消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

高校生津波サミット議長が決意。高知

2016年10月17日 | 東北大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
高校生津波サミット議長が決意。高知

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280


来月、黒潮町で開かれる「世界津波の日高校生サミット」で議長を務める地元の高校生たちが、尾崎知事を訪ね、「議長としての役割をしっかりと果たしたい」と決意を述べました。

県庁を訪れたのは、黒潮町にある大方高校の1年生、今井恋さんと今村琳花さんです。
2人は、世界30か国の高校生が参加する「世界津波の日高校生サミット」で議長を務め、17日は尾崎知事と面会しました。
尾崎知事が「世界各国から多くの人が参加することになっているが、緊張せずに頑張ってほしい」と激励しました。
これに対して今井さんは「英語での議事進行になるので、難しいところもありますが、頑張っていきます」と述べ、今村さんも「しっかり役割を果たしたいです」と抱負を述べました。
「世界津波の日高校生サミット」は、来月25日から2日間開かれ、これから2人は台本を読み込むなど、本番に向けて準備を進めることにしています。
今井さんは「南海トラフ巨大地震が発生した場合、黒潮町には34メートルの津波が到達すると想定されているので、世界各地の人と交流して津波対策を考えたいです」と話していました。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年02月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「高校生津波サミット議長が決意。高知」  2016年10月17日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英語指導助手を卒業式出席さ... | トップ | 沼津信用金庫職員が1億円余... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む