消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

誤申告で政務活動費を計102万円を返還。兵庫県議会

2016年12月07日 | 県・市会議員の政務調査費・海外視察の返還
誤申告で政務活動費を計102万円を返還。兵庫県議会

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

昨年度、兵庫県議会では、9人の議員と自民党議員団が政務活動費の収支報告に誤りがあったとして、あわせて102万円あまりを自主的に返還しました。
議会事務局によりますと、昨年度、平成27年度に兵庫県議会では、9人の議員と自民党議員団が、政務活動費の収支報告に誤りがあったとして、あわせて102万4000円あまりの政務活動費を自主的に返還しました。
返還されたのは、
自民党の議員が切手代として計上した、およそ40万円、
別の自民党の議員が茶菓子代などとして計上した、およそ31万円、さらに別の自民党の議員が自動車の保険料などとして計上した、およそ28万円などとなっています。
議会事務局は、「各議員は正確な収支報告に務めてほしい」としています。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「誤申告で政活費計百万返還。兵庫県議会」  2016年12月7日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勝央町職員を虚偽文書で再逮... | トップ | 前会計責任者が、無罪を主張…... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

県・市会議員の政務調査費・海外視察の返還」カテゴリの最新記事