消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

調査対象3割超で違法な時間外。群馬労働局

2017年04月04日 | 労働者の権利
調査対象3割超で違法な時間外。群馬労働局

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

群馬労働局が、労災の請求があった事業所などを対象に立ち入り調査を行ったところ、このうちの30%余りで違法な時間外労働や休日出勤があったことがわかりました。

群馬労働局は、長時間の労働による過労死で労災請求があった事業所など、法令違反が疑われる県内の113の事業所を対象に去年11月、法律に基づいた立ち入り調査を行いました。
その結果、調査対象のうち、違法な時間外労働や休日出勤があった事業所は36か所で、31.9%に上りました。
このうち、時間外や休日の労働時間がひと月で100時間を超えるケースがあった事業所は、16か所に上り、中には、150時間を超えた事業所も3か所確認されたということです。
このほか、残業代の賃金を支払っていなかった事業所は3か所、働き過ぎによる健康への被害を防ぐ対策をとっていなかった事業所が7か所あったということです。
労働局では、これらの事業所に対し、違反を是正するとともに、適正な労務管理を行うよう勧告しました。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「調査対象3割超で違法な時間外。群馬労働局」  2017年4月4日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 警察職員がDVD万引きの疑... | トップ | 元警官がストーカー規制法違... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む