消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

ディオバン事件、東京地検が控訴…無罪に不服。製薬大手ノバルティスファーマ社と元・社員

2017年03月30日 | 官庁の不正。汚職
ディオバン事件、東京地検が控訴…無罪に不服。製薬大手ノバルティスファーマ社と元・社員

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

 高血圧治療薬「ディオバン」を巡る臨床研究データ改ざん事件で、東京地検は29日、薬事法(現・医薬品医療機器法)違反(誇大記述・広告)に問われた製薬大手ノバルティスファーマの元社員・白橋しらはし伸雄被告(66)と、法人としての同社をいずれも無罪とした16日の東京地裁判決を不服として、東京高裁に控訴した。

 同地裁の判決は、白橋被告による意図的なデータ改ざんを認定したが、「改ざんデータに基づく論文を学術雑誌に載せても誇大記述・広告にはあたらない」とし、白橋被告の行為は罪にならないと判断していた。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

読売新聞  「ディオバン事件、東京地検が控訴…無罪に不服。」  2017年3月29日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公共的施設の耐震診断結果公... | トップ | 後輩暴行の自衛隊員3人を停... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

官庁の不正。汚職」カテゴリの最新記事