消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

警官(当時)を略式起訴。富山県警。酒気帯び運転の疑いで書類送検した

2017年06月16日 | 警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正
警官(当時)を略式起訴。富山県警。酒気帯び運転の疑いで書類送検した

http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/3064301721.html

ことし4月、富山市で酒を飲んで車を運転したとして書類送検された富山中央警察署の28歳の元巡査長について、富山区検察庁は15日、酒気帯び運転の罪で略式起訴しました。
略式起訴されたのは、富山中央警察署刑事第一課に所属していた28歳の元巡査長です。
元巡査長は4月22日の未明、仲間の警察官と富山市内で酒を飲んだあと車を運転し、富山市掛尾町の交差点で信号待ちをしたまま居眠りをしているのが見つかり、今月1日、酒気帯び運転の疑いで書類送検されました。
元巡査長は容疑を認め、「交通量が少ないので気をつけて運転すれば事故にならず、ばれないだろうと思った」と話し、その後、依願退職しました。
この元巡査長について、富山区検察庁は15日、酒気帯び運転の罪で富山簡易裁判所に略式起訴しました。

  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「元巡査長を略式起訴」  2017年6月15日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
この「クリック」をクリックして表示される画面を「お気に入り」に登録してください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豊川殺人事件で弁護側が新証... | トップ | 税務署職員が副業所得で不正... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

警察・検察・裁判・刑務所・弁護士の不正」カテゴリの最新記事