と話しているということです。
近畿運輸局は、京都市交通局と阪急バスに対し、指導・監督が不適切で、道路運送法に違反しているとして、30日、警告処分を行いました。
京都市交通局と阪急バスは、それぞれ、「再発防止をはかり、信頼回復に努めていきたい」とコメントしています。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年02月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「バス運転中スマホ 警告処分」  2016年9月30日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浸水区域の学校で津波避難訓... | トップ | 高台への高齢者誘導策 開始へ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

子供・おとな安全」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事