MVKのいろいろ

残り少ない人生、その楽しい余生のあり方を目下研究中

61年前の今月今夜

2007年07月22日 | Weblog
61年前、小生は、一体何処にいて、どうして生きることが出来ただろうか。
相当の年月が経ち、大分記憶が薄らいでしまったが、今もって分からないことが沢山ある。
それは、何を食べ、何を飲み、何処で寝て、どのように生きてき来たかということである。
日本の敗戦によって北朝鮮でソ連軍の抑留生活を余儀なくされた。その抑留生活から抜け出そうと38度線を越え、帰国するまでの脱出行、約一ヶ月間のことである。
北朝鮮から南朝鮮までの38度線越えは、約30里の行程。途中、保安隊と称する追い剥ぎに何度か遭遇し、身ぐるみ剥がされ、食べるものはおろか、お金も何も無くなってしまった。
釜山でLST上陸用舟艇に乗船するまでの約一ヶ月間、何を食べ何処に寝て生きて来れたか、確かなことは中々思い出せない。
悲惨過ぎて事実を自ら忘れ去ろうとしたからかも知れない。
これは、38度線逃避行の周辺地図

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隣の部落の盆踊り

2007年07月17日 | Weblog
昨晩、隣の部落で盆踊りが催されました。
本当は、14日開催のところ、降雨のため順延になったという。
新潟の大地震で主催者としては、当日の決定は、苦渋の選択だったと思います。
毎度のことですが、踊り手には揃いの浴衣を着た中年のご婦人が多い。
また、参加者は、女、子供が圧倒的だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加