消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

小学校教頭 盗撮で懲戒免職。奈良。女子職員用の更衣室に盗撮目的でビデオカメラを設置

2016年10月01日 | 官庁の不正。汚職
小学校教頭 盗撮で懲戒免職。奈良。女子職員用の更衣室に盗撮目的でビデオカメラを設置

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

ことし8月、奈良市の小学校の教頭が、学校の女子職員用の更衣室に盗撮するため侵入したとして逮捕された事件で、奈良県教育委員会は、9月30日、この教頭を懲戒免職の処分にしました。
懲戒免職の処分を受けたのは奈良市立椿井小学校の教頭、葛和正則容疑者(53)です。
葛和教頭は、勤務先の小学校の女子職員用の更衣室に盗撮目的でビデオカメラを設置したとして、ことし8月、建造物侵入の疑いで警察に逮捕されました。
県教育委員会の調査に対して、教頭は、「10回から15回くらいカメラを設置した。とりかえしのつかないことをしてしまい、子どもたちに申し訳ない」などと話し、事実関係を認めているということです。
県教育委員会は、教育にたずさわる公務員としてあるまじき行為で、子どもや保護者の信頼を裏切ったとして、9月30日付けで、教頭を懲戒免職の処分としました。
また、この問題で、教頭の上司にあたるこの学校の校長が、事実関係を確認把握しながら、奈良市の教育委員会から事情を聞かれるまで、報告をしなかったとして、9月30日付けで、減給10分の1、3か月の懲戒処分を受けました。
校長は、9月30日付けで依願退職しています。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年02月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「小学校教頭 盗撮で懲戒免職。奈良」  2016年9月30日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥取大が補助金を目的外使用... | トップ | レジで売上金着服。2900... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む