消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

障害者男性が死亡 施設側が車から降ろし忘れ熱中症か。埼玉県上尾市の障害者施設「コスモス・アース」

2017年07月13日 | 子供・おとな安全
障害者男性が死亡 施設側が車から降ろし忘れ熱中症か。埼玉県上尾市の障害者施設「コスモス・アース」

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280


13日午後、埼玉県上尾市の障害者施設で、障害のある19歳の男性が車の中で熱中症と見られる症状で倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。
埼玉県によりますと、施設側がおよそ6時間にわたって男性を車から降ろし忘れていたと見られ、警察が詳しい状況を調べています。
埼玉県によりますと、13日午後3時20分すぎ、埼玉県上尾市の障害者施設「コスモス・アース」の職員から「19歳の利用者の男性が車の中で倒れている」と消防に通報がありました。

男性は病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。死因は熱中症と見られるということです。

県によりますと、この施設では、13日朝、車で利用者を迎えに行き、午前9時ごろ、施設に到着して利用者を車から降ろしましたが、その際、男性を降ろし忘れたと見られ、6時間ほどたった午後3時すぎに車の中で倒れている男性を見つけたということです。

施設によりますと、男性は知的障害があり、自分で車のドアを開けることができないということです。

警察は施設の関係者から話を聞くなどして詳しい状況を調べています。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「障害者男性が死亡 施設側が車から降ろし忘れ熱中症か」  2017年7月13日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
この「クリック」をクリックして表示される画面を「お気に入り」に登録してください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妻と子供2人、計3人殺害事... | トップ | 政務活動費でパーティー出席... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

子供・おとな安全」カテゴリの最新記事