消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

警察署課長 別の店でも飲酒か。千葉県警。ファミリーレストランで酒を飲んで車を運転

2017年10月20日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
警察署課長 別の店でも飲酒か。千葉県警。ファミリーレストランで酒を飲んで車を運転

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280


千葉県の千葉北警察署の警務課長が、19日夜、市内のファミリーレストランで酒を飲んで車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。
課長はレストランの前にも別の店で酒を飲んでいた疑いがあることが、捜査関係者への取材で分かり、警察が詳しい経緯を調べています。

逮捕されたのは、千葉北警察署の警務課長、石橋一幸容疑者(56)で、19日午後9時すぎ、千葉市緑区あすみが丘の市道で酒を飲んで車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いが持たれています。
警察によりますと、石橋課長は市内のファミリーレストランで酒を飲んで車に乗り込む際に、
ほかの客に運転しないよう注意され、
その後、通報を受けて駆けつけた警察官が調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたということです。
その後の調べで、石橋課長はファミリーレストランの前にも別の店で酒を飲み、車を運転していた疑いがあることが捜査関係者への取材で分かりました。
石橋課長は体調不良を理由に2週間前の今月6日から休んでいたということで、警察が詳しい経緯を調べています。
調べに対し容疑を認めているということです。
千葉県警察本部監察官室は「幹部の警察官がこのような事案を起こし遺憾です。捜査結果を踏まえ厳正に対処します」とコメントしています。
==================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「警察署課長 別の店でも飲酒か。千葉県警」  2017年10月20日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
この「クリック」をクリックして表示される画面を「お気に入り」に登録してください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誘拐自演で警視庁職員を書類... | トップ | 違法残業か 男性死亡で労災... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正」カテゴリの最新記事