MVKのいろいろ

残り少ない人生、その楽しい余生のあり方を目下研究中

幼い頃の思い出

2007年04月17日 | Weblog
私が小学校に入学する頃は、普段着物を着ている人が多かった。
普段、学校には、洋服を着て通学したが、着物を着て学校に行ったこともあった。
それは、何かお祝いの式などの行事があるときで、袴を穿いて学校に行ったこともある。
そのときの袴は、木綿の縦縞模様で、小倉(こくら)の袴と言っていたように思う。
この写真は、私が小学校に入学、従姉妹が女学校に入学した記念に撮った写真である。
当時の庶民の暮らし、風俗の一齣といったところ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜通り商店街

2007年04月05日 | Weblog
家の近所に「桜通り商店街」があった。
格好な規模のスーパーがあり、商店街も賑わっていた。
そのスーパーが先月で閉店してしまった。
街の賑わいも灯が消えうせ、桜だけが爛漫と咲き誇っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花見の宴

2007年04月03日 | Weblog
何十年か振りで都立井の頭公園の観桜会に行って来た。
JR吉祥寺駅から公園までの通りは、おすなおすなの大混雑。
東京には、よくぞ斯様な暇人が居るものだと一頻り感心の体。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百花繚乱

2007年04月03日 | Weblog
今年は、暖冬だったせいか桜の開花が例年より大分早かったようだ。当然のことながら我が家の狭い庭でも花桃や姫林檎などが一斉に咲いた。まさに百花繚乱といったところ。この春も、あっという間に足早に去ってゆく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加