消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

税金横領して、7百万円の時計購入。滋賀県甲良町職員(当時)。横領の総額は3千万円超?

2017年07月12日 | 官庁の不正。汚職
税金横領して、7百万円の時計購入。滋賀県甲良町職員(当時)。横領の総額は3千万円超?

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

 税金として徴収した現金を着服したとして業務上横領の罪に問われた滋賀県の元甲良町職員の男(30)の初公判が11日、大津地裁彦根支部(田野井蔵人裁判官)であった。男は「(間違いは)ありません」と起訴内容を認めた。
 検察側は冒頭陳述で、着服の発覚を防ぐため、電算システムなどで収納を偽装する工作をしていたと指摘。横領した現金は、約700万円の高級腕時計「フランク・ミュラー」の購入に充てたとした。
 起訴状によると、男は町税務課職員として税金の徴収を担当していた2015年5月25日、住民税などとして預かった44万1900円を着服したとしている。
 男はこのほかに税金164万5千円を横領した罪でも起訴されている。横領の総額は3千万円超とみられ、既に両親が弁済している。弁護人によると、男は一連の横領について事実関係を認めているという。
====================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

京都新聞  「税金横領して、7百万円の時計購入」  2017年7月11日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自民党・西川公也・元農林水... | トップ | 警察官リクルーターの指名式... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む