消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

犬を使ったクマ対策を紹介。北海道

2016年10月31日 | 子供・おとな安全
犬を使ったクマ対策を紹介。北海道

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

長野県でクマの対策に取り組むNPO法人の担当者が29日、知床半島の斜里町で講演し、専門の訓練を受けた犬などを使った取り組みを紹介しました。
世界自然遺産の知床は多くの人が観光に訪れる一方で、野生のヒグマと人との間であつれきが生じ、対策をどのように進めるかが課題となっています。
29日は同じように野生のツキノワグマ対策に取り組む、長野県軽井沢町のNPO法人の担当者が、斜里町の知床博物館を訪れ知床での活動の参考にしてもらおうと講演を行いました。
この中では、クマ対策の訓練を受けた「カレリアン・ベアドッグ」という種類の犬が登場し、クマの追跡や追い払いで成果を上げていることや、クマを住宅地に近づけないため臭いが外に漏れ出さないようにしたゴミ箱を導入したことなどが紹介されました。
講演を聞いた地元の女性は「犬を使った追い払いなど、知床でも参考にできると取り組みだと思った」などと話していました。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2

月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「犬を使ったクマ対策を紹介。北海道」  2016年10月30日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 耐震補強に向けて町家(ふる... | トップ | 甲賀市で豪雨備え避難訓練。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

子供・おとな安全」カテゴリの最新記事