消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

小学生が救命講習で訓練。島根県大田市立池田小学校

2017年06月14日 | 子供・おとな安全
小学生が救命講習で訓練。島根県大田市立池田小学校

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280


大田市の小学校で児童が人工呼吸の方法やAEDの使い方などを学ぶ授業が行われました。
この授業は大田市立池田小学校が子どもたちに命の大切さを学んでもらおうと行いました。
参加した5年生と6年生、10人はまず、大田消防署三瓶出張所の救急隊員から心肺蘇生の方法について説明を受け、その後、訓練用の人形を使って練習しました。
小学生は、
人が倒れていた場合に
まず大声で周囲に助けを求めてから呼吸を確認することや、
心臓マッサージは、胸の真ん中に手のひらの付け根部分を当てて強く押すこと
などを教わっていました。
また、AEDを使う訓練では、電気ショックを与えるためのパッドを注意深く心臓を挟んだ位置に取り付けていました。
5年生の男子児童は、「もし人が倒れていたらこの経験を生かして助けたいです。勇気があれば自分も心肺蘇生をできると思います」と話していました。
講習を受けた小学生には、大田市消防本部から普通救命講習の修了証が手渡されることになっています。
==============================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「小学生が救命講習で訓練。島根県」  2017年6月14日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
この「クリック」をクリックして表示される画面を「お気に入り」に登録してください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 淀川の洪水 新たな浸水想定。... | トップ | 家庭のガス代節約法。太陽熱... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む