消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

安倍首相「全国で獣医学部」発言に、獣医学系大学の研究者らが反対の声明。「深刻な教育の質の低下が危惧」

2017年06月30日 | 市民意見を議会に反映
安倍首相「全国で獣医学部」発言に、獣医学系大学の研究者らが反対の声明。「深刻な教育の質の低下が危惧」

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり、安倍総理大臣が全国での獣医学部の新設を認める方向で検討を進める考えを示したことに対し、獣医学系大学の研究者らが記者会見を開き、「根拠を欠く規制緩和で、深刻な教育の質の低下が危惧される」と反対する声明を出しました。

声明を出したのは、獣医学部のある16の大学で作る協議会と、獣医学の専門家で作る日本獣医学会です。

獣医学部の新設は、国家戦略特区制度のもとで、52年ぶりに学校法人「加計学園」に認められましたが、安倍総理大臣は今月24日、新設を1校だけに限定したことが国民の疑念を招く一因となったとして、全国での獣医学部の新設を認める方向で検討を進める考えを示しました。

声明では、安倍総理大臣の発言について「日本の獣医学教育の現状を理解しないまま発せられたもので、大学教育・研究を崩壊に導きかねない、驚がくすべき発言だ」と批判しています。そのうえで、「獣医師の需要の検討なしに進められた根拠を欠く規制緩和で、深刻な教育の質の低下が危惧される」と指摘しています。

稲葉睦会長は「大学が乱立すると、限られた教員の奪い合いが起きて、全体的な質の低下につながるおそれがある。政府は獣医学教育の現状を理解し、適切な判断をすべきだ」と話しています。


獣医師養成 教員と投資必要

文部科学省は、これまで全国的に獣医師の数は足りているとして、既存の16大学以外に獣医学部を新設することを規制し定員も合わせて930人と定めてきました。

このうち、北海道大学の獣医学部では、40人の学生を養成していますが専任教員は臨床実習の質を上げるため、学生数を上回る57人を確保しています。

また、教える内容も動物診療に必要な知識だけでなく最先端の生命科学や感染症に及んでいます。
北海道大学ではこうした人材育成や施設整備の費用として、6年間で30億円以上を投資したということです。

学生の1人は「動物を診るのに必要な知識技術だけでなく、研究者としての能力を高められる環境だと感じています」と話していました。

北海道大学獣医学部の高田健介准教授は、「世界レベルの獣医学教育には、さらなる投資が必要だ」と話していました。


菅官房長官「52年間新設せず異常」

菅官房長官は午後の記者会見で、「獣医師会は、学校を作らせないために徹底して反対してきており、52年間にわたって獣医学部が設置されなかったことは極めて異常だ。岩盤規制に風穴を開ける意味で国家戦略特区の中で獣医学部の新設を決定し、安倍総理大臣は『全国展開ができればいい』と発言している。私立大学のおよそ45%が定員割れをしているときに、獣医学部は15倍もの競争率があるのも事実で、口てい疫や鳥インフルエンザも発生しており、設置は認められるべきだ」と述べました。


全国展開めぐる政府の姿勢

獣医学部は、国家戦略特区制度のもとで、「一校に限る」という条件付きで52年ぶりに新設が認められ、
現在、学校法人「加計学園」が文部科学省の諮問会議で来年4月の開学にむけた審査を受けています。

加計学園については、理事長が安倍総理大臣と個人的に親しいことから国会で野党から特区の選定が「加計ありき」で進められたのではないかという指摘が相次ぎました。

これに対し、安倍総理大臣は、今月24日、1校に限定したことが国民の疑念を招く一因になったとして、地域に関係なく、2校でも3校でも意欲のあるところには、獣医学部の新設を認める方向で検討を進める考えを示しました。

また、菅官房長官も、「全国で45%近くの私立大学が定員割れしている中で、獣医学系大学の応募倍率は15倍ある」と述べて、全国展開の必要性を述べていました。
============================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「「全国で獣医学部」発言に研究者らが反対の声明」  2017年6月30日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
この「クリック」をクリックして表示される画面を「お気に入り」に登録してください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 胃がん・大腸がん 検診で“4... | トップ | 免職の職員が、使途不明金に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む