消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

さい帯血 無届け投与で、厚生労働省が停止命令。11の医療機関に。「がん治療や美容に効果」は不明

2017年06月28日 | 医療事故
さい帯血 無届け投与で、厚生労働省が停止命令。11の医療機関に。「がん治療や美容に効果」は不明

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280


===================================
さい帯血を無届け投与で停止命令。

NHK  2017年06月28日
  クリック 

がんの治療や美容に効果があるとうたって、赤ちゃんのへその緒などに含まれる「さい帯血」を、
無届けのまま患者に投与する再生医療を行ったとして、
厚生労働省は、先月から今月にかけて東京や大阪などの11の医療機関に対し、
再生医療の一時停止を命じたと発表しました。

厚生労働省によりますと、これまでのところ健康被害は確認されていないということです。

厚生労働省の発表によりますと、先月から今月にかけて、再生医療について一時停止の命令を受けたのは、東京、大阪、福岡のあわせて11の医療機関です。
厚生労働省によりますと、11の医療機関は、赤ちゃんのへその緒や胎盤に含まれる「さい帯血」を、がん治療や美容に効果があるとして患者に投与していたということです。

再生医療安全性確保法では、
他人のさい帯血を患者に投与するなどの再生医療を行う場合は、国に計画書を提出した上で、安全性などの審査を受けるよう定めていますが、
11の医療機関は届け出をしていなかったということです。

厚生労働省によりますと、さい帯血は血液などの元になる幹細胞を含んでいるため、白血病の治療に利用されていますが、ほかのがん治療や美容への効果は証明されていないということです。

処分を受けた医療機関の中には、自由診療で患者1人あたりおよそ300万円の治療費を請求していたケースもあったということです。
11の医療機関でさい帯血を投与された患者は、およそ100人に上りますが、これまでのところ健康被害は確認されていないということです。
厚生労働省は、「がんなどに悩む患者につけ込む形で違法な再生医療が横行しないよう指導を徹底していきたい」としています。
厚生労働省が再生医療の提供を一時停止するよう命じたと発表したのは、東京、大阪、福岡の11の医療機関です。

東京都内は8つの医療機関です。
▼渋谷区の「表参道首藤クリニック」。▼港区の「クリニック真健庵」。「赤坂AAクリニック」。
「六本木ドクターアンディーズクリニック」。「東京国際美容クリニック」。▼千代田区の「アベ・腫瘍内科・クリニック」。▼練馬区の「花岡由美子女性サンテクリニック」。▼品川区の「品川荏原ライフケアクリニック」です。

大阪市内では、▼「大阪タワークリニック」と、▼「恵聖会クリニック心斎橋院」の2つの医療機関です。

福岡市でも、「天神皮ふ科」が一時停止命令を受けました

===========================================
さい帯血無届け投与。県内でも。福岡

NHK   2017年06月28日 
  クリック 

がんの治療や美容に効果があるとうたって、赤ちゃんのへその緒などに含まれる「さい帯血」を、
無届けのまま患者に投与する再生医療を行ったとして、
厚生労働省は5月から6月にかけて東京などの11の医療機関に対し、再生医療の一時停止を命じたと発表しました。

県関係では福岡市中央区にある「天神皮ふ科」が再生医療の一時停止を命じられ、厚生労働省によりますとこれまでのところ健康被害は確認されていないということです。
厚生労働省の発表によりますと、5月から6月にかけて、再生医療について一時停止の命令を受けたのは、福岡で1つ、東京で8つ、大阪で2つのあわせて11の医療機関です。
この内、福岡市中央区にある「天神皮ふ科」は、去年2月から5月にかけ、4人の患者に対して、
アンチエイジングや動脈硬化、高血圧に効果があるとして、
他人のさい帯血の一部を点滴で投与していたということです。

再生医療安全性確保法では、他人のさい帯血を患者に投与するなどの再生医療を行う場合は、国に計画書を提出した上で安全性などの審査を受けるよう定めていますが、
この医療機関は届け出をしていなかったということで、厚生労働省は、6月2日に再生医療の一時停止を命じました。
厚生労働省によりますとこれまでのところ4人の健康被害は確認されていないということです。
厚生労働省の聞き取りに対してこの医療機関は事実関係を認めているということで、NHKの取材に対して、「代理人の弁護士が対応しているので、コメントは差し控えたい」と話しています。
厚生労働省によりますとさい帯血は、血液などの元になる幹細胞を含んでいるため、白血病の治療に利用されていますが、ほかのがん治療や美容への効果は証明されていないということです。
========================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「」  2017年6月28日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
この「クリック」をクリックして表示される画面を「お気に入り」に登録してください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 警官など名乗り880万円詐... | トップ | 警官(当時)が500万円盗... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医療事故」カテゴリの最新記事