消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

大手デパートが不正カルテル。お中元の送料一斉値上げ。高島屋、大丸松坂屋、そごう・西武、阪急阪神、近鉄

2017年07月19日 | 消費者保護
大手デパートが不正カルテル。お中元の送料一斉値上げ。高島屋、大丸松坂屋、そごう・西武、阪急阪神、近鉄

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280


大阪に店舗がある大手デパートが、お中元などの送料を一斉に値上げする不正なカルテルを結んでいたとして、公正取引委員会は、独占禁止法違反の疑いで各社を立ち入り検査しています。
立ち入り検査を受けているのは、大阪に店舗がある▽高島屋、▽大丸松坂屋百貨店、▽そごう・西武、▽阪急阪神百貨店、▽近鉄百貨店などです。
関係者によりますと、各社は大阪の店舗で、お中元やお歳暮などの送料を一斉に値上げする、不正なカルテルを結んでいた独占禁止法違反の疑いがあるということです。
不正なカルテルは、宅配大手の「ヤマト運輸」や「日本郵便」が宅配便の料金を値上げしたことをきっかけに結ばれた疑いがあるとみられています。
各社は
▼去年のお中元の送料を全国一律で200円から300円に一斉に値上げしたり
▼おととしから去年にかけて関西や首都圏に発送する商品の送料を300円から350円に引き上げたりしていた
ということです。
公正取引委員会は、宅配料金が値上げされる中で増えたコストの負担を軽減しようとしたとみて調べることにしています。
各社は「検査には全面的に協力していく」などとコメントしています。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「大手デパートが不正カルテル疑い」  2017年7月19日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
この「クリック」をクリックして表示される画面を「お気に入り」に登録してください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本年金機構元職員を再逮捕... | トップ | 高崎市議会の政務活動費返還... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

消費者保護」カテゴリの最新記事