消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

洪水などの危険性 細かく色分け。気象庁は、川の洪水や氾濫、住宅街浸水の危険性が高い地域を細かく色分け

2017年07月04日 | 健康づくり・体力づくり
洪水などの危険性 細かく色分け。気象庁は、川の洪水や氾濫、住宅街浸水の危険性が高い地域を細かく色分け 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 気象庁ホームページ。 「防災情報」ページ    クリック    2節。ニュース 去年の台風による被害などを受けて気象庁は、川の洪水や氾濫、それに住宅街などの浸水の危険性が高い地域を細かく色分けして示す . . . 本文を読む
コメント

3世代同居に補助金 申請開始。山口県が

2017年05月11日 | 健康づくり・体力づくり
3世代同居に補助金 申請開始。山口県が 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 子育てしやすい環境整備を進めようと、新たに3世代の同居や近くでの生活を始める人を対象に住宅の購入費や改築費などの一部を補助する県の制度への今年度の希望者の募集が始まりました。 この制度は3世代で協力して子育てに取り組むことで子育てしやすい環境を整えようと県が昨年度から始めました。 . . . 本文を読む
コメント

岡山駅~岡山後楽園の直通バス披露。乗車10分。140円。30分おき運行

2017年04月17日 | 健康づくり・体力づくり
岡山駅~岡山後楽園の直通バス披露。乗車10分。140円。30分おき運行 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。相川の意見 2節の赤色が、新ルートです。 今までのバスのルートは、途中、青色折れ線を通る。 国土地理院地図    クリック  岡山駅東口バスセンターの「後楽園行き乗り場位置」の屋根には 「後楽園行きバス乗り場」 と大きく書いた、タテ5 . . . 本文を読む
コメント

岡山市内の桜の開花の案内

2017年04月02日 | 健康づくり・体力づくり
岡山市内の桜の開花の案内 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 4月2日午後。現在 後楽園の東側の朝日側の堤防の桜並木は、開花はまだです。 後楽園の西側の向い岸の小さい野外音楽堂と公衆トイレの間の枝垂れ桜(しだれざくら)は、満開。 岡山市北区の、下の地図の、赤色文字「公園」の位置の公園の南西カドの枝垂れ桜(しだれざくら)は、満開。 . . . 本文を読む
コメント

ノロウィルスの感染予防対策など。海自呉教育隊 ノロ集団感染か。広島県呉市

2016年12月09日 | 健康づくり・体力づくり
海自呉教育隊 ノロ集団感染か。広島県呉市 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。相川の意見。 厚生労働省ホームページの 「ノロウイルスに関するQ&A」ページ    クリック  発生状況。予防対策。など、正確な知識が、書いてある。 ノロウィルス患者が、吐いたものは、ぞうきんなどでふき取った雑巾ごとを、5キロ・コメ袋など丈夫な袋に入れて、口をひもで . . . 本文を読む
コメント

赤ちゃんに生後6か月から卵をごく少量ずつ食べさせて、卵アレルギーを80%抑制。静岡

2016年12月09日 | 健康づくり・体力づくり
赤ちゃんに生後6か月から卵をごく少量ずつ食べさせて、卵アレルギーを80%抑制。静岡 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 「アトピー性皮膚炎の赤ちゃんは、卵アレルギーになるリスクが、高い」ことが知られていますが、 生後6か月の段階から卵をごく少量ずつ食べさせると1歳になった時、卵アレルギーの発症を80%抑えられた とする研究成果を浜松医科大学を含む研究グルー . . . 本文を読む
コメント

国が推奨しない「乳がん視触診」、市区町村の半数が継続

2016年10月08日 | 健康づくり・体力づくり
国が推奨しない「乳がん視触診」、市区町村の半数が継続 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280  自治体が行う乳がん検診で、国が今年度、有効性が不明として推奨から外した視触診が、約半数の市区町村で継続されていることが厚生労働省の調査でわかった。  自治体が有効と考える検診の認識にばらつきがあることが浮き彫りとなった。  厚労省は5月、全国の1737の市区 . . . 本文を読む
コメント

鳥取大が補助金を目的外使用。大学や文部科学省に「不適切に使われている」という匿名の投書が相次いで調査

2016年10月01日 | 健康づくり・体力づくり
鳥取大が補助金を目的外使用。大学や文部科学省に「不適切に使われている」という匿名の投書が相次いで調査 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 国の補助金が本来の目的とは違う業務に使われていたとの指摘を受けて、 調査を進めていた鳥取大学の調査委員会は30日、調査の中間報告を発表し、医学部附属病院の清水英治病院長が、 「補助金の目的外使用があり管理が不十分だった」 . . . 本文を読む
コメント

昆布の煮方。基本編

2016年08月01日 | 健康づくり・体力づくり
昆布の煮方。基本編。 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。 説明。 毎日、海草を食べると健康に良い。 手軽に食べることのできるのは、例えば次の3種類。 1。 わかめ。 2。 昆布。(こんぶ) 3。 ひじき。 このうち、ワカメは、 韓国製の塩をまぶしたワカメが、スーパーで売っていて、300グラム130円くらいだが、「70%は、塩」と表示して . . . 本文を読む
コメント

イスに長時間、座り続けると、喫煙よりも寿命を縮める!? デスクワークは死亡リスク1.4倍

2015年10月02日 | 健康づくり・体力づくり
イスに長時間、座り続けると、喫煙よりも寿命を縮める!? デスクワークは死亡リスク1.4倍 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 ============ 喫煙よりも寿命を縮める!? デスクワークは死亡リスク1.4倍! 全米ベストセラー作家の健康長寿の新常識「座らない!」 BOOKS&NEWS 矢来町ぐるり 〈週刊新潮〉  2015年9月30日(水)8時1 . . . 本文を読む
コメント

「2014年 牛窓しおまちアート」(イベント行事)10月3~5日。岡山県瀬戸内市牛窓

2014年10月04日 | 健康づくり・体力づくり
「2014年 牛窓しおまちアート」(イベント行事)10月3~5日。岡山県瀬戸内市牛窓 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。ニュース。 ============================ 街並みにアート作品展示 NHK  「」  2014年10月4日   クリック  海沿いの古い街並みにアート作品を展示して町歩きを楽しんでもらおうとい . . . 本文を読む
コメント

高齢者に適度な運動呼びかけ。1日に3回、1分間の片足立ち。ゆっくりと腰を落とすスクワット。青森

2014年09月21日 | 健康づくり・体力づくり
高齢者に適度な運動呼びかけ。1日に3回、1分間の片足立ち。ゆっくりと腰を落とすスクワット。青森 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 男女とも全国で最も短い青森県の平均寿命を改善するため健康づくりを進めようと、 高齢者に適度な運動の方法を紹介する催しが青森市で開かれました。 これは、高齢者の健康づくりを進めようと青森県などが青森市の県民福祉プラザで開いたもの . . . 本文を読む
コメント

「かくれ脱水」熱中症の前兆…「皮膚の乾燥」も。マンション住民の熱中症対策。

2014年07月21日 | 健康づくり・体力づくり
「かくれ脱水」熱中症の前兆…「皮膚の乾燥」も。マンション住民の熱中症対策。 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2014年7月21日   1節。相川の意見。 マンション住民の熱中症対策には、ベランダに、ヨシズ(スダレの大きなもの)を立てるとよい。 その理由。 マンションは、昼のカンカン照りの日は、日光でベランダの床(ゆか)と天井のコンクリートが太陽熱を蓄熱 . . . 本文を読む
コメント

「カカトをつけてしゃがむこと」ができない子供が1割。足腰の弱った高齢者にはありがちな症状

2014年06月27日 | 健康づくり・体力づくり
「カカトをつけてしゃがむこと」ができない子供が1割。足腰の弱った高齢者にはありがちな症状 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2014年6月26日 =========================================== かかとをつけてしゃがめない子供が1割 ロコモ症候群の恐れ NEWS ポストセブン 6月26日(木)16時6分配信  ク . . . 本文を読む
コメント

「緑茶を飲む人は、飲まない人よりも、認知症になりにくい」調査結果

2014年05月16日 | 健康づくり・体力づくり
「緑茶を飲む人は、飲まない人よりも、認知症になりにくい」調査結果 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2014年5月15日 金沢大学の研究グループは、緑茶を飲む頻度が高い高齢者ほど、「認知症」につながる認知機能が低下する割合が低くなったとする調査結果をまとめました。 金沢大学神経内科の山田正仁教授の研究グループは、七尾市中島町で認知症になっていない60歳以 . . . 本文を読む
コメント