消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

坂町役場が、広島県庁からの9年分の下水道使用料金2200万円を、未徴収。広島

2017年05月03日 | 官庁の不正。汚職
坂町役場が、広島県庁からの9年分の下水道使用料金2200万円を、未徴収。広島

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

  1節。 相川の意見。
  1。 坂町のような町役場では、1200万円の収入の穴は、大きい。岡山市長は、県庁通りを「一方通行の2車線道路」を、「一方通行の1車線道路」に変えた場合の影響を調べるための社会実験の費用として1億5000万円を、簡単に支出したが。
1億5000万円の余裕があれば、空き教室を使って、待機児童1200人を減らす・解消するための改修工事費用に使ったらよいのに、と思う保育所に預けたい親は、思う人も、いそう。
  2。2節ニュースには「、広島県庁の「ベイサイドビーチ坂」の下水道料金の徴収を、広島市役所にに委託した」のが原因と言っているが、
ほかの官庁や会社に、委託したら、実際にどうなっているか、わかりにくい。
  3。坂町の監査委員は、気が付かなかったのか?

  2節。 ニュース。
坂町にある県が管理する施設の下水道料金が、9年あまりにわたって徴収されていなかったことが分かりました。
未徴収の額は2200万円あまりに上り、このうち時効前のおよそ1200万円については県が先月末までに納めましたが、時効となった1000万円あまりについては、今後、坂町が広島市や県と取り扱いを協議をすることにしています。
徴収漏れがあったのは、坂町にある県が管理する人工海浜「ベイサイドビーチ坂」です。
坂町によりますと、去年12月、町内の浄化水槽を調査していた職員が「ベイサイドビーチ坂」の下水道料金が、下水道に接続された平成19年11月から9年あまりにわたって徴収されていないことに気がついたということです。
未徴収の額は2223万円に上り、時効になっていない1181万円については、県が先月末までに納めたということです。
坂町は「ベイサイドビーチ坂」が下水道に接続された当時、「広島市にファックスで文書を送って徴収の代行を委託した」としていますが、広島市は「書類が残っておらず確認できない」としています。
坂町は連絡の不徹底が未徴収の原因だったとして、時効となった1042万円について、今後、広島市や県と取り扱いを協議をすることにしています。
==================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「坂町が下水道料約9年未徴収。広島」  2017年5月2日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 銀行の「おまとめローン」が... | トップ | 抱え上げない介護普及へ団体... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む