消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

警察官を窃盗未遂容疑で逮捕。愛媛県警

2011年11月10日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
警察官を窃盗未遂容疑で逮捕。愛媛県警

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2011年11月10日

10日朝、松山市内のマンションに忍び込み、部屋の中を物色していたとして、松山東警察署の25歳の巡査が、窃盗未遂などの疑いでその場で逮捕されました。
逮捕されたのは、松山東警察署留置管理課の警官Aです。
警察によりますと、警官Aは、10日午前4時半ごろ、松山市道後緑台のマンションの3階に住む40歳の男性の部屋に忍び込み、物色していたところをこの男性に見つかり、住居侵入と窃盗未遂の疑いで、その場で逮捕されました。警官Aは、9日午後6時ごろ、仕事を終え、同僚と松山市内の飲食店で、深夜まで酒を飲んでいたということで、逮捕されたときも巡査の呼気から0.5ミリグラムのアルコールが検出されたということです。
警察の調べに対して、警官Aは「間違いありません。現金を盗もうと思って侵入した」と容疑を認めているということです。
警官Aは、おととし4月に愛媛県警察本部に採用され、松山東警察署の地域課を経て、ことし3月、留置管理課に異動しました。
松山東警察署の上田憲二署長は、「当署の警察官が逮捕されたことは誠に遺憾です。被害者の方をはじめ、県民の皆さまに、深くおわび申し上げます」というコメントを出しました。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年02月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください。


NHK愛媛 『警察官を窃盗未遂容疑で逮捕』 2011年11月10日
 クリック 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 災害時の情報通信を考える | トップ | 警察官を窃盗未遂容疑で逮捕... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む