消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

パトカーと軽乗用車が衝突。高知県警

2016年10月11日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
パトカーと軽乗用車が衝突。高知県警

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

高知県香南市の県道の交差点で、緊急走行中のパトカーと軽乗用車が衝突し、軽乗用車に乗っていた80代の女性が右の鎖骨を折るなどの大けがをしたほか、運転していた50代の女性も足を打撲しました。
警察によりますと、9日午後2時半ごろ、高知県香南市野市町の県道の交差点で、緊急走行中のパトカーと軽乗用車が衝突しました。
この事故で、軽乗用車の助手席に乗っていた85歳の女性が右の鎖骨を折るなどの大けがをしたほか、運転していた59歳の女性が両足の膝を打撲しました。
またパトカーは、この地域を管轄する南国警察署の地域課の2人の警察官が乗っていましたが、けがはありませんでした。
警察によりますと現場は信号機のある交差点で、事故当時パトカーはサイレンを鳴らし赤色灯をつけて直進し、パトカーの左側から進んできた軽乗用車と衝突したということです。
警察は、パトカーの緊急走行の理由や、どちらの進行方向が青信号だったかなど、当時の状況は捜査中だとしています。
南国警察署の谷本憲之副署長は、「事故の詳しい原因を調査して再発防止に努めていきます」と話しています。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年02月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「パトカーと軽乗用車が衝突。高知」  2016年10月10日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四国初の命山で津波避難訓練... | トップ | 税関の偽医薬品差し止め件数... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事