消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

障害児施設が160万円不正受給。福岡県北九州市

2017年04月21日 | 官庁の不正。汚職
障害児施設が160万円不正受給。福岡県北九州市

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

北九州市は、八幡東区にある障害がある子どものための放課後デイサービス施設が勤務実態のない知人を施設で働いているかのように装って、市から160万円余りの報酬を不正に受給していたなどとして指定取り消しの処分としました。

指定取り消しの処分を受けたのは北九州市八幡東区にある障害がある子どものための放課後デイサービス施設を運営する「ANGE」です。
北九州市によりますと、この施設はおととし12月から勤務実態のない代表の知人が施設で働いているかのように装って、市から1年3か月分の報酬160万円あまりを不正に受給するなどしていたということです。
不正は匿名の通報を受けた北九州市が施設に対して行った立ち入り検査で発覚し、施設の代表者は経営が苦しかったため不正請求したと話しているということです。
この施設は先月末で閉鎖され、3人いた利用者は他の施設に移るなどしたということです。
=========================================---
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「障害児施設が160万円不正受給。福岡県」  2017年4月21日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運動場利用料金 着服の可能性... | トップ | 国交省職員公然わいせつの疑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む