消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

京都府立医大医師が、傷害の疑いで逮捕

2017年05月14日 | 岡山大学の医学部論文疑惑と薬学部教授解雇
京都府立医大医師が、傷害の疑いで逮捕。

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

京都市の飲食店で、店員の女性を殴ったうえ首を絞めてけがをさせたとして、京都府立医科大学附属病院の34歳の医師が傷害の疑いで警察に逮捕されました。
逮捕されたのは京都府立医科大学附属病院の医師、中河秀生容疑者(34)です。
警察によりますと、中河医師は、きょう午前1時前、京都市上京区の飲食店で62歳の女性店員の右のほおのあたりを殴ったうえ首を絞めてけがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
中河医師は、当時、友人と一緒に酒を飲んでいて、女性店員に友人が服を脱いだのを注意されたことに腹を立てて暴力をふるったということで、女性店員は、首をねんざするなどの軽症だということです。
調べに対して、中河医師は、「首を絞めてけがをさせたことに間違いない」と供述しているということで、警察は当時の状況を詳しく調べています。
医師の逮捕について、京都府立医科大学附属病院は、「担当者がいないのでコメントできない」としています。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「府立医大医師 傷害の疑いで逮捕。京都」  2017年5月14日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 汚染土処理業者を町が禁止。... | トップ | パトカーが車に追突 けが人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む