消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

宇高航路(J高松港・香川県~宇野港・岡山県)フェリーが来春から減便へ。2隻10往復から1隻・5往復に

2016年12月28日 | 消費者保護
宇高航路(J高松港・香川県~宇野港・岡山県)フェリーが来春から減便へ。2隻10往復から1隻・5往復に

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

  1節。相川の意見。
四国フェリーホームページの
宇高航路(J高松港・香川県~宇野港・岡山県)フェリー
「フェリー時刻表・運賃表のご案内」     クリック 

  2節。ニュース。
===============
宇高航路が来春から減便へ。岡山

NHK  「」  2016年12月27日
  クリック 
利用客の減少により存続が危ぶまれている、玉野市の宇野港と高松港を結ぶ「宇高航路」への支援策について話し合う協議会が高松市で開かれ、唯一フェリーを運航している「四国急行フェリー」が、来年4月から便数を半減させる方針を示しました。
協議会には岡山・香川両県と玉野市、高松市の4つの自治体、それに国土交通省四国運輸局から担当者が出席し、「四国急行フェリー」の堀川満弘社長が業績の現状などについて報告しました。
この中で堀川社長は「今年度は瀬戸内国際芸術祭の期間中に一般の利用客がやや増加したものの、主力となるトラックの利用が15%程度減少することなどから営業損益は1億円程度の赤字を見込んでいる」と報告しました。
そして「現状では今の運航体制を維持するのは難しい」として、来年4月から1日の便数をフェリー2隻による10往復から1隻・5往復に半減させる方針を示しました。
これに対して自治体側は、昨年度からあわせて3000万円の財政支援を行っている方針に沿って、来年度以降も船の修理費用の一部などに財政支援を行っていくことを決めました。
具体的な支援額は今後、調整するということです。
「宇高航路」をめぐっては、協議会に参加する4つの自治体が国に対し支援を求めていましたが、来年度予算案には盛り込まれませんでした。

12月27日
======================================

宇高航路減便へ支援は継続。香川

NHK  「」  2016年12月27日
  クリック 
利用客の減少により存続が危ぶまれている高松港と岡山県の宇野港を結ぶ「宇高航路」への支援策について話し合う協議会が高松市で開かれ、唯一フェリーを運航している「四国急行フェリー」が来年4月から便数を半減させる方針を示したのに対し、香川県など地元の自治体は財政支援の継続を決めました。
協議会には、香川県と高松市、それに岡山県と玉野市の4つの自治体と国土交通省四国運輸局の担当者が出席し、冒頭、「四国急行フェリー」の堀川満弘社長が
現状の業績などについて報告しました。

この中で堀川社長は、今年度は、「瀬戸内国際芸術祭」の期間中、一般の利用客が、やや増加したものの、主力となるトラックの利用が15%程度減少することなどから営業損益は1億円程度の赤字を見込んでいると報告しました。

そして現状では、いまの運航体制を維持するのは難しいとして、
来年4月から1日の便数をフェリー2隻による10往復から1隻5往復に減らす方針を示しました。

これに対して自治体側は、昨年度から、あわせて3000万円の財政支援を行っている方針に沿って、来年度以降も船の修理費用の一部など財政支援を行っていくことを決めました。
具体的な支援額は
今後、調整するということです。
「宇高航路」をめぐっては、協議会に参加する4つの自治体が国に財政支援を求めていましたが、来年度予算案には盛り込まれませんでした。

協議会後の記者会見で香川県交流推進部の安松延朗 部長は「生活や物流にとって欠かせない航路で維持していく必要があると4つの自治体で一致した。減便で利便性の低下は余儀なくされるが、悪天候の際の代替輸送や災害時の緊急輸送などの役割は確保されると考えている」と述べました。

また、岡山県県民生活部の松尾茂樹部長は「減便は残念だが、今後も宇高航路の重要性は変わらないというのは香川県と同じ考えだ」と述べました。
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「」  2016年12月27日

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 警官のスピード違反見逃す警... | トップ | 警察官に贈賄の罪で 有罪判決... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

消費者保護」カテゴリの最新記事