消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

シャッター音消し盗撮、容疑の警部を書類送検。減給懲戒処分。辞職。千葉県警。女性客の尻などを盗

2017年08月10日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
シャッター音消し盗撮、容疑の警部を書類送検。減給懲戒処分。辞職。千葉県警。女性客の尻などを盗撮

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280


 量販店で盗撮したとして、千葉県警は10日、君津署生活安全課の男性課長(45)(警部)を県迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で千葉地検木更津支部に書類送検し、減給10分の1(6か月)の懲戒処分とした。
 課長は同日、依願退職した。

 捜査関係者によると、課長は7月18日午後7時頃、同県木更津市内の量販店でスマートフォンを使い、女性客の尻などを盗撮した疑い。この日は勤務日だった。課長は女性客に気づかれて逃走したが、店外で店員らに取り押さえられた。「仕事のストレスが軽減できた」と盗撮を認めているという。
 スマホにはシャッター音が消えるアプリが入っており、複数の女性の画像が保存されていた。県警は「スマホを提出し、証拠隠滅などの恐れがないため、逮捕はしなかった」としている。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

読売新聞 「シャッター音消し盗撮、容疑の警部を書類送検。千葉県警」  2017年8月10日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 取調官が少年に暴言。弁護士... | トップ | 故意に踏切進入 警察官書類送... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む