消費者保護。東日本大震災・津波避難・福島原発。子供安全。冤罪。警察不祥事。労働者権利。相川哲弥ブログ

消費者保護。市民意見を議会に反映。子供・おとな安全。大学の選び方。無実市民を有罪にするのを防ぐ。警察の裏ガネと不正。

土砂災害危険箇所3300増加。静岡県

2015年09月01日 | 子供・おとな安全
土砂災害危険箇所3300増加。静岡県 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 県が土砂災害の危険箇所を調べたところ、新たに3300か所あまりが見つかり、県はホームページなどで現場の地図を公表しています。 県内にはこれまで土砂災害の危険箇所が1万5193か所ありましたが、 県は去年8月に広島市で起きた土砂災害を受けてほかに危険な箇所がないか、最新の地形図を分析し . . . 本文を読む
コメント

群馬大学病院の術後死、新たに12例が判明。新たな医療事故調査委員会

2015年09月01日 | 医療事故
群馬大学病院の術後死、新たに12例が判明。新たな医療事故調査委員会 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280  群馬大学病院(前橋市)で肝臓手術を受けた患者が相次ぎ死亡した問題で、第三者からなる新たな医療事故調査委員会(委員長=上田裕一・奈良県総合医療センター総長)の初会合が30日、東京都内で開かれた。  会議後に記者会見した上田委員長は、大学側の調査で新たに1 . . . 本文を読む
コメント

外国語で避難誘導のCD作成して避難訓練。富士山の噴火や大地震など。山梨県富士河口湖町

2015年09月01日 | 東北大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
外国語で避難誘導のCD作成して避難訓練。富士山の噴火や大地震など。山梨県富士河口湖町 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 ====================== 外国語で避難誘導のCD作成   クリック  県内を訪れる外国人観光客が増えるなか、富士山の噴火や大地震などの災害時に4か国の外国語で避難の方法を伝えるCDを富士河口湖町の観光協会が作成しま . . . 本文を読む
コメント

チャイルドシートが 12万台リコール。コンビ社の製造

2015年09月01日 | 消費者保護
チャイルドシートが 12万台リコール。コンビ社の製造 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 ベビー用品メーカーのコンビは製造した「チャイルドシート」の部品の取り付けが不十分で、衝突時にベルトが外れるおそれがあるとして、およそ12万台のリコールを国土交通省に届け出ました。 リコールの対象となったのはコンビが製造したチャイルドシート、合わせておよそ12万台で . . . 本文を読む
コメント

津波避難アプリの実証実験。高知県四万十町。危険で有害な津波避難訓練

2015年08月31日 | 東北大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
津波避難アプリの実証実験。高知県四万十町。危険で有害な津波避難訓練 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。 相川の意見。 このブログの関連記事 「津波避難訓練アプリで実験。高知県四万十町。危険で有害な津波避難訓練 2015年06月29日   クリック    2節。ニュース。 南海トラフ巨大地震の津波から迅速に避難してもらおうと、京都大学の研究チー . . . 本文を読む
コメント

県と岡山市が総合防災訓練。ヘリコプター駐機場移転。学校と津波避難ビルの敷地標高

2015年08月31日 | 東北大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
県と岡山市が総合防災訓練。ヘリコプター駐機場移転。学校と津波避難ビルの敷地標高 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。ニュース。 県と岡山市が総合防災訓練。岡山   クリック  30日から始まった防災週間に合わせて南海トラフ巨大地震を想定した岡山県と岡山市合同の総合防災訓練が行われています。 訓練は和歌山県沖の南海トラフを震源とするマグニチュー . . . 本文を読む
コメント

耕作放棄地の茶畑を再生を。岡山県高梁市松原町

2015年08月31日 | 園芸
耕作放棄地の茶畑を再生を。岡山県高梁市松原町 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 かつての名産品を復活させようと高梁市の郊外で29日、地域の有志やボランティアが参加して、耕作放棄地となっている茶畑を再生させる活動が行われました。 この活動は、高梁市松原町の地域おこしグループが、おととしから行っています。 29日は10アールの茶畑に、県内の大学生や茶の愛好家 . . . 本文を読む
コメント

防災リーダーの養成講習会。鳥取市

2015年08月31日 | 東北大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
防災リーダーの養成講習会。鳥取市 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 大規模な災害が発生したとき地域で避難誘導や救助活動にあたる「防災リーダー」を養成する研修会が鳥取市で開かれ、参加者が応急手当の方法などを学びました。 この研修会は地域の防災力を高めようと鳥取市が開いたもので、市内の自治会や消防団などから90人が参加しました。 東日本大震災の発生直後に . . . 本文を読む
コメント

紀北町で津波からの避難訓練。三重県

2015年08月31日 | 東北大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
紀北町で津波からの避難訓練。三重県 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 9月1日の防災の日を前に、三重県紀北町で住民が参加して津波から避難する防災訓練が行われました。 紀北町では南海トラフの巨大地震で最大19メートルの津波が押し寄せると想定されています。 30日の訓練はこうした地震の発生を想定して行われ、地震の発生を知らせる防災行政無線が町内 . . . 本文を読む
コメント

孤立集落の停電復旧訓練。鹿児島県奄美大島

2015年08月31日 | 東北大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
孤立集落の停電復旧訓練。鹿児島県奄美大島 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 奄美大島近海を震源とする巨大地震が発生し、島の道路が寸断されたとの想定で孤立した集落の停電を復旧させる訓練が奄美市で行われました。 30日の訓練には、奄美海上保安部の海上保安官と九州電力の社員などおよそ50人が参加しました。 訓練の想定は、奄美大島近海で巨大地震が発生し、島 . . . 本文を読む
コメント

海難事故備え医師が洋上訓練。青森

2015年08月30日 | 東北大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
海難事故備え医師が洋上訓練。青森 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 海上での事故に備え、医師や看護師を対象にした訓練が八戸市で行われ、実際に、船やヘリコプターに乗り込み、救急救命活動にあたる際の段取りを確認しました。 この訓練は八戸市や八戸市内の病院などで構成する洋上救急支援協議会が毎年開いているもので、市内の3つの病院の医師と看護師あわせて12人が参加 . . . 本文を読む
コメント

「防災の日」9月1日を前に全国各県で防災訓練

2015年08月30日 | 東北大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
「防災の日」9月1日を前に全国各県で防災訓練 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 以下のニュースは、NHK の各県放送局のニュースです。 記事のインターネットアドレスを InternettExplorer の≪アドレス欄に、 コピー・貼り付けすると、ニュース記事の動画を閲覧できる。 ============== 女性の視点で防災講座。徳島   クリッ . . . 本文を読む
コメント

倉敷駅立体交差を目指す倉敷駅前東地区の土地区画整理の疑問点

2015年08月30日 | 市民意見を議会に反映
倉敷駅立体交差を目指す倉敷駅前東地区の土地区画整理の疑問点 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280   1節。 倉敷駅立体交差を目指す倉敷駅前東地区の土地区画整理の疑問点 伊東香織・倉敷市長は、 倉敷駅立体交差(倉敷駅周辺の鉄道線路を高架にする) を目指してす倉敷駅前東地区の土地区画整理を続けている。 この土地区画整理の疑問点を考える。   2節。 ニュース . . . 本文を読む
コメント

子ども防災キャンプ。三重県四日市市

2015年08月30日 | 東北大震災津波とゲリラ洪水の対策成功失敗
子ども防災キャンプ。三重県四日市市 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280 避難所での生活体験などを通して災害への備えを学ぶ「防災キャンプ」が四日市市で行われ、子どもたちが大地震でライフラインが止まった場合の対応などを学びました。 これは、四日市市の防災教育センターが子どもたちに防災力を高めてもらおうと開いたもので、小学校4年生と5年生の親子14人が参加しました . . . 本文を読む
コメント

「この程度で大丈夫だろう」建築設計事務所が…計算せず住宅設計ミス

2015年08月30日 | 消費者保護
「この程度で大丈夫だろう」建築設計事務所が…計算せず住宅設計ミス 相川哲弥ブログ http://blog.goo.ne.jp/jp280  岩手県北上市は28日、同市和賀町藤根の「小松組建築設計事務所」が設計した市内の木造住宅で設計の誤りが11件見つかったと発表した。 地震や風圧に耐えるための筋交いや壁の強度が不足していた。  県などによると、事務所が2013年までの13年間に設計を手掛け . . . 本文を読む
コメント