消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

10階建ビルで火災。7人けが。広島市。マンションのベランダの隣との境の板に「火事で蹴って、隣に避難」

2017年02月09日 | 子供・おとな安全
10階建ビルで火災。7人けが。広島市。マンションのベランダの隣との境の板に「火事で蹴って、隣に避難」

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

  1節。相川の意見。
  1-1節。マンションの場合の、火事避難方法。

マンションのベランダの隣との境には板があって、隣のベランダや室内は見えないようになっているが、
もしも、自分の家に火事が起きて、玄関・廊下側に避難できないときは、
ベランダに出て、この「境の板」を強くけると、(板は弱いので)簡単に大きな穴が開いて、
隣の家のベランダに行って避難できるようになっている。


だから、「境(さかい)の板」の両側に、
「火事の時は、強くけると敗れて隣のベランダに避難」
と書いた、大きな貼り紙(ポスター)を張っておくのが良い。

岡山市で、マンションのそばを通るときに、見上げると、3階のベランダの「境(さかい)の板」の両側に、全然、貼り札が見えないのが多い。
広島市内や、ほかの市町村は、いかが?

消防署が防火査察するときは、
分譲マンションなら、マンションの管理組合に「貼るよう」勧告する通知書を配る。
賃貸マンションなら、マンション所有会社に、「貼るよう」勧告する通知書を配る。

市町村によっては、消防署が、全然、やる気がない場合もあるから、
マンション住民が、自分で、貼るべきです。
近所宅にも、呼びかけよう。
管理組合や所有者が、貼るのを拒否する防火対策妨害権利はないから。


貼ると、ベランダに出るたびに、貼り紙を見て、「火事の時は、板をけって破って隣のベランダに逃げればよいんだな」と頭に、叩き込まれる。

このブログの関連記事
「アパートやマンションの、ベランダの「非常時に破って通り抜け」隔て板は、ホントに簡単に、蹴って破れるか?」
2017年02月10日
  クリック 

  1-2節。 アパートの場合の、火事避難方法。

岡山市の岡山大学津島キャンパスの近くの2階建てアパートには、1個の階が5軒分で、東端には階段があったが、
西端には階段がなかったが、柱にスライド伸縮式の丈夫なハシゴを立てかけてあって、柱に丈夫なロープで縛りつけて、固定してあった。
もしも、2階の東端の住居で火事があると、西端の住民は階段で逃げることができなくなるので、
その時は、はしごを使って、下に避難しなさい、
という意味です。
このように、2階建てでも、避難設備が、かなり、できているのもあるので、
自分の住むアパートが、東端しか階段が無い場合は、大家に頼んで、このように、西端に、既製品のハシゴを縛り付けてもらえば、安心です。
西端に、階段を増設する工事費よりは、ずいぶん、安上がりです。スライド伸縮式だから、必要な長さに伸ばした状態で、長さを固定する操作をすればよい。

下図のイラストで、左方向が西向きで、右方向が東向きです。





  2節。 ニュース。
8日午後、広島市南区の集合住宅が入った10階建てのビルの7階の部屋から火が出て火はおよそ2時間後に消し止められましたが、消防によりますと住民7人が避難する際に煙を吸うなどして軽いけがをしたということです。
きょう午後1時すぎ、広島市南区比治山町の集合住宅が入った10階建てのビルの7階の部屋から火が出て消防が消火活動にあたった結果、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、火元の部屋などが焼けました。
警察や消防によりますと、ビルは1階から4階に商業施設や事務所などが入り、5階から10階が集合住宅になっているということで消防ははしご車などを使って高層階にいた住民を避難させるなど救助活動にあたりました。
消防によりますと、この火事で、集合住宅に住む20代から90代の男女7人が避難する際に煙を吸うなどして軽いけがをしたということです。
現場はJR広島駅から1キロほど南のマンションや住宅が建ち並ぶ地域です。
===============================

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「」  2017年2月8日
  クリック 

  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “国有地売却代金公開を”提訴... | トップ | 岡山西警察署で巡査が訓練中... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

子供・おとな安全」カテゴリの最新記事