消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

茨城県職員が1600万円着服し借金返済。茨城県庁の常陸大宮土木事務所大子工務所

2017年04月25日 | 官庁の不正。汚職
茨城県職員が1600万円着服し借金返済。茨城県庁の常陸大宮土木事務所大子工務所

相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280

大子町にある県常陸大宮土木事務所大子工務所に勤務していた50歳の男性係長がおよそ1600万円を着服し借金の返済にあてていたことがわかり、県は25日付けでこの職員を懲戒免職にしました。

懲戒免職になったのは常陸大宮土木事務所大子工務所に勤務していた高橋則行係長(50)です。
県によりますと、高橋係長は先月23日、およそ1600万円の小切手を不正に作成し換金した上で自らの借金があるローン会社の口座に振り込みました。
振り込みの名義が大子工務所の所長名になっていたことから不審に思ったローン会社から大子工務所に問い合わせがあり、調べたところ高橋係長の着服がわかったということです。
県の調査に対して高橋係長は「迷惑をかけてしまった」などと話しているということで、25日付けで懲戒免職にするとともに今後刑事告訴する方針です。
着服した金はすでに全額、ローン会社から県に戻されました。
県土木部の小澤正哉次長は「県民の信頼を著しく損ねることになり大変申し訳ありません。二度とこのようなことが起きないよう再発防止策に努めたい」と話しています。
===================================
  9節。資料出典。
別の記事『インターネット版のニュース記事を、記憶容量が最小のファイルに保存・整理』(2010年2月19日)
 クリック 
を使って、
(記事がインターネットから削除されないうちに)ファイル保存・整理してください

NHK  「県職員千6百万円着服し借金返済。茨城県」  2017年4月25日
  クリック 
NHKの各県放送局のホームページ    クリック 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「精神障害が犯罪に、との偏... | トップ | 今村復興大臣が震災復興に関... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

官庁の不正。汚職」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事