消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

警察官が勘違いで無免許運転。千葉県警。誤って中型免許が必要な護送車両を運転

2017年05月19日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
警察官が勘違いで無免許運転。千葉県警。誤って中型免許が必要な護送車両を運転

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

千葉県の君津警察署の男性巡査が、普通運転免許しか持っていないのに誤って中型免許が必要な護送車両を運転し、無免許運転の交通違反をしたとして検挙されました。

千葉県君津市にある君津警察署によりますと、19日午前9時すぎ、留置管理課に勤務する27歳の男性巡査が容疑者を乗せた護送車両を検察庁の支部まで運転しました。
この車両の運転には中型免許が必要でしたが、巡査は普通免許しか持っておらず、無免許運転の交通違反をしたとして検挙されました。
巡査はふだん、普通免許で運転できる護送車両を運転していて、警察の聞き取りに対し「これまで運転した車両と同じタイプだと勘違いした」と話しているということです。
君津警察署は巡査が運転する前に免許証の確認を行っておらず、出発直後にほかの署員が無免許運転に気付いたということです。
君津警察署の地曳安博副署長は「今後は運転前に免許証の確認を徹底するなど、再発防止に努めたい」と話しています。
※ビキは「曳」の右上に点。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「警察官が勘違いで無免許運転。千葉県警」  2017年5月19日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 園児と児童合同の津波避難訓... | トップ | 警察官2人が未使用の交通違... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む