消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

小学校で津波避難訓練。三重県尾鷲市の宮之上小学校

2016年11月02日 | 東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
小学校で津波避難訓練。三重県尾鷲市の宮之上小学校

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

今月5日の「世界津波の日」を前に、南海トラフの巨大地震で津波の被害が想定される尾鷲市の小学校で2日、高台に避難する訓練が行われました。
今月5日は去年、国連で制定された「世界津波の日」です。
これを前に尾鷲市中心部にある宮之上小学校で南海トラフの巨大地震による津波を想定した避難訓練が行われ、子どもたちは地震発生を知らせる校内放送が流れると机の下に潜り、身を守りました。
そして、揺れが収まって校庭に出ると高台の避難場所へ向かって一斉に坂道を駆け上がりました。
海から800メートルほどの小学校は海抜8メートルですが、尾鷲市中心部では最大11メートルの津波が想定されています。
子どもたちは、学校の裏の海抜23メートルの高台におよそ6分で避難を終え、2か月前の訓練より1分ほど短縮したということです。
6年生の女子児童は「坂道を走るのが大変だったけれど、走らないと死んでしまうので一生懸命走りました」と話していました。
小学校の加藤有紀子教頭は「鳥取で大きな地震があったこともあり、子どもたちは命を守ることを一生懸命考えて行動したと思う。訓練や授業を通して、防災意識を高めていきたい」と話していました。

11月02日
国土地理院地図  地図の中央の「文」記号が宮之上小学校
  クリック 

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「小学校で津波避難訓練。三重県尾鷲市」  2016年11月2日
  クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドローンで地震の被害調査。... | トップ | 政務活動費の領収証ネット公... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東日本大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗」カテゴリの最新記事