消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

島根県議会が政務活動費をホームページ公開へ

2017年03月07日 | 県・市会議員の政務調査費・海外視察の返還
島根県議会が政務活動費をホームページ公開へ

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280


島根県議会は、議員の政務活動費の透明性を高めるため、領収書などの写しを県議会のホームページで公開する方針を決め、具体的な検討を進めることになりました。
これは7日開かれた島根県議会の議会運営委員会で決まったものです。
議会運営委員会は、去年、市民から政務活動費の透明性を高めるため、領収書などの写しを県議会のホームページで公開するよう、陳情があったことについて、陳情の趣旨は理解できるとして、「趣旨採択」しました。
趣旨採択を受けて県議会の絲原徳康議長は早急に議員による懇話会を立ち上げ、領収書などの写しの公開に向けて具体的に準備を進める考えを示しました。
政務活動費をめぐっては、全国の地方議会で不適切な支出が相次いで明らかになるなか、島根県議会でも、2月、自民党議員連盟の森山健一議員が、自身の後援会事務所と同じ住所にある団体に政務活動費から会費を支払っていたことがNHKの取材で分かり、360万円あまりを返還しています。
県議会事務局のまとめによりますと、2月1日の時点で、全国の47の都道府県議会で、政務活動費の領収書をホームページで公開していたり、今後公開する予定の議会は、8つになるということです。
陳情をしていた「市民オンブズ鳥取」事務局長の竹下靖彦さんは、「議員には、市民の立場になって透明性を高めるよう検討を進めてもらいたい」と話しています。
==============================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「県議会 政務活動費HP公開へ。島根」  2017年3月7日
  クリック 
=========================================

政務活動費問題“説明責任を”

NHK  「」  2017年3月7日
  クリック 

県議会の絲原徳康議長は、森山健一議員の政務活動費などをめぐる一連の問題について、「議員が自覚をもって、住民や報道機関に説明責任を果たすようお願いしたい」と対応を促していく考えを示しました。
県議会の森山健一議員をめぐっては、議員が社長を務める「出雲ガス」をめぐる献金問題や、議員の後援会事務所と同じ住所にある団体に、政務活動費から会費が支払われていた問題などが2月から相次いで発覚していますが、森山議員は、公の場所では説明をしていません。
7日は島根県議会の共産党の尾村利成議員と大国陽介議員が「議会の信頼が揺らいでいる」として、絲原徳康議長に、森山議員に説明責任を果たさせるため、厳正に対処するよう申し入れを行いました。
申し入れを受けた絲原議長は、「議員が自覚をもって、住民や報道機関に説明責任を果たすようお願いしたい」と述べ、森山議員に対応を促していく考えを示しました。

絲原議長は、報道各社の取材に対して、「疑念を持たれていることについて、早めにけじめをつけてもらいたい」と話しています。

03月07日
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡山市の保育所の実情のアン... | トップ | バス運転手が、次のバス運転... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む