消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

全国の電力会社と都市ガス会社の電気・ガス料金が値上げ予定?中国電力は1月。広島ガスは3か月連続

2016年12月13日 | 消費者保護
全国の電力会社と都市ガス会社の電気・ガス料金が値上げ予定?中国電力は1月。広島ガスは3か月連続

中国電力の電気料金が1月値上げ。中国地方の家庭向け都市ガスの販売量の半分の広島ガスは3か月連続値上げ

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

  1節。相川の意見。
全国の電力会社は、発電の原料の、石油、LNG(Liquid Natural Gas。液化天然ガス)、石炭が、値上がりしたら、スライドして、電気料金を自動的に値上げすることになっているので、
全国の電力会社の電気料金も、値上げする予定です。地元の電力会社のホームページを参照。

  2節。ニュース。
来月・1月の中国電力の電気料金は、火力発電所の燃料となるLNG=液化天然ガスや石炭の調達コストが上昇したことから、2か月連続で値上げされることになりました。
電力会社や都市ガス各社は
政府の認可が必要な料金改定とは別に、
直近3か月の燃料や原料の輸入価格の変動をもとに毎月、料金を見直しています。
中国電力によりますと、1月の電気料金は標準的な使用量の家庭で6188円と、今月と比べて18円値上げされます。
原油価格が下落した一方で、火力発電所の燃料となるLNG・液化天然ガスや石炭の調達にかかるコストが膨らんだためで、
電気料金が値上げされるのは今月に続いて2か月連続となります。
一方、中国地方の都市ガスで家庭向けの販売量のおよそ半分を占める「広島ガス」のガス料金も、
原料のLNGの輸入価格が上がったことから、
来月は使用量が標準的な家庭で今月より27円高い5467円に値上げされます。
広島ガスのガス料金が値上げされるのは3か月連続です。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「1月の電気・ガス料金 値上げに。広島」  2016年12月12日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カジノ含むIR法案に抗議活... | トップ | 消毒用の石灰を、養鶏場に無... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む