消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

宮城県議海外視察費訴訟で原告控訴。政務調査費訴訟一部会派控訴へ。仙台市議会。富山市議が12万返還へ

2017年02月13日 | 県・市会議員の政務調査費・海外視察の返還
宮城県議海外視察費訴訟で原告控訴。政務調査費訴訟一部会派控訴へ。仙台市議会。富山市議が12万返還へ

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

=======================
県議海外視察費訴訟で原告控訴。宮城県議会

NHK  「」  2017年2月13日
  クリック 

宮城県議会の議員が3年前に行ったニュージーランドへの視察が適切なものだったかどうかが争われた裁判で、原告の市民グループは、県が支出した費用のうち一部を議員に返還請求するよう、知事に命じた仙台地方裁判所の判決を不服として13日、仙台高等裁判所に控訴しました。
市民グループの「仙台市民オンブズマン」は、3年前に宮城県議会の議員4人が行ったニュージーランドへの視察は調査の名を借りた観光で不適切なものだったとして、県に対し、360万円の費用を議員に返還請求するよう求める裁判を起こしました。
仙台地方裁判所は今月1日、視察の行程のうちラグビー観戦やワイン農園の訪問は「観光を主な目的としたものだ」として、宮城県の村井知事に対しおよそ30万円を返還請求するよう命じました。
これについて市民グループは「一部は違法性が認められたが、そのほかは議会の裁量権を広く認めていて市民感覚とかけ離れている」として、13日午後、仙台高等裁判所に控訴しました。
一方、視察に参加した県議会議員は「正当な視察であり、判決内容は納得できない」と話していて、県側も控訴するかどうか検討しているということです。
=============================
政務調査費訴訟一部会派控訴へ。仙台市議会

NHK  「」  2017年2月13日
  クリック 

仙台市議会議員に平成23年9月から半年間に支払われた政務調査費、現在の政務活動費をめぐる裁判で一部の支出を違法と判断し、仙台市長に返還請求を命じた1審の判決について、市長は控訴しないことを決めました。
しかし市議会の一部の会派と議員が控訴する方針で、裁判は続く見通しになりました。
市民グループの「仙台市民オンブズマン」は平成23年9月から平成24年3月までに仙台市議会議員に支払われた政務調査費、現在の政務活動費をめぐり、違法な支出が見つかったとして仙台市の奥山市長に対し、市議会の当時の7つの会派と11人の議員に、あわせて1800万円あまりを返還させるよう求める裁判を起こしました。
仙台地方裁判所は1月31日、議員の後援会活動に密接にかかわる経費など一部の支出を違法と判断し、奥山市長に対し市議会の当時の6つの会派と6人の議員に、あわせて620万円あまりの返還請求をするよう命じました。
14日の控訴期限を前に、原告の市民グループと被告の仙台市の奥山市長は対応を検討してきましたが、13日、双方とも控訴しないことを決めました。
しかし、仙台市議会の一部の会派と議員が判決を不服として、控訴する方針であることがわかりました。
今回の裁判は、市議会の会派や議員は「補助参加人」として裁判に加わっていて、会派や議員は「補助参加人」の立場から控訴できるということです。
このため、裁判は続く見通しになりました。
================================================

笹木市議が不正受給12万返還へ。富山市議会

NHK  「」  2017年2月13日
  クリック 

13日、富山市議会自民党会派の笹木豊一議員は、平成23年から25年にかけて当時の政務調査費12万円余りを不正に受け取っていたとして全額を返還するとともに、ことし4月までの市議会議員の任期は全うする考えを示しました。
13日、富山市議会自民党会派の笹木議員が明らかにしたところによりますと、平成23年から平成25年までの3回にわたり、白紙の領収書を使って切手の購入代金として政務調査費12万4400円を不正に受け取っていたということです。
領収書には、80円切手を2500枚余りを購入したと記入されていましたが、実際には購入していなかったということで、全額を返還するとしています。
一方で、笹木議員はことし4月までの市議会議員の任期は全うしたいとして、議員を辞職しない考えを示しました。
笹木議員は「安易な気持ちで請求してしまった。私の不徳のいたすところで市民の皆さんに迷惑をかけてしまい大変申し訳ない」と話していました。
=======================================

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歩行者はねた元警察官に禁錮... | トップ | 西濃運輸が元社員と和解。大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

県・市会議員の政務調査費・海外視察の返還」カテゴリの最新記事